上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兵庫県のとある競艇場で飼われているゲンコーくん(オス36さい)。

飼い主の松井さんとは中々会えない毎日を送るゲンコーくん。
それでも会えた時はご主人さまの言うことよくきくお利口さん。
三国競艇場で行われた近畿地区戦では、不審なおじさんが1号艇だったから6号艇でも3コースまで進入。
問答無用に噛み付いて絞りマクリで退治したゲンコー。

でも今回の太閤賞では飼い主の松井さんが1号艇なので、スタート行くだけ行って絞らず外艇をガード。
これぞ番犬ここにあり。
やっぱりエサを貰うためにはご主人に尽くさないとね。

そしてこれからもご主人さまの為に忠犬として頑張るゲンコーくんなのでした\(^O^)/
スポンサーサイト
TBSでやっていたSASUKEを観ていたら、いてもたってもいられなくなった。
腕立て伏せ100回。

山田さん、競艇選手になればいいのに。
特別枠とかスター枠で。


と言うわけで、SASUKEも放映された本日は住之江と蒲郡のG1が準優だったわけですが。

今節は蒲郡本場に行けなかったのが不覚。
去年は2回とも行ったのに。

でも、すぐさま常滑のG1があるみたいだから本場行きてぇな。
誰が出るかも知らんけど。


予選はほとんど舟券を買わなかった住之江。

10レースは太田のイン鉄板からヒサとしよパパの1-56-234で買って的中。
6000えん近くも配当が付く意味がわからなかった。
みんな何買ってたんだよ。
村田か?村田なのか?

11レースは糞坪のインから吉川ゲンさんの1-4-23で的中。
吉川絡みで舟券当たったの久しぶりすぎる。

12レースは王者のオリハルコン級のインからせいやん3着付けで1-流-6でハズレ。
せいやん惜しかった。

結局、全部イン逃げか。
正しい住之江だな。


予選はそこそこ舟券買ってた蒲郡。

9レース、ここは智様の1号艇なので超ボーナスレース。
オーガのエンジンとナオくんの2、3着の4-6=125で勝負。
オーガがイン強奪して4-6-1で2万弱の配当とか付きすぎ。
みんな何買ってたんだよ。
山崎の1号艇?ねーよ。

10レース、ガッツのエンジンが本格化なのでガッツから2=15-1235で買って的中。
モトシが逃げたから安い。
烏野のチルト3度(笑)

11レース、ガマ最強の石川さんがいるなら狙うしかないので、新田を付けて6-5=124で糞穴舟券で買うも服部さんが逃げてハズレ。
餃子パワーの服部さんに逆らっちゃダメ。

よく見れば蒲郡も全部イン逃げ決着か。
優勝戦は波乱が起きるってのが正しい蒲郡なんだが。


今日はガマ9のお陰で糞プラス。
優勝戦はお礼にオーガとナオくんで応援舟券買おうか。

時代は舟だな、やっぱり。
洗練された紳士、淑女が嗜むギャンブル。
前日は万舟3本取って一人花見状態突入。
もう春だね。

今日は片手間にちょろちょろ買うも『出来ていた舟券が最終ターンマークで変わる』と言う舟券師なら誰もが味わうであろうあの苦痛を5レース立て続けに喰らい、正に神からの試練。

最後の方なんか『どうせこの3着も抜かされてハズれるんだろ?ここからどうやって抜かれるのかとくと見せてもらおうじゃねぇか!』と既に狂犬も真っ青の投げやりっぷり。
そしたら本当に最終ターンマークで4着だった若手の女に抜かれるからドン引き。

いますぐA1やめろ。
いや、選手やめろ。


『また一つ徳を積んだ』と強がりにも似た捨て台詞を残し、競艇終了。


テレビを観ると、競馬中継。
もうそんな時間かと思いなからも高松宮とかなんとかのG1だったので、一丁やってみる。

恫喝逃げと言う荒技を持っている藤田騎手の乗るローレルゲレイロを信頼。
馬より藤田プロを信頼。

そしたらなんか藤田プロの恫喝で的中。
3着にキン肉マンソルジャーとかそんな馬が来たから配当も良かったので、競艇の負けと神からの試練を全て忘れさせてくれた。


これからは馬の時代。
舟は高校生や小学生の遊び。
スポーツ新聞にデカデカと掲載されていた記事。

『高校1年生、ネットで競輪競艇!!』

相変わらず競艇の犯罪ネタは鬼の首をとったかのような扱いをされる。
どうせならそれくらいデカく競艇欄を扱えばいいのに。

それにしても若いファンは知らず知らず育っているんですね。
でも犯罪はいかんよ、うん。

昔、児島にも明らかに小学生な子が『ここは今垣しかおらんけんよ!』と、周りの爺さんたちに吠えながら舟券買ってた時は、『岡山の夜明け』を確信したもんです。

こういう若いファンは、大人になったら自分でお金を稼いで頑張ってほしい。
電話投票キャンペーンで5000えん当たった。
確か100000えんが当たるキャンペーンだったが、それに漏れたゴミどもに5000えんをバラまく寸法だったような。

