上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晩飯にドーナツを作った良2です、こんばんは。

この前、食パンを作った猛者が居たので、触発されてドーナツ作ってみた。
作りたてウマー。
カレーうどんも作って一緒に食べました。

最近、食べ物ネタが多いな。
グルマンくん。


昨日のあまりにも書くのが面倒臭かった糞笹川賞ネタから一転、今日は真面目に笹川賞の投票。


第33回笹川賞投票


①立間充宏(岡山)

②竹上真司(岡山)

③柏野幸二(岡山)

④村上純(岡山)

⑤小野信樹(岡山)

⑥玄馬徹(岡山)

⑦小畑実成(岡山)

⑧大川茂実(岡山)

⑨荒井輝年(岡山)

⑩池上正浩(岡山)

⑪東健介(岡山)

⑫平尾崇典(岡山)









100万当たりそう。

競艇王国岡山。
スポンサーサイト
今日は慎ましい晩飯だった良2です、こんばんは。

最近、晩飯が豪勢だったので、今日は粗食にしました。

今日の献立

・梅茶漬け(梅干し入り)
・みそ汁
・鮭のホイル焼き
・玉葱の味噌和え

ご馳走様でした。
和食だ、和食。


新鋭王座も終わってホッと一息の競艇界。
谷間だけあって開催しているのも4場ぽっち。
さみしいね。

そんなこんなで、すっかり忘れてたのが笹川賞の投票。
100万当たるんだってね。
絶対当たる事はないだろうけど。


そんなわけで私の投票。


第33回笹川賞ファン投票


①矢橋成介(三重)
チャンプこと矢橋成介。まず彼が1番手に挙がるのは必然。漢レベルS、展示タイムS、体重Sと最早神レベル。私が入れるまでもなくダントツの1位を手に入れてくれるだろう。そう、正に秘めたるポテンシャルが今、目を覚ます。これがYAHASHIイズム。

②岡部哲(埼玉)
最強のヒモ屋こと岡部哲。その2着取りは正に芸術。スタート遅れて2着。スタート行っても2着。道中揉まれて2着。3着取りもしっかりと多い。しかしながら、最近はやたら1着を取るのでかなり手を焼いているのは確か。頼むからもうちょっとヒモを走ってくれと願いを込めて1票。

③岡部大輔(佐賀)
記憶に新しい新鋭王座優勝戦1号艇に乗艇した男。去年の初め辺りから注目していたんだが、優勝戦は涙。今回は初優勝を願って1票。まばたきの速さを武器に涙に濡れた純朴な男が華麗に舞う。

④増沢良二(群馬)
私の名付け親こと増沢良二。ウチの親父が増沢さんから頂いた名前が良二。本当に無茶苦茶な親父だ。そんな増沢さんなので、少しながら勝手な親近感を持っている。第19回総理杯の覇者で有り、偉大な方。まだまだ頑張ってもらいたいです。

⑤石田栄章(岡山)
リアル七福神こと石田栄章。最近はコース取りがイマイチ甘くなった気がする。それでも必殺の3ゲットは見るものを虜にする。完璧に還暦を迎えて本気で七福神なんですけど、まだまだ頑張って3ゲットして欲しいものです。

⑥万谷章(岡山)
進化する猿人こと万谷章。その人間離れしたお顔と年を感じさせないハンドルテクでまだまだ現役。近況は良く、A2を2期連続でキープしている。他を圧倒するコース取りと顔で、万谷章(62)はまだまだ進化する。

⑦東海林敬司(栃木)
栃木の石灰石こと東海林敬司。東海林と書いてとうかいりんとそのまま読む。地味過ぎて売れないが、侮ってはならない。いらないと感じた時こそこの東海林を買う事をお奨めする。しかし素人は手を出してはならない。東海林-流-流などは、正に競艇の桃源郷である。

⑧今出晋二(岡山)
ガァーコの中の人こと今出晋二。もっぱらレースよりその方が稼げるのではないか?と噂される男。一時はA1に上がって岡山の人間をざわざわさせたが、その騒ぎも僅か1期で終わる。もう伸びようがなさそうなので、後は邪魔しない程度に気楽にやってくれ。

⑨生方厚成(群馬)
うぶうぶこと生方厚成。『UBU・UBU』と表記すると『ザリガニが2匹いるんじゃない?』と怖れられる男。『うぶうぶなんて誰も言わない』とか言われて凹んだので、みんなもうぶうぶって呼んでください。でもうぶうぶって凄く言い難いんだから。

⑩奥平拓也(千葉)
ダミアン奥平こと奥平拓也。舟券相性は良いんだけど、事故が多いのがたまにキズ。そんな時はたっくん!たっくん!言って笑っとけば全て丸く収まる。たっくん!たっくん!

⑪江野澤秀明(千葉)
みんなのえのっちこと江野澤秀明。その弱さは折り紙付き。艇界屈指のターンと艇界最強のスタートで今日も底辺をひた走る。それでもみんなはえのっちが好き。何故ならみんなのアイドルだから。消え去って逝った猿田や岸川の意志を継いで今日もえのっちは走り続ける。

⑫鵜飼菜穂子(愛知)
インの鬼姫こと鵜飼菜穂子。唯一の女性。え?女性ですよ、完璧。その美しいコース取りと容姿にみんながハァハァすることからナホコタソハァハァと表される事が多い。どう考えても男性ファン多数なんでありがとうございました。


以上、12名。

でも何か知らんけど、誰1人名前がなかったよ。
ふざけやがって。
晩飯はシースーで祝った良2です、こんばんは。

中野次郎の優勝を祝って晩飯は寿司。
トロが美味い。
となりのトロロ。メーイ


今日は唐津チョロ毛王決定戦の優勝戦。
新鋭だからそんなにテンションは上がらないけど、優勝戦だけは参加。


12R 優勝戦
①岡部大輔 ②中野次郎 ③中村有裕 ④丸岡正典 ⑤井口佳典 ⑥前野竜一


大体の買い目は決まってた。

スタ展は213456。
②中野がインに入ってきた。
でも流石に本番は枠なりだろうなぁと。


③ゆーすけと④マルの近畿コンビの優勝はない。
⑥前野も枠が遠いから頭はない。

昨日言ってた残り3人の中から頭を決める。

ここで思い出したのは、『ドリーム勝ちの優勝はなし』と言う事。
不思議な事に、初日の12Rで1着だった人が優勝する事は殆どない。
それを踏まえて⑤いぐやんの優勝も消し。

①岡部か・・・②中野か。

やっぱりいくらエンジンが良くても①岡部の1号艇逃げ3連発はない。
そう思う事にした。
私の気持ち的には①岡部なんだけど、ここは残った②中野から買う事にした。

②-①-⑤⑥
②-④-⑤⑥
②-③-⑤
②-⑤-⑥

20060130011806


つか、昨日『肉、肉、肉、肉』言うてたのはサインで、2-9(流)を買えって事だったのよ。(後付け)

【結果】
取り敢えず着ている服とズボンを脱ぐ。
素っ裸でピットアウトを待つ。
そう、あの日のように。

ファンファーレが鳴りピットアウト。
②中野もスタ展のようには行かずに枠なり。

スリットではどう見ても①岡部がトップスタート。

『①岡部・・・』

①岡部の初優勝来たかと思われた瞬間、1Mに寄り過ぎてしまった①岡部はハンドルを切り直してしまった。
そのミスターンを見逃さずにすかさず差したのは②中野。
見事な差しだった。

『決まったか・・・』

しかし2M、最後の賭けとばかりに①岡部の渾身の差しが刺さったかに見えたが、②中野の懐には入れず。
これで②-①隊形は固まった。

私の舟券は的中。
でも何だか複雑な気分になった。

優勝おめでとう、中野次郎。

差し
2-1 4番人気
1190円
2-1-5 23番人気
5370円
【○的中】


中野のウイニングランが画面に映し出される。
私的には舟券も当たったし『よくやった中野』の気持ちは有る。

でも岡部大輔の優勝を望んでいた自分が有った事は確か。
正直、1Mは②中野より①岡部を見ていた気がする。
だからあのターンを見た時は『ヘマった岡部』と目を細めた。

ピット内の映像が映し出され、中野が他の選手に祝福される。
福島、荻野、福来など関東の面々が共に喜びを分かち合っていた。

その陰で白いカポックを着た岡部大輔。
必死に堪えようとしていたが、とめどなく涙が溢れていた。
そこには必死で戦った後の男の顔が有った。
悔しさで堪えきれない涙が有った。

私はその岡部を見た瞬間、胸が締めつけられる思いだった。

地元での開催。
慣れない位置にいる自分。
優出メンバーで1人だけA2。
『誰だ?岡部って』と言う周囲の声。


それでも岡部は必死に戦った。
インから0台のスタートを決めた。
ただただ悔やまれる1Mのターン。


私がこんな事を言っても意味ないだろうけど、本当に良くやったと思う。
それはみんなも思ってると思う。
これで少なからず名が売れただろうし、岡部大輔と言う選手が居る事だけは競艇ファンに知られた筈だ。

初優勝だってすぐそこだと思う。
だからこれからも頑張れ、岡部大輔。
このレースを糧に胸を張って次のレースに臨んで欲しい。



そう思いながら全裸の私はそっとパンツをはいた。
良い肉食ったった良2です、こんばんは。

今日はウチのブログで御馴染みのNさんことナナメさんとディナー。
競艇場には行ってないけど、待ち合わせして夜の街へ。

どこで何を食べようかウロウロ。


『どうですか?2名様!』


『どうもどうもキャバクラどうですか』


もう客引きUZEEEEEEEEE!!!
いい加減ウザいので、ナナメさんが『あそこに行こう』と行った場所は高級肉を振る舞うステーキのお店。

店内に入ると明らかにボンジュールとかフランソワとかそんな雰囲気。
『ぬおおおおお!!俺超場違いじゃないですか?』と一瞬焦るが着席。
普段、食い物には栄養面以外のこだわりがないので、こんな店は入った事がねぇ。

メニュー見ると『ウヒョー☆成金キタコレ!』みたいな値段。
メニュー見てもよくわからんので無難に『ナナメさんと一緒で良いです』と。

てか、そわそわ落ち着かない私。
舟券買う時以外は根っからの貧乏性なので何かブルーになる。

店員さんがまたやって来て『お肉の焼き加減は如何致しますか?』と聞いてきた。

(内心)『うわぁあぁぁあ!こういうのんTVで見た事有るけどどうすりゃええんすかAAAAA』


ナナメ 『レアで!』


(内心)『レアキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!ん? そうだ!レアと言えば確か・・・ミディアムだ!』


