上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小倉クリーム生どらやきにはまっている良2です、こんばんは。

うまい。
私は食い物に関してはバカだ。
一度食べてはまると際限なく買い続ける。
うむ、バカ。

今日で6月も終わり。
と言う事は今年も半年終わったって事。
今年も半年終わったって事は後、半年で今年も終わりって事。
今年も後、半年って事は『1年て早いなぁ』と感じるって事。

じゃあ今年残り半年の目標でも決めるか。

『亜鉛とビタミンB6を沢山摂取する』

因みにこの半年の競艇投資のみの金額をエクセルで調べたら、230万弱でした。
残り半年は3万円投資目標。ナイナイ


さて、今日はあんまり暑くなかったから比較的過しやすかった。
夏は別に嫌いじゃないけどあんまり暑くならないで欲しい。
お願いせにょりーた。

今日から我が心のホーム児島で一般戦開幕。
競艇はやっぱり児島。


児島
7R
①坂口周 ②林祐介 ③森弘行 ④栗原謙治 ⑤平尾修二 ⑥宮迫暢彦


今日は児島を2Rだけ買った。
本当は6Rも買おうとしてたんだけど、時間切れで蹴られた。
そして何故か当たってた。
どうして締め切り蹴られた時は良く当たるんだろうってのが半永久的な悩み。

そして迎えた7R。
・・・7Rか。
何か嫌な思い出が有ったような。
まぁ過去の事は忘れような。

1号艇に①マワル登場。
一部ではすこぶる不評の①マワル。
私もあんまり信用してない。
特に1号艇ともなると余計にな。

ここは岡山の新人②林だろう。
岡山の林と言えば貢ではなく祐介。
私の中ではそうなのよ。
結構穴出すの、このハタチボーイ。

と言う事で、配当良くて狙い目だからって②林から外の③森と④クリケン。
②-③-①④⑥
②-④-①③⑥

捲り差せ、②林。

【結果】
進入は⑤平尾のおっさんが2コース入って1523/46。
スタートで①マワルがドカ遅れして猛烈に②林チャンス。
1Mで捲り差しを決めて後続は①マワルと⑤平尾が追っていたが、2Mで④クリケンキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

②-④-①

おいおい、最近の岡山人。
あんまりおいしい思いばかりさせてくれてると


好きになるじゃないか


程ほどにな、程ほどに。
それが岡山クオリティ。

まくり差し
2-4 18番人気
5570円
2-4-1 58番人気
23610円
【○的中】


12R
①松井繁 ②東健介 ③伊藤雄二 ④別府昌樹 ⑤吉田徳夫 ⑥坂口周


先日、ある意味私に良い思いをさせてくれた①王者が一般戦に登場。
このメンバーなら1号艇で負けるわけにもいかんだろ。
流石に信用するよ、①王者。
①-②-③④⑤
①-⑤-②③④
①-④-②⑤

【結果】
①王者、インから一番遅れた31の糞スタート。
こいつはもう駄目かもな、本気で。

そこで代わって主役に踊り出たのが、花びら大回転こと④ベプ。
あの花びら事件から2日後の今日(休みねーなーこいつ)、打って変わっての走りを見せている。

結局、④-①隊形で走り、道中①王者が必死に追いかけるが、届かず。
私の『大回転!大回転!そぉーこで花びら大回転!』の叫びも虚しく、回転する事のなかった④ベプが一着を取り切った。

いらんとこでは回転するくせにぃぃぃ。ギリリ

まくり差し
4-1 6番人気
1550円
4-1-2 17番人気
4530円
【×ハズレ】

それにしても・・・松井は買えない奴だよ、マジで。

今節は花びら別府に注目でもするか・・・



何回転するかをな
スポンサーサイト
コンビニにいくら寿司が有ったので買って食べました良2です、こんばんは。

こんな時期に新登場のいくら寿司。
いいのか?
こんなに暑いのに。
まぁ美味かったけどさ。

今日の競艇界。
SG終わって1日経って、今日が初日の場が4場。
最近、殆ど電投してなかったので、今日は久々に参戦。

時間的に7R。

『ラッキーセブンか・・・丁度良いじゃねぇか・・・ゲヒヒ』


住之江
7R
①大内裕樹 ②別府昌樹 ③大場広孝 ④桑原明 ⑤角浜修 ⑥加藤和明


最終日の住之江。
これだけメンバー落ちれば②ベプで堅いだろ。
エンジン悪げだから差し予想で①大内残しと⑤カクハマ。
②-①-⑤⑥
②-⑤-①⑥

何かここで不安になったので、⑤カクハマから⑥加藤への
⑤-⑥=①②も入力したが、蹴られた・・・。
大丈夫だよな、②ベプ。

【結果】
124/563の進入。
1Mでは余裕で②ベプ差し。
①大内残して②-①隊形。
3着争いは⑤カクハマと⑥加藤。

『よっしゃよっしゃ、カクハマなんぞいらんかったな』

と、2Mを周り②-①-⑤の隊形でホームストレッチへ。
2着争いがゴチャゴチャしてたが、別に②-⑤-①でも持ってるからと安心してたら

1M



先頭を



走ってた



②別府が









クルクル花びら大回転





『はい?』



①大内は、いきなりクルクル回り始めた②ベプの煽りを食って激突。

⑤カクハマは同県だからか、②ベプのクルクルを素早く察知して避けて先頭。
おまえら宮島でそういう練習でもしてんのか?あぁ!?こら。

結局、終わってみれば⑤-①-⑥で走っとる。
これワシ買おうとして蹴られたヤツ。






・・・_| ̄|○

抜き
5-1 8番人気
1890円
5-1-6 31番人気
8410円


丸亀
7R
①山川美由紀 ②川北浩貴 ③池千夏 ④淺田千亜希 ⑤加藤峻二 ⑥魚谷智之


・・・_| ̄|○ウゥゥゥ アンナノネーヨ

住之江を引き摺ったまま丸亀7R。
男女、名の通ったツワモノが揃ったな。
ここは①山川、②川北から⑤御大。
①-⑤=②③④
②-⑤=①③④

行くぞ、スマイルくん。

【結果】
進入は枠。
スリットでは①山川トップスタートも②と③が凹んで④朝立ちが捲りに出る。
が、1Mは巧く差した②川北が先頭。
追走するは①山川と淺田も後続艇も差がなく追走。
⑤御大、3着ガンバレやこらとか思ってたら

1M



先頭を



走ってた



②川北が







キャビってストッピング







『ちょ、まっ、えぇ?




煽り食って⑥魚は落水するわ②川北は妨害失格取られるわで着順グダグダ。


てか、何?これ?ドッキリ?


抜き
4-5 26番人気
7740円
4-5-1 102番人気
30370円


競艇やってたら誰でも有りますよね。

『あぁ・・・先頭の奴さえ居なけりゃ当たってるのに』


『先頭コケちまえ!そしたら当たりじゃこらぁ』


何もさ、2R続けてやらなくてもいいじゃないか。
しかもワシが買ってる奴らがよ・・・。
正直、どんな確率よ・・・_| ̄|○



ああああああああああああああああああああああああああうんこああああああああああああああもぉおお!!!!!


グラチャン当たらなかった人。
競艇の神様はちゃんと帳尻を合わせてくれるらしいよ。


あぁもう最後に言わせてくれ!





べぷへた!かわきたへた!
昨日は調子こいて焼肉食ってました良2です、こんばんは。

やっぱり競艇の醍醐味はSGの優勝戦の舟券を取り、その後、祝杯をあげる事だよなぁ?みんな。ウマー
普段呑まない酒だって呑んじゃったよ。

とか何とか鬱陶しい事を言ってますが、優勝戦の舟券を取れたのは、ハッキリ言ってここを見てくれてる皆さんのお陰です。
私の力なんかじゃ有りません。

このブログをやってなければピーチガイを持ち上げる事もなかっただろうし、このブログを見てくれる人が居なければピーチガイの事を書く事も無かった。
それは紛れも無い事実で有り、私の本心です。
だからここで改めて御礼を言いたいです。


おまえらありがとう


本当ならお礼の意味も込めて皆の家を一軒一軒祝儀を渡して周りたいのだが、面倒臭いのでそんな事はしない。

だから私に祝儀を貰いたければ、競艇場で『あ!競艇あれこれの良2や!競艇あれこれの良2や!』と指を指しながら叫んでください。
多分、『うっさいボケェ!』って往復でビンタするから。


さて、グラチャンを少しだけ振り返りたいと思います。

何と言っても優勝したピーチガイこと山本浩次。
今回は彼にも頭が上がりません。
今年の正月シリーズで救助艇の内を全速差しして失格と言う大技をやってのけた辺りから今年のピーチガイは違うなと感じておりました。
目の前で観た私は一瞬固まりましたがね。

優勝しても相変らずのポーカーフェイスっぷりはまた彼らしいなぁと思いましたが、内心は喜んでいるでしょうね。
次の桐生OCも期待しようか、ピーチガイ。
桐生得意だったよね?

そして優勝戦をプロデュースしたのはエグソンこと江口晃生。
準優同様の深イン嫌っての周り直しは反則スレスレ。
正直、内艇買ってた人は『なんじゃこら!?』だっただろう。
しかも圧巻なのは自分がちゃっかり2着にきてる所。
優勝戦後のコメントでは『風でスタートがわからんかったから差しになった』と。
何にしても物凄いオヒゲチクチクっぷりだな。

今村はもう何も言う事は無い。
今はゆっくり休む事に専念して欲しい。
また元気になってからレースに臨んでください。

智様はスタート放ったのが全て。
その上、1周2Mで暴漢に襲われての5着。
コケなかったのは山崎だったからだろうな。
まぁ1節に2回もコケる様を見せるわけにはいかんだろう。

その智様をぶっ飛ばした仲口。
もし4-6-5しか持っていなかったらかなりの勢いで呪っただろう。
それこそ藁人形に仲口の写真を貼り付けて丑三つ時に五寸釘で打ち(略
・・・優勝戦の仲口はピット離れから進入からレースから全てがグダグダだったな。
正直、酷かったよ。
結局、ケツだしな。

そして1番人気を背負い、見事に飛んだ王者・松井繁。
児島のCCでは『あのスタート見ればわかるやろ!』で湧かせたが、今回は『あんな進入をされては』と怒り心頭だったよう。
今回で更にSG優勝戦での松井の信頼度が減ったわけだが、結局の所、どうやったら松井はSGを優勝出来るのだろうか。
いつも1号艇の時に外枠(西島・江口)に邪魔されているので、6号艇に瓜生辺りが居てくれれば勝てるとでも言うのだろうか。
そしたら6コースから瓜生が勝ったりしそうだがな。


なんにせよ祭りは終わった。
今日1日は昨日の余韻に浸ったが、また新たなレースが始まる。

またこれからも競艇をみなさんと共に楽しんで行きたいです。
一節間ありがとう。
また明日からくだらん事を書いていきます。



あぁ

それと言い忘れてました。

今回、確かにピーチガイに舟券取らせて貰いましたが、私はこんな事で岡山ファンになんかなりませぬよ。

だって今まで岡山人にやられてる金額の方が遥かに多いんですもの。

なので、私はこれからもいつまでも永遠にずっと



アンチ岡山!



その方が私らしいですから。
何と言うか脱力感一杯の良2です、こんばんは。

今日も優勝戦を買いに平和島に。
煮込ライスを食して敗者戦を買うも思うように行かず。
気合い入れなおして選抜戦で勝負したらサクサクっと当たって何とかSGの優勝戦で勝負出来る軍資金が出来た。

では、優勝戦を・・・。



12R 優勝戦
①松井繁 ②今村豊 ③仲口博崇 ④山本浩次 ⑤山崎智也 ⑥江口晃生


下関グランドチャンピオン決定戦も遂に優勝戦。
決まり手多彩のSGとなった今節。
最後は誰が笑うのか。

優勝戦。
私は昨日の段階で一つ決めていた事が有った。


山本浩次を買おう。
彼を中心に舟券を組み立てようと。


私は競艇場でもこのブログでも散々言ってますが、岡山の選手が大嫌いです。
これだけアンチ地元な競艇ファンはいないと言うくらいアンチ岡山です。

山本浩次にしても例外では有りません。
はっきり言って競艇場で名前を見つけると『あ、ピーチガイがおる。ウザッ』って言うくらいです。

そんな山本浩次が、SGの優勝戦まで駒を進めてきた。
予選道中で調子良かったからと言う理由だけで、このブログの文中に『ピーチガイ、ピーチガイをよろしく』などと書いていたが、ここまで来るとは正直思っていなかった。

毎日、私が『ピーチガイ』と書く度に予選突破、準優突破する山本浩次に何かを感じずにはいられなかった。

優勝じゃなくてもいいから、この優勝戦だけは山本浩次に良い走りを見せて欲しい。
そう思っていた。

優勝戦のスタ展では山本だけに注目していたが
『伸びがかなりきとんなぁ・・・ピーチよ』と感じた。

②④⑤
②④⑥
④⑤⑥箱で勝負

普段なら絶対、100%買ってない舟券を買った。
いつもなら山本浩次を真っ先に切るからなぁ。

【結果】
進入では⑥エグソンが内を狙いにグイグイと。
③仲口がピット離れ遅れてたが、強引に内に入り、123645に。
しかし、そこで⑥エグソンが昨日同様に周り直し。
結局、123/456の枠なりになった。
内3艇が⑥エグソンのエロい進入のせいで、ちょっと深い進入。

こういうと勘違いと言われるかもしれないが、私はこの進入の時点で④山本の優勝を確信した。
4カドを取れた事、スタ展の伸び、④山本のスタートが有れば捲れる・・・と。

スリットでは外がちょっと良いくらいでほぼ横一。
しかし、内は深くなった分、外が伸びて鮮やかな④山本の捲りが決まった。


『やまもぉとぉ!!!やまもとぉ!!』


と、場外にも関わらず叫ぶ私。


『よっしゃ!!!それしかねぇよぉ!やまもとぉ!!』


と、鳥肌を立てながら叫ぶ私。
ちょっと感動して泣きそう。

追走するは⑥エグソン。
3着争いは⑤智様が③仲口に吹っ飛ばされてた隙に②今村が取り切った。

最終ターンマーク。
④山本がホームストレッチに帰ってきた所で


『ピーチガッ・・・・』


と途中まで叫んだが、流石にそれはやめておいた。



山本浩次優勝



レース後は急に脱力感に襲われ、しばらくほうけてしまった。
リプレイでもう一度レースを見て、配当を知って驚き。
素晴らしい払い戻し金額になった。
20050626200305

