上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最早、愛知県民と言って過言ではない程に良2です、こんばんは。

久々にSGに参加し、堪能したって言う6日間でした。
いや、楽しかったな。

名古屋でうまい焼肉食って、味噌カツ食って、パフェ食って・・・。
蒲郡競艇場内の昭和アーケードでやきそば食って、味噌カツ串食って、トトまる焼き食って、フランクフルト食って、たこやき食って・・・。
指定席ではタダジュース飲んで飲んで飲んで。

それを5日間、毎日繰り返しました。
取り敢えず味噌カツは飽きる程食った。
味噌くさい。

準優の日は指定席取るのも一苦労。
開門が12時40分なのに11時20分くらいには並んだ。
しかも炎天下の中、駐車場で。
お客さんをこんな扱いに出来る蒲郡競艇場って本当素敵だなって思ったよ。
この1日だけで日焼けしまくった。

駐車場で待ってる間、前後に並んでいたオジさん達と仲良くお喋り。
『男は独身の間に遊びまくらなきゃならない』と力説する齢70くらいのおじいさん。
『豊橋に良いラブホがあるんだよ・・・キヒヒ』と正に生涯現役と言う感じでした。

そんな思いをしてまで取った指定席に座っての準優。
取り敢えず気合い入れて突っ込んでおいたが惨敗。
最後の12Rも『⑤寺田のエンジンが怖い⑤寺田のエンジンが怖い』と言いつつ、『名前がムカツクからいいや』と1号艇のゆきやんからガン買い。
でも結局、寺田だよ。

優勝戦の日。
昼に愛知を出て東京に帰還。
家に帰ることもなく荷物持ったまま平和島競艇場へ。
ここまでくると馬鹿を通り越してキ○ガイだな。

優勝戦
①山本浩次 ②魚谷智之 ③市川哲也 ④池田浩二 ⑤笠原亮 ⑥赤岩善生


優勝戦は、迷った挙句①ピーチ中心に。
④池田はエンジン弱めだし、⑥カラテにいたっては一銭もいらね。
取り敢えず勝負目は

①-③④⑤-②

押さえに

①-②-④⑤
②-①-③④⑤
⑤-①-②③④

【結果】
①ピーチのスタート遅れで終了。
押さえをげっとするも糞過ぎてしょうがない。


まぁ魚ちゃんオメか。


そんなわけで一節頑張りながらも楽しめました。
次は平和島でダービーですよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。