上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の良2です、こんばんは。

大晦日。
いよいよ今年も終わり。
今年も1年間、よく打ちました。

今年最後の1日は電投で桐生と多摩川と宮島の優勝戦を買い、多摩川と宮島で的中。

多摩川は山室センセが優勝。
優勝戦1号艇じゃない岡山人は熱い。
3着に品田がきて万舟と今年最後の万券をいただきました。
誰かが自信を持って角谷の優勝とか言ってたんで完璧に切らせてもらいました。

センセー、てるきちさん、ありがとう。

宮島はウチのイトーくんと最多勝争いをしていた湯川が優勝。
この優勝で湯川が単独で年間最多勝選手に。
イトーくん、1敗差で敗れちゃった。
いつもの神の引きは出なかったな、イトーくん。

湯川はおめでとう。
舟券ありがとう。

と言うわけで、これで本当に今年の打ち納めとなりました。

んで、2005年最後の日なので、軽くこの1年の私の競艇史を振り返ってみたり。


【2005年行った競艇場】
・桐生
・戸田
・江戸川
・平和島
・多摩川
・常滑
・津
・三国
・住之江
・尼崎
・丸亀
・児島

来年こそは最後の未制覇地・徳山に行こうかなと思ったり。

【2005年万舟券】
今年は万舟券を50本的中。
最高配当は下関グラチャン優勝戦の60390円。
来年は100本目標。
あと10万舟を取りたい。

無理?無理とか言うな。

【2005年SG優勝戦】
△総理杯(多摩川)
多摩川本場参戦。
優勝戦は殆どが白井のフライング返還で返ってきた。

笹川賞(常滑)
予選はアホ程バカバカ買って大儲けするも準優で燃え尽きた為、優勝は買わず。

○グラチャン(下関)
今年1番心に残って感動したレース。
ピーチガイのお陰で6万舟を的中させてもらいました。

×オーシャン(桐生)
自分の競艇歴で1番糞だったSG。
江口と林は良かったけど辻が残れずハズレ。

×MB記念(若松)
殆ど参戦しなかったSG。
優勝戦はちょろ買いするもまたもや辻がこなかったのでハズレ。

○ダービー(津)
大好きな津でのダービー。
津本場参戦し、インから信用出来る太田から烏で的中。

×チャレカ(芦屋)
苦手な芦屋でのチャレカ。
優勝戦、菊地が下手過ぎてブチ切れた。

×賞金王(住之江)
賞金王決定戦を住之江で生観戦。
インの強さが際立った節だったが、最後は辻がイン逃げから優勝。
仲口は買ってなかった。

7戦2勝1返還と今年のSG優勝戦はいまいち。
でも一般戦の成績は良かった。
現・ホーム平和島は除くけどな。

今年は賞金王決定戦の優勝戦も生で見れたし、沢山の友人にも会えたし、新しい出会いも有ったりで非常に有意義な1年でした。

ブログの方もものぐさな自分としてはよく続けて書けた方だと思ってます。
皆さんのコメントや激励、メールや書き込みなどが有ったからこそここまでやれたんだと思ってます。
本当に今年1年間、競艇あれこれを覗いてくれてありがとう。

んでもって来年も競艇あれこれと私、良2を宜しくお願いします。

それでは競艇好きな皆さん、競艇関係の皆さん、競艇選手の皆さん、良いお年を。
スポンサーサイト
暮れも押し迫って良2です、こんばんは。

今日は朝もはよから児島競艇。
8時には起きて朝飯も食い、9時には身仕度を整えて家を出発。
岡山駅から昨日は通り過ぎた児島駅に降り立ち無料バスへ駆け込む。

ガァーコのぬいぐるみ投げも行われた選手紹介にはタッチの差で間に合わず。
ドリーム選手インタをお連れさんとボケーっと眺めてた。
生の川崎はちっさい。

さて、前座は終わって舟券舟券。
久し振りの児島に興奮。
競艇はやっぱり児島。

しかしながら出走表を見たら右も左も岡山人。
1から6まで岡山人。
もうぎゃーっすよ、ぎゃー!

それでも今日はホームプールの児島なので、バシバシ賭けてバシバシ儲ける。ヨテイ

1Rと2Rでさくっと当てて4万程浮き。

おいおい、岡山人最高じゃないか。
ちょっと好きになりそうだぜ!とか思ってたら

3レースで森岡うぜー!
4レースで小畑うぜー!
5レースで村上うぜー!

と3タテ。
やっぱり岡山はうぜーと認めた上で再確認。
6レースで何とかテラッチの旦那からおじゃる川崎で的中。

後半、やる気を出す為にカレーを食う。
うまし。
カレーうまし。
岡山はへた。


7R
①吉田拡郎 ②井川大作 ③横山節明 ④池田真治 ⑤河野武士 ⑥竹上真司


よしきたこれ①カクローだろ。
イン逃げしちゃうだろ、スタート野郎。
0スタから一気に押し切ってしまえ!

でもヒモが難しい。
大作、軍曹、竹上とウザ軍団オンパレード。

①-②③-⑥ 勝負
①-②③⑥-⑤

【結果】
1号艇で誰も競りかけてきてないのに、なんかえらい窮屈に内にコース取ってる①カクロー。

なんすか?それ。
回れるんですか?スタート野郎。
そのままトップスタートも流れて②大作ズボ差し。
怒ったよ、本当。
何よ、あのコース取り。
『さして、さしてくださいよ!大作さんっ!』みたいな出来レースだった。

意味わからんわ。

もう完璧に岡山に失望しかけたその時、現れたのは岡山のトリッキー米泥棒ことメシア・平尾崇典。


8R
①米田隆弘 ②平尾崇典 ③林祐介 ④山地正樹 ⑤玄馬徹 ⑥泉啓文


②平尾の頭は信頼したい一戦。
下手したらイン取りだって有るのが最近の②平尾。
そこから近況好調な④山地への

②-④-③⑤ 勝負

あとは人気薄の①米田が粘っての

②-①=③④⑤ 微勝負

【結果】
②平尾のイン取りキタ━━━(゜∀゜)━━━!!
これは想定内の事なのでオッケー。
そのままインから押し切る②平尾。カッケー
しかも人気薄の①米田が道中ヒヤヒヤもんながらちゃんと粘って3着にきて②-③-①でウマー。
大幅プラスで②平尾ナイス。


9R
①林貢 ②眞鍋賢司 ③荒井輝年 ④山本修一 ⑤村上信二 ⑥難波茂


胡散臭いレース。
ここは前半レースでエンジン良さげに見えた⑥しげるを積極的に狙いたい。
何て言うか全く売れてないのは何で?⑥しげる。
ヒモでくればどっからでも糞万舟。
3着できても万舟だらけ。
ここは薄くでも手広く穴狙いと

③-⑥=①④⑤
④-⑥=①③⑤
⑤-⑥=①③④

完璧や!
こいや!⑥しげる!
10万舟の目も買ってあるぜ!

【結果】
レース前、お連れさんに『くつひもが切れてない?』と指摘される。
確かにぷっつんと切れてる。
今まで人生でくつひもなんて切れた事ないのに。

よく漫画とかドラマだったら『不吉な予感』となるんですが・・・

⑥しげるが頭できて10万舟_| ̄|○

⑥-⑤-④。
私が持ってたのは⑤-⑥-④。
天と地程違う舟券になっちゃったな。

一瞬、熱くなれたが頭できちゃった⑥しげる。
くつひもが切れたのはこれを暗示してたようだ。

漫画かよ。


10R
①大森健二 ②大川茂実 ③山田佑樹 ④細川明人 ⑤井川大作 ⑥福田理


10万舟が出たから気が抜けた。

ここは嫌いで嫌いでしょうがない大嫌いな②大川を中心に買う。
前半戦で見せた好脚を見せろや。

①-②=④⑤
②-①-④⑤
⑤-②=①④

【結果】
⑤大作のエンジンいかつい。
何だそれ?見たいな勝ち方をされた。

2着大森、3着に大川で熱く的中。


11R
①竹上真司 ②難波雄三 ③片山晃 ④林祐介 ⑤森岡満郎 ⑥立間充宏


今日は12Rやらずで帰るのは決めてたのでこれが私の最終レース。

『ヒューザーは鉄板じゃない。柔いから信用出来ない。ヒューザー-流-姉歯で買うか』などとお連れに締切5分前まで熱弁。
やる気なしもいいとこ。

ヒューザーばりに完璧に信頼出来ない男①竹上。
しかしながら前半で見せたあの糞レースの後なら意地でも逃げるだろ。
信用なんか殆ど出来ないけど配当も良く、2コースからなら捌いてくるであろう②ゆーぞーで

①-②=③④⑥

逃げろ、あの社長のように①竹上。

【結果】
②ゆーぞーに差される①竹上_| ̄|○

『今日は難波デーか!』と騒いでたら2Mできっちり差し返した①竹上。

もちっとバシッと逃げてくれ。
まぁ当たったからええけどさ。

20051231122413


てなわけでここで児島を退散。
岡山人だらけの開催で、11戦6勝で10万以上勝てれば上出来。
とか言いつつ去年の正月戦も3日間行って勝ち越したから何げに岡山だらけでもいけちゃったりしちゃったり。

何にせよ今年最後の競艇を勝ちで締め括れたので良かった。
今年もありがとう、児島競艇。
来年も宜しく、児島競艇。

児島から帰ってすき焼き食って友達と麻雀して朝帰り。
超眠い。

今年もあと僅かだなぁ。
サムサニマケズ良2です、こんにちは。

今日は朝から児島にきてます。
やっぱりホームプール最高。

でもみんな岡山人。
それでも1レースを取れたから満足。
2レースからも頑張ります。

今年も残り僅か。
みんな最後の締めに儲けようぜ。

20051230111204
居酒屋では塩焼きそばの良2です、こんばんは。

最近、毎日呑んでるので脳味噌に酸素が足りてない。
如何なる時でも常に眠い。
今日くらいしかゆっくり寝れそうにないので、今夜は惰眠を貪るとするか。

と言うわけで今日は久し振りに競艇場へ。
久し振りと言ってもこの前の津振りだから大して間はあいてないけどね。

今日の対戦相手は丸亀競艇場。
岡山から瀬戸大橋を渡ってすぐの競艇場だ。
はっきり行って丸亀に行くのは面倒臭いのだが、地元に帰ってる時は1回くらい行かねばならん。

電車に乗って瀬戸大橋を渡ってすぱぱぱぱーんと丸亀着。
オッス丸亀、いっちょやってみっか。

丸亀と言えばお友達の京さん。
賞金王で会ったばかりだから久し振りでも何でもないですが、お久し振りです。

着いたら5レース。
正月レースだからうどん王国の人間ばかりが走ってやがる。
まぁ隣県のお笑い競艇王国・岡山や徳島も混じってるけど。
岡山いらん。

この前の津で何が感動したって岡山の選手が1人も居なかった事が心から嬉しかった。
岡山ってどこに行ってもウジャウジャ×2湧いて出てくるからなぁ。
岡山いらん。

そんなこんなで5レースから参戦して、みかん共和国の新鋭・中越から地元戦なら超強い福ちゃんで的中。
着いてすぐはよく当たるなーほんま。

的中で気を良くしたので、京さんと外へうどんを食いに。
いつもの肉が沢山盛られているうどん屋で牛肉ぶっかけ大盛り(460円)を御馳走になりました。
ありがとうございました。ウマー

うどん屋へ行く前に買ってた6レースも的中してたけど、3連単410円て何だよ、おい。


7R
①酒井忠義 ②平池仁志 ③森高一真 ④秋山広一 ⑤竹内将浩 ⑥篠原俊夫


天敵・②平池登場。
ウチの親父にはいつも『平石に似た名前のあいつ』と呼ばれている。

はっきり言って邪魔なので消滅してもらいたい。
舟券は③森高で

③-①=流

【結果】
どこにも居なかったよ、②平池。
こんな奴が恵まれでも新鋭王座チャンプとはなぁ。
まぁ当たったから消えてくれて良かったです。


8R
①矢野素也 ②辻林佳行 ③関忠志 ④嶋田貴支 ⑤三嶌誠司 ⑥森満弘


⑥森満弘登場。
ウチの親父にはいつも『もりまんこう』と放送コードぎりきりのラインで呼ばれている。
ここは特に出番もないですね。

①-⑤=③④
⑤-①=③④

【結果】
③セキチューが2コースから捲りに出るもインから突っ張られ。
そこを地元の大将・⑤三嶌が差して貫禄勝ち。


9R
①大西隆洋 ②栄幸敏 ③香川友尚 ④竹内知樹 ⑤菊原隆司 ⑥大井崇夫


ここまで4連勝。
狙うぜパーフェクト的中。

ここは今日の勝負レース。
愛媛の重量級コンビ①大西と⑤菊原も居る9レース。
朝から目を付けていた⑥おーいが乗艇。
ここでもヒモでくるのが⑥おーい。
京さんが持っていた予想紙には1-3、1-4、1-5と書かれていたが、何も分かっちゃいない。
1-6・・・この⑥おーいのヒモ付けの熱さを分かってらっしゃらない。

身を持って教えてやろう、⑥おーいが必要だと言う事を!