(払戻し業務が終了するからって急いで取ったからちょっとズレてるがスマソ)

一緒に行ってたお連れさんも2連、3連単ダブルでゲットして最高の優勝戦になった。

まくり
4-6 26番人気
9420円
4-6-2 110番人気
60390円
【○的中】


平和島からの帰り道。
『ペラさえ一緒ならSG勝ってますよ』と言っていた山本浩次を思い出して『本当だったな』と笑ってしまった。
すごいな、山本。

こうして岡山のピーチガイ・山本浩次の優勝で幕を閉じた下関グランドチャンピオン。
今節、参戦したレースが少なかったけど、終わり良ければ全て良しと言う事で。

今日は正にピーチパレード。
山本浩次の優勝に児島は盛り上がったかなぁ。


最後にもう一度だけ


おめでとう、ピーチガイ
晩飯は味噌汁と納豆にカツオの刺身と和食を好む良2です、こんばんは。

日本ちゃちゃちゃ。

と、言うわけで下関のグラチャンも明日が最終日。
いざ、優勝戦へと。


12R 優勝戦
①松井繁 ②今村豊 ③仲口博崇 ④山本浩次 ⑤山崎智也 ⑥江口晃生



①王者⇒艇界の王者・松井繁。強いんだけどSG優勝からは遠ざかっている。児島CCのレース後に吐いた名文句、『あのスタート見ればわかるやろ!』は当時の競艇界を激震させた。私はかなりの勢いでワロタ。エンジンは申し分無く、昨日の準優と同じように逃げるだけ。ただそれだけ。しかし、ただそれだけの事をするのが難しいSG優勝戦。Fは許されない状況下で王者は『あのスタート』を見せれるか。4年前の浜名湖・笹川賞以来のSG戴冠を狙う為に今王者が静かに吼える。(エンジン:◎)


②プリンス⇒手負いのプリンス・今村豊。予選道中も精彩を欠く走りが多く、その体調の悪さが伺える。エンジンは超絶に良いのだが、走っている最中もフラフラする為にターンがかなり甘くなっているみたいだ。優勝戦は2号艇となったわけだが、この状況でキッチリスタートを決めれるのか。兎に角、後1走。これを完走してゆっくり休んでください。(エンジン:☆)


③仲口⇒愛知の韋駄天・仲口博崇。準優では上瀧を蹴散らして優出第一号となった。今年は先の総理杯でF有りレースだったが、1号艇で惨敗。今回は3号艇なので比較的リラックス出来るだろう。今村の上を叩いての捲り差しが有効だろうが、また鼻を折らなければ良いが。エンジンは他に比べれば見劣るが、SG優勝戦はエンジンだけが物を言うレースでもないのでここは勝負だ、仲口。今度こそ、悲願のSG奪取となるか。(エンジン:○)


④ピーチガイ⇒岡山のピーチガイ・山本浩次。今節は一言『よくやった』と。ペラに悩み、試行錯誤するも駄目。いつも言うのが『ペラが・・・』『ペラが・・・』。最後には『ペラが皆一緒だったらもっとSG優勝してますよ』とまで言い出した。言い訳と言うかビッグマウスと言うか。しかしながら、新ペラ制度となった現在、山本には風が吹いているので、この下関で有言実行となるか。このブログでピーチガイと叫び続けた(計33回)今節、最後にピーチパレードが待っているのか。(エンジン:○)


⑤智様⇒艇界のアイドル・山崎智也。準優勝戦で見せたピット離れは見事。正直よくやった。転覆はあったが、その影響は無く、良い仕上がりになった。ピット離れが良ければ、優勝戦も内へ伺うだろうが、肝心のスタートが決まるかどうか。SG優勝戦でのスタート凹みは最早常習犯。安心して賭けられないのは事実。しかもあの悪夢の賞金王決定戦フライングと同じ枠番。兎に角、スタートそれだけ。私が生で観た戸田ダービー以来の優勝は有るのか。江口さんと一緒に乗れるからイキイキ走りそうだ。(エンジン:◎)


⑥エグソン⇒オヒゲチクチク・江口晃生。オヒゲのチクチク度では艇界5本の指に入るだろう。そのチクチクさ加減から『オヒゲチクチクだよな』と噂される程のチクチクさ。エンジンは注目していただけあって良い。準優勝戦はもう見事。智様と一緒に乗れて心中ワクワクなのか。エグソンのコース取りもこの優勝戦での見所だろう。(エンジン:◎)


エンジン、強力な人が集まった優勝戦。
見所はコース取り。
⑤智様のピット離れ次第で⑥エグソンも動いてくる可能性も有り。
むしろ『大好きな江口さんの為に』と熱いピット離れをかましてくるかもしれない。
①王者王道の逃げ。
②今村のスタート。

個人的には②今村のスタートだけが気になる。
②今村がスタート決めれば①王者が優勝っぽいな。

さて・・・みんな買いたいレースだな。
私は④ピーチガイでも絡めて買うかなぁ。

兎に角、事故無く素晴らしいSG優勝戦を見せて欲しいです。
頑張れ、選手達。
頑張れ、客のみんな。
頑張れ、ワシ。
今日は暑かったっすね、えぇ・・・良2です、こんばんは。

梅雨なのにあんまり雨降らない。
OH、空梅雨2005。
雨降らないのは喜ばしい事なのだが、各地で水不足続出。
相変らず雨が降らないとすぐ干上がって話題になるな、早明浦ダム。
頑張れ、早明浦ダム。

そんな競艇場のない高知のダムなんかを応援していた土曜日。
下関でのSGグランドチャンピオン決定戦も準優勝戦を迎えた。
そんなこんなで今日は平和島の場外へ。
何か久し振りだな、平和島行くの。

昼過ぎからのこのこと平和島競艇場に到着。
ボチボチの人。
いつもの場所に行き、いざ下関参戦。


6R
①新美恵一 ②池上裕次 ③植木通彦 ④瓜生正義 ⑤中村有裕 ⑥濱村芳宏


取り敢えず昼飯をと久し振りの煮込ライス。
この暑い日差しの中、臓物100%で胃がもたれるZE!

モグモグ食べながら予想していると、前のスタンドで物凄い勢いで煮込ライスを食べている人発見。
ちょっと太めの眼鏡さん。
スゴイね、太眼鏡さん。

さて、そんな事より舟券予想と6R。
私と激舟券相性が悪い①けいいちくんと⑥濱村が居る。
1号艇なら逃げるかなぁと思いつつ戸田天皇の②池上を選択。
②-①③④

【結果】
意味のわからないツケマイを浴びせて飛んで行った②戸田天皇様。
戸田以外じゃ使えないなぁ。

もう②池上が飛んだのでどうでもいいやって思ってたらさっきの太眼鏡さんがいつの間にか上半身裸になってる。


しかも ゲームボーイをプレイ中。


競艇場のスタンドで裸でゲームボーイ・・・(しかもどうやらアドバンス)


すっかり夏だね・・・もう。

逃げ
1-3 1番人気
570円
1-3-4 9番人気
2930円
【×ハズレ】


7R
①田頭実 ②西田靖 ③白水勝也 ④辻栄蔵 ⑤橋本久和 ⑥松本勝也


気を取り直して7R。
好きな人で買うなら①太鼓と④辻。
でも①太鼓はいらんだろ。
②やすしくんが1コース取りそうだから②やすしくんから④辻で。
②-④=③⑤

【結果】
②やすしくんが逃げたのは良いのだが、①太鼓が差して追走。
この瞬間私の舟券は終了。

あーぁ、糞うぜぇとか思ってたら、何とあの太眼鏡さん。
今度は裸で


きゅうりをポリポリ食ってる


『しょ・・・小動物かよ・・・』


裸できゅうりて。

逃げ
2-1 2番人気
920円
2-1-3 10番人気
3920円
【×ハズレ】


8R
①市川哲也 ②村田修次 ③日高逸子 ④笠原亮 ⑤野長瀬正孝 ⑥鳥飼眞


ここは①テチャーソしかない。
と言う事でヒモ選び。
4カドになりそうな⑤流し目にして、②ムラッシュと④カサハリはいらんくさいなぁ。
でもまぁ②ムラッシュは買って
①-⑤=②③⑥

太眼鏡さんは服を着てマークカードをイジってた。
遂に買うのか、太眼鏡さん。
勝負レースなのか、太眼鏡さん。

【結果】
進入が123/456の枠に。
あー、そりゃねーよ、⑤流し目さん。
結局、①テチャーソ逃げて④カサハリがカドから捲りに出て①-④に。
また1人抜いた奴来た・・・。

太眼鏡さんはまた服脱いでゲームボーイに勤しんでいた。
本当におまえ


何しに来たんだよ(笑)


ヌーディストビーチ・平和島。
笑っちゃったよ、外れてんのに。

逃げ
1-4 4番人気
750円
1-4-5 15番人気
2940円
【×ハズレ】


9R
①濱村芳宏 ②今村暢孝 ③太田和美 ④植木通彦 ⑤熊谷直樹 ⑥菊地孝平


もうレースなんかどうでも良いんじゃないか。
奴から目が離せない。
相変らず裸でゲームボーイをしているので、動きが有り次第観察しようか。

1号艇に①濱村。
この前も言ったけど私的に1号艇の濱村はヒモで買えが鉄則なのでここはヒモ買い。
②ノブや③泥棒はいつ買っても来ないから④-①、⑤-①、⑥-①から3連単を。
と、思ってたらオッズ見ると②や③からでも万券付く。
んー、と迷った末に
②-①-③④⑥
③-①-②④⑥
④-①-②③⑥
⑥-①-②③④

⑤熊飛ばした。

【結果】
⑤熊が・・・_| ̄|○

①濱村やっぱり2着だし・・・_| ̄|○

あー・・・これはキツイ・・・。

今日は駄目かもしれんね。
やばいよ、この傾向は。

まくり差し
5-1 13番人気
2900円
5-1-6 66番人気
16350円
【×ハズレ】


10R 準優勝戦
①仲口博崇 ②上瀧和則 ③中澤和志 ④濱野谷憲吾 ⑤山崎智也 ⑥森秋光


さっきのハズレがかなりショックだったのだが、今日は準優を勝負しに来たわけなのでここからが勝負。
とか言いつつやっぱさっきのキツ。

太眼鏡さんが服を着て動き出したので『舟券買いに行くんかなぁ』と思ってたらフランクフルトを買って帰ってきた。
よく食うな、オイ。

さてもうここは⑤智様のエンジンとやる気に賭ける。
①=⑤-②④
②-⑤-①④

勝負だ、こんちくしょう。

【結果】
⑤智様の胡散臭いカド取りキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
こうなれば⑤智様。
①仲口が逃げて⑤智様追走。
3着は④はまのやが取り切って激オメ。
意外と配当付いて美味かった。

逃げ
1-5 3番人気
760円
1-5-4 5番人気
2510円
【○的中】


11R 準優勝戦
①今村豊 ②山本浩次 ③林美憲 ④吉川元浩 ⑤今垣光太郎 ⑥森竜也


体調不良極まりない①今村。
それでもここは①今村の逃げを推したい。
ここまで競艇界に革命を起こした漢がここでへたれるわけがない。
そう自分に言い聞かせて勝負。
ここも勝負。
そして②ピーチガイ。
ここまでピーチガイを連呼してきた私には責任が有る。
①-②-③⑤⑥ 勝負

①-⑤-②③⑥
②-①=⑤ 押さえ

【結果】
⑥ドラゴン内に潜り込んでの3コース。
頼むから凹むなよ、⑥ドラゴン。
で、スタートはほぼ横一でヨシヨシと。
後は①今村が逃げて②ピーチガイが差すだけ。

出来た

よくやった、①今村。
よくやった、②ピーチガイ。

①今村のエンジンが噴いてなけりゃ完璧②-①だった。
それでも逃げた①今村の意地を見た。
感動した。
感動したよ、今やん。

お前も見たか?太眼鏡!!


(裸でゲームボーイしてる太眼鏡)


もうすぐクリアーか?
おまえも頑張れよ・・・・。

抜き
1-2 1番人気
400円
1-2-5 2番人気
1200円
【○的中】


12R 準優勝戦
①松井繁 ②平石和男 ③重成一人 ④西村勝 ⑤岡本慎治 ⑥江口晃生


こうなったら準優全部取ったる。
うおお。

①王者逃げるだろうなぁ。
でも猛プッシュの②平石さんを買いたい。
そしてここに来てエンジン良い⑥エグソンも買いたい。
①-②-⑥ 大勝負
①-②-④⑤
①-⑥-②④⑤ 勝負
後は②平石さんから⑥エグソンでパラパラ100円買い。

【結果】
アウト勢が進入で周り直ししまくり。
何か卑怯臭いな、おい。
結局、アウト3艇みんな周りなおしての枠。
スリットでは外勢有利のスリットも内側が伸び返して①王者逃げ。
②平石さん王者のケツに振られてぶっ飛び。アリエン
④西村握って③重成抵抗気味に潰され⑥エグソン最内差しての1Mが祭り状態。
最内から⑥エグソンがグイグイ伸びて①-⑥。
3着争いは④と⑤が先行。

よっしゃイタダキ!