私 『ミディアムで!(超クール)』



どう見ても人生で初めて『ミディアム』と言うセリフを吐いた男とは思えない落ち着きっぷり。
逆境に強いぜ、岡山人。

でも本当は1番焼いてるのん(ウェルダンさん)が良かったんだけど、思い出せなかった。
ナナメさんの『レア』からミディアムを引っ張り出すので精一杯だった_| ̄|○ナサケネェ

ちょっとブルー。


んで、まず前菜でサラダと切干大根が来た。
切干大根に妙な仲間意識を感じたので少し落ち着く。

サラダをしゃくしゃく食ってたら海鮮サラダがやって来た。


またサラダですか_| ̄|○


これだけで腹一杯になりそうなんですけど。

次はスープ。
普通に美味い。

そしてメインの松阪牛ステーキキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ゴージャス!ゴージャス!
 ⊂彡

『うわぁぁぁああすげぇ・・・』と目の前にしたステーキに呑まれる。
食ったら食ったでまた柔らけーよ、本気マジ。
何だこれみたいな肉だった。

ナナメさんがこの前の江戸川で、競艇人生最高の払戻しをしたらしいので御馳走になっちゃいました。
本当、ありがとうございました。
一生の思い出っすよ。


そんな肉を食う前の話。

今日は唐津の新鋭王座と津と児島と常滑を買った。
相変らず津は良く当たる。
児島はやっぱり本場の方がええのぅ。

唐津
12R 準優勝戦
①岡部大輔 ②前野竜一 ③荻野裕介 ④福島勇樹 ⑤出畑孝典 ⑥江夏満


11Rで昨日言ってた②-①が出た。
うほっ☆

ここは昨日言ってた通り①岡部大輔さん。
メンバー的にも1番楽な面子だよな。

①岡部から②前野で決まりだーと

①-②-③④⑤

【結果】
①岡部のエンジン、騒がれてるだけ有って良さげですね。
下手糞なのにエンジンに連れてってもらってる感ありあり。

②前野も減量してるだけ有って良いよね。

2人ともおめ。

逃げ
1-2 1番人気
340円
1-2-3 3番人気
1650円
【○的中】


その後、津の12Rも③高山-②タコ王者から買って当たった。
松井本気で笑えるな。
高山のエンジンは超噴いてるね。
でも超下手。


そんなわけで明日は新鋭王座も優勝戦。
最強のチョロ毛が決まるわけです。


12R 優勝戦
①岡部大輔 ②中野次郎 ③中村有裕 ④丸岡正典 ⑤井口佳典 ⑥前野竜一


①岡部の初優勝も見たい。
一応、注目と挙げた手前も有るし。
優勝して欲しいなぁとは思う。

んでもな、昨日・今日と1号艇で逃げました。
じゃあ優勝戦も1号艇から逃げで3連続逃げ・・・てのは難しい気がする。

今日の逃げは面子も軽かったから余裕で鼻糞ほじりながら買えた。
でも岡部が逃げを3連発も決めれる選手かと聞かれれば『それはない』と答えるだろう。

レースを作るのは③ゆーすけだと思う。
しかし、新鋭王座は近畿勢には縁のないタイトル。
そうなると③ゆーすけ、④マルの優勝は消し。

でもって①岡部の3連続逃げはないと思い込むなら②中野か⑤いぐやんか⑥前野か。

私にしては珍しく考えてるフリをしているけど、明日になったら普通に唐津買わずに『津買お津』とか言ってそうだ。

まぁ枠なりぽかったら①岡部買って、ゴチャが有りそうなら②中野と⑤いぐやんからで買おうかな。


オカルトで、個人的なサインで買うなら、今日私が食べた松阪牛。
今日の勝利者インタで『松阪世代』と紹介された岡部大輔と『松阪牛』と言えば三重なので井口佳典とか。

うわー適当。


てなわけで舟券買う皆さんも試行錯誤して当ててください。
そして、優勝戦の選手も事故無く良いレースを見せてくださいな。
選手も客もわしも超頑張れ。
お風呂に入浴剤を入れるのが好きな良2です、こんばんは。

今日の入浴剤は『別府』。
『登別』も捨て難いけど『別府』。
これで明日は別府昌樹も1着や!

走ってんのか知らんけど。
べぷへた。


唐津で行われているチョロ毛王決定戦も今日が勝負駆けの4日目。
初日、2日目の12Rだけしか買ってないからどうなってるかわからん。
昨日は多摩川で『新鋭も買ったるでー』とか意気込んでたのに普通に場外売ってなかったし。
どうなってんだ、多摩川。

誰が成績良いとかわかんねーけど今日も12Rだけ参加。


12R
①高沖健太 ②丸岡正典 ③中野次郎 ④森永淳 ⑤山本隆幸 ⑥荻野裕介


微妙な面子やね。
どう買えば良いんですかね。

取り敢えず①高沖は差されそうな気が満点なので

②③④-①-⑤⑥

3着には配当的に妙味の有る⑤イケメンと⑥荻ボーで。

【結果】
枠なり。
1Mで②マルが①高沖を完璧に差したのに、2Mでヘマりやがったから①高沖に差し返された。
普通に『はぁ?下手糞か大阪』とBUCHI切れ。
順番通りの1-2-3で決まりましたとさ。

⑤イケメンもパッとせんな、本当。
まぁビジュアルで勝ち組だから良いんだろうけど。

抜き
1-2 4番人気
830円
1-2-3 6番人気
2160円
【×ハズレ】


まぁ買ってるレース数自体少ないからアレだけど当たんねーな、新鋭。
よくわかんねーや。

で、明日は準優勝戦。
得点トップは何と岡部大輔。

普通にビックリした。
さすがわしが注目する選手に挙げただけ有るな、うんうん。(他の2人はボロボロ)

【準優展望】

準優は全部②-①で買っとけばいただきや!

どれか当たるやろ。

12Rは折角だから①岡部買ったろかいの。


兎に角、ここまで良くやった岡部大輔。
明日も頑張れ。

姉妹選手の岡部哲も、丸亀でW準優。
お互い『目指せ優出』やな。
酒呑んで頭ガンガン良2です、こんばんは。

あんまり呑んでもないのに頭が痛い。
たまんねーぜ、アルコール中毒。


今日はポカポカ陽気で快晴。
暖かい日差しを浴びながら一路多摩川タマちゃんへ。
タマちゃん何処行ったのかな。

昨日から寝てないので寝ずの電車。
超気持ちが悪いんですけど。
そんでもって、電車内が生暖かいから余計に気持ち悪い。
超吐き気もよおしてるんですけど。


既にグロッキー。
それでも何とか多摩川へ到着。


今日は久し振りにブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんと『ただの日常』の6さんとの3人で集まる事になってる。

取り敢えず着いてすぐに見慣れたノッポが居たので、早速後ろから肩を回して挨拶。
あけましておめでとうございます、6さんっと。

6さんも夜勤明けらしくて、かなり顔色悪くて眠そう。
テンション上げてこーぜ、マイブラザー。


4R
①富永茂 ②竹田辰也 ③馬袋義則 ④黒田誠司 ⑤奥平拓也 ⑥出本正博


現着れぇぇぇぇぇぇす。

現着レース78%の的中率を誇る私。(脳内計算)
ここだけは譲れない思い。

ここまで1着のない③ウマ。
ここで取らなきゃどこで取るよ。

ヒモは相性の良い⑤たっくんと④黒田で

③-④-②⑤⑥
③-⑤-②④⑥

【結果】
待機行動違反を取られるくらいの懐を取って、2コースから③ウマの馬刺し。
やっぱり現着レースは相性良いな。

差し
3-5 4番人気
800円
3-5-4 11番人気
3430円
【○的中】


5レースは安い2連単と3連単どちらも買って的中。
んでもってここでB1さんが登場。
6さんと『明けましておめでとう』と挨拶を交わし、『ちんたらしやがって、このドン亀がぁ!』『なんだとコラァ!』と私と挨拶。
無事落ち合って舟券勝負へ。

6レースは久々に復帰した、逃げなら任せろの柴田明宏。
B1さんは『逃げっすよ、逃げ!』と柴田から買ってた。
金持ちだな、おい。

当然の事ながら柴田が逃げるわけもなく遠藤が頭。
でも竹村が2着にも残せないだらしない走りでハズレ。


8R
①出本正博 ②陶山秀徳 ③大城戸学 ④生方厚成 ⑤吉川善継 ⑥野澤大二


完璧に疲れと眠気と当たりなしのせいで死に顔の6さん。
ビール呑んでるから余計に眠そう。

その死人の横で


私 『④うぶうぶ出た!④うぶうぶ』


B1 『そんなうぶうぶとか言うようなかわいい顔してねーっすよ』


私 『これ④うぶうぶ来るかな?④うぶうぶ』


B1 『うぶうぶうぜーw』


私 『うぶうぶって言ってみ?』


B1 『うぶうぶ・・・言い難ぃー!』


私 『うぶうぶの顔書いた(出走表に)』


B1 『ちょっと分かるしw』


と、はしゃぐ2人。
6さんは完全無視。

つーわけで④うぶうぶと落ちたSGタイトルホルダー⑥野澤の

④=⑥-①②⑤

⑥野澤が捲った時の

⑥-⑤-①②④

B1さんは『逃げっすよ!逃げ!』と言っていた。
今日そればっか言ってねーか?

【結果】
何か食おうかなぁとウロウロしてみるも、寝てないから胃がムカムカ。
そんな事してたらいつの間にかレースが始まる。
1234/65となって、⑥野澤が5コースからぐがぁぁあと捲り。
それに乗って⑤吉川弟差せや、こらぁ!だったんだが、スタートは糞遅れだったし、④うぶうぶに邪魔されるしで本当糞。
滋賀、使えねー。

それにしても④うぶうぶも使えねーなー。

UBU!UBU!

腹立ったからアジフライ買って食らった。
胃にもたれまくり。

まくり
6-1 3番人気
1110円
6-1-2 11番人気
2800円
【×ハズレ】


9R
①後明俊夫 ②奥平拓也 ③黒田誠司 ④竹村祥二 ⑤大茂和義 ⑥新鶴田文広


②たっくん!②たっくん!②たっくん!