①-⑥-②③④ 勝負
①-④-②③⑥

【結果】
重量みかん1号①大西がイン逃走成功。
追走は重量みかん2号⑤菊原。

『完璧みかん箱舟券やんけ』と諦めムード。
しかし執拗に⑤みかん2号に絡みつく⑥おーい。
その姿、正にもののふ。

そして遂に⑤み2号を競り落とす。
その上⑤2号は④竹内のおっちゃんにもやられてズリ下がりもいいとこ。
まぁ私的には助かったけど。
これで無傷の5連勝。


10R
①金森史吉 ②中村稔宏 ③上田隆章 ④河上哲也 ⑤小野寺智洋 ⑥坂本誠治


③上田登場。
夏に丸亀きた時はアロハを競り落とせなかったけど、ここは買いたい。
④河上は売れてないけどエンジンがかなり気になるので③上田と絡ませて勝負。

③-④=①⑤⑥ べらぼうめ
①-③-④⑤⑥

【結果】
1324/56から⑤デラが好スタート。
内を締めて行くも④河上が激しく抵抗。
ボートとボートがぶつかって『ばきばきっ』と言う生々しい音が1Mに響く。

『あー、ぐっしゃんなったー』とか思ってたら何故か④河上が先頭。

本当、ハァ?だ。
何であれから④河上が頭になれるんだよ。

結局、④河上が頑張り過ぎて④-③-⑥の2万舟。
裏食った。アー


11R
①吉永泰弘 ②塩田雄一 ③秋山広一 ④松本真吾 ⑤宮武英司 ⑥池上正浩


②塩田登場。

私 『俺、昨日塩焼きそば2杯食いましたよ!ここは②塩田っすよ!塩焼そばターンが出ますよ!』
塩焼そば舟券。

②=③-①④⑥
①-⑥-②③④

【結果】

京 『塩焼そばどこで食べたんすか?』

私 『居酒屋っすね!2杯食べましたよ!』

ほのぼのとした11R。

しかしレースは②塩田のだらしない捲り差し不発に怒り心頭。
本当に塩焼そばはうまいのに②塩田はド下手糞だな。


12R
①福田雅一 ②三嶌誠司 ③重成一人 ④森高一真 ⑤山崎昭生 ⑥木村光宏


丸亀お馴染みのファンお好みまるがめ選抜。
どっかのファンがどっかで抽選で選ばれて番組を組むと言うレース。
今日のファンお好みまるがめ選抜はミスター正月様が選出したもの。

ミスター正月て。
えらいイカしたネーミングやな。
私も今度応募してみようかしら。
『じゃあ下品様選出、ファンお好みまるがめ選抜』って出走表に載ったりしたら嬉しい。

そんなこんなで最終レースはピシッと当てて岡山に帰りたい。
正月レースでは無類の強さを誇る①ふくちゃん。
その上、ミスター正月が選んだレースとなれば①ふくちゃん中心と考えるしかない。
となるとヒモ。
前半でも良い動きをしていた人気の②三嶌はヒモ1番手。
ここは買っておかなきゃしょうがない。

①-②-③④⑤

そして気になる気になる③重成くん。
丸亀初日12Rと言えば③重成。
今まで何度苦汁を味あわせてくれた事か。
兎に角、丸亀初日12Rの③重成は強い。

絡む。
マジ半端なく、絡む、マジで。
なので

①-③-②④⑤

も押さえておく。

【結果】
枠なりイントップスタートから①ふくちゃんが逃げを計る。
大外から⑥木村が捲りにくるも②三嶌が壁で①ふくちゃん逃走成功。
追走は内を小回りした③重成と②三嶌。

『おっけーどっちゃでもよいよ』とか言いながら見てたら②三嶌が2周1Mで完璧自滅の

ターンマーク激突_| ̄|○

丸亀のターンマーク、この前移動したからって感覚狂ってましたか?②三嶌さん。
まぁそれでも①-③-④の方が5700円も配当付いたから良いけどね。

20051229225418


てわけで久々の丸亀はオッケーベイベーでした。
やっぱり一般戦だな、うん。
丸亀最高。

丸亀と京さんに『よいお年を』と挨拶して丸亀を後にした。

帰りがけの丸亀駅。
愚痴ってたおっさん達が完璧に森高の事を『高森、高森』と連呼していた。

名前が売れてないようなのでまだまだ頑張れ、高森。
真夜中の岡山にナイスショット良2です、こんばんは。

20051228040003


今日の夜、岡山に帰りました。
やっぱり岡山は良いですね。

家に帰りついて『岡山、誇らしいぜ!』とおかんに帰郷の挨拶。

『あぁ、あんたか』と冷たく返される。

そしてトイレに行って、今の今まで股間のチャックが全開だった事に気付く。
最近、チャック開いてる事が多い。

家に帰り着いてまずは蒲郡のナイターを少々打って、おかんの肉じゃがを食って、親父と競艇見て、犬と戯れて。
あと、携帯なくしてから新しいメモリーに入ってない人達の連絡や捜索をしたり。
疲れた。

10時過ぎから地元の友達と呑みに行って、ただいま夜中の3時50分にゴルフの打ちっぱやってます。ファー

まぁ何て言うか尋常じゃない寒さと眠さに襲われてますが。

帰りにラーメンでも食いに行くか。
もう何だか知らんけど一日中眠たい良2です、こんばんは。

20051225214514


今日はクリスマス。
Kさんちのガキんちょ2匹もサンタからプレゼントを貰っていたようだ。
ニンテンドーDSなんか貰えて幸せもんだな。
わしなんて毎年サンタから人生ゲーム貰ってたぜ。

使えないサンタ。
クリスマスなんて嫌い。

そんなクリスマスの日。
津競艇に行く前にとっても暇だったので、知り合い各位に『メリー平尾マス』とメールを送った。

このメールを受け取った人は幸せもんだな、本当。

『おもしろすぎるっす。吹き出したっす』

と素直に喜んでくれた方も居れば

『メリー修二マス』

『クリスマ津』

『メリー岡山ス』

と語呂合わせを返してきてくれた人もいました。

中には

『うちはアラブ系なんで』
とクリスマスは祝わないと言うはみ出し者も。

でも1番熱い返信は

『橋谷田が勝ったとこなんて久しぶりに見ました』

と全く平尾もクリスマスも関係ない内容のメールでした。
わざわざ返信してくれた皆さん、ありがとうございました。
メリー平尾マス。

そしてクリスマスは勿論、津競艇。
今日も5レース辺りに到着。
5・6・7・10レースと当てて6戦4勝で迎えた11レース。


11R
①山本光雄 ②石田豪 ③岩井繁 ④茶谷信次 ⑤佐竹友樹 ⑥齋藤築夫


滋賀2人、広島2人、埼玉1人、そして栃木のおっさんが1人。

人気は①みつぅと②石田と④ちゃたに。
この3人の箱でぶっちぎりで売れている。
特に④ちゃたにはダービーでピーチガイが乗っていた52号機を操りここまで211の成績。
全くらしくないぜ、④ちゃたに。

まぁ普通に①みつぅが逃げて②石田差し追走かなぁと。

①=②-③④⑤

旦那さんとうーんどうだろうと話をしながらマークカードを塗っていると⑥築夫の名前が目に飛び込んだ。

『⑥築夫がきますよ、⑥築夫!』と冗談を言っていた。
しかし妙な胸騒ぎ。
この面子ならきてもおかしくない気がしてきた。

なんせあの東海林敬司と同じ栃木のおっさん。
そして今節一緒に津にきている東海林は全く駄目。

『ここはいっちょ栃木を見せてやるか』とやる気を出すかもしれん。

と言うわけで押さえで

①=②③⑤-⑥

と、3着で買った。

【結果】
インには②石田が入り214/356。
⑥築夫が気合いのスタートを6コースから決め、内艇を捲っていく。
が、インから②石田が逃げ、①みつぅが続き③岩井が3着先行で⑥築夫は4着。
しかし2Mで⑥築夫の小回りターンが炸裂。

『ぬっはぁー!栃木のおっさんあちぃ!!』

結局そのまま3着を死守。
2連単が780円なのに②-①-⑥と3着に栃木のおっさんがきただけで16260円も付いた。

もう何て言うか栃木のおっさんを侮るなと言う事だ。
東海林だけじゃないぜ、栃木。

やっぱり津は最高。
20051225144507
強い追い風に身を任せる良2です、こんにちは。

今日は安定板が付いてないながらも風が強い津。
ここまで4戦3勝も配当安過ぎてたまんない。

もう一杯どて丼食おうかな。

それにしても大阪と滋賀ばっかり。
栃木のアイドル・東海林はさっき走ってたけど完璧切った。

東海林 『参加する事に意義がある!』

そして橋谷田使えねぇ。
三重からメリークリスマス良2です、こんばんは。

賞金王と言う祭りも終わり、今年の競艇界も一段落。
売り上げも下降の一途を辿る競艇ですが、来年の賞金王ではどうなるでしょうかね。
てか、本当に賞金王決定戦の優勝戦なのに、本場の人が少なかったもんなぁ。

そんなこんなで祭りの後、皆でファミレスで飯を食いつつ残念会。
ああだこうだと愚痴りあいました。
因みに私はロースかつ膳をいただきました。
ご馳走様でした。

その後は各自家路に向かったり、新たな目的地に向かったり。
私は難波から近鉄特急に乗り津へ向かいました。

そんなこんなでいつもの津。
いつもお世話になってるKさんちにやってきました。
賞金王について再度旦那さんと愚痴り合い、今垣がうそつきと野次られた話などをして呑み合いました。

そして今日は賞金王の憂さを晴らすべく津競艇。
住之江の負けは津で取り返すとばかり気合いパンパンで乗り込みました。
住之江の賞金王の次の日に津の一般戦。
もうなんて言うか競艇野郎の鏡ですね。
まぁだいぶ頭が悪くないと出来ないですが。

そんな今日の戦いの場・津競艇ですが、風が吹きまくりの水面荒れまくり。
5レース走ってる時に到着したけど、普通に安定板が既に登場している状態。

『うわぁ津だりぃ』とか思ってたらいきなり7レースでさくっと570倍をゲット。

20051224233910


『うわぁ津あちぃ』と払い戻し。
やっぱり津だな、津。
てか、やっぱり一般戦だな、一般。
記念は鼻糞。

その後、ちょぼちょぼやってオール女子の10レースでは途中まで当たってたのに宮本紀美の糞ターン炸裂で怒り爆発とか有ったけど、11レースでは銭悟こと沖悟から万舟ゲット。
12レースはやらずで家に帰りました。

