上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フナムシと互角くらいの良2です、こんばんは。

実際、フナムシ以下だな。


12R 優勝戦
①松井繁 ②吉川元浩 ③魚谷智之 ④中村有裕 ⑤重野哲之 ⑥坪井康晴



今回のSG優勝戦。
優勝者は結構、自信が有った。

③魚しかいねーなと。

①王者は賞金王出れるのに無理するわけないからタコスタ。
②ゲンコウさんは、好きなんだけどエンジンねーから泥壁。
そうなれば③魚の捲り差ししかねーぞと。

外はスタート早いのばっかだし、⑤重野は確実にエンジンに自信持ってるから握るんじゃねーかと。
そうなれば⑥坪井が最内差せるんじゃねーかと。

だから買ったよ・・・勝負の


③-①④⑤-⑥で


【結果】

御承知の通り抜けました。

笑うしかねーな、あはは。

まくり差し
3-2 21番人気
6290円
3-2-6 108番人気
40280円
【×博多は甘くない】


魚谷は優勝おめでとう。
ゴールインの時のガッツポーズは大リーガーを彷彿させたね。

さて、糞苦手と言う事で、殆ど参加することもなく軽く負けた博多ダービーがやっと終わった。
大嫌いな水面である桐生MB→福岡ダービーと、私にとっては2節もSGに参加出来なかった気分。
本当、空白のSGだったな。

そんなわけで次は丸亀チャレンジカップ。
丸亀と言えば私の準地元なので、勝手知ったる水面。
久し振りにSGで勝負出来そうなので頑張ります。

その前に地元・児島G1が有るからもっとがんばろ。
みんなも児島の売上に協力してね。
スポンサーサイト
福岡はやっぱり好きになれない良2です、こんばんは。

当たんねーな、ほんとこの競艇場。
ここで生まれ育ってたら舟券も当たるんだろうか。
博多ん大将。


今日は、俺たちのアニキことブログ『AQUA BOO』のてるきちさんとのデートの日。
今まで何回か競艇場で御同行させてもらっていますが、舟券をバシッと当てているかっこいいアニキを生で1度も見たことがないので、今回こそは見届けようと。

朝起きて掃除したり、洗濯したり、TVで流れていたプリキュアを見たりしてた。
昼前になったので、てるきちさんにメールを送信。
すると、てるきちさんは、1Rには平和島競艇場に到着していると言う気合いの入りっぷり。
『何億稼ぐ気だ』と思いながらも用意して家を出る。


平和島に到着すると、いつもより凛々しい顔したてるきちさんを発見。
『もう既に2Rも当ててしまいましたよ』と勇ましい発言。
さすがアニキや!と思ったが、また俺の見てないとこで当ててるなぁとも思った。

現着レースの5Rを華麗にハズして、6Rもグダグダ。
福岡は本気で当たりません。
センスなし。

アニキは6Rを見事ゲット。
初めてまともに当たったとこ見た。


7R
①西島義則 ②森高一真 ③石渡鉄兵 ④平田忠則 ⑤菊地孝平 ⑥白井英治


『1号艇の西島で勝負するヤツはバカ』とレース前から吠える私。
正直、この人の1号艇は八百長でもしてんのかと思うくらい当てにならない。

なので、①西島はぶった切り。
2コースの②森高も怪しいもんだが、

②-③-④⑤⑥
②-④-③⑤⑥
②-⑤-③④⑥

で買う。
あと、押さえで⑤菊地から⑥白井への

⑤-⑥=②③④

も購入。

【結果】
枠なり。
①西島がインからスタート遅れる。
ほら、こんなもんだ。

②森高絶好の展開になるも、中途半端な半端ターンで終了。
全く成長をしない②森高に萌え・・・るか、ボケ。

レースは何だか知らんが、⑤菊地が頭。
『うおー!押さえ来たか?』とも思ったが、⑥白井とか言うのが酷く使えなくて困った。
白井め。

差し
5-4 19番人気
5370円
5-4-3 58番人気
16060円
【×白井め】


8R
①原田幸哉 ②太田和美 ③山崎昭生 ④徳増秀樹 ⑤西村勝 ⑥江口晃生


ここが今日唯一当たりそうなレースと踏んで①ゆきやん1本で。
2コースの②太田は無条件で捨てなので切り。
最初は買う気になってた④徳増も競ると居なくなりそうなのでキリ。