とか思ってたら2Mで⑤岡本1人で握ってぶっ飛び。
④まさる超下手糞旋回で③重成飛込み。

超有り得ないんだけど。

超悔しいんですけど。

てか、⑤岡本・・・おまえ何よあれ。

本場居たら叫び殺してたな、あれは。

3着抜けは嫌っすよ、先輩。

重成・・・

おまえなんていねぇよ

嫌いなんだもん。

逃げ
1-6 7番人気
1720円
1-6-3 30番人気
8100円
【×ハズレ】


太眼鏡・・・最後まで裸でゲームボーイだったな。
本当に何しにきたのかわからんけどまた会おう。

準優は2勝1敗。
舟券は最後にドカン勝負した分やられたのでチョイ負け。

まぁ日焼けして遊んだな、今日は。


また後で優勝戦の展望書きますわぃ。
それでは取り敢えずお疲れ様。
常滑の準優は出来なかったので今回は書きます良2です、おはよう。

昨日寝てた。
超寝てた。
よだれだらだらしてた。

そんな寝起きで私のグラチャン準優の展望をどうぞ。


10R 準優勝戦
①仲口博崇 ②上瀧和則 ③中澤和志 ④濱野谷憲吾 ⑤山崎智也 ⑥森秋光



①仲口⇒愛知の韋駄天・仲口。総理杯では準優1号艇ながら、地元の笹川賞ではダメダメで6号艇だった。今回のGCは1号艇・・・。地元以外の方が成績良いね、仲口。エンジンは悪くなく、十分。②ジョーの動きを見て逃げを計る。総理杯優勝戦での悔しさをこの下関で晴らすことが出来るのか。(エンジン:○)


②ジョー⇒何故か写真が前回の笹川賞のガラシャツ写真のままのジョー。これは何かの作戦か。上瀧はコメントでやる気が分かる選手だが、今回のコメントは強気。エンジンにも自信を持っており、準優でも何かやらかしてくれそう。2号艇なので1コースを伺う可能性は低いが、今節のエンジンならイン獲ってズバババーンも無い事は無いか。まぁいつの時代も私には買い難い選手だよ、本当。(エンジン:○)


③ステゴ⇒宮城のステゴザウルス・中澤。今節は中澤らしくないスタートが続いてるのが心配。エンジンがきている時の中澤はコンマ20のスタートはほぼ皆無。エンジン的には見劣りするだろう。しかしながらステゴのスタート感は侮れないのでここ一番、決めてくるか。(エンジン:●)


④はまのや⇒東都のエース・濱野谷。3日目までは得点トップだったが、予選終われば何故かこんな位置に。鬼門の準優1号艇をわざと避けたのかとさえ思ってしまう。ここは4号艇なので、はまのやの持ち味を発揮出来るレースが出来るだろう。横に⑤智様が居るから何か臭うレース・・・。(エンジン:●)


⑤智様⇒みんなのアイドル・智様。彼が準優に乗れなければ悲しむファンは多数。3日目にまさかのコケっぷりを見せてくれたのだが、何とか準優には乗れたようだ。エンジン的には良かったのにチグハグな予選道中だったので、その分準優は気合いの入ったレースを見せるだろう。転覆後の影響もなさそうなのでエンジンは良い。(エンジン:○)


⑥秋光⇒岡山の眠れる獅子・森秋光。いつ目を覚ますのかと言われている眠れる獅子。そろそろ記念の一発くらい獲ってもらいたいものだが。岡山はビッグタイトルからかなり遠ざかっているので、何とか秋光頑張れ。エンジンは戦える足は十分有るので後は展開待ちか。応援だけはしてるぞ、秋光。(エンジン:●)


進入予想は123/456か125/346

②ジョーがスタート凹まず来れるかが心配。
エンジン的には⑤智様が狙えるので⑤智様2着か。
あるいは今年優出しまくりの④はまのやか。


11R 準優勝戦
①今村豊 ②山本浩次 ③林美憲 ④吉川元浩 ⑤今垣光太郎 ⑥森竜也



①プリンス⇒地元の雄・今村豊。体調不良ながらも準優1号艇を決めてきたのは見事としか言いようが無い。しかし、本人は優出、優勝をも狙っているだろうから、ここはあくまで通過点。エンジンは節一。体調さえ悪く無ければ、もっと良い成績だったろうと思わせる程のエンジン。意地で出場した地元のSG。何としてもの気持ちは強いだろうが、体調がどうなるか。(エンジン:☆)


②ピーチガイ⇒岡山のイカしたピーチガイ・山本コージ。今節はピーチガイの為に有ったと思われるくらいピーチガイ。私のブログでも何回ピーチガイと書いてきた事か。普段、全く応援しないピーチガイをここまで応援してるんだから、良いレースだけはしてくれ。スタート凹とか無しで。ピーチガイ、ピーチガイを宜しく。(エンジン:○)


③林⇒初日からエンジンが注目されていた林。展開勝ちなども有ったが、エンジンの裏付けは有る。賞金王シリーズ準優勝と言う微妙な肩書きは有るが、阿波の国の新エースになる為には、ここらでちゃんとしたSGで優出をしたいものだろう。エンジンを生かした林らしいレースを期待したい。(エンジン:○)


④ゲンコ⇒兵庫の代表格・ゲンコー。現役選手でSGタイトルホルダーを持たない兵庫支部にとっては頑張ってもらいたい所。林と同じく賞金王シリーズ準優勝の肩書きを持つが、濱野谷に抜かれての準優勝。あれは過去の思い出。今度は本物SGを狙う。予選では1着が無く、中間着ばかり。ここは一発1着を取って優勝戦に。(エンジン:●)


⑤平常心⇒艇界で一番ファンに支持される男・今垣光太郎。平常心で初日を連勝と飾ったが、その後はチグハグなレースっぷりで気付けば準優5号艇。しかしながら昨日の12Rではその方向性を見せつけるような走りを見せ、エンジン良化の兆しを見せた。準優ここ一番であの素早いピット離れを見せるか。(エンジン:○)


⑥ドラゴン⇒三重のエース・森竜也。エースと呼ばれてもう十年。今年やっとエースらしい働きが出来たドラゴン。ここは6号艇なので、⑤平常心と連動しての内取りも有り得るだろう。特筆する程注目もされないだろうから、まぁレースを壊さない程度にドラゴンターンで頑張ってください。(エンジン:●)


進入予想は12564/3か12643/5

外勢が動いてインがごちゃつけば③林辺りにも勝機が出てくるだろう。
しかしながらこのエンジンなら普通に①今村の逃げ。
もう体調うんぬんなんて言ってられない。
のだが、どうやら著しく体調が良くないらしい。
昨日のレース後も担架で運ばれたみたい。
難しいレースになりそうだ・・・。


12R 準優勝戦
①松井繁 ②平石和男 ③重成一人 ④西村勝 ⑤岡本慎治 ⑥江口晃生



①王者⇒王者・松井繁。初日のドリームでは2号艇ながらピット離れ遅れてスタートも行けずでファンの怒りを買った王者。しかしながら、その後立て直しての予選トップは見事。エンジンも噴いてるのでスタート決めて逃げるだけなのだが、外枠の動きが気になるこのレース。スタート決めてインから逃げる王者のレースが出来るかどうか。王者、王者、あぁ王者。チッチキチーでんなー。(エンジン:◎)


②平石さん⇒応援ヨロスク平石さん。いつでも応援をよろしくする平石さんだが、私が今節、初日から一番注目していた選手。エンジンパワーに衰えは無く、是非ともこのレースでは狙ってみたいものだ。問題はコース取りだが、外2艇入れての4コースも十分有り得るので、なんなら4カドも有るか。応援ヨロスク。(エンジン:◎)


③重成⇒讃岐のスピード狂・重成一人。予選3日目には王者とデットヒートを演じての2着だったが、そのエンジンパワーを感じさせるレースだった。予選最終日は胡散臭い1R・1号艇で2着だったが、あのメンバーで1着取れない辺りに甘さを感じる。ただ一人での出場となった香川の砦がSG初優出なるか。(エンジン:○)


④まさる⇒すごいよまさるさん。怒涛の追い込み3連勝を見せ付けての予選突破。この勢いそのままに優出なるか。外の2艇の動きが気になる所だが、入れてしまうと6コースになる危険性が有るのでその辺りどうするかがこのレースの分かれ目になるだろう。(エンジン:○)


⑤岡本⇒素朴な職人・岡本慎治。地元2人目の予選突破。予選3日目に1500勝目を飾った。今村と共に2人で優出したい所だが、5コースじゃ厳しいので内へ回り込みたいだろう。それがこのレースの見所になるのは間違い無し。必殺・素朴差しが炸裂するか。(エンジン:○)


⑥エグソン⇒智様のお目付け役・エグソンことエグソン。エンジン良いからこの準優じゃなくて明日の敗者戦で狙いたい。あぁ・・・エグソン・・・エグソン。最後の人はどうしても適当になってしまうのは私の悪い癖だ。(エンジン:◎)


進入予想は156/234か1526/34

①王者の1号艇を信用するか。
エンジン良い人多いけど、メンバー的には軽いから逃げれると思うが。
⑤岡本がどこまで来るか、それが問題。
狙いたいのは②平石さんなんで私は②平石さんを推す、押忍、プッシュ。


兎に角、いつも言ってるけど誰が勝っても良いから事故の無い良いレースをお願いします。


頑張れ、ピーチガイ
うーっす良2です、こんばんは。

下関GC4日間終わり予選終了。
順位変動が大分、ゴチャゴチャあったみたいで。
そんな中、我らがピーチガイは予選5位をキープ。
やるな、ピーチガイ。

さて、私はと言いますと、この4日間で2、3Rくらいしか舟券を買ってません。
まぁ珍しい☆

と、言うわけでここまで我慢したのは準優ではじけるが為。
ここまで我慢した分、準優でははじけて買わせていただきます。
その為に舟券も買わずにレースチェックしてたんだから・・・グスン。

そんなわけでいつもの準優展望に続きます。
尋常じゃないくらいの謎の足痛に襲われた良2です、こんばんは。

ぬぉぉおぉぉぉぉ!
痛い。

最近、コンビニで競艇のクオカードを毎日使ってるんだが、店員に『またこいつかよ』的な視線を投げかけられる。

ふふ・・・そんな眼で見ないでよ。


下関で行われているSGグラチャンも3日目が終了。
みんな景気良く舟券外しているかぃ?
昨日の岡本メモリアル慎治1500勝アタックで5万舟ゲットした奴はいるかぃ?
そんな奴は羨ましいから明日から負けちまえ。
わしも負けてやる。

得点トップはやはりと言うか何と言うかこの漢、濱野谷憲吾
今垣のエンジンを考えると順当だな。
ピーチガイは出来すぎだったのでこんなもの。
とは言っても4位に残っているピーチガイ。

ピーチガイ・・・


児島の前検に軽トラでやってくるピーチガイ。


オフの日はスロット大好きピーチガイ。


1着走ってるのに救助艇の内側を全速で差して失格になるピーチガイ。


もうこんなピーチガイにみんな夢中。
明日も岡山のエースに要注目だ!

そんな岡山のエースと同率4位につけているのが、昨日も4位だった森秋光。
今節は全く駄目な川崎に代わってこの2人はよく頑張ってるなぁ。
こうなりゃやったれ、岡山っ子。
晴れの国の力を見せてやれ。

普段なら絶対言わないが、頑張れ、岡山


とか、言ってると駄目なのが岡山なんだがな。


注目の平石さん。
前半はエンジンメンバーのきついレースに組まれて4着だったけど、後半は深インから見事逃げたな。
その横でスッ転んでた王子様がいたけど。
あれなに?なにあれ。

そんな王子様は予選最終日、かなりの大勝負。
今節、レースがいつも以上に荒々しいけど何か有ったか?
もうちょっと落ち着け。
江口さんに撫でてもらえ。
その江口さんのエンジンは噴いてるなぁ。

地元山口勢。
ガラスのプリンス・今村豊。
体調が良ければもっと良い成績を取れてるだろうなぁってくらいエンジン噴いてる。
素朴な職人・岡本慎治が1500勝を達成。
その1500勝目は外から捲って5万舟。
2着を余裕で走ってたのに3着に落ちた田頭太鼓は見てらんないな。

まぁ予選最終日、みんながんばれ。
客も頑張れ。


下関GC、始まって3日経ったが、こうやって見てみると



義経シーボーもかわいいな
朝っぱらに起きてサッカーを見ている良2です、おはよう。

おーおーニッポン。
いけいけニッポン。

サッカーファンでも何でもないんですけどね。
眠い。


下関で行われているグラチャンは2日目が終了。
1号艇はよく絡んではいるが、イン逃げは少ない。
舟券買うお客さんには今節は面白いSGなんじゃないでしょうか。

得点トップは

平常心

はまのやくん

ピーチガイ

のお三方。

今垣や濱野谷は良いとして、岡山のピーチガイ・山本コージがこんなとこにいるなんて。
最近SGで活躍していないだけに今節はやるのか、ピーチガイ。
明日まで得点トップでいれるのか、ピーチガイ。
ピーチガイ、ピーチガイをよろしく。

さて、ピーチガイピーチガイと岡山にはピーチガイしか居ないわけではない。
4位にはなんと森秋光が!
秋光・・・そろそろ大きいの獲ってくれ。
ピーチガイ、ピーチガイ共々よろしく。

んで初日、エンジン良く見えた山崎の智さん。
3日目は決めてきそう。

さて、昨日エンジン的に注目してた選手。

まず平石和男さん。
5号艇ながらグイグイと攻めるレースで良い走りをしていた。
2着を走っていた濱村を最後まで追い込んだ走りは明日も注目。
秋光-濱村-平石で8000円は付け過ぎ、儲けすぎ。
正直、濱村の1号艇はヒモで買えが己の鉄則。

続いて山田豊さん。
2号艇2コース発進で一度は潰されながらも内残して追走。
しかしながら道中下手過ぎて5着。
エンジンは悪くないから3日目に期待しようよ山田さん。

もう1人の豊こと今村豊。
エンジンは噴いてるが、体調のことを差し引いたらと言うとこか。
一時はブッチギリでケツを走っていたが、最終的には3着争いのとこまで食い込んでの4着。
体調だけは調えて。

・・・菊地孝平。
スタートぺこぺこぺこぺこ凹んでちゃ何もならんわぃ。
取り敢えずスタート決めろ。
話はそれからだ。


明日は3日目。
兎に角、平石に注目したい。
後は、智さまの逆襲も。


岡山のピーチガイは明日もトップなのか。

それとも今垣が平常心でトップなのか。

それともはまのやが単独のトップに踊り出るのか。



て言うかさ、義経シーボーってさ、最早



シーボーとは別物だよね
寝ぼけてたらお茶をブチかました良2です、こんばんは。

カーペットびしょびしょ。アーア
こりゃだめだ。


今日から下関で始まりました、グラチャン決定戦。
そして選手紹介で、やっとと言うかなんと言うかTUBEが本場に登場。
今更感が漂うが、来ただけでも良し。
前田・・・かわいいよ、前田。

それにしてもテラショーはいつでもクールガイだ。


11R
①今垣光太郎 ②烏野賢太 ③矢後剛 ④太田和美 ⑤渡邉英児 ⑥吉川元浩


今日わしが買ったんこのレースだけ。
こんなわけもわからんレースを買った理由は②からすのが2号艇だったから。
①平常心の彼が売れまくるのは確実なので②からすのの頭を買いたくて。
②からす、2コース巧いからね、マジ。
1号艇の時より期待出来るからね、マジ。
からすだけに黒い時強いからね、マジ。
②-①-③④⑤

【結果】
内3艇が早いスタートで外3艇が遅れた。
こうなれば①②③で決まるか。
2コースから懐から取って②からすが差そうとするが、曳き波にはまって終了。
④泥棒、邪魔。