てわけで万舟2本で余裕勝ち。
賞金王の事なんて忘れた。

そんなサンタのプレゼントを貰ったクリスマスイブ競艇でした。

帰ってからKさんちで飯食ってのんびりして眠くなったり。
旦那さんが『俺の指は短いだろ』と男2人きりの空間で手を合わせたり。
メリーホモクリスマス。

取り敢えず形だけでもとさっきコンビニで円形ケーキを買ったので、それでも食いながらクリスマスを味わいます。

賞金王で負けた競艇バカ達にもメリークリスマス!
盛り上がって叫んでそして微妙に燃え尽きた良2です、こんばんは。

賞金王優勝戦も遂に最終日。
『今日はやったるで!マジやったるで!』とやる気満々ながらも眠い。
あんまり寝れんかったな。

長堀鶴見緑地線に乗って心斎橋で乗り換え。
四つ橋線で住之江公園へ向かう。
案外車内が空いていたので、賞金王に行く人の少なさが伺えた。

住之江競艇場に到着。
ここまでくればやはり人が多い。

そして入場口で私を待ち受けるのはお馴染みのお友達の京さん。
お久しぶりですとお互い挨拶を交わす。
しかし、これだけ寒いのにプーマのトレーナーだけで活動している京さんは変温動物としか思えない。
最早、神レベル。

『この前、会った時はあんまりチョップかませなかったんで、今日はチョップしますから』と京さんを脅しておいて場内へ。

2レースから参戦し、いきなり2人とも的中。
幸先良しとホルモン丼を買いに行く。
3レースは私の好きな佐々木康幸が4カド取れそうだなと思ったので買いと思ってたらホルモン丼の所が長蛇の列。
結局、舟券買えずで4万舟_| ̄|○
放心状態で寒空の中ホルモン丼をもぐもぐ食べてた。

その後は他の知り合いの方々にもお会い出来た。
丸亀の京極賞でお会いしたふじともさんやかちっこさんなど。
かちっこさん、クッキーありがとうございました。 殺伐とした住之江の場内で舟券を買いながら、かわいいクッキーをぽりぽりいただきましたよ。

その後も電話やメールをいただいて他の方々にお会いする事が出来ました。
舟券買ってるよりそっちがメインになってきたな、こりゃ。
そして競艇野郎の必須サイト『WATER SIDE』の管理人・たかとさんにも津ダービー以来の再会を果たす事が出来ました。

それでは舟券の話を。
8レースの①川崎を中心に買うも1Mのターンが岡山クオリティ。
しかし、前がやり合う間隙を突いて2Mで差しかえす。

水面際で『川崎かっこいいー!』と叫ぶと2周1Mで波に引っ掛かり、後続の2艇に抜かされる。

たまんねえなぁ、岡山。

9レースではたなしん-ゆきやん-岩崎の舟券で万舟ゲット。
今節、イマイチだった奴だが、賞金額が高いレースではたなしん買え。


10R シリーズ優勝戦
①岡本慎治 ②作間章 ③池田浩二 ④瀬尾達也 ⑤倉谷和信 ⑥平尾崇典


①岡本は今日も切る。
昨日切って今日買うのは愚の骨頂。
スタ展では④瀬尾と⑤倉谷が内を取りにきた。
本番も行くだろう。
そうなれば③池田や⑥平尾にも展開は向く。
いや、むしろいつも変な事をする⑥平尾が1番気になる。
賞金王シリーズなんて岡山人が獲るには相応しいSGだ。

そう思い、⑥平尾から中心に買う。
あとは押さえで③池ダコから⑤倉谷のヒモ残しを買った。

結果、⑤倉谷が5コース。
本当に糞ダニだな。
結果的に内3艇が深くなって③池ダコの4カド捲りが決まった。
舟券は当たったからまぁいいけど。

注目の⑥平尾ですが、一瞬熱かったけど終わってみれば何にもなかった。
さすが岡山と私の関係。

池田は優勝おめでとう。
おまえの復活は望むところなので来年はマジ頑張れ。

そして11Rの順位決定戦。
これは私にとって違う意味で今年1番のレースになった。


11R 順位決定戦
①山崎智也 ②山本浩次 ③菊地孝平 ④上瀧和則 ⑤瓜生正義 ⑥今垣光太郎


蚊帳の外の⑥平常心。
どの新聞でも『無事故完走で邪魔をせずに6コース』とコメントをしてた。

昨日は6コースからながらも2着。
スタ展でも6コースで今日は空気を読むと大半の者が思っただろう。

しかし本番、彼は思いもかけない動きに出た。
1コースを取った①ジョーに続き2コースに入ったのだ。
住之江の客は唖然。
私もぽかーんと開いた口が塞がらなかった。

そして次の瞬間、堰を切ったように

『うそつきぃー!』
『うそつき野郎がぁ!』
『うそつくなやー!こらぁ』
『糞うそつき今垣!』

と雪崩のような野次の応酬が飛び交った。
今まで野次と言うものは沢山聞いてきたが、『うそつき』と言う野次は初めて聞いた。
何だか怒りよりもみんなの『うそつき』と言う野次に楽しくなってきたので、私も便乗してうれしそうに『うそつきぃー!』と言って笑いながらはしゃいでみた。

正直、楽しかった。
こういう雰囲気は住之江の賞金王でしか味わえない。
これが競艇、これが博打。

このレースを見れて参加しただけでも住之江本場にきた甲斐が有った。
本当楽しかった。

舟券は上瀧中心も2コース入った今垣が2ゲットしたのでハズレたけど。

12レースは何て言うか11レースがあまりにも熱かったのでどうでもよくなった。
④エグソンも動かんしイマイチ。
レース的にはシリーズ優勝戦の方が良かった。
まぁ①辻の逃げは見事だったけど。

舟券は①辻中心に買うも②仲口がいなかったので終了。
お疲れ様でした。

それでも辻は好きな選手だし、優勝予想にも挙げていた選手なので良かったです。
賞金王おめでとう、辻栄蔵。

20051224132406


とまぁ色々有りましたが実に楽しく有意義な住之江賞金王でした。
皆さんも生きてる内に1度は賞金王を生で見てください。
まぁまだこれで今年の競艇が終わったわけじゃないので皆さん頑張りましょう。

あと、今回お会いした皆さん、ありがとうございました。

てか、やっぱり携帯から更新するの大変やな。

【今回のMVP】
うそつき
改めて住之江のガラの悪さを認識した良2です、こんばんは。

客の殆どが喧嘩売ってるな。
喧嘩売るより舟券を買え、本当に。

因みに私はヨボ爺にまで喧嘩売られた。
本当にお迎えを早くし(略

そんなわけで朝から大雪の住之江競艇。
1レースとか吹雪でスタートも2マーク見えりゃしねぇ。
1マークに近づいてきてよく見えたと思ったらドラゴンがケツで走ってたり。

今日はお友達のうまが居たので珍しく屋内に入って座って観戦。
チロルチョコやポッキーを食いながらゆっくりしっぽりと参戦してました。

シリーズ準優8レース。
準優で今日1番堅いインだなと言うことで①作間から②親友瀬尾を買って的中。
シリーズ準優9レース。
①ゆーすけが逃げたと思ったが、2Mでトリッキー米泥棒⑥平尾に牽制されてどっぱーん。
⑥平尾に色々な思惑や文句が有るでしょうが、まぁ何て言うかあれは①ゆーすけの完璧な自爆。
⑥平尾が悪いとか言ってる人や思ってる人はリプレイ100回くらい見ろ。

珍しく糞岡山人を擁護してますが、因みに私は①ゆーすけから買ってましたよ、えぇ。

まぁ⑥平尾は悪くないけど⑥平尾はうざいですよ。オカヤマウザー

シリーズ準優10レース。
①岡本うざー。
邪魔。

トライアル11レース。
①ジョー下手過ぎ。
②菊地糞過ぎ。
③カサハリ頑張り過ぎ。
④仲口伸び過ぎ。
⑤智様はしゃぎ過ぎ。
⑥平常心空気読めな過ぎ。

トライアル12レース。
私の競艇人生でワースト3に入る悪夢が。

舟券は①辻と⑤江口を中心に

①②⑤箱
①④⑤箱
①⑤⑥箱
④-①-⑤
⑤-①-④
で買ったんすよ。
結果、①⑤②がきてめでたく的中。
払い戻しに並んでハズれた舟券を財布から取り出して『俺は野獣』くらいの勢いで口を使って引き裂いたんすよ。
で、当たり舟券を払い戻し機に入れると予想以上に払い戻し金が少ない。

『あれ?』っと思って引き裂いたハズれ舟券を見てみると、『2連単BOX』の文字が印字されていた。_| ̄|○

全くマークカードの塗り間違いなんてした覚えもなかったのた。
『マジか・・・』と凹んだのも束の間。
2連単の箱扱い。
そうなると他の引き裂いた①④⑤箱と①⑤⑥箱も的中してる事になる。

頭真っ白_| ̄|○

必死に2つに引き裂かれた舟券をくっつけたりしてみるも『これは抗議や嘆願しても完璧に負ける』と思い諦めて住之江をあとにした。

3連単で当たったと思ってたのに2連単になってた。
そして当たっていた舟券を引き裂いてゴミにした。
2重で凹んだ5日目の賞金王。

負けるよりきつい出来事でした。
つか、昨日から頭が正常に働いてないみたいです。

嗚呼、首吊りたい。
吹雪の中でも住之江競艇良2です、おはよう。

20051222102705


大阪は朝から吹雪。
寒くて雪降り過ぎで『大阪来るんじゃなかった』と軽く後悔させてくれるような朝だった。

取り敢えず今日もちょびちょび買って明日の勝負に繋げたいと思います。

1レースからドラゴン森竜也が登場。
後ろに座ってる団体さんが『森竜也は売れてない時に買えばいいんだよ!』と言ってた。

いや、『いつも売れてないだろ』と心の中で呟いた。

さて、頑張ろう。
寝ずに朝から出たのでフラフラ状態の良2です、こんばんは。

本当は夜に着く予定だったのに超速で大阪に行った。
18切符を持っているので、鈍行で名古屋まで行き、そっから新幹線に乗り換え。
新幹線超はぇぇ。

まぁ何でそんなに急いで大阪に向かったのかと言うと、ブログ『竜鯱まくり差し』の竜鯱さんが、今日で住之江を後にすると言っていたから。

新幹線が新大阪に着き、地下鉄に乗って住之江公園駅を目指す。
そして1年振りのメッカ住之江に到着。
賞金王の時にしか来てないね、住之江。

20051222085705


8レース発売時に場内へ入場。
そこで竜鯱さんと合流。
お久し振りです。

挨拶もそこそこに舟券を。

とは言っても住之江と私の相性の悪さは中々のもの。
しかもこれから年末、年始の事を考えるとこんな所で散財なんて出来やしない。
まぁとにかく何とか当てて帰りたいですの。

ってもそんなに甘くはない住之江。
ホルモン丼でも食わなきゃやってられない状態。

最終で太田とピーチガイを中心に買う。
竜鯱さんもピーチからしこたま買っておられた。

結果、わけのわからない押さえ舟券が的中。
しかも同じ目を2個買ってると言うボケっぷり。
まぁ的中したから得したわけですが、普段あまりこういうミスはないので、なんか凹んだ。

まぁ今日の負けを返してトントンになったから素直に喜べ。
欲を言えばピーチガイに来て欲しかった。

今日は竜鯱さんのお供が出来て楽しかったです。
また宜しくお願いします。

明日は雪とか何とからしいが、住之江行くんだったら頑張りますわ。
みんなも頑張れ。
風呂場で滑って新体操の人みたいになった良2です、こんばんは。

危うく玉がやられる所だった、玉が。
そう言えばタマちゃんって何処行ったんですかね。


今日は出不精の私が、ヲタクの聖地・秋葉原まで行った。
こっちの方に住んで2年半くらい経つけど、秋葉原に来たのは2回目か。
駅を出るといきなりメイドがチラシをくれた。
何の迷いもなく受け取ってみた。

そんな火曜日。


賞金王3日目。
今日からトライアル開始。

もう何て言うか12人頑張れ。

そんなわけで私は明日の夜には大阪入りします。
兎に角、ホルモン。
そして舟券も勝つと言う事で宜しく。
ちょっぴり風邪ひいたかなとさえ思う良2です、こんばんは。

ちょっと喉がイガイガ。
昨日、風邪には気を付けようって言ってたのに。


やっぱりあれがいけなかったのかなぁ・・・


12R 優勝戦
①川口貴久 ②渡邊英児 ③伊達正利 ④田中徳行 ⑤丸尾義孝 ⑥山内直人


この前の日曜日。
この津の優勝戦も買ってた。

福岡のベテラン⑥山内はコース動く筈。
だが、とてもじゃないが買えたもんではない。

しかし、配当が熱い。
頭で来れば10万舟だらけ。
ヒモできても5、6万はザラ。
3着で有っても殆ど万舟。
普通に6コースに居たんじゃ買う気しないけど、インまで狙うなら・・・津ならスタートさえ持てば残れる。