気になるのはアキオコンビの③山崎&⑥エグソン。
⑤まさるさんは『前半レースで酷い抜かれ方してた』とアニキが言ってたし、そうなると、2、3着はこの2人が中心。

①-③=⑥ 本線

①-③⑥=⑤ 押さえ

【結果】
てるきちさんの本線もどうやら私と同じ。
これは思いっきり応援や!とビジョンを見ながら応援。

進入は123/645。
1M回ったら既に①-③-⑥臭い。

『うおおおおおおおおきたああああああああ!』

と、2人で大興奮。

でも、2M回ったら⑤まさるさんが2着に上がってきた。

『うおおおおおおおそれはねえええええええ!』とアニキ。
何気に私は持っている目なので微笑む。

しかし、アニキの祈りが通じたのか⑤まさるさんが1ターンで③山崎と⑥エグソンに抜き去られる神ターンを炸裂。

『イヨッシ!!!!!!!!!』と息を吹き返すアニキ。
そのままゴールで2人とも的中。

丸く収まって良かった。

逃げ
1-3 4番人気
1160円
1-3-6 14番人気
3680円
【○仲良く的中】


でも結局、今日の的中はこれだけ。
準優とか全部6コースが1着って・・・買えるもんですか。
トータルではちょい負け。

その後、平和島を後にして、てるきちさんとタクシーでウチに帰る。
途中、てるきちさんが『蒲郡でナイター参戦』とか言うので、コンビニ寄って入金。

やいのやいの言いながらウチで蒲郡ナイターやってる所に、ブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さん登場。
3人でやいのやいの今日の話をしながら談笑。

蒲郡10R準優勝戦で、僕のイトーくんが登場。
見事1着で万舟。
アニキと私は舟券げと。
今日の福岡ちょい負けを取り戻せた。

そろそろ行くかといつもの大森の隠れた名店『牛小屋』へ移動。
マスターに会うやいなや『AQUAさんの知り合いがさっきまで来てたよぉ!』と少々興奮気味のマスター。
どうやらてるきちさんのブログ友達が、牛小屋へ来ていたようです。

まぁマスターが一生懸命その模様をアニキに伝えていたのですが、あまりにも無茶苦茶な言葉が飛び出して来たので、割愛させてもらいます。
いつもならネタになるから書くけど、さすがにここでは書けないw

福岡準優で2万舟獲ったからか知らんが、今日も中々の武者振りだったマスターでした。
そんなわけで、今日は大勝したアニキに御馳走になってしまって・・・いつもありがとうございます。
また、今日のようなアニキを見せてください。

今日のアクアデートは大成功でした☆
この時期になると肉まんが美味しくてたまらない良2です、こんばんは。

肉まんマジうめぇぇ。
あんまんも食いてーけどまだ食ってない。
ピザも嫌いじゃないぜ。
カレーマンは微妙。
でもカレーライスは大好きだ。

そんな饅頭に明け暮れる日々を送っている今日この頃。
全日本選手権ことダービーも真っ盛りですね。

私はまぁ何と言いますか・・・。
毎日レースはチェックしているのですが、全く買ってません。
それもこれも福岡とか言う競艇場でやっているからなんですが。

最強・最悪にして最負の記録をも持っている福岡競艇場。
私にとってはトラウマ以外の何物でもない。
未だに舟券と言う物が当たったことがないんじゃないかとさえ思う競艇場。

何と言っても『うねり』ですわね。

右見てもうねり。
左見てもうねり。
誰がコメントしてもうねり。
予想している人もうねり。

もうここまで来れば皆が皆、うねり村の村民ですよ。
うねりうねりUZEEEEEEEEE!!!!!
今度うねりって言った奴はぶっ飛ばす。

てなわけで早くも準優。
ちょこっとだけ参戦しますが、元々やられる気満々なのであんまり買いません。
博多っ子の皆さんは頑張ってください。
場外・電投で舟券を買う方もうねりに負けずに頑張ってください。
腹筋が毎日の日課な良2です、こんばんは。

むきむきまっちょマンになるぞ。
で、アメリカに筋肉留学する。
筋肉ぷんぷん。

今日は、ブログ『ebi-tenの日記』のえびさんと久し振りにお会いする為に江戸川競艇場へ。
朝からザーザー雨だらけ。
江戸川の土手で競艇見るってのに雨が降ってると超滅入るんですが。

昼飯にとココイチでカレー食って満足。
江戸川競艇への無料バスが出ている平井駅で、マヨネーズがとっても嫌いなブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんと落ち合う。