舟券相性が良いダミアン奥平こと②たっくん登場。
そんでもって最近、ちょっと好きなおっさん①ごみょう。
④竹村は売れてるけど胡散臭いなぁ・・・どうしよ。

取り敢えず2連単で

②=④

あとは②たっくんから

②-④-①③⑥
②-①-④

んでもって

①②④箱
①②③箱

【結果】

私 『ちんちん!ちんちん!』


B1 『何だそれ』


6 『変な人が居る』


私 『舟券が当たる呪文ですよ』


私のテンションもおかしくなってきた。

レースは枠なりから③黒田がベコ凹み。
こうなれば4カドの④竹村が大チャンス・・・なのだが、①ごみょーと②たっくんが内から残して2Mでケリ。
箱買いの方も当たってダブルで的中。
たっくんさいこう。

差し
2-1 10番人気
2390円
2-1-4 22番人気
4970円
【○的中】


10R
①入澤友治 ②長谷川充 ③占部彰二 ④馬袋義則 ⑤平岡重典 ⑥富永茂


前半レース見て①入澤の頭は信頼。
取り敢えずここも2連単で

①-③④

今日は2連単を多用する私。
珍しいわね。

んでもって、3連単は

①-③-②④⑤
①-④-②⑤
①-②-③⑤

【結果】

私 『ちんちんちんちん』

今回も呪文は忘れない。
枠なり。
①入澤がバッチリ逃げ。
③占部が追走。
②ミツルが3着。

『よし、きたこれー』だったんだけど、②ミツルが3着守れず配当安くなった。
超残念。
まぁダブルで的中したのでヨシと。

20060228181206


逃げ
1-3 3番人気
930円
1-3-4 1番人気
2360円
【○2・3連単W的中】


11R
①野澤大二 ②山崎義明 ③生方厚成 ④遠藤晃司 ⑤飯山晃三 ⑥後藤博


①-②が圧倒的人気。
さすがSGタイトルホルダー①野澤さんや。

そして③うぶうぶが再登場。
でももう③うぶうぶなんて知るもんか。

①野澤から②義明3着の

①-③④⑤-②

それから②義明が差した時の

②-①-③④⑤

で、いただきやぁ。

【結果】

私 『ちんち(略

枠なり。
1Mで②義明の差しが突き差さる。

出来た。
もう早々と②-①隊形。
さすがSGタイトルホルダーや!
差されっぷりも生かしてるぜ。

3着は③うぶうぶか。
買いたくなかったけど一応買っておいて良かったな。
って思ってたら①野澤さんと③うぶうぶの差が段々と詰まっているよ。
どうしたのかな?①野澤さん。

3周1M、締め込んで先マイする①野澤さん。
あれれ?流れてるよ?①野澤さん。
差されてるよ①野澤さん。
あれだけ差が有ったのに③うぶうぶなんかに・・・③うぶうぶ如きに・・・







うぶうぶがぁ!






さすがSGタイトルホルダーや!
本当、糞レーサー化したね①野澤さん。

差し
2-3 12番人気
3880円
2-3-1 30番人気
7950円
【×うぶうぶ】


12R 優勝戦
①松野京吾 ②今坂勝広 ③齊藤寛人 ④柳田英明 ⑤赤坂俊輔 ⑥松下一也


ここ5開催中4優勝1準優勝と絶好調の①ゴージャス登場。
頭は不動。
ゴージャス不動。

ヒモは誰にしようかね。
取り敢えず勝ちで帰りたいからショボ買い。

①-③=④=⑤
①-③⑤-②

6さんはここまで当たり1本。
眠気と疲れも手伝って身体から負のオーラが満載。
取り敢えず激励。

その上『テンションと舟券は比例するんですよ!テンションを上げて行きましょう』と軍師真っ青の支えっぷり。

きたこれ、名言。
みんなも元気に楽しく競艇だ!

【結果】
何にもなく①ゴージャス逃げ。
近況を考えれば最早当たり前か。

そして吠える6さん。
さっきまでの顔とテンションはそこにない。

6 『ありがとぉぉぉ!松野ぉ!ありがとぉ!!』

と、心の底からお礼を叫んでいた。
良かったね、6さん。
的中おめでとうです。
私もホッとしましたよ。

B1さんと私も一緒に払戻しに。

逃げ
1-3 2番人気
440円
1-3-4 6番人気
1810円
【○ゴージャス】


今日は9戦5勝で勝ち。
良かった、良かった。

終わってからはいつものようにいつもの店へ。
アホな話をアホ程してアホみたいに笑いました。

今日も楽しく競艇出来ました。

それにしても最近、多摩川ばっかに行ってるような気が。
平和島がすぐそこなのにね。
チワワの物真似が凄い良2です、こんばんは。

凄いよ、俺のチワワ。
正にチワワそのもの。


唐津でやってる若者王決定戦は2日目。
みんな若者らしくビュンビュン走ってるね。

それにしても2日目はイン逃げ1本だけの万券5本ですか。
これはこれでみんな予想が大変なんじゃないっすかね。
当たってますかぃ?皆さん。

私は初日同様、2日目も12Rだけ参戦しましたよぃ。


12R
①森高一真 ②吉田俊彦 ③丸岡正典 ④笠原亮 ⑤前野竜一 ⑥松江秀徳


ドリーム5着の①森高くん。
前半レースもあわや転覆で6着。
これ以上の大敗は許されない状況。

どうやらスタ展で⑥松江が2コースまで動いてたみたい。
地元だし本番も動くっぽいなぁ。

重量級⑤前野は好きさ。
今節は頑張って減量して現在58キロ。(普段は61、62キロ)
ご飯食べてないのかな・・・⑤前野。
心配だよ、⑤前野。
あーんしてあげたいよ、⑤前野。

⑤前野で思い出したけど、昨日の選手紹介。
司会の松岡が、⑤前野の事を『りゅういち』って呼んでたな。
前野は竜一って書いて『りょういち』だから。
司会ならちゃんと憶えとけ。

そんなこんなで⑤前野は3着かな。

①森高の意地を信じてみよう。
んで、コース動きそうな⑥松江も3着に

①=②③-⑤⑥

【結果】
①森高の同期の⑥松江が容赦無いアグレッシブなコース取りで2コース。
①森高と⑥松江は深々。

4コースの③マルが01のトップスタート。
3コースの②トシちゃんも好スタートで①森高死す。

森高の新鋭王座終了。
私の舟券も終了。

まくり差し
3-2 11番人気
2110円
3-2-6 40番人気
8580円
【×ハズレ】


唐津の新鋭1日1レース買ってるけど、明日は多摩川タマちゃん行くから買わね。
あ、でも場外売ってるんか。


森定G1水神祭おめ。
明日からも頑張れ。

岡部大輔は暫定トップですか。
そこまでやるとは思いませんでしたが、明日からも頑張れ。
去年の宮島の古結みたいにならんようにな。


【今日の白い岡山人】

若松
12R 優勝戦
①池上正浩 ②小松昇司 ③木村浩士 ④別府昌樹 ⑤島川光男 ⑥加藤雅之



今日も岡山は駄目だった。


③木村優勝おめでとう。


まくり差し
3-4 7番人気
1640円
3-4-1 27番人気
5630円
てりやきのレタスが少なかったのが不満な良2です、こんばんは。

今日は久々に夜メシ買い食いとかしたんですよ。
『んーそうだなぁ。今日はハンバーガーが食べたいな☆』と無性にハンバーガー症候群。
家の近所のマクド○○○ナルドに行って、チーズデミグラバーガーとてりやきバーガーとポテトを持ち帰り。
家に帰って『さぁ食べよう☆』と、てりやきバーガーをカブりついたらレタスが殆ど入ってない。

・・・。

本当ね、こっち来て切実に思うんだけど、東京のファーストフード店って酷い所が多過ぎ。
こんな事が毎度だからこっちも利用する気が起きない。
そもそもてりやきバーガーにレタスが入ってなかったらてりやきの甘甘ソースとスイートマヨネーズが絡み合っただけのべちゃべちゃバーガーやんけ。

あと、ポテトよポテト。
いっつも量が異常に少ないのよ。
時間経ちまくりのへにゃへにゃポテトだしよ。
栄章のちんちんか、これは。

まぁ昔マックでバイトしてたから過敏に思うんかもしれんけどな。
他の客はそんなに気にしてない事なのかもしれんな。
そうかもな。
でももうちょっとだけレタスを入れてくれ。

と、こんな所で言ってもしょうがないな。


レタスの不満から華麗に競艇。

今日からチ○コに毛の生えてないような選手達がてっぺんを競い合う新鋭王座決定戦が開幕。

開会式では若者らしく元気の良さをアピールする者、空回りし過ぎてハズす者、噛みまくりで何言ってるのかわからん者と新鋭らしい選手紹介でした。

最初に登場したのは、選手になった動機が『欲しい車が有ったから』と言う地元の小野勇作
相変らず北斗の拳に出てきそうな世紀末顔だ。
しかし挨拶はとても律儀で丁寧。
あべしっ!とか言って欲しかったな。

その後は川上剛の猫ひろしや松井賢治の長州小力、吉田拡郎のパッション屋良と旬の芸人ネタで選手紹介する者も居ました。

川上・・・3点
松井・・・2点
拡郎・・・2点

こんな感じでしたね。
そんな中、いっこく堂の声が遅れて聞こえるネタをやった林祐介は8点あげる。
それにしても拡郎といい林といい・・・そういうネタは良いからちゃんと走れよ、岡山人。
お笑い競艇王国万歳。

まぁ何て言うか見てて痛いなぁって思う事も多いけど、元気が良い選手紹介も新鋭ならでは。
全部が全部石田政吾だったらそれはそれで面白くないしね。
52人が代わる代わる『ガンバリマス』『ガンバリマス』『ガンバリマス』。




うぜぇ。




まぁ52人全員が石田政吾ってのも見てみたいけど8人目くらいでもういいかな。
勿論、優勝は石田政吾。


選手紹介後は選手を代表して地元の三井所尊春が挨拶。
が、いきなり緊張気味の噛みまくりで正月レースの事を謝罪。
顔引きつり過ぎだって、三井所。
その上、その場でマジ土下座までする始末。

正月レースの事ってそんなに大事になってたんだね。
でも土下座までする事ないよ、三井所。
ちょっとかわいそうだったよ、三井所。
漢だよ、三井所。
頑張れ、三井所。
軽く応援するよ、三井所。
あの場で土下座した君は凄いよ、三井所。
好きだ、三井所。
抱いてくれ、三井所!!