そう思い、無理穴舟券をバシバシと購入。
③伊達とこの前の多摩川で腹立たせてくれまくった②エイジは切って、残りの3選手と⑥山内の頭・ヒモ・トリで買った。

購入し終えて配当をもう1度見る。
高鳴る胸の鼓動。
抑えきれない欲望。
山内よ来いと言う願望。



これは一世一代の応援を東京から送らねばならない



私はすぐさま服とズボンを脱ぎ捨ててパンツ1丁になった。
そしてJLCが流れているTVに向かって『山内!山内!』と指を指して連呼。
そう、これこそJR直伝指差し確認。ヤマウチオーケー

そして優勝戦開始。
もう居ても立ってもいられない。

しかしここで驚愕の新事実。
パンツが青色だった事に気付く。


『いかん、これでは④田中を応援しているようなもんじゃないか!』


緑のパンツを買っとくんだったと激しく後悔_| ̄|○

こうなったらとパンツを颯爽と脱ぎ捨て全裸になり、『やっまうち!やっまうち!やっまうち!』と腕を伸ばしたり縮めたりしながら、インを奪いに行く⑥山内を応援。
その応援はスタートするまで続いた。

が、1周2M辺りで早々と⑥山内が終わってしまったのでモゾモゾと布団に入って丸まった。
そして全裸で①川口のウイニングランを見つめてた。


・・・あれが悪かったんじゃないかなぁ。

今、思えば本当何してたんだろって感じだな。
1年が終わろうとしているこの時期に『TVに向かって裸でおっさんを応援してた』だなんて。
親には見せれないな。
いや、誰にも見せれないけど。

やっぱりあれは本場へ行ってやらないとパワーが送れないのかもしれないな。
でも本場じゃ出来ない。
残念。

そんなわけでみんなも応援する時は服着てやろうな。
風邪には気をつけろ。


そんなくだらない逸話は置いといて、住之江賞金王シリーズ2日目。

2日目もインが強かった。
でも5Rの6号艇・池田の頭。
あんなん買える人って頭のネジが500本くらい足りない人だと思う。
誰かが裸で『いっけだ!いっけだ!』って応援してたのかなぁと疑いたくなる。

12R
①田中信一郎 ②赤岩善生 ③川崎智幸 ④岩崎正哉 ⑤秋山直之 ⑥坪井康晴


今日はこれ買った。

シリーズ優勝を心に誓う①たなしん。
住之江でインなら負けるわけにはいかないし、負けるわけがない。

と言うわけでヒモ選び。
②カラテマンは記念では未だ使えない印象。
③川崎さんも3コースだと行き場がない感じ。
④弱ったダウンタウン浜田みたいな顔の④岩崎は安パイ。
⑤ネコと⑥坪井はエンジン良さげ。

⑤ネコが凹むと見て⑥坪井に展開が向かうと思い

①-⑥-②③⑤
①-②③-⑥

【結果】
⑥坪井のコースが5コースに。
あー、それは微妙。

①たなしん逃走。

2着には何か⑤ネコ。
ずっと⑥坪井が追いまわしてたけど⑤ネコ。
ネコを追いまわす子供。

逃げ
1-5 3番人気
700円
1-5-6 10番人気
2920円
【×ハズレ】


3日目からは賞金王決定戦の12人が登場。
まぁ熱いレースを見せてくれるでしょう。

決定戦は毎年、すんなりイン逃げイン逃げとは行かないから、シリーズのイン逃げ祭りとは別物で考えた方が良いだろう。

それにしても植木って言う人は何でこんなにクジ運が悪いんだろう。

折角、今年は賞金順で枠番が決まるから1号艇が取れたのに、エンジンの勝率が12番目のを引くなんてなぁ。
抽選で枠番決めてた時は外枠ばっかり引いてたし。
それでも優勝してる植木はやっぱり艇王なんだろうけど。

【賞金王のジンクス】

①賞金王初出場の選手の優勝はない
②過去10年、トライアルで1コースに入って優勝したのは服部だけ
③過去9年、トライアルで5コースか6コースに入ってないと優勝はない
④過去7年、SG1つ優勝して賞金王優勝したのは田中だけ
⑤過去7年連続で3号艇が絡んでいる



去年もこれで田中信一郎が最終的に該当し、優勝。
3号艇の上瀧も絡んだ。

もし優勝戦のメンバーで該当する人が出てきたら遊びで狙うのもアリやね。


それでは事故なく熱戦を期待してますよ、12選手。
私の優勝予想はピーチガイか辻。
最近、気付いたら寝てる事が多い良2です、こんばんは。

最近、毎日風呂から出てポケーっとしてたらいつの間にか寝てる事が多いので、Tシャツ1枚とパンツ1枚で寝てしまってる。
よく風邪ひかなくてすんでるな。

朝起きたら寒くて仕方ない。
風邪には気をつけよう。


さて、面倒臭いけど競艇のお話でもしようか。

今日から始まった賞金王シリーズ。
まぁ言うならば、その年の最強の12人を除いた駄面子で行われる敗者の溜まり場みたいなレース。
真剣10代しゃべり場みたいなもんかな。

選手紹介では今年も賞金王に出る12人が自分で選んだ曲で入場。

トップバッターの曲がいきなり『だいじょぉぶさぁー前にすすーもーぉー』とアニメ・ワンピースで使われている【ココロのちず】。
『おいおいおい、誰だよ、こんなファンキーな曲を選曲したのは』と思ってたら瓜生正義登場。

笑ったよ、瓜生。
おまえは相当ピュアな男なんだな。
瓜生、嫌いだけどちょっと好きになれた気がしたよ。

あと、ピーチガイの平井堅は『あぁそうなんだ』って感じ。

選手紹介を一通り最後まで見て、今度は舟券。
1Rから1号艇の室田を狙い、2Rではインになりそうな親友・瀬尾を狙い、その後も1号艇を中心に狙い、そして買い上げた。

正にイン天国。
昨日、私が1号艇から狙えと言うのがわかってもらえただろう。

こういうのは結果を見て『やっぱりイン逃げばっかだったか』とか言ってちゃ駄目。
そんなんただの結果論だし、懐が痛まなければ何だって言える。
そう予想したらインから狙って買い上げなければ意味がない。

と、言うわけでその中で1番おいしかったのは11R。


11R
①吉川元浩 ②田村隆信 ③湯川浩司 ④服部幸男 ⑤村田修次 ⑥川崎智幸


無駄に③湯川が売れてるレース。

ここは岡山イーグルの斬り込み隊長・⑥川崎さんに期待するしかない。
6号艇の⑥川崎さんは2、3着でまず買わなければならない。
てか、外枠で売れてない時の川崎さんは本当、買い。
プレッシャーに弱い⑥川崎さんは売れてない時にこそ力を出せる男。
他の場なら2着もいるけど、ここは住之江なので、有って3着だろうと言う事で

①-②③⑤-⑥

⑤ムラッシュは最近、やっと記念で買える選手になったな。

【結果】
やっぱり⑥川崎は巧い。
1周2Mの小回りなんぞ絶妙過ぎて思わず『川崎うめぇー!』って言ってしまったくらいだ。

①ゲンコー・⑤ムラッシュ・⑥川崎さん、ありがとう。

優勝戦には乗るかな、川崎さん。

逃げ
1-5 5番人気
1510円
1-5-6 41番人気
10010円
【○的中】


12Rは面子があまりにも寒いので買わなかったけど、平常心で逃げてた。

今日は賞金王シリーズ以外も結構乱れ買った。
全部で40Rくらいか。

津の8Rの4艇立てレースにはわろた。
買おうとしたら4人しか居ないんだもの。


9R
①松浦博人 ②山口裕太 ⑤江野澤秀明 ⑥星野太郎


すくねぇ。
4艇立ては初めて見た。
③浦上たっくんと④沼田のかっちゃんはスタ展で『ぐはぁ!』ってなったから欠場。

そして⑤えのっち。
⑤えのっち居たら実質3艇立てだろ。

『もう4着以上は確定だぜ!』とか内心思ってそうだな、⑤えのっち。

4艇立てなんて滅多に見れないから記念に買っておこうかと思ったけど締め切られた。

⑤えのっちはやっぱり4着。
引退間近か・・・えのっち。

返還 3番
返還 4番

抜き
1-6 1番人気
320円
1-6-2 2番人気
540円
【買えず】


あと、昨日よく当たった唐津も買ってたんだけど、因縁の糞レーサーとの勝負。

唐津
8R
①山口俊英 ②越智照浩 ③冨田章 ④待鳥雄紀 ⑤小野信樹 ⑥多田芳徳


⑤小野信樹。
上瀧・濱村・烏野・川崎・倉谷らと同じ60期の岡山人。

私との相性の悪さはそれはもう半端ない。
買えばこない、買わなきゃくる。

そんな奴が居るレースは買わなければ済む話なんだが、見つけたからには勝負を挑まなければならない。
私が⑤小野を絡めて買って当てるか。
それとも⑤小野をハズして買って当てるか。

悩む。
ここは飛ぶのか。
それとも絡むのか。

わからない。
気持ち的にはぶっ飛んで欲しいんだけど、そうしたら絡んできそうだ。

①-②=③=④
③-①=②④

とネット投票に入力。

『⑤小野をハズしてやったぜ、ははは』

と、見せかけてそれを消した後に

①-⑤=②③④

を素早く入力。


出た。
遂に出た。
これが『買わないと見せかけて買う』攻撃。

相性の悪い選手を買う時に有効。
『俺はおまえなんて買わないよ』と言う空気をアリアリにしておいてから、一気に翻して買うと言う騙し技。
これで買わないとくると言うパターンにはまったも同然。

この技は槙原敬之の『もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対』と同じ種類に属する。


これを決めた時は⑤小野もイチコロやでぇ!!

【結果】

まくり差し
3-4 15番人気
5090円
3-4-1 33番人気
10680円
【×槙原】
今夜はHearty Partyな良2です、こんばんは。

みんなが揃ったらぁ~うにゃらかんたらほにとぅなーいと。
クリスマス間近。

今年のクリスマスはノルウェーに行って生トナカイを見たい。
北欧大好きなんです、私。
ノルウェー、スウェーデン、フィンランド。
もう最強、北欧。

北欧と言えばバイキングにも憧れる。
昔見ていた小さなバイキング・ビッケには衝撃を受けた。

私もバイキングになって、平和島の2M奥に陣取って、岡山人が来たら『うるぁぁぁ』って襲撃したい。


【クルー大募集!!】

君も海賊っぽい感じになってみないか!

(株)平和島海賊団

職 種:バイキング
勤務地:大田区平和島
時 間:不定期
休 日:不定期
資 格:健康な15~90歳までの男女(襲撃経験がなくても人に見せれない下品な特技があればOK)
待 遇:交通費・食費負担(煮込ライス)・独身寮有・社員旅行(舟で日本1周)
年収例:3000円(21歳/経験1年)
内 容:襲撃・ターンマーク修繕・偵察

何といってもスケールの大きさが仕事の魅力です!