ガーっとバスで江戸川到着。
激寒いし雨ぽつだし何か薄暗いしのっけからテンションガタ落ち。

出走表見れば、私の嫌いな競艇王国・岡山の中でも最も嫌いな部類に入る軍曹の名前を発見。

良 『うわぁー超うぜぇーのがいる』


B 『軍曹wwww』


しかも2日目早々にF切ってやがるし。
この辺りが更にウザさを加速させるな。

結局、いきなり現着レースで軍曹が1号艇だったから迷わず飛ばして買ったら好スタートから2着確保。
もう本気で意味がわからん、このケロロ軍曹。

その後、安いながらも6Rを本線的中。
7Rで高柳を応援したら見事1着で舟券もげと。
やっぱり軍曹の居ないレースは最高や。

しかしここから暗雲立ち込める江戸川競艇。
水面が悪くなったとか抜かし始め、安定板の装着を義務化。
こうなると弱いのが私。

安定板だの風が強いだのとなると、たちまち予想がおかしくなるのですよ、えぇ。
いらないことをどんどん考え始めるので、舟券も予想もグチャグチャ。

終いには、展示1周の本番2周とグダグダ極まりない江戸川。
もうわけわかんないっすよ。
1号艇に木下繁美がいるから『よっしゃ買うぜ!』と買えば、スタート直前にボートがフワフワ浮き上がる始末。
その時点で私の舟券は終了ですよね、全部ヒゲ絡んでるし。
ヒゲ美なんかコケないように走るのが必死。
もう帰れよ、福岡に。

んで、予想屋がしきりに『2周戦の鬼!2周戦の鬼だよ!』と煽っているので、気になって仕方がないB1さんはその予想屋から予想を購入。
購入して見た結果、2周戦の鬼は軍曹でした。
ふざけんな。

そんなわけでそこからはまともな予想も出来ずに惨敗。
本気で今日は楽しくなかったよ、江戸川。
まぁ言い訳か。

で、1番大事なえびさんですが、10Rくらいにノコノコやって来られました。
『江戸川の水面ウゼー』くらいのテンションでしたが、今度は天気の良い時に行ってみた方が宜しいかと思います。

その後、錦糸町行きのバスに乗って呑み屋に入って談笑。
とても良い会合となり、舟券の負けを忘れるくらい楽しめました。
また、福岡からドンと遊びに来て下さい。

平和島のが・・・良いかもですね。
3日続けて牛小屋に行った良2です、こんばんは。

金曜→前夜祭

土曜→アクアブー祭

日曜→後夜祭

3日続けて行ったのは初めてやな。
最早、俺抜きで牛小屋は語れんな。
いや、まぁあんまり喜ばしくもないけどさ。

そんで、今節は珍しく平和島を一節間見守り続けていたので、優勝戦を購入。


12R 優勝戦
①谷村一哉 ②沖島広和 ③三宅爾士 ④中里昌志 ⑤加藤峻二 ⑥一柳和孝


スタ展では⑥一柳がアグレに2コース進入。
正直、『ほんまに本番も入ってくんのか、このうんぱげ』と思った。

外3艇が埼玉と言う事で、1人が犠牲になって外の御大・加藤に勝たせるシナリオも考えられるので、⑥糞柳の特攻も頭に入れて置いて予想。

私的に差しがへったくその②沖島くん。
2コースから差しなら買えるもんじゃないが、3コースで一捲りなら②沖島らしい勝ち方。
⑥糞柳が2コースぶん取りも有りなら②沖島の優勝が1番手。

対抗は③チカシ。
今節非常に頑張っていたので、③チカシは全部絡めるつもり。

②-③=流

後は、③チカシの優勝も応援したいので、③チカシから④中里の

③-④-流

応援舟券。
①谷村の1号艇は最強に当てにならんから無視。

【結果】
スタ展ではグイグイ内に入ってきてた⑥糞柳はピクリともせず。
本当、こいつだきゃ。
平石さんに力強くシバいてもらえ、タコ。

結局、枠なり。
それでも2コース快スタートの②沖島がさっさと①谷村を捲る。

『差しじゃなくて捲りなら2コースの沖島も勝てる』

その捲りに乗って③チカシ追走。
3着は捲られながらも2Mで全速決めた①谷村がきた。

埼玉は3人とも惨敗。
平石さんに麻雀でシゴいてもらえ。

まくり
2-3 4番人気
1070円
2-3-1 21番人気
5080円
【○時代は沖島】


結局、誕生日プレゼントやらなんやら買って儲けも消し飛んだけどな。
イモが大好きな庶民派良2です、こんばんは。

最近、無性にイモが食いたくなるんですが、誰かうまいイモ送ってください。
お返しにウチに大量にあるビスコをあげます。

そんな庶民の鏡のような私の土曜日。
今日は、飽きるくらいこのブログに登場している名店『牛小屋』に、ブログ『AQUA BOO』のてるきちさんを連れて行くと言う犬のウンコと同じくらいのレベルの任務を任されていた。