12R ドリーム
①中村有裕 ②井口佳典 ③湯川浩司 ④森高一真 ⑤中野次郎 ⑥森永淳


今日は三井所が居ないドリームだけ購入。
つか、風邪で死んでたから最近舟券買ってねーなと思った。

①ゆーすけ信頼で②いぐやんへ

①-②-③④⑤

【結果】
『エンジンは良いですよ』と言ってる②いぐやん。
枠なりから2コーストップスタート。
そのまま差してドリームを快勝。

①ゆーすけ、何してんだ。

それよりも④森高はどこにも居なかったな。
画面に映ってなかったみたいだけど。

差し
2-1 3番人気
810円
2-1-3 7番人気
2400円
【×ハズレ】


岡部大輔、G1水神祭おめでとう。
明日からも頑張れ。

三井所も何だか頑張れ。
何の気なしに何個か商品選んでレジに持ってったら254円。
財布に入ってた小銭が254円。

丁度ピッタリ。
どうでも良い事なのに何か嬉しかったりする。
帰りはスキップしながら帰ってきた。

そんな小さな事で喜べる程小さな器を持つ病み上がり良2です、こんばんは。

いや、久し振りですね。
忘れないでいてくれたでしょうか?
一応、治ったとか言っておきます。
でも明日には『またしんどい』と弱音を吐いてそうだけど。
まぁ無理しない程度に生きていきます。

さて、私が消えていた間に東京も雪が積もったり笹川賞の先行投票が始まってたりガチャピンが元F1ドライバーと対決してたりと色々有ったようです。

そして、明日からは唐津競艇場で新鋭王座決定戦が始まるみたいです。
私にとっては特にコレと言って盛り上がる要素もないですが、今年最初の全国発売レースなので当り障りの無い程度に注目して行きます。

ドリームは、G1ウィナー3人組の中村有裕、森高一真、湯川浩司にSG出場も既に果たしている井口佳典、中野次郎、森永淳ら6人。

カサハリが居ないよカサハリ。
SG獲ったし、賞金王の12人にも残ったんだから、新鋭王座のドリームくらい乗せてやればいいのに。
かわいそうなカサハリ。


私的に注目する選手は岡部大輔・益田啓司・森定晃史辺り。

岡部大輔は最近、強くなってきてる。
益田は2、3着で狙え。
森定は岡山人の中で1番使えそうだから頑張れ。

売れてなかったら買ってみるのも有り。

んでもって、唐津は展示タイムが結構当てになる方だと思ってるので気持ち気にしてみるも有り。

私的優勝予想は中村か森高。
どっちかやろ。
まぁ有っていぐやん。

兎に角、若々しい好レースをお願いします、新鋭の皆さん。
頑張ってください。


12R ドリーム
①中村有裕 ②井口佳典 ③湯川浩司 ④森高一真 ⑤中野次郎 ⑥森永淳



①ゆーすけだろ。

まぁ病み上がりだからこんなもんだ。
おじいちゃんなんて1人も居ない良2です、こんばんは。

生まれた時からじいさんもばあさんも居ない。
なので、爺婆からのお年玉も貰った事がない。
だから代わりにブログを書いてくれるおじいちゃんも居ない。
子供の頃に親父に連れてってもらった所は児島競艇場とロープウェイのみ。

そんな寂しい幼少期。


涙を拭って今日の競艇。


尼崎
12R 優勝戦
①吉川元浩 ②植木通彦 ③辻栄蔵 ④中村有裕 ⑤上瀧和則 ⑥魚谷智之


昨日言ってた流-流-とか自分で扱える代物ではないので手を出しません。
素人が手を出せば100%火傷するからやめとけ。

真面目に自分なりに予想すると、①ゲンコーさんから⑤ジョーで。
結構、苦手意識を持ってる人も多い⑤ジョーは私も苦手。
あんまり舟券で良い思いをさせてもらった事がない。
でも、これだけ『自在派』とか『枠なり』などと腑抜けた色に染まっている競艇界の中で、これだけ個性的な色を放っている選手も中々居ない。

なので、損はさせられまくってるけど憎めない、それが上瀧和則。

尼崎ではいつも強い⑤ジョーなので、①ゲンコーから⑤ジョーの

①-⑤=②③⑥

【結果】
進入は1523/46で①ゲンコーと⑤ジョー深め。
インから①ゲンコーが凹み気味で③辻が4コースから叩きに行くもインから抵抗。
そこを巧く④ゆーすけが差したと思ったが、内から残したのは⑤ジョー。

1Mでは②艇王が落ちてる。

年末年始と水の中ですね、②植木さん。

結局、事故艇も有って⑤-④隊形のまま。
良い配当っすね。

でもやっぱり近松賞には王者・松井さんが居ないとね。
そんな王者は浜名湖のG3ですか、そうですか。

差し
5-4 27番人気
9100円
5-4-1 85番人気
29870円


大村
12R 優勝戦
①江口晃生 ②佐々木康幸 ③深川真二 ④鳥飼眞 ⑤石野貴之 ⑥星野太郎


まぁ②ササが壁になるし、エンジンの良いみたいな①エグソンで十分だろ。
②ササは好きだけど、2コースは下手糞だからエンジンの良さげな外3艇で

①-④-⑤⑥
①-⑤-④⑥

で良いんじゃないかしら。

③ふかしんさんは昨日10万舟出してたなぁ。
ふかしんさんは買えても☆野とか誠やんの3着とか買えね。
て、わけで③ふかしんさんは昨日で売り切れなので。

【結果】
枠なり。
④鳥飼が大暴れして②ササが吹っ飛んでたりしたけど終わってみれば①-⑤でしたね。
②ササ、ぶつけられてかわいそうだったけど、2Mでチンタラしてるあなたも悪いのよ。
でもあたしの②ササをぶっ飛ばした④鳥飼は糞ね。

逃げ
1-5 4番人気
990円
1-5-6 21番人気
5470円


今日のエントリー。
すっごい普通に書いて普通に終わったね。
頭があんまり働かねーや。

まぁ取り敢えず今は風邪を治す事に全力を注ぎます。
素のテンションで良2です、こんばんは。


風邪のウイルスさんが本気出したみたいで、ちょっマジで死んでます。

復活は、快方に向かい次第と言う事でお願いします。
まぁずっと死んでたら明日のエントリーはウチのおじいちゃんにでも書いてもらいます。


全然見てないけどG1優勝戦


【尼崎】

うおおおおおおお魚谷。2、3チャク


大雑把に言えば

流-6-流
流-流-6



【大村】

鳥飼いいいいいいいい。2、3チャク


大雑把に言えば

流-4-流
流-流-4


この流-○-流・流-流-○って買い方は、去年の賞金王でも住之江本場で一緒にピーチガイ・山本浩次を応援したブログ『竜鯱まくり差し』の竜鯱さんが多用している買い方で有り、特許申請中。

因みに御一緒した賞金王4日目では


ピーチ-流-流

流-ピーチ-流

流-流-ピーチ


と言うはしゃぎっぷりも見せてくれた。
いやいや半分ですよ、半分。

やっぱり改めて見るとすげーアバウトな買い方。
それだけにはまった時の破壊力はものすげーんですけどね。
でもやっぱりハズれた時の被害もすげーんですけどね。
まぁ流石に私はこの買い方を真似して買う事は出来ませんが。
てわけで狙え、流-流-流。



本当、そんなバカな事言ってないで安静にしときます。
やっぱり何だかまだまだ調子がいまいちな良2です、こんばんは。

治ったと思ってたけどまた喉痛かったり寒気したり。
治ったと思ってたのにフェイクか。
なめやがって、風邪め。

兎に角、早く治す事に努めます。

と言うわけで、今日はまともに競艇の事を書く気力もなく、体力もない。
なので、間違い探しでもしててくれ。


・岡山間違い探し


【レベル1】
竹上竹下竹上


【レベル2】
林貢木貢林貢林貢


【レベル3】

柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野平尾柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野柏野


【レベル4】

立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立聞立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間立間


【レベル5】

ひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひろおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらおひらお


疲れた。
寝よ。
髪が伸びて変な髪型になってきた良2です、こんばんは。

坊主にしたあの日からやっと普通なサイズになったけど、そろそろ何とかせにゃならんな。
今度はさわやかな髪型にでもします。


さて、2006年になって2週間程経ちました。
新しい年になって競艇界も新CMがお目見えしてますね。

歌手の小柳ゆきさんが歌う『fair wind』(今春発売)をバックミュージックに植木通彦、山崎智也、原田幸哉、濱野谷憲吾、今村豊ら沢山の豪華選手が出演しているCMとなってます。
あ、あと何で居るのか知らんが松井繁も居たな。

誰々がこのCMに出演しているのか知りたいのですが、まだ把握出来てません。
上瀧居るのかな、上瀧とか探したりはしてますが。
あと、不意にチャンプとか居たらカッコ良すぎ。

CMの全体的な出来は、凄く良いと思います。
初めて見た時は『DRAMATIC KYOTEI』(今年のキャッチフレーズらしい)とか言ってるし『ちょっとカッコ良く作り過ぎ』とか思いましたが、タレントなんぞを使ったCMよりは数倍良いと思いました。
やっぱり若い監督が作ったCMなのでセンスがよろしいようで。
昔はこうやって選手を起用したCMを流していたんだから、これからも選手を巧く使って、競艇の良さをアピール出来るようなCMを作って欲しいっすね。