抜き
1-4 3番人気
640円
1-4-3 7番人気
2280円
【×ハズレ】


注目の12R・新義経伝説は1号艇の今村豊が辛くも逃げ切った。
機力が無かったら逃げれてなかった気がする。
で、王者は・・・あれはないな。
王者買ってた人ご愁傷様。

それにしても今村はとっても顔色悪かったな。
GC後の蒲郡G1も斡旋されてたのに欠場するみたいだし。
余程酷いんだろうな。
これ以上身体は壊さないように頑張ってもらいたいですね。


【初日の私的エンジン相場】

一番良く見えたのは山崎智也

最終的には智様お得意の『もう、節一ですね』宣言が出るかもしれない。

続くのは平石和男、山田豊、今村豊、菊地孝平の4人が良かったっぽい。

平石は噴いてる。
山田は新ペラになってからどこへ行っても毎度エンジン出してきてるし、今節も良い。
今村は体調さえ調えば・・・だろう。
菊地(・∀・)イイ

林美憲辺りも元々素性が良いのだろうが、まだ不安。
ドリームでやる気見せてた上瀧、今節は悪くない。

初日連勝の今垣光太郎、熊谷直樹はエンジン自体はまだまだに見えた。
熊谷はこれ以上出ないだろうが、今垣はもっとエンジン出してきそうだ。

逆に川崎、烏野、秋山辺りは苦戦しそう。
特に川崎のエンジンは・・・。


明日は、平石と山田と菊地の3人に注目したいもんだ。

選手の皆さん、良いレースを。
お客の皆さん、良い舟券を。


それにしてもあのシーボーなんだよ。

義経シーボーて。

剣を振り回すバイキングのシーボーが好きなのに。


あんなのシーボーじゃない
病的な漢こと良2です、こんばんは。

身体弱ってんなぁ。
弱子。

取り敢えず6/18のブログでのたまってた事の答えから。


このネタは元々、昔の彼女に聞かれた質問です。
私にとっては全部聞いた話なので、その通り答えさせていただきます。

四字熟語。
結構腐りかける程有ります。
まず四字熟語と聞かれて『焼肉定食』がイの一番に思い浮かんだ人は、今すぐ死んでしまった方が良いそうです。
まぁそんな小学生じみた事を言う人はいませ(以下略

次に四字熟語とは言えない四字熟語が思い浮かんだ方。
はっきり言って国語の成績が芳しくない方々だと思われるそうです。
この心理テストの土俵にすら立てないので、今すぐ小学生からやり直す為に教室に向かった方が良いそうです。
その際、通報されないように気をつけて。

さて、ここからが本題です。
四字熟語と聞かれて1番最初に思い浮かんだ四字熟語。
これはあなたの

人生観(生き方)を表しているそうです。

例えば悪戦苦闘(あくせんくとう)が思い浮かんだ人は『困難に打ち勝とうと努力する』ような人となり、弱肉強食(じゃくにくきょうしょく)が思い浮かんだ人は『弱い者が強い者のえじきになる』ような考え方をしている人となるそうです。

次に2番目の四字熟語。
これはあなたの

恋愛観を表しているそうです。

例えば電光石火(でんこうせっか)が思い浮かんだ人は『短い時間』での恋愛を好む人となり、八方美人(はっぽうびじん)が思い浮かんだ人は『誰とでも要領良くつきあっていく』ような恋愛を好む人となるそうです。


まぁ四字熟語なんて沢山有るから時には矛盾するようなのも有るけど気にすんな。
所詮心理テストだ。
てか、この前ネタなかったからってこれ書いてしまったのを後悔した。
激しく面倒臭かった。
これにて四字熟語談義終了。


やっと競艇の話が出来ますよぃ。
それでは・・・。ゲフンゲフン

明日から下関でグラチャンが始まります。
私の好きな競艇場なので、予選から注目するつもりではありますが。
基本的に1コースの強さが目立つ場。
なので、舟券狙いとしては前回の常滑同様内寄りになる事は確実。
この前、競艇場巡りあれこれで書いた時(6/13のブログ参照)に行った下関でも、私はインから勝負しまくった。
因みにその日の12Rは1号艇・田頭のインから1-3、1-5を一万ずつ買った思い出が有り、1-5の12倍が当たった。(次の日23万負けるんだけど)
瀬戸内海に面していて潮の干満は有るが、児島や宮島のような影響はないので気休めくらいに考えておけば良い。
当たらなくなってくると、対岸に書いてある『し も の せ き』に腹が立ってくるので気をつけろ。

エンジンは初降ろしから約5ヶ月使っているモノ。
なので複勝率はそこそこ信頼出来るのでは。
私はあんまり複勝率は気にしない性質なので、エージがエースモーターだろうがはまのやが低勝率機だろうがどうでも良い。
自分の眼で見て噴いてるかどうかを見極める方が大事マンブラザ(以下略
取り敢えず初日は様子を見てみましょう。


【私的GC優勝者予想】


吉川ゲンコか岡本慎治くん



12R ドリーム
①今村豊 ②松井繁 ③上瀧和則 ④濱野谷憲吾 ⑤山崎智也 ⑥辻栄蔵


『新・義経伝説』と銘打たれたドリーム戦。
名前負けしてるような。
1号艇には地元の今村豊。
下関では無類の強さを誇る今村。
『下関で賞金王をやってくれたら優勝する自信が有る』と豪語する程、絶対的な自信を持っている。

私の中では、下関の1号艇で今村なら何がどう転んでも今村しかないのだが、現在の今村は体調がよろしくない。
どうやらメニエールが再発したようで、前回の江戸川周年でも前検で帰ってしまったくらい。
1号艇で売れれば尚更、今村には重荷になってしまうだろう。

そうなると①今村のインが鋼鉄からスチールになってしまう。
明日のレースを見てみない限り、下関⇒今村⇒絶対の構図は成り立たない。

①今村が体調不良を撥ね退けてインから逃げ切るか。
はたまた②王者の差し、或いは捲りが飛び出すか。
③ジョー・・・はいらんだろ。
④はまのや、⑤智様が外から強襲するか。

個人的には⑥辻の3着を推奨。

兎に角、明日から。
事故無く良いレースを見せて欲しいもんだ。
そして


頑張れ!シーボーの中の人!


体 調 不 良 で す






風邪っぽいです。
だらだらな気分でだらだら書いてる良2です、こんばんは。

オス!競艇やってるか?
今日やってない奴は明日やっちゃえよ。

今日の競艇界。
よくわからんね。
寝てたし。
喉痛いからまた風邪なのかとあせってたくらいだからな。

と、言うわけでわからんから書く事もないのよね。

でも、競艇あれこれはそんな日でも競艇のネタを書くの。
ネタがなくても頭を捻り潰して無理矢理書くの。
だって競艇あれこれだから。






・・・。

あ、でも本当今日は書く事ねぇ。
もう終わっていいかな?



じゃあさ、全く競艇と関係ない話していいかな?



私が今から言う事をよく聞いてください。








今から私が聞く事に即答してください。(脳内でいいから)


















四字熟語を1つ言えと言われれば何?









どの四字熟語が一番に思い浮かびましたか?
それではそれを憶えていてください。


それでは次の問いです。
これも即答で。(あぁ脳内で良いよ)














四字熟語をもう1つ言えと言われれば何?









浮かびましたか?
それではその四字熟語を紙か何かに書いておいてください。(1番目に浮かんだのと2番目に浮かんだのはちゃんと分けとけ)
憶えれる人は脳内で憶えていてください。
紙に書くのも面倒臭くて脳内で憶えない人はコメントのとこにでも書いておくが良い。

ネタバレは明日のブログに書きます。

ネタ知ってる奴は黙って引っ込んでてね。


明日は競艇行こうかな。

と、最後に競艇ブログらしい一言を添えてみる。
どん兵衛が食べたくて探し回ってた良2です、こんばんは。

どん兵衛。
何で何処にもないのよ。
近所のコンビニ、いつも置いてた筈なのに一向に補充されんし。
わざわざ遠くに有るコンビニ行ってもどん兵衛の天ぷらそばしか無いし。
わしが食べたいのはきつね、きつねうどんの方。

今度はスーパーに行ったけど、何故かどん兵衛@きつねうどんがない。
どん兵衛@カレーうどんは腐る程積んでいるのに。
何、そんなに無駄にカレーをアピールしてんのよ。

どん兵衛@きつねうどんって何、物凄い勢いで食べられてるの?
それこそ店側の入荷が遅れるくらいのペースで売れてるのか?
そんなにみんなズルズルか?ズルズルか?年越しか?あぁそうですか。

てか、どん兵衛@きつね君ってかなりのメジャー級だよね?
日清カップヌードルをイチローと見立てたらどん兵衛はゴジラだよね?ゴジラ。ゴズィラ
大体どこの店にでも置いてる代物だよね?
なんんんんんんで何処にも置いてないのよ、えぇ?

おい、ちょっと皆、今度最寄のコンビニ行ったらどん兵衛有るか調べてくれまいか。


もし有ったら購入して私の代わりに食ってくれ。


20場目 芦屋

どん兵衛の話からいきなり話を振られた芦屋。
競艇場には無料タクシーを使って行く。
初めて遠目から見た時は、全く競艇場には見えなかった近代ロマン派競艇場。
変な展望台付いてるしね。
その展望台にはエレベーターで上って、水面を見下ろす。
場内にエレベーター有る時点で何と言うか。
兎に角、場内はデパートか何かと見間違うくらい綺麗。
昔は相当ボロかったらしい。
競艇場の周りには自衛隊基地が有り、競艇場もその一角として完璧に同化している。
展望台も実は敵機を発見する為だろう。
特に綺麗と言う以外は特筆する事もなく、地味度ではナンバー1だと思うのだが。
名物も特に聞かないし何も食べてないし。
まぁあの展望台から観る競艇も1度くらい体験してみては。


21場目 大村

競艇発祥の地、大村。
まぁ発祥と言いつつ津の方が歴史が古いんだが。
舟券的に1番好きな競艇場。
雰囲気も田舎の競艇場っぽくて凄く良かった。
対岸に有るちっちゃい橋は1度渡ってみたい。
私がもう1度行きたいと思うのは確実に大村だろう。
最近はどうにか売上を伸ばそうと試行錯誤している姿勢にも感動した。
これからも頑張って欲しい。
名物は長崎らしく皿うどんちゃんぽん
後はトルコライスくらいか。
電投で10万以上賭けたら抽選で大村競艇に行ける(交通費・宿泊費無料)ってのをやっているが、あれが当たらないかなぁと心底思っている。
せめてカステラでも良いから当たらんかな。
行った事無い人は是非。
何たって競艇発祥の地なんですから行っときましょう。


22場目 唐津

場内が全体的に暗い雰囲気な唐津。
何か木々に囲まれてたし場内が異様に暗かった。
後、競艇場に行くまでがだるかったような。
電車が中々来なかったし。
兎に角、場内が暗かったと言う事しか記憶に無い。
携帯の電池が切れそうになって困ったので、舟券買わずに必死に充電しようとコンセントを探していた。(結局してないけど)
他には場内の食堂が、艇番の色を表した名前だった。
『イエロー』とか『ブラック』とか『ホワイト』とか。
飯食う店の名前が『ブラック』ってのはちょっと怖い。
怖い人が出てきてボッタくられそうだ。
名物はその食堂自体が名物なのかもしれない。
私には場内が暗い場と言う事くらいしか本当に無い。
あ、案内所のお姉さんが優しくかわいかった。
でも場内は暗かった。


23場目 桐生

瀕死のところから復活して来た桐生。
一時は撤廃も危ぶまれたが、何とかメシアによって免れた。
頑張れ阿左美水園。
つい最近までは、最後の50円入場料の競艇場だったが、1Mの工事が終わると同時に100円になったようだ。
桐生については3/203/21のブログに詳しく書いてるから見てない人は見てみ。
今年は7月にOC開催、来年はMBの開催も決まり一応、これからも開催して行ける目処が立ったみたいで良かった。
でも交通の便が悪いのは本当、何とかならんもんかね。
名物はソースカツ丼
御飯の上にソースまみれのカツを乗っけただけと色気はないが、これはうまし。
蒲郡、若松のナイターは行ったけど、ナイターの桐生は経験してないので、いつか行ってみたいものです。


24場目(予定) 徳山

最後に残ったのが徳山。
ここがまだ未制覇場です。

競艇やってる人には24場制覇って一応の夢ってか、目標ですよね。
『いつか、いつか』とは思っても中々出来ないものです。

私は後、徳山さえ行けば24場制覇出来ますが、逆に行ってしまうと何だか寂しくなるような気がして。
24場制覇したらしたでこれからの楽しみが無くなると思うんですよね。
だから徳山は楽しみにとっておきます。

まだ沢山行ってない競艇場が有る方、是非、行ってみてください。
そこにはホームプールには無い楽しさやネット投票にはない興奮が有ると思いますから。


以上を持ちまして4回にわたって書いてきた私の競艇場巡りあれこれを終わらせていただきます。

今回、これを書いてきて色んな思い出が甦ってきました。
そういう思い出を皆さんも作ってください。


最後に、私がこの競艇場巡りあれこれを通して何が言いたかったかと言うと








スマイル君はチ○コ




これが言いたいが為。
目がとんでもなくショボショボする良2です、こんばんは。

目カイー。

さて、今日は最終回を書こうかと思ったのですが、ヤメタ。

丸亀と住之江で行われていたG1も終了したようで。

丸亀は1号艇のビクトリードラゴン・勝野竜司が優勝。

住之江は1号艇の艇王・植木通彦が優勝。


1号艇なら誰でも優勝


まぁわし、1号艇好きやからえぇけど。

競艇ファンはこの流れ、どう受け止めてますのやろ。


【2005年・記念戦線の旅】

1月
近松賞(尼崎)  ①原田幸哉
全日本王座(唐津)⑥長岡茂一
新鋭王座(宮島) ②秋山直之

2月
浜名湖賞(浜名湖)①森竜也
太閤賞(住之江) ①新美進司
関東地区(平和島)④中澤和志
東海地区(津)  ①坪井康晴
中国地区(徳山) ①寺田祥
近畿地区(三国) ①太田和美
四国地区(鳴門) ①瀬尾達也
九州地区(唐津) ①上瀧和則

3月
女子王座(大村) ④日高逸子
戸田GP(戸田) ①池上裕次
北陸艇王(三国) ①野長瀬正孝
総理杯(多摩川) ②笠原亮

4月
全日本王座(芦屋)①植木通彦
琵琶湖大賞(琵琶)①笠原亮
東京ベイ(平和島)①濱野谷憲吾
マーメイド(常滑)①仲口博崇
名人戦(戸田)  ②水野要

5月
つつじ賞(津)  ②矢後剛
全日本覇者(若松)④菊地孝平
笹川賞(常滑)  ①植木通彦

6月
江戸川大賞(江戸)①濱野谷憲吾
浜名湖賞(浜名湖)①山崎智也
DC(住之江)①植木通彦
MB大賞(丸亀) ①勝野竜司


19/27が1号艇の優勝みたいね。
1号艇以外が優勝してる8つの中には新鋭王座や女子王座、名人戦、地区選などの微妙な記念も混ざってる。
本当の列記とした記念だけに限れば4つしかない。

これを見れば最初にも言ったけど、1号艇なら誰が乗っても大体優勝って事だな。

まぁ、わし1号艇が好きやからえぇけど。

調べるの疲れた。


さて、話は変わって興味深い話を1つ。
競艇のメッカと言われている大阪・住之江競艇場。

なんと住之江が来年からナイター開催を行う予定らしい。(ソースはニッカン)
時期は来年の4月かららしいが、何と賞金王もナイターでやる可能性が有るとか無いとか。

マジで?