そんなに嬉しいわけでもないが、普段からそういう当たりに縁のない人間なので、5000えんが貰えたことよりも当たった事実が誇らしいかな。
今までは騙されて当たったサウンドプラネットの2等くらいしか当たってねぇしな。

何にせよタダで5000えんくれる人はいないので、テレボートさんありがとう。
でも結構当たってる人いるんだろうな。
『俺も5000えん当たったぜ!』っていう競艇バカの方がいたら教えてください。
『俺なんか100000えん当たった』っていう競艇バカの方がいたら半分ください。


今日はお決まりの歯医者の日だったので、恒例のパチ屋へ。
カイジに続きアカギを打ったら勝てた。
鷲巣さんに『今度こそ殺す』を100回くらいは言われたので、勝ったのに嫌な気分にさせられた。

そんな感じ。


今日から住之江と蒲郡でG1が始まったみたい。
売り上げ1位と2位の場の同時開催とは豪気なもんですね。
5000えん貰った人も100000えん貰った人も頑張って賭けてあげましょう。
ホテルをチェックアウトして寝ぼけながら駅へ。

二日酔いではないけど、確実に頭がボーっとする。

風が強い中、電車でのんびり多摩川競艇着。
タダ飯券を貰う為に個人情報を流出させてからすぐさま食堂へ。

お釣りが貰えない750えんのタダ券だったからカツカレー(750円)を頼んだ乞食魂。
nariさんも50円がもったいないからと牛炊(700円)にはせず、もつ定食(750円)にしてた。

風が強いので、スタンドの椅子に座ってボケーっと観戦。
優勝戦は1-4-2が本線で当たったと思ったら1-2-4になってた。
うーん、残念。

nariさんが牛小屋に顔を出したいとおっしゃってたので、多摩川から牛小屋へ。
帰りの新幹線の時間もあって、あまり時間がなかったので、nariさん1人で爆食&ビール2杯。
マスターからお土産に銘酒・牛小屋をいただいてました。

遠いとこお疲れさまでした。
なかなか会えないけど今回も楽しかったです。


あと総理杯。
池田浩二、優勝おめでとう。
次はササだな。
青森からリンゴスターこと『引きこもりの日常って言うじゃな~い』のnariさんが来訪。

家でキムミツ-市橋の舟券を的中させてから電車に乗って多摩川競艇場へ。

本場は、ぼちぼち混んでた。

最近はめっきり指定席派なので、下界にいると本当イライラする。
昔はあんまり気にしなかったが、改めて競艇場内に身を置くと、肥え溜め以下の空間だと再確認。
若い新規ファンを獲得したいとか言ってるけどさ、まともな神経をした若い子ならこんなとこ30分と持たないよ。
今頃は俺ですら若干引き気味だもの。

そんな空間から抜け出るようにして水面際へ。
いつもの面々とも会って挨拶。
nariさんは準優直前に多摩川到着。

10レースは締め切られて舟券買えなかった。
でもtanasinのアタマはどっちにしろ買ってなかったから助かった。

11レースは3まい書いたマークカードの内、2まいは買えたけど1まい買えず。
そしたら買えなかった1まいの方に書いてあった3-4-2がきた。
3-4-2を3000えん買おうとしてたのに。
まぁそんなこと言っても仕方ないんだけど。

12レースは哲フライングで購入した金額の半分が返還。

糞つまんない準優だった。


終わってからずらずらとだらだらと飲み屋へ。
普段全く飲まない自分が、ここ10年で1番飲んだ日だったと思う。

多摩川サミット閉幕。
そのまま家には帰らずnariさんと一緒に立川泊。
多摩川総理杯も滞りなく進んで4日間の予選が終了。

今日の私は頑張って後半の9レースから買いました。

当たったのは10レースの万舟だけでしたが、トータルでプラスだったのでまぁ良いかと言う感じ。
9レースで柏野のゴミが吉川の糞にぶっ飛ばされなきゃもう一本万舟取れてたのに。
本当に余計なことする奴ら。

11レースの平尾って選手は宙に浮いてたしね。
あれは新型イーグルターンですか?
早く岡山に帰ればいいのにね。


昨日、12レース終了後からずっと鯉にエサやりをしていた静岡師弟コンビは、御利益があったのか二人とも1着。
自分も本場に行ったら、まず鯉にエサをやらなきゃなと実感。
でもエサやり禁止だった予感。


そんなわけで予選終了。
準優勝戦もクソみたいな枠なりレースが見れるのかと思うと、今から胸焼けがしてたまりませんね。

レースがつまんないから久々に準優の展望でも好き勝手やって自慰行為を楽しみます。


10R 準優勝戦
1笠原亮 2石田政吾 3田中信一郎 4松井繁 5吉田弘文 6服部幸男


1 カサハリ⇒鯉にエサをやって大成功。準優2号艇にだけはなりたくないと訴えていたので、1枠でホッとしただろう。たまにスーパーピット出遅れをやらかすが、今節は大丈夫だろう。4年前の多摩川総理杯と同じ準優10R1号艇での乗艇。あの日のあのレースの再現を狙う。