そんなバカな事よりも毎日毎日寒いですね。
今日はやっと自分的に一段落付いたので、家でのんびりしてました。

そう言えば明日から賞金王決定戦が始まりますね。
まぁ明日はシリーズ戦だけですが、競艇界1年の総決算の戦いが幕を開けるわけです。
皆、自ずとテンションが上がってきているでしょう。

私はと言いますと、今年も住之江本場に足を運ぶ予定です。
予定では22日と23日に行こうかなぁと。
まぁ私の計画なんぞ有ってないようなもんだからどうなるか分かんないですが、23日は必ず行こうかと思います。

賞金王だけは舟券がどうこうよりも雰囲気を楽しみに行くって感じですね。
場内の人が凄すぎて舟券まともに買えないしね。
まぁ今回はホルモンだな、ホルモン。
ホルモンを食らうよ。

ここに宣言する。
『ホルモン、3回食うよ』

住之江行く人は宜しく。
住之江行かない人は応援宜しく。

シリーズの優勝予想は田中か林で。


尼崎
12R 優勝戦
①横西奏恵 ②中谷朋子 ③三松直美 ④淺田千亜希 ⑤金田幸子 ⑥長嶋万記


昼下がりに寒い中ジャパンネットに金入れに行った。
本当は昨日の夜に金入れに行ったんだけど、メンテナンス中とかで入れれなかった。

寒い。

もう時間も遅めだったので、そんなにレースは買えなかったけど、今日は唐津でポンポン当たった。
からっつぅー。

そんなわけで尼崎の糞レースにも手をだした。

優勝戦。
①横西がオール連対で1号艇。




超胡散臭ぇ



こういう時の①横西は見切る。

②中谷は地元だけどスタート遅いからイラネ。
③三松、私的には好きな方なんだけど。
今は香川に住んでても岡山人だからなぁ、③三松。

④淺田は毎度毎度使えね。

⑤金田も岡山。

⑥長嶋監督。


つーわけで、風も強いから内が凹み気味で④淺田が捲りに出て⑤金田が差す。
⑥長嶋も差す。
それでいいじゃない。

⑤-⑥=①③④

やれや、岡山人。

【結果】


⑤金田1Mで転覆_| ̄|○




おい。

これが岡山、これが女子戦って言うのをまざまざと見せ付けてくれたな、あぁ?⑤金田よ。

優勝したのは香川だけど岡山人な③三松。
やっぱり岡山に住んでるのが駄目なのかな、岡山人。

三松さんは優勝おめでとう。
カナダは岡山に帰れ。

まくり差し
3-4 20番人気
7770円
3-4-1 54番人気
22910円
【×ハズレ】


糞レースでイライラした気分は蒲郡のナイターで晴らそう☆

蒲郡
7R
①山本寛久 ②岩田優一 ③松本庸平 ④眞田英二 ⑤山来和人 ⑥田中雄


・・・また岡山か。

ここまで①かんきゅーは1111とらしくない成績。
おまえはヒモ屋だろ、腐れ岡山。

①-④-⑤のオッズとか2.8倍とかになってるし。
3連単でこんな配当が表示されるようになったのか。

終わってるな、競艇。
てか、蒲郡の番組っていつも思うけど、何でこんなに本命番組しか作らないんですか?
ナイターは金持ちしかするなと言う事ですか?蒲郡の番組マン。

とは言ってもこのレースも①かんきゅー・④さなだ虫・⑤ヤマクしか居ない。

3連単買っても馬鹿らしいので

①-⑤

以上。

【結果】
はい、岡山人が計ったようにインから遅れてくれました。

その後、追い上げて2着になってました。
はいはい、かっこいいね。

まくり
5-1 6番人気
1850円
5-1-2 19番人気
9170円
【×ハズレ】


12R
①大場敏 ②市川美宏 ③坂上毅 ④篠原俊夫 ⑤大庭元明 ⑥山本寛久


再戦だ、⑥かんきゅー。
今度はバチっとこいや。

①=⑥-②③④

【結果】
スタート先行するも中途半端な糞差し。
捲りに行けや、本当。

爺臭いレースばっかしやがって。

逃げ
1-5 3番人気
650円
1-5-3 10番人気
2900円
【×ハズレ】


まぁそんなもんですよ、岡山と私は。アッハハハ

明日は賞金王シリーズでもボチボチ買います。
1号艇から買っとけば浮くから買っとけ。



まぁなんつーか、4R6Rの1号艇は鉄板やぁー!
ずっと何の日か考えてた良2です、こんばんは。

12月14日。
今日は何の日だろう。
ずっと考えてた。

何かひっかかる日なんだけど、思い出せない。
12月14日と言う響き。
凄く覚えがある。

結局、そのまま1日を過ごしたが、思い出した。

友達のコンキと彼女が付き合った日だ。(コンキについてはここここここに参照)

思い出してみれば『あぁ、そんなことか』と言う感じだがおめでとう。
5年だっけか。

そんな彼も来年結婚。
私以外の女とくっ付くなんて許せない。
結婚式でウンコ撒き散らしてやる。


そんなじゃあ下品な感じで競艇。
午前中だけ平和島競艇へ。

今日はちゃんと100円払って入場。



寒い。


本当、最近の冷え込みは真冬並らしいな。
暖冬だとか温暖化だとか騒いでればいきなりこんなだし。

取り敢えず舟券より牛丼が食べたい。
この前、初めて平和島で牛丼食ったんだが、やけにウマかった。
550円の牛丼手に入れ、スタンドでモグモグ食べる。



寒い。


4R
①福田理 ②中村尊 ③三川正一 ④三品隆浩 ⑤竹内知樹 ⑥崎利仁


④パン屋が優出を賭けた一戦。

マル金のおっちゃんも『ここで意地見せて行かなきゃプロ根性ねーよ』といきり立っていた。
それでも行かないのが④パン屋だよな。

取り敢えず岡山人の①福田のイン戦が当てにならないので、消し。
⑤知樹さんの2、3着を狙う。

②-⑤=③④⑥

そして④パン屋からも

④-⑤=②③⑥

プロ根性見せてみろ。

【結果】
全く出番なしの④パン屋。
スリットから1Mから最後まで見せ場なんぞなし。

ありゃ、レース後のマル金は怒ってただろうな。

『あんな奴、地元でもなけりゃプロでもねーよ!アマチュアだよ、アマ!』

とか、言ってそう。

まぁ私から言わせれば


『パンでも焼いてろ、パン屋』


パンにプロ根性を燃やす男・三品隆浩。
でも1度食べてみたいよ、三品のパン。

逃げ
1-2 2番人気
740円
1-2-6 13番人気
4140円
【×ハズレ】


てわけで撤収。
牛丼とパンレース見て平和島を後にした。

12R 優勝戦
①上田隆章 ②白井友晴 ③小川晃司 ④橋本久和 ⑤横澤剛治 ⑥鈴木茂正


優勝戦。
本当、わけわからんメンバー。
③小川が6コースだから④ヒサが3コース。
捲る④ヒサの横、⑤横澤狙いかな。
半額になってたパインジュースを2つ買った良2です、こんばんは。

パインジュースマンです。


日曜日は多摩川でやられ、気分も落ち込み気味な週明け。
月曜日は色々と憂鬱。

取り敢えず多摩川の帰りにモスチーズバーガーやモスチーズバーガーを買ってしまって財布に千円しか入ってない。
そんな月曜日。

私は『お金の有る所にお金は集まる』を軽く少しだけほんのり信じている人なので、タンス預金からドガガガと財布に投入。

よし、これで昨日の多摩川で負けた金が返ってくるだろう。
もう安心、あんしんパパ。


そう言えば今日は江戸川の優勝戦。
5号艇に岡部が乗っている。
3日目まではずっとヒモで買ってたけど、4日目は多摩川行ってたし、ヒモで来そうになかったから見送った。

優勝戦、5号艇だしヒモで来そうだったから買う気にはなったけど、電投の金は土曜日に全額下ろしたので、口座の中はカラ。

悩む。
口座に金入れてヒモで買うべきか。
悩みながら歩いてたけど、やっぱりヤメ。
今節は打ち止め!と決めたからこそ口座の金を下ろしたんだから、意地汚く狙いに行っては駄目だ。

と、自分に頑張って言い聞かせて入金するのを止めた。
岡部は次回に期待しよう。

そしてそのまま平和島に向かった。


『岡部を買わないんだったら仕事行く前に平和島で1Rだけ買お』っと岡部を買わなかった自分への言い訳みたいな舟券を買いに平和島に来た。

到着したら5Rのスタ展中。
レース見てる時間はないので、パパパっと舟券を買うだけ買ってさっさと退散せねばならん。
わざわざ場に入る事もないので、外向投票所へ。
これなら入場料の100円を払わなくても舟券が買えるからお得。

取り敢えず出走表を見てみると

5R
①三川正一 ②中村尊 ③橋本久和 ④片山竜輔 ⑤橋口真樹 ⑥石川幸夫


・・・。
これなら悩まず買えそうと言う番組。

私にとって③ヒサが居る番組は買い易い。
何たって③ヒサは殆ど1Mで握る・捲る・ツケマイの捲りバカ。
3コースなら尚更捲りに出るだろう。

捲るだけ捲って消えるパターンが目に浮かんだので、その横が差せる筈。
4号艇は・・・




④片山_| ̄|○




晴れの国のドラゴンこと④片山竜輔岡山人。
使えない・使えない・使えないの3拍子揃った恐ろしいドラゴン。
三重のドラゴンなんて全く持って目じゃないぜ。

こいつはスタートからしてペッコペコペッコペコよく凹むから頭で買い難いんだよなぁ。
本当、相性悪いしな、わしと。

それでも時間がないから迷ってる暇なんてない。
③ヒサの隣舟券で

④-⑤-①②⑥
④-⑥-①②⑤

③ヒサは捲るだけ捲って完璧に姿を消してもらう。

・・・でも④片山だからなぁ。

不安ながら時間がないので平和島を後にした。

【結果】
携帯で実況を聞く私。

枠なり進入から③ヒサがトップスタート(らしい)。
予想通りいつもの捲りを打った(らしい)。

が、流れて行って①三川の正ちゃんが先頭(らしい)。

が、ここから内から④片山がグイグイ伸びてきた(らしい)。


興奮。
携帯の実況は状況が分からんから興奮度8倍。

2M周ったら完璧④片山がトップ。


『2着はやっぱ①三川か・・・』と思ってたら実況が⑤橋口の名前を連呼。


きたきたきたきた!
⑤橋口、マジで頑張れ!マジで頑張れ!

①三川と⑤橋口と⑥石川の2着争いが熾烈(らしい)。

頼むから⑤橋口と⑥石川頑張れと願う。
その願いから⑥石川がまず脱落。

さよなら、うどんじじぃ。

後は①三川と⑤橋口の争い。
携帯片手に心の中では『⑤橋口ぃぃ!』を1000回くらい叫んだ。

最後の最後までもつれた2人の2着争い。




2着 ⑤橋口




ありがとう・・・⑤橋口。
ありがとう・・・①三川。

④片山・・・ありがとう。

20051214003909


差し
4-5 9番人気
2720円
4-5-1 65番人気
27990円
【○的中】


やっぱり携帯からはドキドキもんですよ。
家帰ってからリプレイ見たけど、④片山のスタートはそれは酷い凹み方でした。
あれで1着なんて詐欺だろ。
本場で見てたらスタートした時点でブチ切れてた筈だ。

まぁこれで多摩川の負けは完済。
本当、わざわざ1Rだけ買う為に平和島行って良かった。

それもこれも岡部のお陰だが、江戸川の岡部は優勝戦ヒモだった。
最後の最後にヒモできたけど、それじゃヒモ選手じゃなくて普通の選手だよ、岡部。
半分以上寝ながら書いてます良2です、こんばんは。

今日は必要以上に眠い。
1時間半しか寝てない上に多摩川くんだりまで行ったからだな。


と言うわけで、今日は『AQUA BOO』のてるきちさんと『ウェイキーくんランド2号店』のB1ゆーとぴあさんと御一緒する為に多摩川競艇場に参戦。
前の日と言うか、寝たのが6時半で起きたのが8時。
眠くて仕方ないけど、ボケボケしながらPCいじったり着替えたり飲み物飲んだり。
9時半くらいまでダラダラしてダラダラ駅に向かう。
ダラダラ電車に乗って府中本町へ。

てかですね

めっちゃ寒い。

何だ、こりゃ。
多摩地区超さみぃ。
気温が低過ぎて目が点。
最初はタクシー待ってたけど、全く来ないからさっさとバスに乗って多摩川に向かった。


多摩川競艇場到着。
1Rの駄面子が出走中だった。
てるきち情報では、今日はファンサービスで先着500名様にカレンダーをプレゼントらしい。
普通に貰う気満々で来たのだが、余裕で何もなかった。
まぁ日曜の朝から500人くらいの客が居なくてどうするだよな。