まぁ正直、住之江がナイターやろうがやらまいがどっちでも良い事なんだが、賞金王までナイターでやるのは如何なものかと。
ナイターでやれば確かに賞金王決定戦の売上も上がるのかもしれんが、1年の締め括りのレースをナイターの暗闇で決めるのはどうかと・・・。
どうせ賞金王はこれからも住之江でやるだろうから、ずっとナイター賞金王に成る可能性も有るわけで。
去年の賞金王みたいにトラブルで発走が遅れたら暗闇の寒い中で皆、待たされるわけで。

まだ全モなどの本発表はないので、イマイチ情報不足なのですが、そういう動きが有るらしいです。

ワシ、ナイター賞金王イヤ

ヨル、サムイ


【2006年・SG開催】

2006年のSG開催が決定。


第7回 名人戦 尼崎(4/18~4/23)

またもや尼で爺ぃの息吹が!
尼の名人も熱い。


第33回 笹川賞 戸田(5/23~5/28)

戸田キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
2年間の沈黙を経て戸田にファンオールスター。


第16回 GC決定戦 浜名湖(6/20~6/25)

またうなぎ競艇でGCか・・・。
うなぎはこの時期のSG多いな。


第11回 OC競走 若松(7/25~7/30)

夏はナイター開催してるとこになるもんな。
不公平だ、不公平。


第52回 MB記念 桐生(8/29~9/3)

若松と桐生は今年の入れ替わりじゃねーか。
夏のSGはこいつらばっかになるのはサブイ。


第53回 全日本選手権 福岡(10/24~10/29)

_| ̄|○ 福岡・・・。
おまえだけは勘弁。


第9回 競艇王CC競走 丸亀(11/21~11/26)

丸亀でチャレカか。
まぁ頑張って。


第21回 賞金王決定戦 住之江(12/19~12/24)

いつも通り。
これはもう決まってるから何にもネェ。


第21回 新鋭王座決定戦 大村(1/23~1/28)

大村キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
お・お・む・ら!・・・でも新鋭王座なのが鬱。


第19回 女子王座決定戦 徳山(2/27~3/4)

これはどうでもいい。
本当どうでもいい。


第42回総理大臣杯 平和島(3/16~3/21)


また総理杯?
本格的な梅雨が始まり、雨の中傘も差さずに歩く良2です、こんばんは。

酸性雨でやられちゃうよ。
髪が・・・髪がぁぁぁぁぁああああ!!!

ここまで引っ張って引っ張って書いてきた競艇場巡りネタ。
今日でPART3。

最終回かと思わせておいて今日は関東編と言う事で。


17場目 江戸川

唯一無二の河川競艇場こと江戸川。
私が最も現場に行ってみたかった競艇場で有る。
初めて生で見た感動は、今では忘れている。
舟券を買う度に堤防を上っては下りを繰り返すので、1日競艇場に居ればかなりの運動になる。
運動不足な輩や長生きしたいおじぃ・おばぁにはお勧め。
その奇抜なレイアウト故に進入はほぼ枠なりを保つことは有名。
競艇初心者が江戸川を初めて見ると『何故、江戸川は進入固定なんですか?』と必ず聞く事でも有名。
逆に江戸川で競艇を覚えた人達が、他の競艇場に行くと、進入が入れ替わってる事に驚くらしい。
舟券はインが強いと良く言われるし、数値的にもイン勝率が高いのだが、私はそんなにインが強いとは思わないんですが。
私的には買い難い日と買い易い日の差が激しい場。
兎に角、私が思うのは、江戸川ホームの人は江戸川に溺愛している人が多いと言う事だ。
そして江戸川ホームじゃない人が、行ってみたいと言う競艇場では間違いなく上位にランクインする場であろう。
名物はとんこつラーメン
これが江戸川の名物なのかは微妙だが、食べた後に器を返せば100円返ってくるシステム。
後は豚もつ煮込あげまんじゅう串シューマイなど。
他にも大判焼ぜんざいも有る。
カシミールと言うカレー屋さんも有るが、私はそこでカレーを食べずにヒレカツ定食を食べた。


18場目 平和島

決まり手のデパート平和島。
兎に角、何処からでも艇がやってきて、どこからでも艇が絡んでくる競艇場。
これ程インが頼りない競艇場もないだろう。
現在、私のホームプールなのだが、インの強い児島がホームだった事も有り、予想するのが難しい。(つか、ウゼェ)
正直、これ程やられた競艇場も無いくらい負けた。
平和島に競艇しに行くってだけでビクビクしてたもんだ。
初めて行ったのは笹川賞。
平石-烏野-池田で来りゃ良かったモノを・・・とふと思い出す。
名物は煮込みライス
ハッキリ言って、臓物生々しい。
美味い事は美味いんだけど、脂分最上級だ。ニコミ ニコマー ニコメスト
後は、驚きのトマトきゅうりの生野菜。
これを売ってるのを知らない時に、スタンドで生の丸ごときゅうりを鳩が突付いていたのには驚愕した。
まぁ全体的に食う物はない。
入場口の目の前に有るマクドナルドでも持ち帰りにするのがベストだろう。


19場目 多摩川

思いっきり住宅地の真ん中に有る多摩川。
最初は『こんな所に競艇場有るの?』って思ったもんだ。
無料バスを使って行く方法と競艇場前と言う目の前が競艇場な便利な駅を使って行く方法の二通りが有る。
初めて行ったのはG1戦。
多摩川は特に思い入れも無いし、語る事も無い。
鯉がウジャウジャ居てキモイと言うくらいか。
後は、私が水面観てるのに目の前で餌ポイポイ投げてんじゃねーよ、じじぃ!と言うくらいか。
そんなネタしか出てこない。
思い出と言えば多摩川ホームの『ただの日常』の6rok6さんとお会いした事。
競艇ブロガーで初めて会ったお方です。
名物は言わずと知れた牛炊
これは多摩川に行ったら絶対食っとけと言う代物。クットケ
そして何故か多摩川と言えばソフトクリーム
ソフトクリームなんて何処も一緒じゃないの?って思うけど何故か名物と言われている。
後はほねくチキンカツ・ハムカツ・アジフライの揚げ物軍団。
冬にはけんちんうどんなるものも有り、けんちん汁にうどんが入ったまんまの味だった。


今日は関東3場の話だけだったけど、文字数多いからまぁ有りと言う事で。
次が最終回になる筈。



次回・最終話


くちびる兄さんVSおにぎり姉さん



乞う、御期待。
晩飯にホットケーキ焼いて食った良2です、こんばんは。

晩飯にホットケーキてなぁ。ドウヨ
ホットケーキと白飯。
炭水化物半端無し。

昨日の各場の名物話。
色んな情報ありがとうございました。

そんなこんなで昨日の都築正治。


12場目 琵琶湖

かわいい☆ナマズのビナちゃんがマスコットの琵琶湖。
・・・かわいかねーか。
初めての琵琶湖に着いてすぐのレースで万舟をゲット。
『やべぇ!琵琶湖最高!』とか言ってたらその後やられてしまった。
私舟券的には平和島と並ぶくらい難しい場。
名物と言えるモノは・・・有名なモノ何か有るの?
琵琶湖ホームの『のこの黒い霧日記』のyanokonさんが言うにはカツロールなるものが有るらしい。
これは非常に興味有り。ウマソウ
後はホルモンうどんなどが名物として有るらしいです。
巻寿司は11R前には100円になるそうなので要チェックや。
私が本場行った時は、何も食べてないので今度はカツロールとホルモンうどんを食おうと思います。


13場目 三国

北陸の僻地に居を構える三国。
僻地と言ってしまうくらい競艇場に行くのが一番大変だった場。
周辺に芦原温泉なるものが有るらしいのだが、そんなモンに行く余裕も無く素通り。
兎に角、私の中ではローカル度ランキングは間違いなくトップ。
冬季には吹雪まくるので選手も客も大変だ。
そんな三国競艇場。
私舟券的にも買い難い。
てか、未だによーわからんので敬遠しまくり。
この先、私が一生行く事が無いと思われる競艇場ランキングでも堂々のトップだろう。(別に三国自体が嫌いなわけではないが)
名物はソースカツ
桐生と軽く被るのだが、三国と言うか福井はソースカツ発祥の地らしい。
後は蟹味噌ラーメンなるものが有るらしいが、謎のベールに包まれている。
誰か食った事有る方いますか?
三国は琵琶湖同様、何も食べてないのであんまり何とも言えませんぬ。


14場目 戸田

狭い狭いコースレイアウトの戸田。
私が初めて関東圏で行った競艇場。
吊り橋を渡って入場すると言うユニークな所。
12R終了後に渡ると異常に揺れるので私は酔う。
初めて行ったのは戸田の総理杯の時。
旧館と新館が合体しているので、歩いていると古びた感じからいきなり新しくなったりするのでビックリした。
舟券的には嫌いではない方だが、関東は江戸川以外インが弱いので微妙。
名物は吉野家
これは今の御時世だからこそ名物として成り立つのであろう。
競馬をやらない私はここでしか吉野家が食べれない。
と言うか、今まで戸田で吉野家しか食ってないから他は何が美味いのかわからん。
ワールドと言うカレー屋が美味いらしいのだが、カレーは児島とココイチで食ってるのでいらない。


15場目 浜名湖

イトーくんが新鋭王座で優勝した浜名湖。
その優勝戦は児島の場外で買ってバカ勝ちした良き思い出の場。
イトーくんにまともに儲けさせてもらったのってあの時以来ないような。
浜名湖の特徴としては、一般戦の冠にやたらアタックを付けたがる。
浜名湖のマスコットのスワッキーアタック・クロッキーアタックなど。
しまいには静岡第一テレビファイティングアタックなどと言う無理矢理なのも。(2004/7/17のブログ参照)
場内は戸田同様、旧館と新館が合体している。
競艇場を外から観ると、どっかのホテルか洋館かと思うたたずまい。
ホテルっぽい競艇場ランキング第1位だろう。
私が初めて行った時はGW開催で3日立て続けに通った。
名物はモスバーガー
さっきアタックネタを書いたが、モスバーガーアタックも勿論有る。
・・・名物かな。
後はねぎトロ丼と静岡らしくうな重
私は何食ったか憶えていない・・・何食ったっけ?


16場目 蒲郡

色々と良くない思い出ばかりの蒲郡。
前述の浜名湖12R終了後に移動してナイターに行ったのが初。
これが私のナイターレース初参戦となったわけだが、兎に角切れた。
津、常滑のドテ丼を食べた経験上、蒲郡のドテ丼も食わねばなるまいと食堂へ行った時の事。
まず、幾ら待っても頼んだドテ丼が来ない。
来ないからお茶ばかりすすってた。
その後、ドテ丼が運ばれてきて食したのだが、異常に甘い。
それはまぁ良いのだが、私が食ってる最中に真横でパートのおばはんが食い終わった食器を落としてブチマケた。
その際、私の顔に汁などが『ピチョ!!!』と付いたのにケタケタ笑ってるババァ。
基本的におばさんには優しい私が、あれほど殺意を覚えたおばはんは今まで居ない。
結局、謝りも拭きもしてくれなかったのでそのまま出てったけどな。
その日は『こういう事有った日は勝てんわなぁ・・・』と落ち込んでいたが、勝てた。
まぁ後は蒲郡OCで行った時に、大穴の辻絡みの2、3着でしこたま買って『つじぃぃぃつじぃぃ!!』と水面際で叫んでいたのに、頑張り過ぎた辻に優勝されて声が出なかった事。
その他、色々とろくな事がなかったランキング1位な場だ。
名物はさっきも書いたがドテ丼串カツ
ここのドテ丼は甘い。
後は回転寿司が場内に有る。
トトまるのモデルが田頭なのは有名な話。(ではない)


また上記以外の名物が有ったら教えてくださいな。

PART3が有るのか定かではないが。
眠い。
コンビニで立ち読みしてる人にびっくりした良2です、こんばんは。

そんなに通り道で本読んでたらわし、通れないじゃないですか。
こっちがよけろと言う訳ですか?
それにしてもアイス買おうとしてんのにアイスの冷凍庫の前でジャンプ読んでたバカ。
そんなに読みたいなら買っちゃいなよ。

そんな日に競艇界はと言うと、丸亀と住之江でG1戦が真っ只中。
初日に1、2R買っただけで全く見ていない。
なのでG1の話なんかしない。


今日は1日アイスしか食ってないから腹減ってる。
なので競艇場の食べ物中心のお話でも。

私は今日現在で24競艇場の内、23場の競艇場に足を運びました。
やはり旅打ちの楽しみの1つはそこの名物を食べる事ですよね。

んじゃ、今まで私が訪れた順に。


1場目 児島

言わずと知れたホームプール児島。
私が競艇を始めた場。
しかしながら、これ程名物と言われる食べ物が無い場もない。
地元の私でさえ『児島の名物って何ですか?』と聞かれても『あぁ・・・よく晴れてることくらいですかね』と言ってしまうくらい無い。
敢えて言うなら1階にある立ち食いカレーが美味い。
しかし、従業員のおばちゃんがウキャウキャ喋っているのが五月蝿いと言う人も多く、評判はイマイチ。

今からでもいいから児島の人、何か名物作ってくださいよ。マジデ


2場目 丸亀

児島のお隣の丸亀。
初めてマスコットのスマイルくんを見た時はチ○コかと思った。
今は毛が生えて可愛らしくなってるけど昔はやけに生々しかった。
まぁ毛が生えたって事はある意味大人になったんだろうな。
丸亀の名物と言えばタコ天
値段は200円でタコの天ぷらが3個串に刺さっている。
美味いのは美味いんだが、噛み切るのが大変で最終的に飲み込む羽目になる事多し。
後は、香川県らしくうどんですかね。
でも場内で食うよりは、外に幾らでも美味い店が安く有るので、そっちのが良いかもね。
それにしてもスマイルくんはチ○コにしか(以下略


3場目 下関

初めて旅打ちらしい旅をしたのが下関。
でも当初は下関に行く為に行ったのではなく、友達4人(競艇はやらない人達)と一緒に九州旅行に行く予定でした。
夜中に岡山を出発して皆が寝たので、運転してた私は皆が知らない間に下関に到着。
皆は起きてビックリ。

『ここ、九州じゃない・・・』

そんなこんなで有無を言わさず競艇をした場所です。
舟券に必死だった私は下関でも児島と同じようにカレーを食べてました。
食べた事はないですが、下関には鯨バーガーが有るそうです。
うーん、特に食べたくもないな。


4場目 福岡

その下関の次の日に行ったのが福岡。
『お、おい・・・また競艇場・・・』と言われましたが、有無を言わさず乗り込んだ場です。
他の4人はほのぼの椅子に座って競艇を楽しんでいたようですが、私はボコスカ金賭けてたので、皆の目のつかない場所でモニター観ながら競艇してました。
結局、その日は6Rくらいやって23万負けと言う1日の最高負け額を更新した場でも有ります。
若かった十九、二十歳の苦い思い出ですな。

『いつか今日の金返して貰うからな!待ってろや!福岡!』

と言い放って帰ったんですが、それ以来1度も行ってません。(てか、トラウマで行きたくない)

そんな精神状況だったので、食べ物なんて食べれるわけもなく、全く名物等わかりません。
福岡競艇場って何が美味いの?