2 ガンプロ⇒多摩川では無敵の石田プロ。多摩川と三国のエンジンが似ているから福井支部の選手が多摩川で活躍できると言う。自分は2コースが巧い選手の1人と思っているので、このレースではキーマンだと思う。長嶺に『いつもがんばるがんばるって言うてるけど何を頑張るの?』って聞かれて『常にやる気で頑張ってる』ってキレてたのは笑った。


3 tanasin⇒住之江でのパーフェクト優勝後の参戦となった今節。消音はダメと言ってた頃に比べたら関東の競艇場でよく活躍出来るようになった気がする。WBCでの日本の勝利に御満悦なので、ジャイアンツ愛で頑張るだろう。


4 王者⇒ドリームを勝って6号艇で勝って一人舞台になるかと思いきや急ブレーキ。やはり王者は関東の場では2割減と思った方がいいな。波も頑張っているし。4コースから最内を決め差ししかないだろうな、tanasinに行ってもらっての。総理杯連覇の為には2着までに入らないと。


5 しよパパ⇒親バカ子煩悩のしよくんパパ。カメラがまわってるとこならいつでも『しよくんしよくん』。たまに名前を呼ばないときは心配すらしてしまうくらいお馴染み。今節は結構強引なレースを見せているので、明日も王者を握り潰す走りをイメージ。スタートは見えてないも行く気ではいるとのこと。


6 餃子⇒鯉にエサをやって見事に準優滑り込みセーフ。一瞬、キムミツさんに差されてたけど差し返し成功。カサハリと師弟ワンツーor王者と同期をワンツーを狙う。出来れば進入で面白くしてほしいので、動いて欲しいもんですが。カサハリと王者がいるから無理かな。


【根も葉もない考察】
ガンプロの2号艇は気になる。
カサハリが握りすぎて差せちゃったりしないかな。
まぁ多摩川の2コースってウンコだから割り引かれちゃうけど。
ここは6枠の餃子の動き次第。
準優では1番メンバーも濃いから面白くなってほしい。


11R 準優勝戦
1坪井康晴 2平石和男 3池田浩二 4田村隆信 5大賀広幸 6平田忠則


1 糞坪⇒ロン毛にしてからは髪が伸びれば伸びるほどにイケメン率がUPしている糞坪選手。予選の1枠では重成の前付けで敗れ去ったが、このレースでは最強の壁・・・いや、なんでもない。勝負所での糞坪のイン戦はイマイチだけど、膨らみながら逃げを狙う。


2 平石さん⇒上尾からわざわざ多摩川にきたオッサンからも声援を送られるくらいに応援されている平石さん。変幻自在の巧差しを決めてくるので、ここも侮れない。エンジンが素晴らしく噴いているので、ここも侮れない。正直、スタート次第なので、スタートさえ決めれば優出が見えてくるだろう。


3 池田⇒かっこいい池田プロがクールに準優出。さすがの強さと格好良さですね。どうしようもなく格好良いので、それだけで優出しても良いんじゃないかな。準優も格好良いレースを披露してくれることを期待してます。


4 タム⇒期は1つしか違わないけど市橋とはさすがにモノが違うな。しかしながら関東で活躍するイメージが皆無なので、優出するイメージが全く湧いてきません。


5 オーガ⇒多摩川のSGと言えば大賀広幸を思い出す人は多い。SG優勝に手に届いたと思った瞬間、同県の岡本に吹っ飛ばされて夢敗れた。11年前の忘れ物を取りに帰ってきたオーガが、まず優出を狙う。


6 ザウルス⇒6号艇じゃ八百長も出来ねえな(笑)


【胡散臭い考察】
池田の格好良い3コース捲り差しが気になるとこ。
糞坪と平石さんの間に芸術的に入らないかな。
池田は絞らないだろうから平石さんのゾンビ差しも一考。
糞坪はぁゃしぃ。


12R 準優勝戦
1今垣光太郎 2市川哲也 3吉田拡郎 4重成一人 5瓜生正義 6森永淳


1 ウソぴょん⇒ウソをつこうがつかまいが堂々の予選トップ。エンジンは初日から噴いてる。予選最後では2Mに転覆艇があって救助艇までいたとこで、前を行く平石さんに全速差しでデンジャラスターンを披露。もう少しで賞典除外になるとこでしたが、それくらいレースに集中していると言う意味だろう。でもこの人のイン戦こそ信用ならん。正にウソ逃げ。


2 テチャーソ⇒でもこの人の壁があれば逃げれてしまう。それくらいにベルリンの壁。多摩川はSGパーフェクト優勝を果たした思い出の地。ここは外を食い止めての1番差しか。