朝から掃除や洗濯、マンガにTVと忙しく動き回り、その後はのんびりと過ごしていた。
そうこうしている内に、病み上がりの暴走車ことブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんがやってきた。


なので、B1さんの車でいざ平和島競艇場へ。
現着レースの4Rを華麗にハズして僕らのボルテージは最高潮。
最高だぜ!平和島。


5R
①渥美敏男 ②佐川正道 ③高崎靖徳 ④佐野隆仁 ⑤飯山泰 ⑥森田昭彦


『最近舟券が当たらねぇ・・・』とボヤくB1さん。
体調も崩してたし、舟券も当たらないしで人生の谷間真っ只中らしい。

良 『B1ちゃんよ。舟券とはな、認める・信じる・愛するの3原則だ。まず認める。これは怪しいA1や本命であっても、こいつはA1なんだと認めてやることだ。次に信じる。認めてやった選手を信じて信じ抜いて買ってやるんだ。最後に愛する。舟券が当たればありがとうと愛してやる。ハズれても温かい目で見守って次は頑張れよと愛してやる。これが出来れば舟券は当たるさ!』

B 『りょ・・・良2さん』

【結果】
B1さんは、見事に万舟ゲット。
ギラギラしてたあの頃のおまえの眼に戻ってたな。
完全復活。


俺は普通に舟券ハズれてキレてた。
糞が。

まくり
2-3 16番人気
2770円
2-3-5 58番人気
10710円
【×何が愛するだ】


6R Wチャレンジ準優勝戦
①森定晃史 ②村上純 ③一柳和孝 ④谷村一哉 ⑤三宅爾士 ⑥中里昌志


目の前で万舟を獲られたので、私も奮起。
このレース、内側は私の大嫌いな競艇王国の2人が占めている。
なので、本当は4艇立てとして予想する気満々だったのだが、内2艇を飛ばすのは余りにも無謀と考え直す。

中心に買いたいのは⑤チカシ。
この中では好きな方だし、腕でも⑤チカシ。
配当は軒並み高配当・・・つか、1番売れてないんですけど。

頭は厳しいかなと思いつつも頭でも来れそうなメンバーなのであんまり買わない箱買いで手広く買おうかと。

①②⑤箱
①④⑤箱
①⑤⑥箱

②ずんは飛べ。
③糞柳も飛べ。

【結果】
枠なり3対3。
4カドから田舎の長男④谷村が突き抜けそうなスリットも普通に放る④谷村。
相変らずのスタートびびりっぷりやな。
④谷村がズリ下がっての差し回りに行ったもんだから艇をぶつけられるわ行き場が無いわで⑤チカシが完璧に割食った格好。

『く・・・腐れ野郎が!!ギリギリ』

と、切れかかってたら、外艇に飛びついた挙句、1Mでくるくる回っているバカを発見。
よく見ると黒いカポック。
もう彼の名前を書くスペースも勿体ないので、イニシャルMとだけお伝えしておきます。