※因みにこの次の日は下関に行きました。


5場目 尼崎

ノミ屋コーチ屋なんでもござれのセンタープール・尼崎。
初めて行った時は、万舟券がボコボコ出て、その万舟券をボコボコ当てて帰った思い出が有ります。
そんな場なので初期はかなり好きな場でした。
その後も何回か行きましたが、やはり尼崎は良く勝ってる場です。
名物は多幸焼
タコの代わりにコンニャクを入れてると言う貧乏臭いけど美味い食べ物。
値段も100円で破格。
やはり鉄火場ではこういうジャンクフードを安く売って欲しいもんです。


6場目 住之江

競艇のメッカ・住之江。
兎に角、一般戦でも人が多い。
私は賞金王くらいしか住之江には行かないけど。
絶えず色んな所で喧嘩が行われているような場。(誇張してます。でも私は喧嘩を売られた事有り)
私の中ではこれが博打場だなと思う場です。
初めて行った時は人の多さがウザくてしょうがなかった気がします。
後、駐車場で金を取ると言うシステムが初めてだったのでウザっと思った場でも有ります。
まぁ基本的に嫌いです、ハイ。
名物はホルモン、お好み焼き、明石焼などなど。
ホルモンは美味しかったです。
お好み焼きは元々私自身が好きでもないので何とも。


7場目 鳴門

古びた競艇場と言えば鳴門。
田舎臭さが醸し出す最強の競艇場。
入り口がこれ程貧相な競艇場も無いと思う。
しかしながら私はあの雰囲気とボロさが大好きで堪らんです。
舟券の相性も良くて今まで6、7回行ってますがまだ負けた事がないです。
もうウン十年もSG開催が開催されてないが、水面際がかなり狭いのであれをどうにかしないとSGは開催出来ないだろうな。
名物は・・・私的には天ぷら。
色んな天ぷらが有るのでそれくらいか。
後はモダン焼。
鳴門で何故にモダン焼よと。


8場目 宮島

岡山のお隣なんだけど近くて遠い宮島。
宮島の隣が厳島神社ってのは知らなかったな。
私が行った時は1M側が工事されてたので、殆ど2Mでしか見ていない。
児島と同じ瀬戸内海の場なのに苦手意識が有る場です。
ここではたこ焼きしか食ってないから名物らしい名物は食べてないです。
穴子丼が美味いらしいが、私は穴子(サザエさんのアナゴさんは好き)が好きじゃないので、今後行く事があっても食わない。
スジ肉は絶品・・・らしい。


9場目 津

東海地方に住んでる人以外には24場制覇するのに最後まで残される場、津。
その交通の不便さ故に敬遠される場である。
私が1番あせったのは津競艇場よりも津駅前。
これが県庁所在地の駅前か・・・と言うくらいの廃れ様。
四日市の方が38倍栄えているのは間違いない。
もし津にこれから行く人はカルチャーショックを受けて欲しい。
競艇場は物凄くボロかったらしいが、新しくなってからしか行ってない私にとってはピカピカ競艇場第2位にランクインする場でもある。
初めて行った時は風が強く、全艇出遅れが起こる等で途中で中止になりやがった。
岡山からわざわざ行ったのに1Rも舟券を買えなかった怒りは今でもよく憶えている。
名物はドテ丼
常滑、蒲郡にも有るが、前々から言うようにここのが1番美味い。
と言うか今まで競艇場で食った物の中で1番美味い。
津に行ったらこれだけは是非、食べてみて欲しい。
でも胃がもたれるのは必至。


10場目 若松

インが激強だった頃に初めて行った若松。
現在はナイター開催にあわせて消音エンジンになった為に激弱。
去年のSG・OCで行ったけど兎に角、穴が出過ぎ。
んで、福岡、若松の人達は熱い。
いや、暑苦しいくらいに。
名物はホルモン串
ピリ辛でビールのつまみには最適だろう。
私は酒飲みではないので普通に食ってたけど。
食べ物は色々有るので、食いながら競艇する人には向いている場だと。


11場目 常滑

私舟券的に好きな場ベスト3にランクインする常滑。
インが強い事で有名。
場内の雰囲気はこれが鉄火場!と言う雰囲気なので私は好き。
綺麗な場が好きな人にはあんまり受けが良くないと思うが。
名物はドテ丼
ここは色んな種類のドテ丼が有るので、毎回違うドテ丼を食うのも有り。
私は普通のドテ丼を食いましたが、今度行ったら他のマニアックなドテ丼を食べてみようと思ふ。
後はアンサンド
焼いたトーストにアンを挟んだモノ。
これはうまし。


と、まぁこんな感じで書いたけど疲れたからもうやめる。
また明日気が乗ったら書きます。

今日書いた競艇場で他に美味いモン有ったら教えてください。
わけわからん時間に寝たり起きたりしてるからわけわからん良2です、こんばんは。

超眠い。
激眠い。



12R 優勝戦
①伊藤誠二 ②興津藍 ③中村稔宏 ④篠原俊夫 ⑤柳瀬興志 ⑥村越篤


我らがイトーくん、蒲で優出。
①イトーくん今年9回目の優出・・・らしい。
てか、優勝戦の面子か?これ。
これで優勝出来んかったらやばいよな。

それにしても今節の①イトーくん、1コース進入が多いな。
記念の時もこれくらいコース主張すりゃいいのに。

【結果】
①イトーくん余裕の王道逃げ。

今年5回目の優勝おめでとう。

これで来年の平和島・総理杯が見えてきたね。

逃げ
1-5 2番人気
390円
1-5-4 12番人気
3310円


それにしても今年のイトーくんは地元でばっか走ってんな。

【2005年のイトーくん】

【1月】
常滑(準優勝)
津(優勝)
蒲郡
常滑(優勝)
【2月】
宮島(優出5)
津(G1)
江戸川(優勝)
【3月】
平和島(優出5)
琵琶湖(準優勝)
唐津
【4月】
琵琶湖(G1)
常滑(G1)
【5月】
常滑(優勝)
蒲郡
常滑
【6月】
蒲郡(優勝)
【7月】
蒲郡(出走予定)



地元走り過ぎ


ある意味、若手でもないのにスター選手候補だな。

さて、眠いけどF1観よ。
眼が痒いので掻きながらで書きながらな良2です、こんばんは。

あー、かゆい。

今日も雨。
梅雨入りしただのしてないだの。

それにしても梅雨ってさ・・・嫌だよね。
雨が『これでもか!これでもか!これがええのんか!』ってくらい降るんだよね。

私の故郷の岡山って晴れの国って言われてるんですよ。
恥ずかしいでしょ、えぇ恥ずかしいです。

子供の頃は『桃太郎しかない岡山だから無理矢理キャッチコピー的に言ってるんだろうなぁ』って思ってたんですが、実は全国で年間平均降水量が一番少ない県だと言う事らしい。

んで、岡山では平均すると年間降水量の約1/4の雨が梅雨時期に降るんだとさ。
これ、テストに出ないからすぐに忘れていいよ。

でも凄いよね、岡山。
晴れの日が多いって事は結構大事だよね。

これからは岡山で連想するのは桃太郎ではなく晴れの国で。

頭悪そうな県だな。


丸亀
9R
①片山竜輔 ②一宮稔弘 ③秋山広一 ④白石健 ⑤西島義則 ⑥飯山晃三


さて、今日買った舟券の話に。

今日から丸亀ではG1。
すっかり忘れてた。
1号艇には晴れの国のドラゴンこと①片山。
前半レースでは6号艇で1着を取り、大穴を演出。

買いたくないのは必至なのだが、他の奴らも当てにならんと言うか何と言うか。
昔なら断然⑤西島なのだが、もう見限ったからなぁこの人は。

以下、私の心の声
(・・・じゃあ①か?1号艇のこの人か?え~、そりゃないって、やめとけって。じゃあさ、誰にするよ?んー、居ないなぁ居ない。なら1号艇から買うしかないよ。だって丸亀だぜ?イン強えーよ?潮だって高いし流石に逃げるよ、うん。前半6号艇で勝ってんだからさ~いくら岡山人でも逃げるくらい出来るよ。準地元だしさ、やれるよ!晴れドラだって。うん、そうだな。そうだ。)

①-⑤-③④
①-③-④⑤

さぁ逃げろ!片山よ。

【結果】
1> 45
5> 07
3> 17
2> 15
4> 18
6> 18


インから45て


さすが岡山クオリティ。
侮ってたよ。

まくり
5-4 8番人気
1590円
5-4-1 14番人気
4230円
【×ハズレ】


大村
9R
①前田昭広 ②北郷賀一 ③平野勇志 ④田中伸二 ⑤竹内尉宏 ⑥木村浩士


名人戦の初日(4/19のブログ参照)で私に輝きを見せてくれた③ユーシが登場。
②ガイチの上なら捲れるだろう。
③=①-④⑤⑥
さぁ行け、ユーシ!

【結果】
思い通り2コースから②ガイチが凹んで楽々捲り。
内から①前田が残して③-①でヨシと思ってたら、凹んでた②ガイチが3着に・・・。
抜けたな、あぁ抜けた。
えぇ配当やな。

まくり
3-1 7番人気
1490円
3-1-2 40番人気
9510円
【×ハズレ】


児島
11R
①一瀬明 ②伯母芳恒 ③石田栄章 ④玉生正人 ⑤馬袋義則 ⑥米田隆弘


③栄章走ってたら狙わにゃならん。
岡山人でも栄章と小宮だけはいつでも狙う。
③栄章の3着買いだ、ここは。
①=②-③
①=④-③
①=⑤-③
②=④-③
②=⑤-③

【結果】
スリットはほぼ横一。
1Mで④玉生と⑤またいは脱落。
①一瀬は下手糞なイン戦で②うばに差される。
とか言ってたら⑥米田が内からスイスイやってきて2M過ぎたら2着に・・・。
『②-⑥-③だったらちょっとキツ・・・』とか思ってたけど、どうやら①一瀬は3着は確保。
②-⑥-③と①-⑥-③は買おうか迷ってたから、どうせなら②-⑥-①で決まって欲しいもんよ。

ゴールしたら②-⑥-③になってた。
①一瀬・・・下手過ぎるよ。

【僕と一瀬の思い出】
①戸田で余裕で先頭を走っていた一瀬がいきなりコケてくれて万券の舟券が当たった。

②平和島の優勝戦で2号艇の角谷から勝負してたのに、インから凹んだ1号艇一瀬が有り得ない勢いで角谷をぶっ飛ばしてくれた。

③5コースからスタートして完璧に捲っていたのに1Mで一人でコケた。


下手過ぎるよ・・・一瀬。

10万近い配当か。
ここで6号艇で絡んでくるのが岡山人か。

差し
2-6 22番人気
13350円
2-6-3 100番人気
98080円
【×ハズレ】


住之江
11R
①吉川元浩 ②長溝一生 ③川崎智幸 ④野添貴裕 ⑤中村有裕 ⑥川原正明


①ゲンコーだ①ゲンコー。
ここは逃げるだろ。
何だか④野添が売れてるが、何で③川崎の方が売れてないの?
岡山人でも③川崎は2着に来る筈。
①-③-②④⑤

【結果】
①-③-④。
よくやった、ゲンさん、川崎。
安いけど。

逃げ
1-3 3番人気
650円
1-3-4 3番人気
1410円
【○的中】


平和島
11R
①島田一生 ②内山文典 ③鈴木博 ④関忠志 ⑤志道吉和 ⑥小林昌敏


③鈴木博さんの成績が著しく良い。
④関が入るから③鈴木博の4コース捲り期待。
⑤しどーや⑥昌敏が来れば良い配当になるし。
③-⑤-①②⑥
③-⑥-①②⑤
⑤-⑥-③①②

【結果】
進入は普通に412356。
でも③鈴木が4コーススローにした為、1Mでは伸びず。
1M抜けた所では内から②⑤③。
⑤しどー頑張れや!の願いも虚しく、2Mで下手糞な舞い炸裂。
終わってみれば人気3艇。

つけまい
3-2 3番人気
910円
3-2-4 4番人気
1830円
【×ハズレ】


丸亀
12R ドリーム
①烏野賢太 ②上瀧和則 ③今垣光太郎 ④三嶌誠司 ⑤池田浩二 ⑥市川哲也


F休み明けて久し振りの記念戦の①からすの。
胡散臭いけどイン戦と2コース戦には定評が有る①からすのだけに買いたい。
②ジョーは正直買えんと言うか・・・もういい。
丸亀実績有り有りの③平常心と折り返しで。
3着には外枠の2人で。
①=③-⑤⑥

【結果】
内2艇が見るも無残な凹み具合。
3コースから04の平常心スタートを切った③今垣が難なく1M捲り成功。
追走は⑥テチャーソ。
最近、調子を上げてるな、⑥テチャーソ。
嬉しいよ、⑥テチャーソ。
頑張れ、⑥テチャーソ。

①からすのは何とか競り勝って3着。

まくり
3-6 5番人気
1840円
3-6-1 24番人気
6480円
【×ハズレ】


戸田
12R
①中里優子 ②長嶋万記 ③濱村美鹿子 ④永井聖美 ⑤中谷朋子 ⑥吉原美穂子


女子レース。
私は根っからの硬派熱血漢なので女子レースが嫌い。
んでもって女子選手も興味ナシ。
エロトピア集団を冷静にはたから見ている言わば魁!男塾の塾生なのだ。
そんな男塾な私が皆に生き様を見せるべく戸田の最終レースに臨む。

③シカしかねーだろと。
2着には④ネコ(女)と⑤なかとも(女)。
③-④-①⑤
③-⑤-①④

【結果】
③シカが一番スタート遅れるも1M抜けたら頭。
なんやねんそれ。
追走するは①中里嫁と④ネコ(女)。
2M周っても①④が併走。
頑張れや、④ネコにゃんがぁ!との願いも虚しく2周1Mでつけまい狙いも一人で飛んでった。
どうしてそんなに下手糞なの?
12Rでそんなレースを見せつける女子戦はやっぱりカエネ。

無理

差し
3-1 1番人気
360円
3-1-4 1番人気
980円
【×ハズレ】


浜名湖
12R
①新藤哲三 ②服部幸男 ③竹腰正樹 ④岩谷真 ⑤星野政彦 ⑥村田孝雄


今日1日堅い堅い堅かったみたいな浜名湖の最終レース。
前半レースだけ見て①新藤のエンジンはすこぶる良かった。
地元同士の折り返しで。
①=②-⑤⑥

【結果】
内2艇が好スタート。
ヨシ、これなら①=②だなとか思ったら容赦無しの②服部捲り。
それに容赦無く抵抗する①新藤。
もはや地元同士仲良しこよしなどではなく仁義なき戦い勃発。
有り得んな。

そこをすかさず頂きとばかりに③たぁけぇごしぃ!!!!!!④いぃぃわぁぁやぁぁ!!!!