3 カクロー⇒岡山の若手の中では有望株だが、所詮岡山レベル。先の琵琶湖新鋭王座では得点トップの1号艇ながらもフライング。スタートは今節の総理杯の為に我慢してきたなどと癇に障るコメントをしていたので、更に嫌いになった。またF過多で消えて欲しい選手。


4 重成⇒外からブン回す重成には多摩川は絶好の水面だろう。変に前付けなんかしなくても外から勝負出来る選手なんだから、とにかくブン回してくれればいい。それが役目。カクローを握り潰してくれたらそれでいい。


5 瓜⇒地元の笹川賞のファン投票で2位になった瓜も関東じゃ目立たないな。


6 森永(キャ)⇒峰の意志を継いでカッチカチミルクキャラメル。参加するだけの選手。


【考えてすらない考察】
ウソ太郎のエンジンも良いし哲の2号艇の法則もあるし、どう見ても1=2だけど罠臭い。
ウソの1号艇はなぁ・・・。
でもベースは1-2ベースかな。
10と11でイン逃げ決着なら穴買うかも。


とにもかくにも準優勝戦。
良いレースを見せてもらいたい。

そして5日目は遂に本場参戦予定。
やる気はないけど儲けたい。
まぁでも今回は舟券より多摩川サミットを楽しみたい。
今日は久しぶりに歯医者へ行ってきました。
歯医者って1回行き始めると本当にシルクロード。
いつまで経っても終わりゃしない。
今村豊プロが引退する頃までには治療も終わるかな。
勝負だ、今やん。


そんなわけで、歯医者のあとの恒例行事になりつつもあるパチ屋訪問。
今日はギャンブラーのバイブルでもある『カイジ』のスロットを打ってみました。
初めて打ったけどたくさん勝てましたよ。ざわざわ・・・

スロットの中で選択肢を選んで、あなたがどのキャラのタイプかを診断してくれるミニゲームがあったんですが、見事に主人公の伊藤カイジタイプと言う結果でした。(自堕落、非生産とか今すぐ死にたくなるようなありがたいコメント)

勝ったのに嫌な気分にさせてくれるなんて、さすがカイジさんだな。



多摩川でやっているらしい総理杯も3日目。

あまりにも興味がなさすぎて、今日も最終12レースだけを義務的に購入。
糞坪のインとか胡散臭いことこの上なしだが、哲が2号艇だから壁になる。(哲の2号艇は1=2の法則)

外もそんなに怖くないから糞坪の逃げだな、ふふふんつまんねぇなSGレースは!と余裕の購入。

しかし、そんな思惑とは裏腹に『ちょっと待った』と壁役に立候補したのは讃岐の重成一人くん。

糞坪と二人でイン水域を固めてどんぶらこ。
3コースから余裕を持って構えるテチャーソ。
どうみても私の舟券は終了ですね。

哲が2コースと3コースになる違い。
それは『味方にすれば頼もしいが、敵に回せば怖い』みたいなもんだ。

案の定、哲に3コースからZERO台ぶっこまれて糞坪も重成も終了。
まぁ仕方ない。

それにしても重成は何がしたかったんだろう。
6号艇で2コースまで潜るような選手じゃなかろうに。
でも枠なり全盛のこの時代に外枠から前付けするようなバカには、非常に好感が持てるので、これからも頑張ってやってくれ。
今日だけやるんだったら本当に意味わからんよ。


そんなわけで3日目終了。
買ってないから結果もよく知らんのですが、市橋が1着取ってたのだけは知ってる。
ここで来るのかよって感じで非常に中途半端です。
本当、自分が買う時までは冬眠していてほしい。

それにしてもモスの帆立コロッケバーガーはうまい。
多摩川の総理杯2日目。

今日は最終レースだけ購入しましたが、オーガが意味不明なとこから飛んできて2着。
人気の1号艇が頭なのに270倍くらい付いてて発狂。
魚谷は寿司ネタにでもなってろ。


やっぱり前検日に言ってた1-6=流でいいのかもな。
いや、むしろもっと絞って1-6-234だけでいいか。
いや、むしろもうどうでもいいか。

今週は多摩川よりも蒲郡ナイターと津のパン戦に夢中。
東海地方ばんざい。


まぁそうは言っても多摩川でのSG開催。
本場参戦を予定しているのなら何となくでもカリスマチェックをして、何となくでもカリスマ予想をし、何となくでもカリスマ舟券購入しておかなければならない。

市橋の今日の着順は知らないが、たぶんダメだったはず。
初日に6・6とる奴は大体ダメ。
もう奴には敗者戦で頑張ってもらう。
それまでに10万舟が出るくらいに育っていてほしい。(666転失6くらいを所望)
市橋、てめぇ!!
6着2本とは何事だ。
買えてたら大損するとこだったじゃねーか。

え?買ってないのかって?
うんごめん、買ってないよ。


と、言うわけで遂に始まりました、多摩川SG総理杯。
先日まで誰が出るのかもろくすっぽ知らなかったわけですが、始まったからには色々と述べさせていただきたい。


選手紹介は、選手一人一人が色紙に言葉を書いて、それを掲げてファンに見せると言う方式で行われた。

王者・松井の色紙には『連覇』と力強く書かれていましたが、本人が言うには書かされたみたい。

まぁ今更、公言することじゃないですよね。
王者は、いつだって優勝を狙っているわけですから。

上瀧さんは、年甲斐もなく子供が生まれたので頑張るとのこと。
上瀧さんのアソコはカッチカチやぞ!!!!