先頭は④谷村。
そして内から残した①森定。
そして3着には・・・⑤チカシ。

『うおおおおおおチカシスキダァァァァァ』

⑤チカシがきたので万舟。
本当にチカシ売れてなかったんだね・・・でも強いよ、チカシ。

20061023002328



差し
4-1 10番人気
2250円
4-1-5 53番人気
12010円
【○Mの暴挙】


7Rは買わずにボケ見。

そして、8レース発売中。
遂に平和島にヤツが現れた。

ある時は焼肉屋の店主、ある時は釣り人、そしてまたある時は平和島の舟券師。
果たしてその実態は・・・


牛小屋マスター


実は前日、今日のAQUAパーティーの予約を取ろうと思って、夜に牛小屋に行った時に、『明日平和島で会おうぜ』とマスターと約束をしていたのだ。

遂に競艇場で初の激突。
私服のマスターはいつもと違うオーラを発していた。


8R
①万谷章 ②糸數由里 ③石塚憲明 ④河野政利 ⑤佐川正道 ⑥吉村重行


マ 『いい音していたのは①②⑤だよ』


と、音でエンジンの良し悪しを嗅ぎ分ける舟券師。
それを加味した結果


マ 『このレースは①④⑤のBOXだ!』


とB1さんに教えを説いていた。
私はその様子を遠くで肉まん食いながら見物していたけど。


マ 『平和島の予想屋で1番うまいのはマルキンだよ!あいつはうまい。俺も負けるかも知れない』

と熱く熱弁。
なので、私はマスターの目の前に食っていた肉まんを見せて


『1番うまいのはこの肉まんっすよ!!ギラリ』


と、真顔で言うと


『確かにそうだな。ニヤリ』


と余裕で返してきた。

張り詰める空気が充満する平和島競艇。
今日も空は青い。


舟券は3人ともハズれた。

逃げ
1-4 10番人気
2400円
1-4-2 37番人気
9720円
【×肉まん】


9Rで今日2本目の万舟をゲットして、肉まんパワーの効果てきめん。
小泉最高や!

そんな良い流れで迎えた10R。

10R
①森田昭彦 ②佐久間理 ③山口雅司 ④渡辺千草 ⑤小島幸弘 ⑥徳平弘次


マ 『ここが俺の勝負するべき時だ!』

と、勝負レースが決定した模様のマスター。
どうやら鼻息荒く力説しているのを聞いてみると

①-④=流
④-①=流

で勝負するらしい。

マスターの勝負レースは必ず1日1R。
そしてその勝負レースでは必ずこの買い方で16点買いを決行する。

マスターと競艇場で一緒に競艇するのは初めてだが、勝負レースの話に関しては耳にタコが出来るくらい聞いていた。


私は②佐久間さんが好き好きなので、決め差しからの

②-①=④⑤⑥

で購入。

【結果】
枠なり。
全体的に遅いスタートも4コースから④千草が捲りに出る。
インから①森田が張り逃げ敢行したとこを②佐久間の差しグサリィィィッィ!!

良 『ふふ・・・さすが②佐久間さんや』


先頭は②佐久間さん。
追走は④千草で3着に①森田。
これで決まったかな。

それにしてもマスター。
②佐久間が先頭でかわいそう。
常日頃聞いてた無敵の16点買いも不発か・・・。

そう思いながらマスターの背中を見つめていたら


マ 『よぉぉぉし!そのままいけー!④渡辺頑張れー!!』


と叫び出した。

おい





一体このおっさん









何買ってやがんだ








マ 『へへ・・・押さえで①②④のBOXも買ってたんだよ』




(回想シーン)
【俺は競艇で勝つには1日1Rだけ勝負する。これを徹底するしかないと思っているんだ。これ以外競艇で勝ち続けるのは無理だと思う。そして俺は勝負レースでは毎回この16点買いをするんだよ。このスタイルは誰が何と言おうと曲げないよ!】



牛小屋で熱く語っていたマスターの顔が思い浮かんだ。
それなのに彼の口からは『そのまま!そのまま!配当が良いぞー!』とか聞こえてくる。

そんな牛舟券師に天罰が下ったのか、3周1Mで綺麗に①森田のツケマイが④千草に炸裂。
マスターは『うぎゃあああああ!』と悲鳴をあげてた。

取り敢えず私も舟券げと。

差し
2-1 3番人気
880円
2-1-4 6番人気
1970円
【○天罰】


『くっそぉ~~配当下がっちゃってトントンだよぉー』と嘆くマスター。
『②-④-①のままだったら37倍でしたよ』と教えてあげると、『1000円買ってたから37000円だったのによぉー!』と悔しそうに出走表を丸めて手すりをバンバン叩くマスター。


ん?


1000円?