この新CM放送は、1月24日から全国で放送される予定。
バージョンも季節毎に変わるらしいので、まだ見た事が無い方は、それを見て品評をどうぞ。


取り敢えず前田さん達は2年間お疲れ。
たまには舟券買ってね。
小柳さんも舟券買ってみてね。

てなわけで、競艇の新CMについて触れてみたわけだが、以前ここでも05/3/31のエントリーで取り上げたCMを画像を交えて改めて紹介。


【競艇CM1995~俺が植木だ~】

放映されていたのは1995年。


初代・競艇クィーンの関本彩子が放り投げられた花束を受け取る所からそのCMは始まる。

IM000086.jpg



自身が歌う名曲『心にKISSして』に乗って、素敵な笑顔で初代・競艇クィーン、関本彩子さん参上。


10174216(1).jpg


どこからともなく飛んでくる花束に驚く関本さん。
視線の先には・・・


関本 『植木さん!』


IM000087.jpg


タキシード姿の94年賞金王・植木通彦。


『俺が植木だ!』


とテロップが出ているのも関係なしに勇ましく自己紹介。
花束を放り投げる植木、カッコ良ス。


そして次のカット。
ドアを目一杯開けながら何故か全速力で走るハイテクモンキーターン・烏野賢太が登場。

しかも

10173647(1).jpg


『植木ぃぃぃぃ!!』

と叫びながら。
やっぱり未だにこのカットの存在意義がわからない。
植木にプロペラでも盗まれたと言う設定なのか。


そのわけのわからない烏野の後は、一言だけ叫ぶ4人の選手達が登場。


まず1番手はダンベルを上下させながら

IM000089.jpg



『力!』


と、リーゼントの上瀧和則。
ケンカ殺法超クール。


続いてプロペラを一発カツーン!と叩いて

IM000088.jpg



『技!』


と、去年引退した瀬戸の大魔神・安岐真人


お次はエンジンをイジリながら

IM000090.jpg



『汗!』


と、汗が全く出ていない現・選手会理事長の福永達夫。
いや、やっぱり汗て。


最後にスポーツ新聞をバサッと暴れさせ

IM000091.jpg


『魂!』


と、若かりし頃の服部幸男。


最後は、植木以外の上記の5人と何故かいきなり三嶌誠司と北川幸典が加わって

10174456(1).jpg


『レース場で待ってるぜ!!』


で終了。

やっぱり2006年の競艇CMも良いけど、ここまで選手を前面に出してるこの頃のCMには敵わない。
クオリティ高過ぎ。

まぁ何にせよCM1つで売上が倍増するわけでもないが、CMも大事な要素の1つでは有るので、これからも良いCMを放送して欲しいですね。
変な場所に新たに出来たホクロを無理矢理引っぺがした良2です、こんばんは。

ホクロっていつの間にか出来てたりしますよね。
『前はこんなとこに無かったやんか』ってとこに普通に居たり。

引っぺがしたこのホクロは湯川のアゴにでも貼り付けてやりたい。
そんな日曜日。


昼過ぎに起きて、近くのモスまで行って、モスチーズバーガーとフレッシュバーガーとポテトSを電話で注文。
こうすれば店に行った時に待たなくていい。
モスはオーダーメイドだから時間かかるもの。
しかもモスは電話注文したら電話代の10円が貰えるんだぜ、10円。
舟券は買えないけど10円。
レジの姉ちゃんありがとう。
『10円げっとだぜ!』ポケモン風

日曜の昼過ぎに10円で喜んでる大人も恥ずかしいので、競艇で10円以上儲けようかと。

尼崎と大村でG1やってるらしいが、そんなもん見向きもしない。
今日は津と児島。
この2枚看板。

幸先良く今日最初のレースを津で的中。
するも続く児島はハズレ。
児島はネットとかじゃなくて本場でやりたい。

そして迎えた児島の最終。


12R
①竹村明 ②石田政吾 ③熊谷直樹 ④今出晋二 ⑤浅見宗孝 ⑥山崎哲司


一際、目を惹くSG戦士のシリーズリーダー③熊とガンバリマス②セーゴ。
③熊は111212、②セーゴは124122。
①竹村も121321と内枠が売れまくりの1戦。

そんな中、地元岡山の期待を背負って登場するのが④今出晋二29歳。
児島のマスコット・ガァーコの着ぐるみの中の人と噂される漢。
成績は55321と私が買った初日以外は連に絡んでいる。
全くふざけた岡山人だ。

ここも普通なら捨ての1番手なのだが、この番組ならちょっと考える。
③熊の横と言うのがミソ。

【私脳内】
これは本命番組と見せかけた穴番組ではないだろうか実際②せーごだって一般戦にしては成績イマイチだし③熊がスタートをトップで抜けてスババババーンって行ったらシュゴゴゴゴって捲りに出るだろうしそんでもって②せーごだってここで負けたら準優の枠が有るから『光チャンのように光チャンのようにガンバリマァァァァァス!!!』って内から突っぱねて両者がぐはぁあぁぁぁってなる可能性だって無い事はないんじゃないか?そしたらば『PS元気です、今出』とばかりに全速ガァーコ差しで④今出が突き抜けるんじゃないか?そして外2艇の金魚の糞を連れてきて高配当きたこれ!!とか有るんじゃないか?

無理は承知。
でも脳内革命が起きたらもう止められない。
勝負だ、この今出野郎。

④-⑤-①②⑥
④-⑥-①②⑤

【結果】
パーンパーンパーンパーンパッパパーンとファンファーレが鳴り響く中、待機行動で枠取り作戦。

『よしゃこい、今出カド取り名人の精神だ』と応援していると、早速⑥哲司にコースを取られている④今出_| ̄|○


・・・。


あのな、④今出。
そりゃ6号艇が記念級の選手やらコース取る爺ぃなら分かるで。
まぁ100歩譲って29歳の自分より年上の選手ならまだ許す。

でもな、④今出。
その緑色のん26歳の若僧やで?
おまえが立派に2歳だった頃、バリバリのおいなりさんやで?

んでな、④今出。
あんさん仮にも地元ですよ、じ・も・と。
それなら『よっしゃ、ここ頑張って準優乗るで~』とやる気を見せたりしないのかぃ?

あー、終えた終えた。
はいはい、今日も岡山は素敵だね、晴れてるね。

進入は123/645。
カドまで⑥哲司にあげて本当優しいですね、④今出さんって。

とか思ってたら3コースが挙動不審。
③熊が完璧に起こすタイミングを外した。


『③熊ドカ遅れきたこれ』


③熊のドカ遅れ。(コンマ44)
これは想定外だったが、これで外艇にも大いにチャンスが出来た。
インの①竹村も③熊と同じくドカ遅れ。(コンマ42)

4コースの⑥哲司が寄せて②せーごは捲られまいと張り気味に1M。
⑥哲司はそこから差し構えに回った所を5コースから④今出が






ずぼっ








うわぁぁぁあああああああああああああああ!!!!!!!
きたきたきたきたきたきたきた④今出さぁあああああああああん!!

追走してるのは・・・内が⑥緑色で⑤黄色が外で同体。



おいおいどっちゃでもええがな



怖いのはあの2人だが、②セーゴも③熊も後方。
急いで配当をチェックすると







10万舟キタコレ





うわはぁあああ④今出さぁーん☆☆☆
④-⑤-⑥でも④-⑥-⑤でも3枚持ってるよぉぉぉ☆☆
どっちでもええからさっさと2M周って帰ってこい☆

よしよし、2Mを周りさえすれば頂きやぁと思った瞬間


大分後方に居た②セーゴのどう見ても無理矢理な内への突っ込み。
普通に周りさえすれば意味のない突っ込み。


怖がって『うひゃぁ』と避ける④今出。


何故か4着から一気に先頭に出てる②セーゴ。













_| ̄| 三○ スポーン






首もげちゃったじゃねーか、おい。
何だ、そりゃ。
なめてんのか?
やる気ねーのか?
本当、マジでそりゃねぇええええええええええええええええよ_| ̄|○



放心・・・。






その後、愉快な程に抜かれて行く④今出。
遊んでるとしか思えねぇ・・・_| ̄|○

終わってみれば②-⑤-③と言う影も形もない目。
もう無茶苦茶だな、競艇。
ドラマティック競艇。

今回は正直『10万舟いただきぃぃぃぃいい!!』って思った、本当に。

2Mの④今出のターン。
私が今まで見たターンの中で間違いなく糞ターンベスト3に入るよ。
殿堂入りだ、今出。
おめでとう、感動した!!


まぁ何て言うか一生ガァーコの中に詰まってろや。

今日はやられたぜ、うはー。

抜き
2-5 21番人気
8440円
2-5-3 62番人気
28120円
【×抑えきれない何か】


旅に出ます。

捜さないでください。
駄目だ普通に風邪っぽい良2です、こんばんは。

何か腰痛いし関節痛いし頭ふらふらするし風邪か、これ。
今年は『風邪ひかずに冬越せそう』とか思ってたけど甘かった。
酷くなる前に治したいなぁ。


今日から多摩川で是政女王決定戦とか何だとか。
私にとっては正に素通り開催ですよね。
レース結果も見るまでもないですし、まして賭けるだなんて有り得ないですよね。

そう、そうなんです。
それなのに何故か多摩川本場に来ている私。

昨日の晩に、私のいつものお友達のNさんから『多摩川来ないんですか?』とメール。
いや、あなた私がどんだけ女子戦嫌いか知っとるでしょ。

『いや、女子戦ですから』と返せば『ナホコタソ居ないとイヤですか?』と。
いや、そう言う問題でもないような。
その後、電話かかってきて『明日待ってる』と聞き分けのない彼女みたいな事言うし。
面倒だから『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんも巻き込んだれと招集。

そんなわけで多摩川本場に。
てか、最初にも書いたように、今日は風邪っぽでえらいから家で寝てたのに。
外に出てきたら余計にえらくなってきてふらふら。

取り敢えずNさんと今年会うのは初だったので、どうもどうもと。
そんで場内に居るであろうB1さんも呼び出し。
ふらふらしながら5Rから参戦。


5R
①谷川里江 ②池千夏 ③岸恵子 ④吉原美穂子 ⑤木下真未 ⑥中谷朋子


今年は女子戦を買わないが目標だったのになぁ。
わずか13日で終わったな。

買うからには女子だろうが何だろうが勝つ。

僕らのアイドル①リ・エが居る。
関東では無類の強さを誇る①リ・エがガンガンに売れている。

私的には⑤マムの売れてなさが気になった。
何でここまで売れてないんだろう。
3着くらいなら有りそうなもんだけどなぁ。

机で必死こいて書いてるB1さんの隣に行く。
さて、どうしようか。
こうなったら気になった⑤マムの3着付けで

①=流-⑤
②=流-⑤

⑥中谷の2着から⑤マムは厚めに。
が、②池はいらねーかなと②頭から書いてた②=流-⑤のマークカードはB1さんの前に残して①頭からだけのマークカードを持って行って購入。