頑張ってください。


私の舟券の方は冒頭で言った通り市橋レースを華麗にスルーしたという体たらく。
いや、買うつもりはあったんですが、買えませんでした。
まぁ買えなくて助かったんですけどね。

今日買っといたのは8レース以降。

8R
1しよパパ 2モイチ 3テチャーソ 4斧ノブ鬼 5○ 6平石さん


1-23=2346

[結果]
1-6-4 13590えん【×ハズレ】
斧鬼、粘りすぎ。
じゃま。


9R
1さかな 2光通信 3石川さん 4キク 5やすし 6カクロー


24-6=1245

[結果]
2-3-6 71090えん【×ハズレ】
石川さんだけ抜くとかありえない。
抜けた。


10R
1まえもと 2ふじまる 3tanasin 4うそ 5平尾プロ 6カサハリ


14-6=123

[結果]
4-1-6 5080えん【○アタリ】
平尾プロの突進のお陰で当たった。
イーグル最強。


11R
1いけだ 2ガンプロ 3餃子 4山口 5瓜 6かしわの


1-23-2345

[結果]
1-2-3 2320えん【○アタリ】
かっこいい池田選手が逃げれないわけない。
超クール。


12R ドリーム
1王者 2ゲン 3いぐ 4糞坪 5お湯 6濱なんちゃら


1-3=456

[結果]
1-4-3 1860えん【○アタリ】
王者が負けるわけがない。
そして吉川のアシストが熱い。
正に松井の犬。


平石とかtanasinとかいぐやんとかウソぴょん辺りが良さげ。
つか、SGはあんまりどうでもいいや。
自分的には、枠なりばっかでつまんないしパン戦のが稼げる。

正直、週末の多摩川サミットだけが楽しみだな。
いよいよ今年初のSG競走、多摩川総理杯が始まるわけですが。

総理杯のポスターを見ていると、金と運気が吸い取られそうで勝てる気がしない。


【ポスターのサインを読み解こう】
今回のポスターは、水木しげるが書いた河童の絵。

水→白水

木→森永

しげる→松井

河童→野長瀬

既に4名の優出者が判明。
どんな時でも優出してくる松井さんは本当、恐ろしい奴やで。


【たまがわエンジン】
☆特注2機

15号機⇒かしわの
私の嫌いなイーグル会員・柏野幸二さんが好エンジンを引くとは何て悪運の強い奴なんだ。
そもそも何でこいつが総理杯乗れてるのだろうか。
そんなに活躍したかな。

33号機⇒お湯
柏野の次は湯川。
Wコウジ。
多摩川G1の優勝戦でフライングを切った苦い思い出を払拭出来れば良いけど。


◎良機3機
48号機⇒モイチ

63号機⇒重成

67号機⇒ガンプロ


×穴メーカー
70号機⇒オーガ


まぁエンジンは走ってみないとわかんない部分があるから初日を見てだな。


【多摩川巧者の方々】
・モイチ(東京)
是政最強男。

・△(千葉)
今は三角のが強い。

・カサハリ(静岡)
前回の多摩総理覇者は多摩川巧者。

・ガンプロ(石川)
現在、多摩川勝率9点オーバー。

・石川さん(愛知)
蒲郡最強だけど多摩川でも最強。

・岡本ゴム(山口)
消音の魔術師と言われるくらいに関東の場は得意。


【まとめ】
とりあえず今節は、市橋卓士(徳島)を猛プッシュさせてもらう。
近況はどこの場でも好走。
記念じゃもちろん穴になるから今回も配当は付くはず。
正に今が買い。
特に4号艇(4カド)の時は買い。
まぁSG初出場のプロに過度の期待をするのもアレなので、奇跡的に準優に乗れたら良いなくらいに期待しておく。
頑張れ、市橋。

ブン回す人が活躍出来るので、重成、カサハリ、池田辺りにも期待。

舟券的には1-6=流が面白そう。
まぁ何でもいいや。


【優勝者予想】
池田か井口。
穴で木村。

去年は勘が冴えてなかったから今年は当てたい。
朝から雨。
昨日の夜からザブザブと降り続いている。
春はもうすぐかな。


今日は、ブログ『ギリギリで生きてます』のナナメさんと祝勝会の予定(決して女子王座の優勝戦で大勝したナナメさんへのタカリではない)。

昼過ぎに平和島で落ち合う予定なので、まだまだ時間はある。
近況、ネット投票がすこぶる調子が良い天才。
平和島へ行く前に一儲けしてやるかと各場の番組をじっくり考察。