取り敢えずてるきち捜索隊。
見つからないから速攻で電話する。

無事合流し、11/23以来の再開を果たす。


私 『カレンダー貰えなかったんすか?』


てる 『貰えると思ってたのにもう何もなかったですよ』


私 『てるきちさんでも貰えなかったんですか。俺も貰う気満々だったのに何にもなかったっすよ』


ボヤいてる2人の元にB1さん登場。
てるきちさんと『初めまして』『初めまして』と挨拶を交わし、私とは『殺すぞ』『やってみろや』と挨拶。

ふと見ると手にはカレンダーが入った袋が。


てる 『も、貰えたんですか?』


B1 『えぇ、貰えましたよ』


この男、どう考えても私らの中で1番後に着そうだったのに、ちゃっかり抜け駆けしやがって。
まぁいい、おまえの運は『カレンダーを貰えた』
それで終わりだ。
等と、完璧な八つ当たりをして呪っておいた。


3R
①東海林敬司 ②中井俊祐 ③根木康弘 ④川合理司 ⑤浅野由将 ⑥若林将


出た。
①東海林敬司。
嵐を起こす男・東海林敬司。
スタートだけはきっちり行く男。
早い0台を行くのではなく、遅れはしないと言う意味でね。

この面子なら①東海林のイン残りは十分考えれる。
あとは、今節スタート決まっている④まさじを買っておけば良いだろう。

①=④-③⑤⑥


私 『①東海林きますよ、①東海林。なめちゃ駄目ですよ、①東海林を』


と、必死に言っても聞く耳すらもたないてるきちさん。
痛い目に合うぞ、この野郎。

見せろ、①東海林。

【結果】
枠なりから2、3コースのバカが凹むも①東海林と④まさじはバチっとスタート決める。
①東海林が先マイした所を④まさじが差して早くも④-①隊形。

てる 『ぐわぁぁぁぁ残りやがったぁーじじぃ』

④まさじが1番人気だったけど、ヒモに1番売れてない①東海林がきたのでウマ過ぎた。
皆、①東海林を甘く見すぎだ。

栃木の星・東海林敬司。

まくり差し
4-1 6番人気
1210円
4-1-6 20番人気
4360円
【○的中】


4R
①関根彰人 ②天野誠 ③柳橋宏紀 ④鳥飼周平 ⑤原田篤志 ⑥宮地秀祈


ここは⑥宮地の本命番組。
他に考えれないけど、ヒモパターンも有りそうなので

⑥=③-⑤
⑥=①-⑤

②天野くんは岡山人。
ここは出番なし。

④周平は交通事故にあった犬・タロウを助けて表彰されたと言う心優しき男ではあるが、レースではその優しさが命取り。
ここは出番なし。

【結果】
6コースから00のタッチを決める④周平_| ̄|○

おいおいおい、やめてくれ。

何とか③柳橋が先取りして先頭に出るが、④周平も僅差で追走。
1周2Mも巧く周って③=④状態。

私の舟券には④なんてものは1つもないので終了。
あーぁ、買えねーよこんなん。

諦めムードでレースを見ている私の前で『いけぇーまだだ!差せ!うぉぉぉぉ!』と完璧決まったレースなのに諦めずに叫んでいる男・てるきち。
④が先頭争いしているレースで、④を持ってない人がこれだけ諦めずに叫んでいるとは誰も思わないだろう。
どちらかと言うと、端から見れば『④を買っている人』で見られている筈。

④を持ってない事を知っている私達としては『かわいそうな子』にしか映らなかった。

2周2Mを周り、③-④-⑥の隊形で固まり始め、4着争いをしている①と⑤は遥か後方。
有っても③-⑥-④と言うのは誰の目から見ても明らか。

それでもまだ『いけー!キャビれー!差せー!うぉぉぉ!』と諦めずに叫んでいる。

3周1M。

誰もが終わったと思っていたそのレースで。

奇跡が起こった。


1M、何もない所で④周平が






スピンッ





てる 『うぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!』


私 『きたぁぁあぁぁあ!!!犬の裁き!!』


正に漫画のような展開。
④が2着から一気に脱落して③-⑥-⑤に早変わり。

生き返った。
私の舟券が生き返った。

それよりも今回、本当に教えられた気がした。
諦めない。
どんなに苦境に立たされても、どんなに決まったレースでも諦めない。
本当、この奇跡はあなたの叫びのお陰だと思いますよ、てるきちさん。
さぁ、一緒にこの奇跡の的中の喜びを分かち合いましょう、てるきちさん。


てる 『③-⑥-①しか持ってないよぉ・・・』




駄目だ、この人は。

抜き
3-6 7番人気
1490円
3-6-5 14番人気
3960円
【○的中】


5R
①須藤隆雄 ②金子拓矢 ③高橋真吾 ④橋本淳二 ⑤久田武 ⑥古川健


⑥古川が居る。
最近、ちょくちょくレースを見る機会が有るのだが、中々走れる新人。
ここは5コースも取れそうだし、狙ってみるか。

⑥-②=①④⑤
⑤-⑥=①④

B1 『何か変なじいさんに⑥薦められましたよ。⑥は全速ターン!全速ターンが凄いんだって。全速ターンしか言わないっすよ』

⑥古川。
じいさんに言われてるぞ。
見せてやれ、全速ターン。

【結果】
普通に⑤-①と言うド本命の隊形が早々と決まった。
3着争いで②金子と⑥古川が競っている。

てる 『よぉーし!そこを差せ!』

と言っても彼は外マイ。
全てのターンを外から行って流れては外マイ。

てる 『何で差さないんだよ、あいつ』


B1 『これがあのじいさんの言ってた全速ターンっすよ!』


笑ったけど舟券はハズレ。

まくり差し
5-1 1番人気
540円
5-1-2 6番人気
2460円
【×ハズレ】


お昼ご飯を食べようと言う事で皆で食堂へ。

てるきちさんと私は牛炊。
B1さんは中華丼を食べました。

20051213115104

↑B1中華丼

今日の牛炊は汁が多過ぎでこぼれまくった。
で、7Rは渡邊エイジに切れまくった。


8R
①古川健 ②貞廣徳夫 ③浦田信義 ④根木康弘 ⑤小森信雄 ⑥東海林敬司


スタ展見て、展示終わって普通に④⑤⑥だろ、これと思う。
たまにこういう深く考えてないのにすぐに買い目が思い浮かぶレースが有る。
戸田の名人戦の初日ん時とかね。

取り敢えず2人にウザがられる事覚悟で『とうかいりん!とうかいりん!』と言っておいた。

私 『これ、⑥東海林絡みますって。マジで来ますって。さっき見たでしょ』


てる 『今度は6コースだしいらないでしょ』


私 『さっきもそうやって甘く見てやられたじゃないっすか』


てる 『じゃあ3着で買おうかな』


私 『つか、これ④⑤⑥ですよ、④⑤⑥!④⑤⑥で良いんすよ』


取り敢えず自分の言いたい事が言えたので満足。
2人には迷惑以外の何物でもないだろうな。

てなわけで、私は⑥東海林の頭をまず買って~♪④⑤⑥の箱を買って~♪などと思いながらマークカードを塗っていると


はらいた


我慢して塗っているも我慢出来ない。

ト、トイレへ・・・_| ̄|○

私と競艇行った事が有る人ならわかるだろうが、私はどんなレースでも締め切り1分前じゃないと舟券が買えない人。
だからマークカードを塗り始めるのはいつも締め切り2、3分前。

トイレから急いで買いに戻ったが、締め切られ。
来るなよ・・・④⑤⑥。

【結果】

④⑤⑥_| ̄|○


終わった。
何もかもこれで。

⑥東海林を3着で買おうかと言っていたてるきちさんは結局買ってないし。

東海林を甘く見る者は東海林に泣く
東海林を信ずる者は東海林で笑う

てる 『うひー』

B1 『ぎゃひー』

レース後、こんな事を言ってたけど買えなかった傷は大きかった。
まぁこの小者2人にも東海林の偉大さが身に染みただろう。

まくり差し
4-5 16番人気
4170円
4-5-6 72番人気
30410円
【買えず】


その後は8Rを引き摺ってしまった事もあって、ダメダメモード。
優勝戦も佐竹を3着買いするも駄目。

今日は派手にやられちゃいました。

優勝した大澤はおめでとう。
20051213115105


その後は、反省会をするつもりだったが、てるきちさんがやられ過ぎた為に呑み屋ではなくファミレスへ。
17時半から23時までわきゃわきゃ盛り上がった。

その後、B1さんに車でわけのわからない駅に降ろされ、少々困りましたが何とか帰れました。アリガトウ

そんな感じの多摩川最終日でした。
楽しかったけど外は寒すぎたわ。
岡部が岡部じゃなくなっているので困惑している良2です、こんばんは。

あれは岡部じゃない。
中に菊地辺りが入ってるだろ。
勝ち方と負け方が菊地そのもの。

ベストてーん!
今日もやってきました、競艇・夜のベスト10のお時間。

テンション上げて今週のベスト10を見てみましょう。


1位  あの頃の岡部
2位  いつもの岡部
3位  変わらない岡部
4位  宮島の岡部
5位  岡部全盛期
6位  さりげない岡部
7位  追い上げる岡部
8位  矢橋
9位  4着でも岡部
10位 岡部大輔

岡部・・・カムバック_| ̄|○

岡部は岡部でも、津のG3に出走中の岡部大輔には今節、だいぶ世話になった。
今日からおまえが岡部哲。


5R
①川村正輝 ②岡部哲 ③佐川正道 ④齋藤和政 ⑤野長瀬正孝 ⑥天野友和


そんなこんで今更語る事もないのだが、一応今日の経過を書いとく。
最近、偽王者を破って初優勝も飾り、絶好調の①川村。
頭は①川村1本で行ける筈。

①-②-④⑤⑥

4度目の正直だとヒモ買い。

【結果】
ズルズル落ちて5着。
本当、TV見てて何だそれ?って普通にツッコんじゃいました。

逃げ
1-5 4番人気
1230円
1-5-3 23番人気
6590円
【×ハズレ】


11R
①今泉徹 ②折上善一 ③友永明夫 ④岡部哲 ⑤松下直也 ⑥佐藤大介


それにしても今節の岡部の乗る番組。
メンバー軽すぎないか?
てか、江戸川に来てる面子自体がショボいんだろうけどさ。

こんなだとまた1着取りそうと不安になった。

③-④-流
⑥-④-①③⑤

考える。
複雑に考える。
そして遂に禁断の

④-③-①⑤⑥
④-⑥-①⑤③


岡部を頭で買っちまった_| ̄|○


岡部歴5年くらいになりますが、多分初めて岡部哲の頭から舟券買いました。
私としてはもうこの時点で敗北。
負けドッグですよ、ええ。

【結果】
④岡部が最早、当然のように頭を走る。
何なんだ、本当に。
こいつ誰だよ。

そしてプライドをかなぐり捨ててまで買った④岡部頭舟券はハズレ。


いっそ斬り殺してくれまいか、岡部よ。

まくり差し
4-1 2番人気
510円
4-1-6 2番人気
1190円
【×ハズレ】


取り敢えずそんな感じで今節、江戸川で岡部に斬られっぱなしの私。

明日・・・明日なのか?岡部。
ヒモは明日なのか?