【結果】

②-⑥-⑤_| ̄|○


やった、やったよ。
8万舟って。
8万。
しかも⑥中谷が2着だし。

ぐわぁぁぁあああああああああああああああああ。グフッ

抜き
2-6 19番人気
7050円
2-6-5 108番人気
81810円
【×アホ】


初っ端からやらかした。
みんなに軽く慰められる。
まぁ私がアホなんでしょうがない。

その後、6R、7R取ったけど配当安いからあんま儲からない。

ここで、愛知から多摩川までわざわざ来られてたブログ『競艇徒然日記』の徒然さんと11/23以来の再会を果たす。
お久し振りです。

8R
①新田芳美 ②阿波連二美子 ③吉原美穂子 ④柳澤千春 ⑤海野ゆかり ⑥森岡真希


Nさんの好きな①新田芳美。
最早、本気モードになっているので近づけない。

『百戦錬磨』と書かれたおもしろニット帽を被ったB1さんと2人で予想。

岡山の⑥真希さんの3着付けでも買おと

①=流-⑥

【結果】
サングラスの下にギラついた眼。
Nさんはかなりのやる気モード。

その期待に応えて①新田が逃げ。
③吉原追走の3着に⑥真希さん。
うおおおおおおとか思ってたら2Mで⑥真希さんケツに。

はい、お疲れさん。

Nさんはバチコーンと当てておられました。

逃げ
1-3 7番人気
1560円
1-3-5 11番人気
3150円
【×ハズレ】


今節多摩川は、公開勝利者インタビューとかをやってるらしくNさんは『じゃ!』と走ってインタビュー見に行ってた。
本当、愛やな、愛。

私もナホコタソかリ・エなら見たいけど。

その後はNさんがみんなにたいやきを振る舞ってくれた。
徒然さんとB1さんは『新田さん最高っすよ』『これからは超応援するっすよ』と、たいやき1個で買収されていた。
安い人達だな、おい。

たいやき食って9R、11R、12Rと当てて今日は8戦5勝で終了。
女子戦が相手なら私にしては上出来ですよね。

終わってからいつものトコに行って、呑んで食って騒いで。
本当、楽しかったです。
徒然さん、B1さんありがとうございました。

『てゅっふああああ』が今日も1番の盛り上がり。


【紹介ってか宣伝】
このブログでも何回も登場し、今日もたいやきで小者2人を買収した私のお友達のNさんことナナメさんがちょっと前に開設したHP。
Light my fire

旅打ちに出た時だけ更新する旅打ちブログ。
不定期更新旅打ち記録

ほぼ毎日更新しているブログ。
ギリギリで生きてます・・・


宜しければお暇な時にでも覗いて見てください。
お願いします。

これでたいやきの恩は返しましたので、私は新田芳美派には属しません。
女子なんて糞くらえ。


【今日のサプライズ】
・テラッチ
・岡山
・旦那

が、住之江で優勝したらしい。
そんな馬鹿な。

昨日バカにしてごめん。
おめでとう。

1号艇じゃない時の岡山人は優勝するよなぁ、本当。
イン逃げが下手でプレッシャーに弱いんだろうな。
3日くらい風呂入ってない良2です、こんばんは。

髪がベタつくし何かもうちょっと臭い。
身体からブルドッグの肉球みたいな臭いがする。
そろそろ限界か。
でもほんのり風邪っぽいの。


今日は、常滑に行っているお友達からメールがきた。


『秋光さんは岡山?イン逃げするかな~?』



・秋光
・岡山
・イン逃げ

これ程駄目そうな響きは中々ない。


・テラッチ
・岡山
・旦那

これくらい駄目っぽい響きだ。


それでは解析してみよう。

①秋光
艇界で秋光と言えばやはり森秋光しか居ない。
にゅるっとした唇にツンとした眼。
鷲羽の獅子舞と怖れられた存在だ。
ペラは中村格や平賀圭とやっている。
イーグルじゃないから私は岡山の中では好きな方の選手である。

②岡山
言わずと知れた(お笑い)競艇王国。
支部のレベルは平均的に高いのだが、突出したスター選手が不在。
なので、記念に乗れず一般戦に乗る選手が多く、人気になる。
名産は、きびだんごと桃とままかりと祭り寿司。

③イン逃げ
インから逃げる事を指す。
1号艇以外でもイン逃げと言う言葉は使われるが、昨今の競艇界ではイン逃げ=1号艇が殆どである。
配当は安い。


そんなメールを頂いたので、いそいそと携帯で常滑の12Rをチェック。


常滑
12R 優勝戦
①森秋光 ②松野京吾 ③伊藤宏 ④芝田浩治 ⑤島田一生 ⑥久田武


いやぁ、出ましたね。
優勝戦、岡山人の1号艇。
成績は311112111と素晴らしい。

しかし秋光。
臭う。
これは臭う。

しかし、常滑のここまでの結果を見ると

1R 5-3
2R 3-1
3R 1-5
4R 1-6
5R 1-4
6R 1-5
7R 1-6
8R 1-4
9R 1-3

とイン逃げ祭り。

ふむ、これは優勝戦を買おうかなと言う気になった。
取り敢えず12Rの締切前まで保留。

【1時間後】

10Rと11Rも1号艇が勝った。
これで舞台は整った。

こうなれば12Rはオチが付く筈。
大体そんなもんだ。


1号艇の頭はない


自分の中では確信した。
私は①秋光が必ずやってくれると信じて

②-①-④⑥
②-④-①③⑥

②ゴージャスで勝負。
近況の②ゴージャスはやばいくらい強い。

頼むぞ、①秋光。

【結果】
これだけインが決まっていて、しかもインが強い常滑。
優勝戦で1号艇の頭はないと勝負するのは中々出来るものではない。

しかし、ここは岡山の1号艇。
私が常日頃『優勝戦の岡山人1号艇は・・・』と吠えている以上、身体を張ってそれを証明せねばならん。

進入は1263/45。

1M。


①秋光が




②ゴージャスに











差されたぁ!!






ほれほれほれほれほれみろやぁぁあぁぁぁあ!!!!


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ②ゴージャス!②ゴージャス!
 ⊂彡


②-①出来たこれ。

よしこい、3着⑥ひさ・・・





波と戯れる⑥久田。_| ̄|○ ナニソレ


結局、3着には③光通信がきてハズレ。
まぁ③光通信が来ると配当安かったからしょうがないか。

それでも①秋光が優勝出来なかった事で何か満足出来た。

ゴージャス、優勝おめでとう。

差し
2-1 3番人気
910円
2-1-3 6番人気
1630円
【×ゴージャスハズレ】



レースが終わってからまたメールが。


『岡山は岡山でした(笑)』


本当、岡山って面白カッコイイぜ。
シャカシャカシャカシャカうるせーんだよ!良2です、こんばんは。

シャカシャカ野郎Uzeeeeeeeeee!!!!!
耳障りなんだよ!BO・KE!

新幹線で横に座ったうんこマンが、ノリノリで音楽聴きやがって音漏れが激しかった。
『新しく1つ年を重ねた俺はこんな事じゃ動じないぜ!』と、心の中で言い聞かせてたんだが、どうにもこうにも。
どうしようもなく我慢出来なくなって『アンちゃん、音落としてくれんか』と一言声かけたのが新横浜駅停車時。

10分後、品川駅到着。

全然意味なかった_| ̄|○

と言うわけで東京帰還。
東京のみんな、寂しい思いをさせたね。
ごめんね。

でも私、実は一時的に東京に帰ってたんですよ。
平和島のピースターの着ぐるみの中に入ってたのは何を隠そう!この良(略


さて、私の正月も終わってこれからまた普通の日常に戻るわけですが。
久々にPCでブログを更新してるけど違和感有るなぁ。
意外と携帯に慣れたら苦にならんもんですね。

書きたい事も結構溜まってたりするんですが、疲れてるんでまた明日からでも書いていきます。


あと、おめでとうのコメントをくださった方々、心の中で『おめ!』してくれた方々、本当にありがとうございました。
自作の健康飲料を毎日3杯は飲んでる良2です、こんばんは。

3.5牛乳に野菜ジュースを混ぜて最後に黒酢をバチコーン入れたる。
これを飲めば寒気団やら寒い冬なんて関係あらへんでー!
まぁみーんな気持ち悪がって飲まへんけどな。
でも超うまいがな。
わしだけ知ってる秘密の味や!

と、関西風味にテンション高めなサンデー。
兎に角、寒いな毎日毎日。

今日は朝から韓国の変なドラマみたいなん見た。
オカンがビデオで録画してたヤツのを垂れ流していたらしい。
オカンに『おもしろいじゃろ?なぁ?なぁ?』とうざいくらいに問われたが、登場人物も前後の話も全く知らんのに面白いもへったくれもない。
でも子役の女の子はかわいかった。

そんなヘビーロリーテンションで競艇へ移行。

取り敢えず昼飯前にちょちょいと買って、昼飯食いながらレース見て、普通にハズれてご馳走様。

んー、今日はあかんかも知れんねと弱気に。
何故かって言うと、今日JLCで放送している場が、私の得意でない競艇場ばかり。

【すき】
・大村

【普通】
・多摩川

【イヤン】
・琵琶湖
・徳山
・江戸川
・宮島

【糞】
・平和島
・福岡
・尼崎(女レースだから)

常滑やら下関やら鳴門やらも開催してんだから少しは私が好きな場も映して欲しい。
とか言ってもどうしようもないから仕方なく打つんだけどな。

しょぼしょぼ当たってしょぼしょぼハズれる。


あー、うぜー_| ̄|○


すぱぱーんと気持ち良くこいよ、すぱぱーんとよ。

ここで一瞬、尼崎の糞女レースに手を出そうかと迷ったが、今日も耐えた。
今年の競艇目標に『糞女レースは買わない』を掲げたので今年は買わない。
いつも買って後悔するから今年は買わない。

そうこうして琵琶湖の8レースが締切間際。



琵琶湖
8R
①松浦博人 ②野崎進 ③西川真人 ④酒井雄一 ⑤大内裕樹 ⑥後明俊夫


琵琶湖はどっちかって言うと平和島に似た水面特性なのであまり手を出さない場。
ここもわけのわからんメンバーだからパスパスとか思ったけど③西川の名前が有ったので買いに変更。
③西川くんは中々走れる子なので、ここなら3着は有るだろう。
んでもって、①松浦もこれだけ外に差し屋が揃ったら残るだろうと