琵琶湖では、G2の乳なんとかが開催中。
でも減音になってからの琵琶湖は苦手意識がスゴイので、あまり買う気にならない。
しかも、1レースの番組を見たら『松元弥佑紀』の文字。(詳しくはココとかココ)

朝から汚物を見てしまい、気分も優れないのですが、これも試練だと思い、琵琶湖1レースの購入を決意。

絶対に松ゴ元ミ弥ク佑ズ紀だけは買わないという強い意志を持ちながらも『ハッ!?こうしていらないと言ってハズして買うと絡んでくるのが奴らのやり方だろ・・・』と疑心暗鬼に陥る。

しかしすぐさま『待てよ?いらないと思ったら来るわけだから、ここは絡むんじゃ・・・』と天才的なヒラメキと思考回路を披露。

締切が迫る中、冷静沈着に6号艇の松元から買いに走る。

『もはや俺のIQは100000くらいあるはず』と言ってたら、あっさり松元が沈んで終了。

『たぶんこれは夢』と、つぶやいてもう一度寝た。


30分くらいして起床。
残高を見たらしっかり金が減っていたので、松元を買ったことが現実の世界のお話だったと思い知らされる。

気持ちを切り替えて、昼飯のおいなりさんを頬張りながら自分のおいなりさんもいじり、尚且つ競艇も予想すると言う離れ業をやってのけたのだが、当たりにはつながらなかった。

そろそろ行かなきゃなとおいなりさんを両方ともしまい、服を着て家を出ようとしたら『15時くらいになる』と言うメールがきたので、もっかいテレビの前に座って勝負。

そしたら丸亀4で18550円のが当たった。
プラスになって満足したので競艇はヤメ。


15時に近づいた頃に家を出て、電車内でナナメさんと落ち合って平和島駅へ。
バスがなかなかやってこない無料バス乗り場で、ナナメさんから女子王座の日の尼崎でのことを聞きながら待ってた。

平和島に着いたのは10レース発売締切後。
11レースになれば無料入場の恩恵が受けられるので、しばし待っていた。


11レースが発売開始になり、中へ入る。
場内はあまり人がいなかったせいか、余計寒く感じた。
未だ体調は不良気味だしなぁ。

何はなくとも当てて儲けなきゃと、とりあえず出走表を手に取ってみたが、とにかく酷いメンバー。

とは言ってもあと2レースしかないので、軽くサクッと当てて帰りましょうと言うことで11レース。
元パン屋嫁-競輪プロ嫁-西松建設で12080えんの万舟をサクッと1まい的中。


12R
1徳増宏美 2寺田千恵 3橋谷田佳織 4大山博美 5大塚治美 6山川美由紀


プラスだし12レースは、やらずでいいかと思ったけど、どうにも4-6にしか見えない。

ハッシーがカド受けだし大山捲れるよなぁ・・・。
風もそよそよと向かい風だったしなぁ・・・。

うーん、と思いながらもう1度風向きを確認。
やっぱりそよそよと向かい風が吹いていたので、購入を決意。

4-6-235

押さえ
6-4-235

[結果]
枠なりから4カドの大山が捲りに行き、4-6隊形。
よぉっし!!出来たんじゃないですかー!!と叫んでたら美由紀姐さんが内から伸びてきた。
それでも大丈夫かなって思ってたけど、2M過ぎたら6-4。
うーん、それじゃ薄い。

それにして最近の平和島は押さえばっか当たる。
まぁ当たって文句言ってちゃダメか。

まくり差し
6-4 1920円(9番人気)
6-4-2 4280円(16番人気)
【○ふぁしやだ】


ナナメさんも見事的中するも『橋谷田が3着だったらもっと良かったのにな』と悔し顔。
確かに3着がてらっち以外なら全部万舟だったもんな。
俺も橋谷田が3着のままのがまだ良かった。


バスで大森駅まで行き、いつもの喫茶店でお茶をする。
コーヒーとハムタマゴサンド食べながら女子王座の話や確かにくだらない人の話などをしたんですが、ナナメさんが半端なくタマゴを床にこぼしていたのが1番印象に残った。

喫茶店をあとにして、牛小屋へ。
今日も大森の名店は激混み。

端っこに座って芳美優勝を乾杯。
肉も食いまくったった。

お客もさばけて暇になってからマスターが『新田さん良かったねぇ』とお祝いのコメント。
ナナメさんも笑顔で返事をする。

『ブログに載ってた新田さんの写真・・・あれは友達に見せる笑顔だったよね!良い顔してたよ!ただのファンに見せる顔じゃなかったよ!旦那におめでとうって言われるよりナナメさんに言われた方が嬉しかったと思うよ!』と力説。