③-①-④で10万舟。

取れるか、バカ。

差し
3-1 16番人気
9300円
3-1-4 96番人気
103510円
【×ハズレ】


蒲郡
7R
①高橋淳美 ②田添康介 ③久間繁 ④矢崎誠一 ⑤金子勝利 ⑥平賀圭


ナイターレースに移動。

4コースになりそうな④ヤザ。
④ヤザのブチ捲り敢行で⑤金子に展開向かないかなと。
②-⑤-①②③
④-⑤-①②③

【結果】
始まってから気付いたんだが、何と進入固定戦。
うぐが・・・そう言えば昨日も7Rだったな・・・。
スリットでは③コッペパンマンが凹んで④ヤザーの出番だ。

『よっしゃイケや!ヤザーキ!!』

そこをすかさずブチ差したのは⑤金子ぉぉぉぉ!!!!


えぇぇぇぇー(´Å`;)

⑤-②-⑥で11万舟。

連続で10万券かよ。

取れるか、アホ。

差し
5-2 20番人気
13960円
5-2-6 104番人気
115620円
【×ハズレ】


今日は駄目でしたわ。
寝不足がきつかった・・・。ネムイ

それにしても6号艇で売れてない岡山人。

チョロチョロチョロチョロ絡んできやがるな。


私の競艇格言

売れてる岡山は買うな

売れてない岡山は買え



まぁ私には売れてよーが売れてなかろーが買いたくないのが岡山人なんだがな。
晩飯、何作ろうか考えながら良2です、こんばんは。

ITふりかけなら御飯3杯は軽い。
20050610205703


てか、昨日の縦読み気付いた人おるんかいな。
愛の告白。


5R
①中村稔宏 ②吉田徳夫 ③寺本武司 ④増田一豊 ⑤高橋淳美 ⑥寺嶋雄


蒲郡ナイター買うの久し振り。
てか、ナイターあんまり好かんからなぁ。

どうみても②マユゲなんだけどなぁ。
①-②が7倍で②-①5倍も付いてる。ウマー
すぐさま食い付き
①=②

【結果】
普通に①-②でした。
ヤッターと喜んでいたのも束の間。
配当が260円まで下がってやがった・・・。
なんじゃいそら。

逃げ
1-2 1番人気
260円
1-2-6 2番人気
880円
【○的中】


6R
①平賀圭 ②中島真二 ③岡崎秀治 ④田添康介 ⑤岡部浩 ⑥伊藤誠二


⑥イトーくん発見。
こんなとこ走ってたのね。
それにしても今年は常滑と蒲郡ばっか走ってるな、あんさん。

⑥-④=⑤で

と、思ったら時間切れ。
久々に時間切れやった気がする。

【結果】
⑥-⑤-④でまたまた本命サイド。
蒲郡は著しく安いよな。

逃げ
6-5 1番人気
320円
6-5-4 2番人気
740円
【買えず】


7R
①山田均 ②渡修平 ③宮田政勝 ④松元保徳 ⑤小林亨 ⑥白石桂江


さっき時間切れになったから今度はちゃんと買わねば。

7Rは何だか進入固定戦らしい。
うむ、正に昨日『競艇徒然日記』さんが訴えかけていたにっくき進入固定レース
もう怒りでワナワナしましたよ、ええ。
本当ならこんなにっくきレースは買わないんですが、もう何て言うか怒りを込めて買い!買い!

④松元が売れてるけど当てになんね。
②渡兄や③宮田からアウトからなら狙い目な⑤小林亨だろ。
②③-⑤
②-③=⑤
③-②=⑤

珍しく2連と3連を同時に買い。

【結果】


ハマッタ━━━(゚∀゚)━━━!!




進入固定最高!




固定!固定! ヒャッホーイ


まくり
2-5 15番人気
6440円
2-5-3 46番人気
17930円
【○的中】



こ・・・こんな奴ですいません。
うっす、良2っす、こんばんは。

何だか台風が近づいてるみたいで。
そのせいなのか前回の写真(3/8のブログ参照)では太陽みたいな笑顔だった樋口喜彦が曇り顔になっていた。
もう一度あの笑顔を見せてよ、喜彦。

そんな中、競艇界は全国的に一般戦が開催されてるみたいで。
とは言っても特に注目する所もなく、語る事もない。
そう言ってしまえばもう書く事など何もない。

さて、どうしたものか。

と、考えた所で何もない。
しかしこのままではかなり短い文章で終わってしまう。
取り敢えず空白を埋める為に何か書いてみるか。


うーん、それにしても最近の競艇には物申したい。
かたい番組が多すぎるよ、本当に配当安すぎるし。
いちいち文句言ってもしょうがないのは分かってるけど
なんだかなぁって思います。
ほんとうに競艇を面白くしたいと思っているなら
これから施行者が努力しないといけませんね。
だらだらやってちゃ売上どんどん落ち込むだけだし。
いつの日か競艇そのものが無くなってしまわないよう
すばらしい競艇にしてくれると競艇ファンの皆さんも
きっとそう願っている筈ですよね。


いやぁー語った、語った。
空白埋まった。

何か嫌なものが見えたって?
気のせい気のせい。


今日から戸田で女子リーグらしい。
それにしてもみんな好きね、女子リーグ。
そんなに好きかね。
そうかね。

「BACHプラザ」で観ているこの方
年休で行こうとしてたこの方
巨乳好きなこの方
歩タンハァハァなこの方
もうデレデレでうへへ~なこの方
朝からビール呑んでるこの方・・・は関係なくて
バンビの舟券買ってなくてショック受けてるこの方
何て言うか・・・



好きだな、あんたらエロトピア!



しかしそんな女子女子女子と女子リーグに群がる餓鬼共の中
一人の硬派な漢の記事を発見。


進入固定の有り方に疑問を投げかけ

競艇の面白さは神乳進入だと吼え

真面目に競艇を憂いておられるこの方だけは



ガチ!



正にガチンコ競艇クラブ。
感動した。

競艇徒然さん。
あなたにはいつか競艇場でそっと抱きしめて欲しい。


※他の人らには女子リーグなんかよりナホコのが良いって事を何時間もかけて分からせてやる
好きな必殺技はタイガーアッパーカットの良2です、こんばんは。

はどーはどーしょーりゅーけん。

今日はドブ川競艇場とうなぎ競艇場で優勝戦。
てか、今節のG1、本場に行ったドブ川4日目しかまともに見てないなぁ。

そんな無能な状況で優勝戦行ってみようか。


浜名湖
12R 優勝戦
①山崎智也 ②白井英治 ③菊地孝平 ④坪井康晴 ⑤江口晃生 ⑥野長瀬正孝


①智様か。
あー、買いたくないと言うか信用ならんと言うか嫌いと言うか相性悪いと言うか。
⑤エグソも①智様が1号艇なら動かないだろうしなぁ。
③菊地も何だかなぁだし④坪井も・・・当てにならんし。
②アニキは総理杯でFしたからアホスリットも期待出来んし。
んー、もう流し目のニヒルガイこと⑥野長瀬に期待しようか、無謀にも。
①山崎買って後悔するよりは①山崎買わずで外れた方が納得出来るしな。
⑥流し目中心に沢山買い。

【結果】
ほぼ横一のスリット。
1M周ったとこでは④坪井が①山崎に届くかと言う感じだったが、①山崎が振り切った。
私、注目の⑥流し目だが、清々する程に何もなかった。
感動した。

レース後に色んな所で見たんだが、智様のエンジン何か凄かったのね。
そんなん知るかよ。
そんな35号機とか言うエンジンより野長瀬の流し目の方が凄いわ。
感動した。

まぁ山ちゃん優勝おめでとう。

逃げ
1-4 2番人気
480円
1-4-2 3番人気
1280円
【×ハズレ】


江戸川
12R 優勝戦
①濱野谷憲吾 ②市川哲也 ③石渡鉄兵 ④齊藤仁 ⑤寺田祥 ⑥須藤博倫


続いて江戸川の優勝戦。
こっちは4日目に本場に行ったから少しは分かる。
普通に考えたら①はまのやしかないだろな。
でも①はまのや買いたくない。
理由は山崎と一緒。
⑤テラショのエンジンは良さげだったから⑤テラショから買おうかと思ったが、浜名湖の野長瀬と同じ6号艇と言う理由だけで⑥須藤から買った。
因みに今までこれ程買い続けてこれ程何も返してくれない選手は居ないと言う程⑥須藤と私は駄目なんだけどな。
まぁどうでもいいや。
⑥須藤から沢山買った。

【結果】
スリットで外3艇が遅れる。
もう腐れだな、腐れ。
⑥須藤は全速で行くが、内の⑤テラショに合わされて1Mで飛んでって終わった。
感動した。

結局、優勝は①はまのや。
まぁしょうがねーわな。
須藤を買った私が悪いだけ。
須藤は何も悪くない。

そんなセリフを言う自分にまた
感動した。

濱ちゃん優勝おめでとさん。

逃げ
1-3 2番人気
620円
1-3-5 7番人気
2290円
【×ハズレ】



それにしても今日の私は頭が狂っていたとしか言いようがないな。
山崎や濱野谷を買いたくないにしても何で両方とも6号艇の、しかも頼りにならん好きでもない奴らで一杯買っちゃってさー。

本当どうかしてたよ・・・

でも・・・

そんな堅いと思われている1号艇よりも有り得ない6号艇の舟券ばかり買った事にロマンを感じるよな。

そうだな・・・

今日俺は男のロマンを買ったわけだな。


うん、そうだ。


そう言う事にしておこう。


じゃないと未だに6号艇を買った意味がわからんから。


そう思えば6号艇を買ったのも頷けるな、うん。


そうか、ハハハ。


男のロマンか・・・・てか、んなもん








糞喰らえ
暇さえ有ればキシリトールのガムを噛んでいる良2です、こんばんは。

カムカムパラダイス銀河。

今日は江戸川G1とか浜名湖G1とかが準優だったらしいが、そんなんどーでもえぇ。
わしは一般戦が好きなんです。

濱野谷やら山崎とかが1号艇だったらしいが、そんなんどーでもえぇ。
わしは後藤博や中村有裕が好きなんです。

と、言うわけで今日の電投勝負は児島の後半レースをチョイス。


8R
①後藤博 ②中島浩喜 ③樋口範政 ④原田智和 ⑤野中義生 ⑥牧宏次


①後藤博(私にとっては本物)を買いたいが、オッズを見ると人気者なので③樋口と⑤野中から。
③=⑤-①②⑥

【結果】
⑤野中が好スタート切るもその後全く伸びず不発。
①後藤が逃げ切り。
人気薄の③樋口が2着に来て結構良い配当になった。
・・・⑥牧とかどこに居たんだよ。

逃げ
1-3 6番人気
1380円
1-3-2 29番人気
8290円
【×ハズレ】


9R
①木村恒一 ②林慎一 ③山本章博 ④青木孝司 ⑤松本浩貴 ⑥塩田雄一


①キムが人気。
イン戦下手だけどこのメンバーなら逃げれるだろう。
対抗には②林。
①-②=⑤⑥

【結果】
①キムが1人抜け出たスタートを決めて逃げ成功。
追走は⑥塩田。
3着争いは②林と④青木。
抜きつ抜かれつの下手糞な争いを②林が取り切った。

逃げ
1-6 4番人気
870円
1-6-2 6番人気
1960円
【○的中】


11R
①中村裕将 ②間嶋仁志 ③岸本隆 ④北村正嗣 ⑤後藤博 ⑥今泉和則


うーん、ここは穴が出そうな予感が。
今度は⑤後藤が売れてないし狙い目か。
③-①④⑥-⑤
⑥-①③④-⑤

【結果】
⑥今泉がカド取り。
胡散臭ぇカド取りだな、おい。
とか言いつつカド捲り決めて⑥-④-⑤。

『おぉ万舟券ではないか』

胡散臭い今泉くんよくやった。

まくり
6-4 19番人気
6160円
6-4-5 51番人気
12680円
【○的中】


12R 優勝戦
①中村有裕 ②新美進司 ③下田哲也 ④岡部貴司 ⑤松浦努 ⑥小川知行


さて、優勝戦。
①ゆうすけの頭は良いとしてヒモ選び。
④岡部が対抗だが、岡山人なので当てにならん事この上なし。
なんなら②新美も③下田も当てにならん。
思いのほか⑤松浦と⑥小川が売れてない。
これも④岡部が売れているせいか。
ブンブン回す⑤松浦の3着は十分有る。
⑤松浦は現在は岡山だが、少し前までは千葉だった言わば輸入モノ。
純粋な岡山人ではないので④岡部よりは頼りになる。
と言う事で
①-②③-⑤本線
①-②③-⑥押さえ