①=②④⑥-③

で購入。

【結果】
①松浦逃げたー!⑥ごみょー差したー!③西川きたー!で①-⑥-③。
5千円以上付いてウマー。

琵琶湖ってイケてるやん。


9R
①小松昇司 ②柳橋宏紀 ③中西宏文 ④柘植政浩 ⑤川原正明 ⑥松田和久


調子に乗って引き続き琵琶湖を買う。

私が選手の中で1番嫌いと思ってる⑤川原くんが居るね。
まぁ最近は岡山のヒゲや岡山のヒゲのが嫌いだけど。
だからまぁ3番目くらいに嫌いな⑤川原くん登場。

何番目でも嫌いだから買わん。
ここは①小松のおっさんが凹む想定で②柳橋中心。

②-③-④⑥
②-④-③⑥

あとは、捲って差されてが物凄く有りそうなので

③-②-④⑥

③中西も嫌いだけどね。
買っとく。

【結果】
①小松がインから凹む。
②柳橋が絞って捲る。
お約束通り③中西に差される。
うわー、普通に裏も買ってて良かった。

道中、⑥松田が3着取って何か知らんが17000円も付いてた。

琵琶湖って素敵なんだな。


10R 準優勝戦
①吉川昭男 ②川北浩貴 ③勝野竜司 ④櫻井誠 ⑤寺嶋雄 ⑥向所浩二


引き続き琵琶湖。
もう今日は琵琶湖信者。

準優らしいから堅そう。
でも私の好きな④櫻井さんが売れてない。
④櫻井さんの2、3着も岡部哲までとは言わないけど中々のもんですよ。
これは積極的に狙わなきゃとばかりに

①=②-④
①=⑥-④

3着④櫻井さんをずっきゅん狙い打ち。

【結果】
⑥むかちょんが2コースまでガンガン。
コース取られた②カー北が3コースから怒りのベコ凹み。超クール
そんな事は物ともせずに①昭男が逃げ。
追走に⑥むかちょんで②カー北。
『あー、こりゃダメだ』と思ってたら2Mで②カー北が⑥むかちょんをぶっ飛ばし!超クール
さよなら⑥むかちょん、こんにちは④櫻井さん。
①-②-④で超クールに的中。

あたし琵琶湖に住もうかしら。

まぁそんな感じで普段買わない琵琶湖とかでよく当たった。
11Rはハズしたけどな。
まぁここまでが出来過ぎですよ、先輩。

そこから多摩川の11Rで岡部ヒモをバチっと当てて、徳山と平和島と多摩川と福岡の12Rを買い。

徳山と平和島優勝は取ったけど、多摩川優勝と福岡優勝はハズれた。

とは言っても、今日は琵琶湖が大きかったので大幅にプラス。
琵琶湖様々っすよ。
ありがとう、ビナ様。

これで今年は7日やって6日勝ち。
本当、賞金王が終わった後から流れがきてるわー。
まだ1週間しか経ってないけど多分2006年はもう貰った。

言い過ぎっすか。

まぁそれくらいの勢いと自信を持って行こうと言うわけですよ。

で、明日は負ける気がします。

あの日なので。

【今日の親父】
最近、強くなった森高一真の話をしていて。


親父 『森高は強ぉなったのぅ』


私 『そうじゃなぁ』


親父 『それにしても森林太はどしたんなぁ!ありゃ弱ぉなったのぅ!おい』


私 『いきなりやな』


親父 『森高で思い出した。名前が似とろーが!』


私 『いや、似とる言うか森しか合ってな・・・』


親父 『森林太は何であんなに弱えんな?一時期記念にも乗っとったろーが』


私 『ん、まぁなー。弱くなったわな』


親父 『森林太は強ぅなる思って目付けとったんで、わしゃ!』


私 『あ、うん。』


親父 『それなのに森林太は今、ゴミじゃろが。森林太はゴミじゃ!』


私 『いや、てか親父、森林太が言いたいだけじゃろ』


親父 『森高強ぇ』


私 『いや、なんじゃそれ』


【今日のオカン】
オカンとテレビを見ていて。


オカン 『ビッキーはかわいいなぁ。あんたビッキー知っとる?』


私 『いや、それベッキーだから。』
指に噛んだ後のガムくっつけてベタベタな良2です、こんばんは。

そんな指を使って更新中。
携帯もベタベタ。

恐ろしい程の大寒波が日本列島を覆っている今日この頃。
如何がお過ごしでしょうか。

私の今日はと言いますと、昨日のはしゃぎ過ぎた児島優勝の負債を取り返すべく、朝から携帯片手にテレビの前にどっかり座ってレジャーちゃんねらー。

取り敢えずチャンネルをばしばし変えて、今すぐに買えそうなレースを探す。
まぁそんな行き当たりばったりのやり方じゃ負けるよね。


住之江
1R
①落合直子 ②中井俊祐 ③松本浩一 ④前田努 ⑤坪内実 ⑥新出浩司


と言うわけで締切に1番近かったレースがこのうんこちゃんレース。
さぁどこから手を付けようか。
実家で舟券買う時はいつもだけど、成績もスタ展も何もわかんないから名前でしか買う判断材料がない。

私的にはこの面子なら⑤坪内が1番手にしか見えない。
それなのに断然の1番人気は②中井。

んー、どうなんだろ。
まぁこんなレースのオッズなんて有ってないようなもんだから気にせず中心は⑤坪内で行こう。

で、気になるのは和歌山ファイター④努。
勝率がなくて引退しそうでしない男。
きわきわの④努だってこんなメンバーならやる気出す筈だ!と思い、⑤坪内から

⑤=①②③-④

で購入。
まぁしょっぱなだしこんなん当たんねーだろ。

【結果】
おいおい。
何か知んないけど①⑤④で走ってんだけど。

こんなレースでいきなり25000円の配当を取った。
今年あと96本か。

何にせよ昨日の児島の負債が余裕で返せたのが嬉しい。

気を良くしてこの後、桐生・平和島・多摩川・津・住之江・宮島・福岡と47レースくらい購入。(尼崎の糞女レースなんて買わね)

それだけやって朝の住之江の1Rを取った後の残高と一緒だなんて_| ̄|○
取ったり取られたりを繰り返し過ぎ。
1日何してんだよ。

そんなこんなで迎えた私の今日の最終レース。



12R 優勝戦
①井口佳典 ②坂口周 ③沖口幸栄 ④柳沢一 ⑤木場雄二郎 ⑥花本夏樹


今日の津競艇場には、私ともネット上で親交が有るブログ『引きこもりな日常って言うじゃな~い』の筆者で有り、青森が生んだ孤高のリンゴギャンブラー・nariさんが旅打ちされているらしいじゃないですか。

青森からはるばる27時間かけて津へ行くなんて。
何て言うか

全然ひきこもりじゃないな

むしろ出過ぎ。
ハッスルし過ぎ。
でも漢だよ、アンタ。

そんな北の勇者に向けてエールを送る為にこのレースは買わねばならん。

頭はここまでオール連対の①いぐやんで決まり。
津なら尚更1号艇で決まりだ。

てなわけでヒモ選び。
これは昨日から思ってたんだが、⑤木場を買ってみてはどうかと。
えらいエンジン良さげなんだよね、⑤木場。
ちょっと前まで全く買えない奴だったんだけどなぁ。
ソーシローもそうだけど、90期の奴らも伸びてきてんのかね。
エンジン信頼で

①-⑤=②④

【結果】
枠なり。
そして素敵なくらい中凹み。
チャンス到来と④イチが絞って行くが、①いぐやんが余裕のブロック。ヨユー

普通なら5コースの人は④イチが絞ってくれた分、差し場が出来てるから差しに行くんだが、⑤木場は外を全速。
若々しいね、とっても。
でもそれじゃ完璧2ゲットの走り。
私の舟券的にはそれで良いんだけど。

てなわけで①いぐやんの頭からまだ良い方の配当を頂きました。

『北の勇者は優勝戦取ったかなぁ』と三重の方に思いを馳せてみたりしながら今日の競艇は終了。

nariさんのこれからの旅のご無事をお祈りしてます。

【今日の親父】
親父と2人で福岡のダイジェストを見ていた時に。


親父 『ここは波多野が大怪我したとこじゃな』


私 『え?あぁ、うん。てか、いきなりやな』
布団がションベンまみれな良2です、こんばんは。

飼い犬が私の部屋で、私の目の前で足を上げてションベンしやがった。
私の布団が真っ黄色。
そして臭い。

いっそ犬鍋にしてやろうか、この糞ドッグが。
まぁキャメルクラッチで許してやったけどね。

そんなじゃあ下品な話から競艇。
今日は児島本場に行こうと思ってたけど面倒臭くなったのでヤメ。
携帯片手に児島・鳴門・浜名湖・津・宮島・多摩川をピコピコと買い漁った。
浜名湖と鳴門で万舟をゲット。
これで今年の目標達成まであと97本。

児島
12R 優勝戦
①川崎智幸 ②井川大作 ③林祐介 ④小畑実成 ⑤河野武士 ⑥難波雄三


ここまで何とか万舟のお陰でプラース。
しかし今日の本当の勝負はここだ。
普通に考えればおじゃる①川崎で決まりだろう。
しかし①川崎と言う選手はここぞと言う勝負所で勝負弱い。
優勝戦もプレッシャーでやられる事が多い。
しかも今日の児島は糞風が強い為にイン逃げが全く決まってない。

ここは思い切って①川崎中心で行かずにエンジン噴き噴き②大作を中心に行きたい。
そして、私の好きな方な⑤河野と⑥ゆーぞーをしこたま買いたい。
来る来ないなんてどうだっていい。

俺は今、おまえらを買いたい。

②-⑤-①③⑥
②-⑥-①③⑤
②⑤⑥箱
③⑤⑥箱

買ってやったぜ。
本当、どうしようもない舟券。
冷静に考えればゴミ屑にしかならないような舟券。
しかし今日は自分を狂気に追い込み買う。

テレビの前でハァハァ言いながら携帯に買い目を入力。
私が買った目は来ればどれもこれもとんでもない配当。
今日の浮いてる分をドカドカ突っ込んだ。

まだまだ自分の思考を麻痺させてさっきと同じ目を買い足し。

最早、ここまで来れば何が何やら。

もう何か楽しくなって来たので、ついでに⑥ゆーぞーから

⑥-②=流
⑥-③=流

これ買った時なんて超ハイテンション。
何かもう楽しくて楽しくて。
これの配当なんてガキが面白半分で付けたような配当。
10万20万がゴロゴロ。

【結果】
妙に高かったテンションも落ち着いたレース前。
はしゃぎ過ぎて買った舟券にちょっぴり後悔してセンチメンタル。

いや、自分の買った舟券に後悔してはならん!と自分を奮起。

でも⑥頭の舟券はやり過ぎたとやっぱりセンチメンタル。

進入はもうちょい深くなるかと思いきやイマイチで1236/45。
③林と⑥ゆーぞーがガバ凹み。

『うっひょー!終わった、これ\(^O^)/』

とスリットで半ばヤケ糞。
1Mで無理矢理②大作が捲って優勝。
①川崎がちょいミスしたのも有ったけど、やっぱ良いエンジンだった。
でも児島は次節から新エンジンになるからもうお目見えする事もないけどね。