でも今日のマスターは『平和島で負けた。女子は下手すぎてわけがわかんない。今回来てるメンバーは酷い』と元気がなかった。
次節頑張りましょう。


たらふく肉を食って散々バカ話をして会は終了。
本当にご馳走様でした。


多摩川の総理杯でも新田さんに頑張ってもらいましょうか。
今日は笹川賞出場が決まってはしゃぎすぎた金龍プロが激しい勢いで転覆失格。
みんな落ち着け。


住之江12R 優勝戦
1田中信一郎 2松井繁 3飯山泰 4服部幸男 5三井所尊春 6竹上真司


初のパーフェクト優勝を狙うtanasinが住之江で1号艇。
何も迷う必要がないのでtanasinを買うことにした。

笹川賞を3年連続の1位での出場を決めた我らがギャンブルの王者・しーたんが2号艇。
なにわの目の肥えたギャンブラー達なら『1-2に5億』と突っ込みたくなるような優勝戦。
でも1-2はチンカスみたいな配当だろうから買わない。

1-34-2

[結果]
Perfect tanasin kita━━━(゚∀゚)━━━!!

tanasin、初パーフェクト優勝おめ。
意外と配当付いたなぁ。

逃げ
1-4 670円(3番人気)
1-4-2 1740円(5番人気)
【○住之江最強tanasin】
昨日、ここでも紹介した通り笹川賞に出場する選手が発表されたわけですが。

選手の皆さんも自力では出れないSG(賞金王6人除く)なので、喜びもひとしおなのではないでしょうか。
佐々木裕美プロは初のSG出場にはしゃぎすぎたのか、さっそくフライング。
まぁ落ち着け。


さて、発表後は様々な所で悲喜交々。

『票集めが実った』と喜ぶ人。
『重野とか組織票だろ!』と疑惑を抱く人。
『山崎哲司は智也と間違われたんじゃないのか?』と皮肉を言う人。
『おいおい、ヘタクソ女子が多すぎるだろ』と辟易する人。
『大神様を出せ!大神様を出せ!』と叫び続ける人。
『芝田って誰?』と困る人。


確かにおかしいと思う部分もあるだろうが、それも含めて笹川賞。
毎年のことだし、今更ごちゃごちゃ言ったって仕方ない。

今の一ファンが何回も何票も投票できるような仕組みならこういう結果になったとしても何ら不思議ではない。
正直、やったもん勝ち。

自分は一票に意味を持たせたいので、毎年投票は一回だけにしてる。(本場で投票したらPCや携帯からは投票しない)

少なくとも何回も投票してるようなバカどもは、変な選手が選ばれても文句を言う資格はないし、組織票だ!とか言える立場じゃないんだからその辺は、わきまえろ。

俺自身は、どこの誰が出ようが関係ない。
選ばれた選手と用意された番組から予想して当てるだけだ。

名言きたこれ。


それにしてもそこそこ強いのに笹川賞には縁がない選手っていますよね。
他のSGでは見るけど笹川賞になるといない選手。
一昔前なら岡本慎治とか。

今回で言えば

ガンプロ(石川)
住之江でレッドコーンが置かれるようになったのは彼の功績なのに。


せいやん(香川)
まだまだ香川のエースなのに。せいやん!せいやん!