おい、ちょっと待て。


確かいつも言ってる16点買いは1000円ずつ買っての合計16000円。
押さえとかで買ってる①②④箱も1000円ずつ。

それ








押さえじゃねーよ







やっぱり舟券師はズル賢くなけりゃ駄目みたい。
また1つ勉強になった気がするわ。

ここで勝負レースを終えたマスターはまた後でな!と退散。


W準優後半戦の11Rはハズレ。
もう1つの12Rは本線的中。
今日は8戦4勝2万舟だったので、そこそこ勝てた。


それから平和島を後にし、一旦ウチへ帰る。
グダグダとして、20時くらいにてるきちさんと落ち合う。

牛小屋に入店すると疲れた顔したマスター。

『マスター、これがアクアブーさんですよ(もう牛小屋に連れてくるのは3回目ですけど)』


マ 『おおおお!あなたがアクアブルーさんか!』


といきなりボケをかますマスター。
抜け目ないな。
このボケも押さえみたいなもんか。

嬉しそうにてるきちさんと話をするマスター。
うん×2、良かった×2。

その後は楽しく呑んで食べて語った。
愛知の巨人が中々関東に来ないと愚痴ったり、みんなで浜名湖に遠征でも行くかと計画したり。

気付けば23時を回っていたので、そろそろお開きと店を後にした。
てるきちさんには御馳走になってしまって・・・ありがとうございます。

やっぱり俺たちのアニキはアクアブルーです。


そして、牛小屋は美味しくて楽しいお店なので、是非、平和島競艇帰りに寄ってみては如何でしょうか。

【アクセス】
大森駅東口を出て、右手方向へ真っ直ぐ行くとライバル店の吉野家があるので、その目の前にある商店街を入ってすぐの所を右折。
そのまま直進すると牛小屋があります。

20060417183308.jpg


ランチ 11:00~14:00
夜の部 17:00~0:00
月曜定休


※『競艇あれこれ』を見て来たと言えば、マスターに平和島の舟券必勝法を教えてもらえます。
更に『AQUA BOOも見て来た』でキムチも追加。
テナガコガネより明らかに手が長い良2です、こんばんは。

ムシキングって未だにチビッコに大人気なのかな。
今度やってみよ。
んで、競艇。
題名に『桐生G1赤城雷神杯優勝戦!!!』とか立派なタイトルを付けてはみたのですが、全く見てないんです。
優勝戦をとかじゃなくて、一節丸々何も見てないので、自分でもかなり背伸びをして付けたタイトルだと思います。
結果だけは見たのですが、地元のエグソンが優勝したみたいですね。
1号艇が智様だったのにおかしいと思ったら2号艇の人の出来が悪かったみたいですね。
さすが東都のエースや!
もうこれからは山田竜一が東都のエースでいいんじゃない。ドラゴン

そんなわけで桐生G1赤城雷神杯はビタ一文買ってないのでこれ以上語ることなし。
と言うわけで随分待たせた良2です、こんばんは。

ファンの熱い要望が多すぎてここに復活。
もう、ほとばしる程の物凄いやる気ですよおおおおおおおお!!!!
ウホウホォォォォォォォォォォォォォ!!!
グゴォォォォォォオォォォオォッォォ!!!
ウンギャギャァァァァァァァァァァァ!!!

このまま奇声だけで本文を埋めて、沢山書いているように誤魔化そうと思ったけど色んな奇声って中々思い浮かびませんね。
あー、これだけ書いただけでも疲れた。だりー

そんなわけで、上記のようにやる気はMAXなんで、これからもちょくちょく宜しくv(^^)v


最近は、専ら多方面に忙しいので、競艇はあんまりやってねーっす。
競艇やってないと書くこともあんまりないわけでして。
書くことないってことはブログの機能を生かせないわけでして。
特に電投は殆どやってないんですよね。

電投のやりすぎで、『親指を異常に早く動かす』と言う能力を得たのに、最近は全く親指が生ける屍となっています。
右手はフル活動してますけどね、右手は。

んで、今日は久々に競艇らしいことをしたので、筆を執りました。
平和島で宮島G1を場外発売ってるらしいので、優勝戦の舟券だけ買いに行ったんですわ。

12R 優勝戦
①原田幸哉 ②烏野賢太 ③高橋勲 ④井口佳典 ⑤別府昌樹 ⑥坪井康晴


①ゆきやんの逃げが鉄。
エンジン的には②烏が良いと思ってたので、対抗は②烏。

んでもね、優勝戦って意外と2コースって駄目なんすよ。
特に記念になると、あんまり①-②ってのは出ないもん。

私的に2コースの②烏野はかなりの信頼度(はっきり言って巧い)なので、3着残しで買う。

①-流-②

【結果】
取り敢えず①ゆきやんの逃げはもう決定事項なので、問題なし。
2着は⑤ベプ。


うおー!ベプうめー


あの日の⑤ベプとは違うな。
3着は②烏で的中。
③イサオのツケマイは下手。

20061018234524


逃げ
1-5 3番人気
780円
1-5-2 8番人気
2500円
【○べぷうま】


最近、あんまり舟やってないけど、これからはブログのネタ作りの為にちょくちょくやるように努めます。
まぁちょくちょくね。
みんなも何かネタくれ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。