大作、優勝おめでとう。
川崎は相変わらずだな、おつ。

レース終了後。
表彰式が行われ、大作が優勝旗を貰い、小切手を貰ってるのが映し出されていた。

親父 『おいおい、何じゃこの客の少なさは!いくら井川じゃけー言うてもこりゃねーぞ!』

表彰式に残っている客があまりにも少ないと親父がビックリしていた。


オカン 『どしたん?』


親父 『おぉ?いや、児島で優勝した奴の表彰式をやりょんじゃけど客が全然おらんのんじゃ。井川がいくらゴミでもこりゃあねぇで』


オカン 『ゴミ?この人ゴミなの?』


親父 『おお、ゴミじゃ』


オカン 『ゴミじゃしょうがない』


何かセンチメンタルになった。
今年は頑張ろうな、大作。
年末・年始食い過ぎで太り気味な良2です、こんばんは。

いや、本当調子に乗って食い過ぎた。

焼肉、すき焼き、とんかつ、蟹鍋、カレー、寿司、おせち、ケーキ、呑み屋で呑んで食ってなどなど。

そりゃ太るわ。
もう矢橋さんの事、言えないっすよ。
本当ごめん、チャンプ。

明日から質素に生きていきます。

んで、競艇。
今日は昼過ぎに兄貴が帰ってったので、JLCも見放題。
児島の準優をやろうとコンビニでスポーツ新聞を買ってきて、家でゴロゴロ携帯ピコピコ。


児島
10R 準優勝戦
①立間充宏 ②小畑実成 ③玄馬徹 ④天野誠 ⑤林祐介 ⑥山地正樹


今日も元気に岡山レース。
1号艇にはテラッチの旦那。

もう何て言うか身体の半分が胡散臭さで出来てる選手ですよね。
残り半分はテラッチ。

まぁ岡山だらけだからどんなメンバーでも買いにくいんだが、親父が『今日の児島は14時40分ぐれぇが満潮じゃ』としきりに吠えていたのを思い出したので内枠で中心に買えばいいやと

①-②=④⑤
①-③-②

こんな感じで。

【結果】
まぁあれで逃げれない奴は一生『テラッチの旦那』呼ばわりでいいよ。
下手過ぎ。
矢掛に帰れ。

⑤林くんが頭にきて2連単万舟。


11R 準優勝戦
①井川大作 ②柏野幸二 ③吉田拡郎 ④河野武士 ⑤平賀圭 ⑥泉祥史


初日見て①大作のエンジンはかなり噴いてた。
変わらず予選では良い動きをしていたので、さっきのヘタレよりこのイン戦は信用出来そう。

③カクローのスタート馬鹿は初日で見限ったので完璧に消し。
スタートだけ行って飛べ。

ヒモ1番手には、私の好きな部類に入る岡山人④河野を厚く信頼。

①-④-②⑤⑥

④河野は売れてないからくれば良い配当。

あとは②こぐま野郎から

①-②-④⑤

【結果】
③カクローがカド欲しさに4コースになり124/356。
③カクローが好スタートも内から伸び返して④河野が捲りに。
①大作は楽々イン逃げ模様で、2コースから差そうとした②こぐまは波に引っ掛かってドボン。
そこに③カクローもドボン。
そして⑤平賀が乗っかってドボン。
そしてそのズッコケた⑤平賀の上に⑥泉兄が乗っかってドボン。

おいおい、何だよこれ。
岡山サーカス団誕生か?

次々に転覆する岡山人。
もうこれが準優かと思うと頭痛くなってきた。

折角、①-④がきても3連単は不成立で返還。
今年も笑いを期待して良いみたいだな、岡山。


12R 準優勝戦
①川崎智幸 ②山本修一 ③村上信二 ④難波雄三 ⑤難波茂 ⑥竹上真司


まぁ準優で1番堅い1号艇ですね。
てわけでヒモですが、進入からして内を狙うだろう④ゆーぞーを1番手。
③村上や⑥竹上は糞が付く程嫌い。

①-④-②③⑤ 勝負
①-②③⑤-④ 押さえ

【結果】
⑥竹上の雑魚が内に入って123/645。
あれ?④ゆーぞーさんは?

進入の時点で終わったなと思ってたけど④ゆーぞーが1M差して3着に。
⑥竹上は1Mでドボン。

何なんだ、こいつらは。

そんなカスは放って置いて、2Mで④ゆーぞーが私に『うめぇぇぇぇ』と唸らせるターンで2着に。

ありがとう、④ゆーぞー。

1Mにバカがぷかぷか浮いてるので着順が変わる事なく終了。

何とか児島の準優はプラスで終われました。
その後は唐津の優勝戦と大村の優勝戦を買って、唐津のジョーは的中。

取り敢えずまだ4日ですが、今年は良い年みたいです。
て言うよりは、賞金王が終わった後の津から好調みたいなんで、調子の良い時に儲けておきたいです。

明日の児島優勝も頑張ろ。
正月になってからカレーばっか食ってる気がする良2です、こんばんは。

アイアムカレクック。
勿論、バーモント派。

今日はウチのおかんの誕生日。
朝からカレー食ったり親父と麻雀したりで競艇のきょの字もない生活を送りました。

まぁ何て言うか、昨日の晩から私の兄様が実家の方に参上してるわけですよ。

私が兄様に会うのはかなり久し振り。
兄様は実家に帰ってくるなり私に『お年玉じゃ』と言って1万円を。
親父にも2万あげてオカンには5万あげてた。

超セレブな兄様。
財布ん中にはまだ20万以上入ってた。

わけわからん豪邸に住み、糞高い高級車に乗り、もう32才なのに19才の彼女(付き合った時は18才)がいるこの人が私の兄貴だなんて未だに思えないですよ、そりゃ。
見た目K-1戦士みたいやしな。

兎に角、ウチの親父も最強ですが、兄貴も負けず劣らず最強だったりします。

そんな兄様が居座る実家。
テレビの前にずっとそんな人が居るからJLCなんて見れるわけもなく、競艇情報は皆無です。

と言うわけで、今日は寒い中、バイクでオカンの誕生日ケーキを買いに行ったり、19才の兄彼女と蟹鍋を食べたり。
そんな感じでした。

これから買ってきたケーキを食って誕生日プレゼントを渡してやりたいと思います。

てなわけでハッピーバースディ、おかん。
おせちでは黒豆が案外好きな良2です、こんばんは。

黒豆食って2006年も残り364日。
精一杯生き抜くよ。

私の今年の目標は『股間のチャックを閉め忘れない』になりました。
いや、本当3日に1回は開いてるから切実。

と言うわけで、今日はチャックをちゃんと閉めて児島競艇場に行ってきました。
昨日、明け方まで地元民と呑んでたから起きるのんキツかったけど、ちゃんと起きて児島に年始の挨拶に行きましたよ。

さぁ本場参戦の競艇は今年初。
頑張るぜと挑んだ本場1発目のレース。


5R
①泉祥史 ②難波茂 ③平尾崇典 ④河野武士 ⑤細川明人 ⑥林祐介


さぁ今年も景気良く競艇するには当てたい一戦。
人気は当然のようにトリックスター③平尾。

しかしながら③平尾さんにしては成績がいまいち。
中心では買えないかも。
しかも今日のこの時間の児島はド満潮水面。
満潮時の児島3コースはいらないってのが私の児島舟券論。
取り敢えず最初に思い浮かんだ①②④箱を1枚で購入。

んで、本線は初日に10万舟を叩き出した②しげるから行きたい。

②-①-③④
②-③-①④
②-④-①③

あとは③平尾がもしかしたらのイン取りした時の押さえで

③-①-②④
③-②-①④

【結果】
ピット離れも大差なく③平尾イン取りなく枠なりから2コース②しげるが凹む。
③平尾がもらったとばかりに捲り差しを狙うが、ポチャついた波に引っ掛かって決まらず。
さすが満潮。

③平尾のヘマ捲りを利用して巧く最内差したのが④河野。
頭に突き抜けてインから残した①泉兄と④-①隊形。
『あーらら、下手打っちゃったなぁ』とか思ってたら

①②④箱

これ最初に買ってたやん。
箱買いはあんまりしないから忘れてた。

でも3着は⑥林が走ってやがる。
『ちっ、邪魔臭い小僧だな、おい』と腹立たしく思ってたら②しげるが4番手を追走してる。

『うおっ!?超頑張れ、②しげる』と応援。

2周1M、岡山のトリックスターが⑥林に競りかける。
そしてそこを②しげるが

\(^O^)/サシター

④-①-②完成。

今年最初の本場参戦レースが36000円の高配当。
嗚呼、嬉しいなぁ。

これで目標まであと99本。
遠っ。

そんな感じで幸先良い新年一発目になりました。
ありがとう、児島。
ありがとう、河野。
ありがとう、泉兄。
ありがとう、難波し。
ありがとう、売場のおばちゃん。

20060102212714



今日は明日がおかんの誕生日と言う事で、誕生日プレゼントを買いに行かなきゃならんかったのでさっさと勝ち逃げして帰りました。

てか、10Rでイーグルボスのカスが飛んで16万出てたけど取れるかよ、あんなん。

そのレース後、『本当岡山は裏切り者だ』と苦々しい顔で呟いてたおっさんがいた。

とってもわろた。
『小畑』ではなく『岡山』と言ってる辺りに好感が持てたなぁ。

【親父のつぶやき】
ウチの親父がミルコクロコップの事を『ミルコップ!ミルコップ!』言うてた。
わざとか本気かわからんけど。
謹賀新年2006と言うわけで良2です、おめでとう。

明けましてお目出度うございます。
今年も競艇あれこれを宜しくお願いします。

と言うようなかしこまった挨拶はこの辺にしておいて取り敢えずおめ!よろ!と言う事で。

昨日は年越したら普通にさっさと寝ちゃいました。

今日はのそのそ起きて雑煮食ってだらだら。

『新春競艇始めやぁ!』と三国の1レースと言うわけのわからんレースが私の今年初舟券。
そして2006年1発目から的中。
幸先良いスタートが切れました。

今年もガンガン当ててギャンギャン儲けましょう。

2006年もみんなよろしく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。