でも明日は私、多摩川本場に行くのでもう江戸川買いません。
そういう時に来るんだろうなぁ・・・ヒモ。

明日は多摩川の優勝戦で、私のもう1人のヒモ男・佐竹恒彦に頑張ってもらいます。
毎日ミロとコーンフロストを食べている良2です、こんばんは。

小学生のようだ。
しかしこれで健康体。


さて、先日も話していた岡部が江戸川で出走。
今節も引き続き注目してみようかと。


1R
①岡部哲 ②天野友和 ③松尾辰雄 ④松下直也 ⑤酒井雄一 ⑥鈴木敏裕


江戸川は大得意の①岡部。
てか、荒れ水面はお手の物。

いつものようにヒモで買うつもりだが、メンバーが軽すぎる。

『・・・逃げそうで怖いな』

それでも①岡部のヒモは最強なので

②-①-④⑤⑥
④-①-②⑤⑥
⑤-①-②⑤⑥

【結果】

1着 岡部哲_| ̄|○


逃げました。

逃げ
1-2 1番人気
450円
1-2-6 4番人気
1600円
【×ハズレ】


10R
①倉尾大介 ②大町利克 ③河上年昭 ④深澤勉 ⑤前田義哲 ⑥岡部哲


前半は裏切られたが、後半こそヒモ。
6号艇時の⑥岡部のヒモは劇熱。

今度こそヒモでいただきだ!と思ったんだが、メンバーが軽すぎる。

『・・・1着はないよな』

①倉尾息子など大した選手が居ないけど江戸川の6コースは遠い。
ヒモだ、今度こそ。

①-⑥-②③④
②-⑥-①③④
④-⑥-①②⑤

【結果】

1着 岡部哲_| ̄|○


捲り差しました。
めっちゃ高配当。

まくり差し
6-4 18番人気
4880円
6-4-5 102番人気
48910円
【×ハズレ】


と、初日の岡部はあろうことか連勝。
中々ない冬の珍事を見せてもらったぜ。

『それなら今日こそはヒモだ!』

と江戸川2日目。


11R
①友永明夫 ②花田和明 ③川田正人 ④鈴木敏裕 ⑤岡部哲 ⑥河上年昭


5号艇の⑤岡部。
今度こそ、3度目の正直でヒモだ。
ここは狙い目。

内枠には関東大好き②花田も居るしヒモだ。

②-⑤-①③④
③-⑤-①②④
④-⑤-①②③

【結果】

1着 岡部哲_| ̄|○






おい。






おい、岡部。








いい加減にしてくれ_| ̄|○

そんなのおまえじゃないだろ。
おまえの走りはスタートで凹んでスリット近辺で揉まれて1Mではうぎゃあってなってそれでもゴールする頃には2、3着に居るのがお前のレーススタイルだろ。
それがあんた何だってのさ、3連勝って何なのさ!
違う違う違う違うそんなの岡部じゃない。
捲り差し2連発決めるなんて話聞いてない。

おまえのヒモは芸術。



見せてくれ・・・頼む_| ̄|○




もう1度、俺にあのヒモを。

まくり差し
5-2 6番人気
1260円
5-2-1 6番人気
2380円
【×ハズレ】


3日目こそヒモだ!
厚く買ってやるぜ、岡部。
あわただしい毎日を送っている良2です、こんばんは。

毎日しんど。
遠くへ行きたい。
にゃー。

そんな中でも競艇を忘れない。
そう、正に競艇ファンのKAGAMI。


・・・矢橋っぽいな、これ。



1R
①赤峰敏春 ②光山武 ③田添康介 ④馬場貴也 ⑤後藤正宗 ⑥渡辺史之


先週やってた『1Rを買って1Rを当てよう』のコーナー。
この前の三国のおはよう特賞以来の復活。
今日こそ当ててやる。

と言うわけで、私の好きな津がG3をやってるのでこのレースをチョイス。

私の好きな②光山さんが2号艇か。
これ差せそう。
ここは買い。

私の嫌いな⑤ゴマが5号艇か。
このメンバーなら流石に絡むだろう。
ここは仕方なく買い。

私の注目している新鋭④馬場が4号艇か。
貴也と書いて『よしや』と読みます。
『たかや』ではないので憶えておくように。
と言うわけで買い。

この3人を中心に

②-④=⑤
⑤-②=④

④馬場は流石に頭まではないだろうと。

【結果】
125/346と⑤ゴマが進入で侵入。
最近、やたらとコース取るようになったな、⑤ゴマ。

んで、スタートは横一から1M抜けたら⑤ゴマがびゅーん②光山がびゅーんと出てきて後は④馬場。

『1R取らせてくれぁぁぁぁぁ』

私の想いが通じて④馬場が3get。

4回目の挑戦にしてやっと朝から1Rで勝負取れました。
しかも万舟のおまえ付き。
出来過ぎくん。

差し
5-2 9番人気
2350円
5-2-4 50番人気
12030円
【○的中】


ってわけで、あとは津の6Rでむかちょんから、12Rでムラッシュから買って両方的中。
7420円と4740円だったからまぁまぁの配当。
てわけで、今日は津で全勝。

競艇はやっぱり津。


大村
12R 優勝戦
①中村亮太 ②長野壮志郎 ③野末智一 ④田口節子 ⑤松本博昭 ⑥山本修一


でもって、昨日言ってた大村優勝戦。
岡山ワン・ツーに期待がかかる一戦。

本当これはネタ舟券だから問答無用に

④=⑥-流

を買っておいた。

まぁ流石に④=⑥で来るとは思ってないが、意地くらい見せろや、岡山人。

【結果】

5着 山本修一(岡山)


6着 田口節子(岡山)



_| ̄|○


とことん私に靴の裏まで舐めさせてくれるな。
これ以上ない舟券の外し方だな。

いいよ、それでこそ岡山、晴れの国岡山だよ。
年末に岡山帰った時のオール岡山が楽しみになってきたな。フハハハハハ

もう、それにしても本当に







岡山きらい_| ̄|○


逃げ
1-3 4番人気
940円
1-3-5 15番人気
3630円
【×ハズレ】
メール着信音をキン肉マンGo Fightにした良2です、こんばんは。

携帯を新しくして3週間。
ずっと電話の着信音もメールの着信音も『ピピピッピピピッ』って言う色気も何もない物でしたが、遂にメール着信音をキン肉マンにしてみました。
しかも着うた。

私は、着うたを使うのが初めてと言う古代人です。


まぁ何て言うか・・・メール入る度に串田アキラが『GO!GO!マッソー』って歌ってくれるのは正直最強。
でもメールが来ないからアキラの出番が少ない。

誰かメールくれ_| ̄|○

アキラの出番を増やしてやってくれ。


今日、女子高生のパンチラを見た。
いや、パンチラって言うかパンモロだった。

あと、そのパンチラを見た場所で鳩が糞をする瞬間を見た。

あと、その鳩が糞をした場所を速攻で踏んでるオッサンも見た。

どれもこれも私にとっては初体験だった。
生きてるって素晴らしいよね。


そんな女子高生や鳩はどうでもいいとして競艇。
まずはこれ。

児島
12R 優勝戦
①佐々木康幸 ②山地正樹 ③新井敏司 ④星野太郎 ⑤高田謙一 ⑥万谷章


マイホーム・児島競艇場の優勝戦。
私の好きな①ササが1号艇。キャー

そして地元岡山コンビ②山地と⑥万谷さん。

まぁメンバーボロいし余裕で①ササが勝つだろうと①ササからエンジンの良い⑥万谷さんで

①-⑥=②③④

で買っておいた。

【結果】
アグレッシブに⑥万谷さんが2コース。
そして凹む。
それを見越して②山地が捲り差すのかと思いきや①ササの上を捲った。

これが岡山連携プレイ。

⑥万谷さんはちゃっかり2着に食い込み。
結局、岡山ワン・ツーで決まった。

まくり
2-6 16番人気
6560円
2-6-1 43番人気
16800円
【×ハズレ】


って、まぁそれはどうでも良いんだけど、気になる事が。


12/4 若松優勝戦で山室-吉田カクローで岡山ワン・ツー

12/5 江戸川優勝戦で川崎-荒井テルで岡山ワン・ツー

12/6 児島優勝戦で山地-万谷さんで岡山ワン・ツー



3日続けて優勝戦が岡山ワン・ツー


有り得ない。
有り得ないよ。
ここに来て競艇王国が目覚めたのか?
私にとっては悪夢以外の何物でもない。
まぁそうは言っても上記の6人はそんなに嫌いじゃないけど。

と言う事はですよ。
それを踏まえてこれですよ。

大村
12R 優勝戦
①中村亮太 ②長野壮志郎 ③野末智一 ④田口節子 ⑤松本博昭 ⑥山本修一


明日の大村優勝戦。
④節子と⑥山本の岡山コンビが計ったように乗艇。

これは明日も④=⑥できて

12/7 大村優勝戦で節子=山本で岡山ワン・ツー

になるんでしょうか。

4日連続優勝戦岡山ワン・ツー。
正に腐った響きですね。

でも、ネタで④=⑥買っとこ。



万谷さんの画像で御利益が有りますように。
20051207035822.jpg
女子高生にすごい目で見られた良2です、こんばんは。

夜の帰り道、2リットルのペットボトルを3つと牛乳とその他諸々を持って坂道を歩いてた。
当然、重たくて息もきれる。
坂を登り切った所で息も荒く『ハァハァハァハァ』言ってたら、そこに偶然居た女子高生が、明らかに警戒した目でこっちを見ていた。

違う。
そうじゃないんだ。
誤解だ。


まぁ今日はそんな俺よりも数段上のツワモノに会ったがな。


今日は仕事に行く前に、平和島で出走表取って見て、前売り買ってから行こと思ってた。

バス乗り場に行き、出発寸前の平和島行きのバスに乗り込む。
『ふぅ』と一息つきドアにもたれかかっていると、真後ろから

『ブッブー!ブーゥゥゥグガァグゴォ』

と言う口屁(口でブッてやるやつね)を交えたけたたましい音が聞こえてきた。
今まで無料バス内で聞いた事もないような不協和音だったので、即座に後ろを振り向くと、ビニール袋を片手にニヤリとしていた40代くらいの男を発見。

『なんじゃこいつ』と思いながらも前に向きなおして、平和島の優勝戦は何買おうかなぁと思っていると

『ブッブー!ブーブー!ブー!』

と凄い勢いの口屁。


何なんだ、これは。
何がしたいんだ、こいつは。

明らかに危険因子。
振り向きたいけど振り向いて見ちゃ駄目な気がした。
目が合えばヤられる可能性すらある。

しかもよく聞いてみると、『オリルオリル競艇場もうすぐぅふぅふぅ。ブッブー!ブー!』と言葉と口屁のコンボも使い分けているようだった。

車内の他の爺共はと言うと、まるでそんな人物が居ないかのような普通な振る舞い。
ワハハと談笑する器の広さ。
私のような小者とは違うようだ、競艇ジジィ共。

てか、私にとっては、真後ろにその口屁男が居るのが普通に怖い。
移動しようかと思ったが、動く事さえも危険と思わせるデンジャーっぷり。
だって私の後ろで絶えず『ブー!ブッブー!ブブブ!グゴォグガァ』ってやってんだもの。
蛇に睨まれた蛙状態。
兎に角、口屁の『ブッブー!』はともかく、後半部分でいつもやってる豚鼻みたいな『グゴォグガァ』は何なんだ。
気になる。
この『グゴォグガァ』はどうやってやっているのか。
どんな顔してやっているのか。
しかし振り向く事は出来ない。
目を合わせれば何が起こるかわからない恐怖。

『ブッブー!ブブ!ブーブー!』と口屁は、私の真後ろで平和島に着くまで延々と続いた。

競艇場に着いて『やっと開放される』と喜び勇んで車外へ。

口屁男は『ブッブー!ブブブ!!ブーブー!』と競艇場へ向かって行った。
競艇場に着いたのが嬉しいのか心なしかブーブーの量が多かった。

いや、それにしてもあんなブッブーしている奴が競艇出来るのか。
バシバシ当ててたら嫌なんだけど。

『アタッタアタッタ!ブッブー!ブー!』とか言いながら払戻ししてたら俺、競艇やめるぞ、マジで。


前売り買うつもりだったけど、何か疲れたから出走表だけ貰って帰った。


結局、口屁マンのせいで平和島買わなかったから、やる気のなかった電投をした。
家に居る時以外に電投すんのかなり久し振りな気がした。

下関11Rと児島の10Rと12Rと尼崎の12Rの4Rを買ったけど、尼崎の優勝戦以外は的中。
下関の辻-中里-鎌田はグッジョブ。
配当良かった。

買う気なかったからある意味口屁マンのおかげか。
ありがとう、口屁マン。ブッブー!