【結果】
2、3コースの馬鹿垂れが凹みまくって①ゆうすけ丸裸。
こうなれば待ってましたとばかりに4カドから④岡部が捲って行く。

しかし、そこは岡山人、期待を裏切らない中途半端な1M。
捲ろうとして捲れないから差そうとしたけど差せず1M流れまくりの④岡部。

『さすがー!お・か・や・ま!お・か・や・ま!』

①-②で決まり3着争いは③下田と⑤松浦。

注目の2M、③下田は波の中、⑤松浦は全速ターンで3着取り切り。
さすが輸入モノは違う。
岡部は良い仕事したな。

逃げ
1-2 2番人気
490円
1-2-5 12番人気
3180円
【○的中】


さすが児島、ナイス児島。

まぁそれにしてもこれだけアンチ地元選手な競艇ファンも居ないだろうなと思う今日この頃。
スコーン食い過ぎなので禁スコーンを決意した良2です、こんばんは。

さらばスコーン。
また会おう。

今日は久し振りに江戸川本場へ。
本場に行く前に平井駅近辺に有るココイチでチーズカレーを食らう。
うまし。

江戸川競艇場に到着したのは3R発売時。
さすがG1。
人、超多っ!
爺さん、超多っ!
こんなに爺さんが居る所なんて中々ないよな。
爺フェチの人にはたまらんだろう。
因みに私は爺フェチではないので嬉しくもなんともない。

出走表をパラっと見てみると何とも買い難い番組ばかり。
まぁボツボツ遊ぼうか。


4R
①大森健二 ②高橋勲 ③阿波勝哉 ④田頭実 ⑤市川哲也 ⑥木村光宏


阿波登場。
でもいらんだろ。
②イサオちゃんがF2だけどエンジンは悪くなさそう。
それにしてもこの時期にF2って・・・相変らず事故が多いサーファーだ。
思った程、②イサオじゃ配当が付かないので④タディ中心に買うかと。
まぁ好きな選手だしな。
仕方ないけど買うか。
④-①=⑤⑥
⑤-④=①

【結果】
F2の②イサオが勝った。
タディ・・・使えないよタディ。

抜き
2-5 8番人気
1770円
2-5-1 15番人気
4080円
【×ハズレ】


6R
①重成一人 ②佐々木和伸 ③山来和人 ④吉田稔 ⑤花田和明 ⑥守田俊介


5Rはわけわかんない選手ばかりなので見。
江戸川鉄兵さんの笑えるレースだった。

んで、6R。
江戸川ならちゃんとしたA1級の②佐々木から。
②-③=①④
成績良い⑤花田や⑥守田は競ると下手だからイラネ。

【結果】
①重成がちょい凹み以外は横一スリット。
②佐々木は捲りに出ずに差し。
そのお陰で①重成が残り②-①-③。
まずは初的中で良かったねと。

抜き
2-1 2番人気
970円
2-1-3 11番人気
3970円
【○的中】


7R
①吉田弘文 ②飯山泰 ③金子龍介 ④大澤晋司 ⑤三品隆浩 ⑥熊谷直樹


ここからNさんが登場。
久し振りに対面。

さて、7R。
①吉田逃げろや。
②ヤチャーソは当てにならん。
①-③-④②
①-④-②③

【結果】
①吉田と③金龍が糞凹んで②ヤチャーソ。
おまえら何かの陣形か。

まくり
2-1 2番人気
540円
2-1-6 3番人気
1690円
【×ハズレ】


8R
①武田信一 ②三宅爾士 ③白水勝也 ④福島勇樹 ⑤阿波勝哉 ⑥三角哲男


①武田は初日に万券取らせてもらったし、その時見たらエンジン悪くなかったしで買いなのだが、壁が②チカシに前半Fした③うず君。
4カドが伸び良い④福島なので余計に①武田が買い難い。
んー、これは⑥三角に展開向くのでは。

⑥三角から何点も沢山買った。

【結果】
展開予想通り④福島が捲りに出て内がゴチャついた好きに⑥三角が内を差し!
それなのに58キロの①武田が外から残し、内から50キロの⑥三角が迫るが届かない。

『うむ・・・まぁ、2着、最低3着は有る位置だからええか』とか思ってたら2Mで水煙と共に⑥三角が消えた。
おいおい・・・エンジン出てないにしても下手過ぎるな。
まぁ知ってるけど・・・下手なの。

逃げ
1-4 2番人気
610円
1-4-3 4番人気
1910円
【×ハズレ】


9R
①林貢 ②寺田祥 ③折下寛法 ④繁野谷圭介 ⑤濱野谷憲吾 ⑥藤井泰治


②テラショと⑤はまのやでえーだろ。
②-⑤=③④⑥

【結果】
はい、当たり。
⑥藤井はやっぱウザ。

抜き
2-5 1番人気
320円
2-5-3 3番人気
1240円
【○的中】


10R
①池上裕次 ②加藤知弘 ③原田幸哉 ④秋山直之 ⑤高橋勲 ⑥重成一人


内側みんな胡散臭い。
④ネコ凹んで⑤イサオ、⑥重成、そして捲られて④ネコはないだろうかと。
滅多に買わない箱買い
④⑤⑥箱

【結果】
⑤イサオキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
そして
⑥重成キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

よし、そしてそして3着には
④ネコ コネ━━━━━━(゚Å゚;)━━━━━━ !!

まぁしょうがない。
てか、①池上イラネ。

まくり
5-6 27番人気
8960円
5-6-1 117番人気
52620円
【×ハズレ】


11R
①熊谷直樹 ②須藤博倫 ③吉田稔 ④齊藤仁 ⑤堤昇 ⑥中島孝平


またもや内側が胡散臭い。
1、2着は外側勢で
⑤=④-①
⑤=⑥-①

さっきの①池上のように残れ、①熊。

【結果】
④仁・サイトーがスタートから一気捲り。
そこを⑤堤が差して⑤-④。

ヨシ!!!!!で、3着は・・・
①熊 コネ━━━━━━(゚Å゚;)━━━━━━ !!

②須藤も買や良かったな。

まくり差し
5-4 19番人気
7450円
5-4-2 55番人気
17700円
【×ハズレ】


12R
①茶谷信次 ②市川哲也 ③大澤晋司 ④平尾崇典 ⑤佐々木和伸 ⑥村田修次


いかん、いかんぞ。
3着がアタラネーヨ。
くそがぁ・・・

と、トイレで糞しながら12Rを予想。

ここは久し振りに2連単で行こうと。
②-③⑤⑥
③-②
20050606181501


【結果】
②テチャーソがスタートして①茶を捲る。
追走するのは①③④⑤の4艇になるも2Mで③大澤が競り勝つ。

安いけどまぁ最後に当てるのは気分が良いもんだ。
てか、2連複と配当が・・・。

まくり
2-3 1番人気
500円
2-3-6 1番人気
1790円
【○的中】


何とかトータルで浮いたのでOK江戸川。
今日は凄い人だったから江戸川本場に行ってた競艇ブロガーの方も沢山居たでしょうな。
擦れ違ってた可能性犬。

バスで帰ろうと思ったが、どのバスもメチャ多い。
なので、地下鉄まで歩いて行った。

その後、呑み屋に行き、呑み・語り・食べた。

んで、いつの間にか『ただの日常』の6rok6さんの話題に。


N 『そう言えばロクロクロックさんと会ったんだよね?』


私 『えぇ、会いましたよ』


N 『ロクロクロックさんのブログ見に行った事有るよ』


私 『あ、そうなんですか?』


お連れ 『私もロクロクロックさんに会ったこと有りますよ』


N 『ロクロクロックさんって・・・』


お連れ 『ロクロクロックさんは・・・』


私 『・・・。』





あんたら


ロクロクロック言い過ぎ


ホネホネロックかよ。


普通にロクさんで良いですから。
※6さんすいません(笑)

そんな感じで過ぎた楽しい日曜日でした。
今更ながらスコーンにはまっている良2です、こんばんは。

侮りがたしスコーン。
うまし。

今日は昼過ぎに起きた。
昨日の天気予報ではメッチャ雨とか言ってたのにメッチャ晴れ。
嗚呼、嘘つき予報。
嗚呼、石原良純。

取り敢えず今日は1日まったり過ごそうと。
なので競艇はナシ。
今日は一切競艇に関するモノを見てないよ。
リプレイとかダイジェストとかも全く見てないよ。
もう何にも見てないよ。

で、今日は何してたかと言うと、夜から映画観に行ってた。
お連れさんが電車男を観に行きたいなどと言うので。


聞けば今日、6月4日が封切りと言うではないか。

つーか、私は糞が付く程に映画を観ない男。
もうかれこれ7年くらい行ってない。
今まで映画館に行った回数は4回。(映画館で思い出して数えてみた)
普通にお連れさんにビックリされた程だ。

そんな私が7年振りに観る映画が『電車男』。

・・・まぁそれもアリか。

電車男のあらすじは、話題になる前にまとめサイトを見てたから粗方知っていたのですが、面白かったです。
まぁ映画観ない人の面白かったは予想屋の『てっぱん!てっぱんレース!!』くらい当てにならんでしょうが。
場内では笑いも有ったし涙も有ったので暇で金有って興味有る人は行ってみては。
私的には最初から最後まで百式が気になって気になってしょうがなかったなぁ。


と、言うわけで今日の競艇のことはよー知らんのです。
兎に角明日は江戸川に行くつもり。
勝つか負けるかは明日にならんと知ったこっちゃないが、まぁ勝てるように頑張る。
明日、舟券買う全国の舟バカどもも頑張れ。
おしっこしたいのに我慢しながらキーを叩いてる良2です、こんばんは。

も・・・漏れる。
まぁ、この齢でお漏らしするのも・・・アリか。
オス、冒険家。

と、まぁ本気で漏れそうなので、手っ取り早く書き上げてトイレに行きます。


さて、最近常々思っている事が有ります。



やたら配当低くない?



昨年辺りに3連単で1000円切る配当が出ようもんなら『おぉー!めっちゃ低ぃ!!!』と手を叩きながら笑ったもんです。

しかしですね、最近は・・・なんつーか、全く笑えんね。
3連単で何百円って配当出過ぎ。
マジ出過ぎ。

それを踏まえた上でこのレース。


常滑
5R
①辻林佳幸 ②山田豊 ③高橋英之 ④寺島和典 ⑤田中寛 ⑥長谷川充


今日も何レースか買ったんですが、その内の1つがこのレース。
SG笹川賞が終わった祭りの後、常滑競艇場。

このレースでは②山田が当然、人気になるわけだが、2番人気は③高橋か⑥充だろうと。
まぁ人気通りにしか買えないレースだが
②-③=⑥で。

めっきり体重が増えて重量級の④寺島
顔だけ見ると凄いお菓子食いそうな顔してるよね。
うまい棒とか好きそう。
めんたい味とか好きそう。

当てにしないけど②-③⑥-④も買ってみた。

【結果】
何故か6コースから発進している④寺島。
⑤寛にお菓子で買収されたのか。

レースはスタートして2コースから②山田の一気捲り。
③高橋追走の⑥充で早くも②-③-⑥。
6コースからスタートした社長さんは影も形もなかった。

で、②-③-⑥の配当が何と


300円


300円。

300円。

漫画の単行本も買えない300円。
プリングルス1個買ったら終わっちゃう300円。

300円。


競艇やってる皆さん。

3連単300円っての知ってるかぃ?

取り敢えず自身、最低配当更新・・・。

まくり
2-3 1番人気
180円
2-3-6 1番人気
300円


と、まぁこれを代表例として、最近は本当に3連単の低配当化が進んでますね。
自分なりに何故なのかを考えてみたんですが


①スタート展示のせいでコースにばらつきがなく低配当


②どっかの舟券マスターが大金をブチ込んでいるから低配当


③25%の寺銭をいつの間にか35%にしているので低配当


④各地の番組マンが客にまとまった金で張らそうと堅い番組ばかりを作っているので低配当


⑤実はもうおしっこが漏れそう



てか、あんまり配当低いと客飛ぶよ、マジで。

てか、わしも便所に飛ぶよ、マジで。
取り敢えず微・復活の良2です、こんばんは。

競艇バカの皆さん、元気に競艇してましたか?

お久し振りに帰ってきました、『良い感じの配当を200円取ったぜ!』を略して良2です。


さて、取り敢えず過去の振り返りから。

児島のGW開催、初日に行って当たりなしという糞不名誉な成績。
岡山人のウザさを再確認した黄金週間。
その後、GW開催に2回行くも糞負け。


その次にあった児島G3。
優勝戦も取ったりなんなりで結構浮いた。
魚谷の糞いかついイン逃げ萌え。
20050602210002

20050602210003



んで、大好きな常滑でのSG笹川賞。
予選道中は勝ちまくりで20万近く浮きました。

その頃の僕は『さすが常滑~うひょ~!俺、無敵』とか言ってたわけで・・・。
怖い者知らずの世間知らずだったわけで・・・。

20050602210000

20050602205703



準優勝戦、俺が常滑で負けるわけないと喜び勇んでブチ込みましたが、瓜生が6号艇で頭に来て頭に来るわ、川崎が3着守れず仲口に抜かされてブチ切れそうになるわ、松井が2着でいいのに3着に落ちるわで財布に有った浮き分がいつの間にか消えてました。オス

負け券の一部
   ↓
20050602215403


帰り、駅で財布ん中見たら420円でしたもん。
ジュース買うのもためらいましたもん。

まぁ予選で儲けた金だから良いんだけどね。


と、言うわけで最終日の優勝戦は、お家でチキンラーメン食いながらTV見てました。(1番糞寒いパターン)

てか、ガッツ出てたな、ガッツ石松。
JLCで見れば良いのですが、地上波で競艇やってる時はどうしても地上波を見てしまうんですよ。
何かレアな感じがして。
んで、植木ング、優勝した後のインタで『OK牧場』って言ってたね。
優勝してご機嫌だったよ。

それにしても桑マンはレギュラーとして定着したな。


と、古い話を持ち出してみましたが、そんな感じです。

今日から江戸川と浜名湖でG1やってるみたいで。
買ったらいきなり万券取ってしまいましたが。

そんなわけで今日から一応、復活なんでまた宜しく。
とは言ってもまた今月バタバタするから大変なんですがね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。