まぁなんつーか、みんなも口屁には気をつけろ。
俺の名は矢橋成介33歳、三重の至宝と呼ばれる男だ。
職業は何を隠そうみんなが憧れる競艇選手だ。
しかも只の競艇選手ではない。
艇界のヘビー級チャンピオンなのだ。

何故かって?
競艇選手ってのは大体皆、50~55キロが普通なんだ。
57、58キロあればもう立派な重量級と呼ばれる。
その世界で俺は現在、64キロと言う体重を誇っている。
最早、他の追随を許さない状況だ。


昨日、チャンプバースデー以来の登場と言ったが、8/16に登場していたな。
おっちょこちょいな俺も胸キュン。

そんな俺は今日、蒲郡で優勝戦に乗る。
そう、正にチャンプロード。

皆の夢を乗せて走る夢追い人、矢橋成介。
俺の両の肩に『重圧』の2文字がのしかかる。


蒲郡
12R 優勝戦
①松井繁 ②渡邊雄一郎 ③松浦努 ④桂林寛 ⑤矢橋成介 ⑥後藤道也


愛知と言えばシャチホコ。
そのシャチホコよりもまばゆい輝きを放つ男、矢橋成介。
好きな言葉は夢。


24121転。
これが今節の俺の成績。
皆、この『転』を転覆と思ってるようだが、そうではない。
この『転』は『転生』の『転』。
そう、正に俺、矢橋成介は生まれ変わったのだ。
最早、こうなった俺は誰も手が付けられない。


正に解き放たれたYA・JYU。


1号艇が物凄い勢いで売れている。
こいつが『王者、王者』と呼ばれてたが、皆、俺が1号艇と勘違いして買っているんだな。
騙されるな、客よ。

チャンプはここに居る。

③松浦がチルトを1.5に跳ねて6コースに出た。
これで俺が4カド。
漢・矢橋のカド戦が蒲郡の闇夜に舞う。

優出インタビューでは

『ここが1番スタート決め難い場。年末ジャンボを買うつもりで買ってください』

等とリップサービスも忘れない俺だが、本気を出せば0台スリット。
内を絞め殺して優勝してやるわ!

1M、①ニセ王者と目が合う。

『ヤメテ・・・』

俺は思った。
こいつも必死なんだと。
俺と間違われて売れてしまって、意地でも負けられない。
聞けばこいつは、一般戦の1号艇に何度乗っても優勝出来ないと言うではないか。

脆い。
情に脆い男、矢橋成介。

1M、差し込めた捲り差しを差し込まずに後退。
しかし、三重支部長として⑥道也さんの差し場だけは作ったぜ。

義理。
義理人情を重んじる男、矢橋成介。
抱かれたい重量級選手ナンバー1。


今日は俺の優しさが裏目に出てしまったな。
まだまだ修行が足りないぜ、成介。

逃げ
1-2 2番人気
450円
1-2-6 7番人気
2030円


今日、応援してくれたファンには申し訳なかったが、これからも漢・矢橋を応援してくれ。
今日の失敗を糧に漢道を邁進する事を誓うぜ。

そう、正に三重の名産である松阪牛のように成ってみせる。

この矢橋成介に二言はない!
この矢橋成介に二言はない!


俺の名は矢橋成介。
これからも競艇界を牽引するヘビー級でありたい。


何だかんだでチャンプの優勝を願っていた良2です、こんばんは。

カドから良いスタートを決めた時は、一瞬行けるかと思わせてくれたのですがね。
舟券もチャンプ絡みしか買ってなかったので

『あと5キロ痩せてれば・・・』とか思いましたが、それじゃチャンプがヘビー級チャンプじゃなくなるので。
これからもチャンプらしくガンガン行っちゃって欲しいです。

頑張れ、矢橋成介。


それにしても、先週ずっと私がのたまってた宮島の岡部。
本当、今節も岡部にはヒモ、トリ買いでしこたま稼がせていただきました。

ありがとう岡部哲。
配当付き過ぎだって、マジで。
次は江戸川。

頑張れ、岡部哲。
俺の名は矢橋成介33歳、三重の至宝と呼ばれる男だ。
職業は何を隠そうみんなが憧れる競艇選手だ。
しかも只の競艇選手ではない。
艇界のヘビー級チャンピオンなのだ。

何故かって?
競艇選手ってのは大体皆、50~55キロが普通なんだ。
57、58キロあればもう立派な重量級と呼ばれる。
その世界で俺は現在、64キロと言う体重を誇っている。
最早、他の追随を許さない状況だ。


それにしてもみんな、暫く振りだな。
チャンプバースデーの7/28以来か。
光陰矢橋の如し。

俺の事を忘れずに平凡で怠惰な毎日を生きていたか?
俺はハードボイルドな毎日を怠惰に生きていたぜ。

早くも炸裂させてしまったな、YAHASHI節。

久し振りであろうがなかろうが、おまえらのハート瞬時に鷲掴み。
それこそがヘビー級チャンピオン矢橋の宿命。
狂おしい、この才能と存在全てが。

そんなヘビー級チャンピオンである俺は現在、蒲郡のナイターレースに出走している。
夜になれば一際輝きを増すと言われる俺、矢橋成介を見に来る客で蒲郡は売上2倍は堅いだろうな。

憎い。
憎過ぎるぜ、矢橋成介。


12R
①矢橋成介 ②西川真人 ③佐野隆仁 ④松浦努 ⑤木山和幸 ⑥大澤晋司


前半レースが1Rで、後半レースが12Rに登場と言う今日の俺。
蒲郡の番組マン、わかっているじゃないか。
俺をオープニングレースと最終レースで使う事によって、1日中客を繋ぎ止めておけると言う事が。

良いだろう、それも。
注目を浴びる事もヘビー級チャンプの宿命。
敢えていばらの道を歩いて行くぜ。

厳しい。
自分に厳しく出来る男、矢橋成介。
好きな色は俺色。

それにしても今節の蒲郡。
俺以外にも『王者』と呼ばれている男が居るらしいじゃないか。
生意気な。
王者とはヘビー級王者の俺にこそ相応しい称号。
そう、正にI am チャンプ。
生半可の奴が王者と呼ばれると、俺まで軽く見られる。

この矢橋成介が王者とはどういう物か教えてやろうか!
この失橋成介が王者とはどういう物か教えてやろうか!

同じように見えて実はちょっと違う。

魅せる。
今夜も魅せつける男、矢橋成介。



さて、お遊びはここまでだ。
今日の俺は前半の1Rで1着。
ここまで24121と俺らしくない成績。
ちょっと1着が少ないよな、この矢橋にしては。

まぁこのレースでチャンプ逃げをお見舞いする事が既に決まってるから24121となるけどな。

さぁ、闇夜のチャンプカーニバルが幕を開けるぜ。

【結果】
闇夜に咲いた一輪の花。
そう、それは正に矢橋成介。

1番人気がよく似合う。

③佐野が2コースに入ってきやがった。
小者はコースを取らないと勝てないみたいだな。
それに比べ俺ときたら体重をフルに活用して、曳き波を作っては相手をハメ、曳き波を作っては相手の艇をバタつかせと正に男のレース道をひた走る第1人者。

おまえも餌食にしてやるぜ、③佐野。

とか言ってたらインからスタート踏めずにコンマ34。
③佐野が捲ってきやがった。
これじゃ俺の曳き波にハメれないじゃないか。

ピンチ。
正にヘビー級ピンチ。

1Mではどうする事も出来ずモロに曳き波を食らって後退する俺、矢橋成介。
このままじゃチャンプカーニバルどころじゃねぇ。

2M周って最後方。
この矢橋とした事が。
これじゃあ全国の矢橋ファンに申し訳が立たない。

2周1M。
勝負はここしかない。

3着争いをしている⑤木山と⑥大澤の間に入り込んで、チャンプアタックからそこをチャンプ差しで行くしかない。

と、正にチャンプアタックを放ったその刹那。


転覆


その水しぶきの量はアメダスも困らせる程。
ヘビー級チャンピオンは転覆でさえも魅せる。

煽りを食った⑤木山は落水。
アクシデントチャンプアタック。

⑤木山に艇を当てたわけじゃないのに⑤木山は吹っ飛んで落水しやがった。
風圧・・・風圧なのか?
チャンプアタックはそこまで危険な技だったのか?

この技は危険過ぎる・・・封印だ。

まくり
3-4 8番人気
1970円
3-4-6 13番人気
4930円


冬の夜空に派手に転んだ俺、矢橋成介。
でもインパク知は十分残った筈だ。

そして明日は優勝戦に乗艇。

12R 優勝戦
①松井繁 ②渡邊雄一郎 ③松浦努 ④桂林寛 ⑤矢橋成介 ⑥後藤道也


『王者』と呼ばれる男と優勝戦で激突。
どちらが本物の王者か思い知らせてやるぜ。

この矢橋成介がな!
この矢橋成介がな!

意気込みと体重だけはSGクラス。
そして仕上げる。
明日は転覆した影響を残さずに仕上げてみせる。
見ていろ、チャンプは俺だ。


俺は矢橋成介。
これからも競艇界を牽引するヘビー級でありたい。


そんなこんなで久し振りにチャンプのレースを買った良2です、こんばんは。

本当に久し振りに自分が買ってた所にチャンプが登場してくれました。
①チャンプの頭と③佐野から、私の好きな岡山人④努のいつものヒモ付けで

①-④-⑤⑥
③-④-①⑤⑥

で買いました。
①チャンプは転覆して華々しく消えたけど、私の舟券は当たったから良かったです。
優勝戦、頑張れ矢橋成介。
王者はおまえだ。
トイレでおもっきり挟んだ良2です、こんばんは。

チャックの奇襲が炸裂。
良2は20812のダメージを受けた。
半端なく痛かった。


今日から12月。
街中もクリスマスのイルミネーションが彩り始めた。
正直、私この時期が大好きです。
そして、サンタはきっと居ると思います。

私の幼少時代。
『サンタにプレゼント貰うんだぁ☆』とサンタに『ファミコンのカセットがほしい』と手紙を書いて、枕元に靴下を置いて寝た。

次の日の朝、枕元に紙切れが。

『良2くん、ファミコンはちょっと持ってきてないよ。これで許してね』

と、筆跡が完璧お母さんの手紙とお菓子が置いて有った。

ちょっとだけ涙ぐんだ。
でもサンタはきっと居る。


そんな暗い過去の話は置いといて競艇の時間です。

今日も昨日の宣言通りどっかの1Rで勝負。

今日は結構、初日の場が多かったので、どこにしようかと選んでたら締め切られまくり。
公言通りの1Rが買えない状態に。
後はギリギリで買えそうな1Rと言えば三国の1Rだった。

三国
1R おはよう特賞
①谷川里江 ②金平久美子 ③潮田浩子 ④廣中智紗衣 ⑤池田幸美 ⑥阿部雅子


そう言えば三国1Rと言えばおはよう特賞だったな。

知らない人の為に簡単に説明。
おはよう特賞とは、三国の1Rで行われる優遇番組。
1号艇に強い選手を置き、他の5人は噛ませ犬と言う『朝からお客さん、1号艇から勝負してください』と言うレースの事だ。

と言う事で、普通の1Rよりは数段買いやすい。
今日こそ当てれるかもしれない。
でも何でまた女子しか居ないんだよ_| ̄|○
もう女子はお腹いっぱいですよ、平和島で。

頭は1号艇の①リ・エで余裕。
ヒモは②金平と地元の③潮田と⑥阿部かなぁと。

①-②ー③⑥
①-③-②⑥

もう締め切り寸前。
①-⑥-②③買ってたら締め切られる!と思い、それだけは回避せねばと4点で送信。
本当にあと1、2秒って言うギリギリのとこで間に合った。

【結果】

①-⑥-②_| ̄|○


兎に角、1Rを購入するだけで満足してる感が有る。

てか、もう女子は嫌だ。

逃げ
1-6 5番人気
1050円
1-6-2 19番人気
4360円
【×ハズレ】


昨日言ってた宮島の岡部哲。
見事、7Rで2着にきて20730円の配当を叩き出した。

いや、やっぱり岡部だけ買ってりゃ儲かるよ、ワハハハ。
でも、すっかり昼前には忘れてて







買い忘れたけどな_| ̄|○



明日・・・明日も頼む、岡部。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。