やすし(神奈川)
ジェットじゃない方。パワーストーンも笹川賞には乗せられなかった模様。


ササ(静岡)
強くてカッコイイのに予備10位。もう予備10位なら発表しなくていいのに。正に屈辱。


重成Jr(香川)
人気ありそうなのに全国レベルで見るとそうでもないのかな。


カマギー(兵庫)
あんなに駄菓子やTシャツばらまいてファンサービスしてるのに芝田に負けた。


平尾プロ(岡山)
平尾プロに票入れなかった奴は競艇をまったくわかってない素人。


中川くん(京都)
最近は目立ってないか。


バカ鳥(福岡)
こいつも目立ってないけど地元なら出れてもよさそうなのに。


中島(福井)
去年はブレイクした方なのに。


カサハリ(静岡)
顔は地味だけど走りは派手、人気は微妙か。


キムミツ(香川)
あんなに1着とってるのに。ファンにはダーティーなイメージしかないのだろうか。


仲口(愛知)
すっかり消えちまった。帰ってこい。


ヤゴ(東京)
中途半端な奴はいらないってことか。


烏野(徳島)
このまま消えていくのはさみしいけれども。


ボン倉(大阪)
川崎さんでも乗れるのに倉谷ときたら。


ノブ(福岡)
ヒゲのノブも地元なのに。


△(千葉)
5コースからでも強いのに。


ヨコ(静岡)
三羽烏なのに一羽だけ除け者。


マーサク(千葉)
木更津ではカリスマなのに。


チャンプ(三重)
丸々と太っているのに。


まだまだこんなにも強者たちがゴロゴロしているにもかかわらず、笹川賞に出場できない現実。

今回、辞退しろだの相応しくないだのと言われている選手たちには、出れなかった強豪選手や出れなかった選手のファンの分まで頑張ってもらいたい。


それにしても恐れ入るのは白井英治。
今回も施行者推薦での笹川賞出場で、都合3度目。
ファンから人気がなくても出れる人は出れるわけですね。

でも白井はスタートも行くし勝負根性があるからもうちょっと人気があっても良いと思うけれども。
あのキャラがダメなのか。

08賞金王の前夜祭の時の白井は、酔ってベロベロだったせいか、今まで見たことがない『酷い白井』が見れて超ウケたけど。
あのキャラならもっと人気が出るはず。
頑張れ、白井のアニキ。
福岡で行われる笹川賞に出場するプロたちが遂に発表されました。
ゴミみたいな選手が多数混じっていますが、組織票だろうが何だろうが決まってしまえばこっちのもんですよね、おめでとうございます。


【福岡笹川賞出場全選手】

1位 王者(大阪)【賞金王枠】
貫禄の3年連続トップは艇界の誇り、さすが。でももう飽きた。


2位 瓜(福岡)【賞金王枠】
筑豊の怪童が福岡のSGで堂々の2げっと。同期のサポートなしでのSG制覇が期待されます。


3位 濱なんとか(東京)【賞金王枠】
相変わらず不透明な人気がある濱なんとか。得意の福岡で東京のエースが頑張ることでしょう。


4位 智様(群馬)【イケメン枠】
女性票はいつもナンバー1だし、この辺りはもうレギュラーなんで違和感なし。
1号艇時は飛ばして高配当。


5位 いぐやん(三重)【賞金王枠】
去年の覇者きた。賞金王決定戦覇者きた。嫁に財布と股間を握られながら、旦那もレバーを握りっぱなしで稼ぐことでしょう。


6位 ゲンコー(兵庫)【賞金王枠】
今、一番強いのは吉川だとか言うけどさ、オレには舟券取らせてくんないよ?この人。むきー。


7位 ウソつき(石川)【嘘枠】
ウソをついてでも勝ちに行くあなたが好きです。そろそろでかいウソをついてください。


8位 ゆきやん(愛知)【ダンプ枠】
自分が投票した選手の1人。正直、伝家の宝刀・ハラダンプにしか興味がありません。むかつく奴をうねりの中心まで吹っ飛ばしてください。


9位 糞坪(静岡)【ロン毛枠】
最近、ロン毛にして勘違いしている糞坪のこと、嫌いじゃない。もっと髪伸ばしてくれ。


10位 サカナくん(兵庫)【競輪枠】
近況は超絶に地味メン扱いされてるけど、そろそろお魚天国。


11位 お湯(大阪)【賞金王枠】
優先出場組で唯一ドリーム漏れ。一昨年、一番舟券取らしてくれた人だけど、昨年はマーサク級に損させられた気がする。グラチャンの方に期待した方がいいかも。


12位 tanasin(大阪)【巨人枠】
弟弟子の一つ下の順位じゃ黙ってられない。なにわのビクトリーバード。


13位 今やん(山口)【革命枠】
プリンスももうすぐ名人戦に乗るような年齢になりました。まずは病欠しないように体調を整えましょう。


14位 哲司(愛知)【ロフト枠】
てつじ(笑)すごい人気だな、おい。サーファーの友達がたくさん票を入れてくれたのかな?それとも新宿のトークショーが効いたのかな?


15位 GM(福岡)【ママさん枠】
A2に落ちてからは宣伝する姿も見かけなくなって安心してたんだけど。また宣伝し始めるのは勘弁してください。


16位 元志(福岡)【新鋭枠】
でかくなったな、小僧。
デビュー直後から目をつけてたけど、もう配当付かないからうまみがない。今は木下大將。


17位 ザウルス(福岡)【八百長枠】
別に誰が誰に票を入れてもかまわないが、こいつに票を入れる人だけはよくわからんな。八百長の情報掴んでる人たちが入れてんのか?ならオレにも教えてくれ。


18位 土下座(佐賀)【謝罪枠】
ドゲザイルキタ━━━(゜∀゜)━━━!!進入でかき回してやれ!何、先輩選手に怒られたって得意の土下座で謝っちまえばオッケーだ。がんばれ。


19位 平石さん(埼玉)【応援枠】
不思議と人気あるんだな、この人。オレも好きだけどこんな上位になるんだな。応援よろしくってのが効いてるんだろうか。


20位 オモノ(静岡)【意味不明枠】
これまたすごいのが上位にいたもんだな。パン戦でも飛びまくってるのに人気あるのかな。ササと代わってくれないかな。


21位 金子(静岡)【前付け枠】
このおっさんは犬にしか見えない。中途半端な進入せずにちゃんとコースを取りにいけよ。ササと代わってくれないかな。


22位 ノーホシ(大阪)【カリスマ枠】
兵庫支部のカリスマか。逆笹川賞なら間違いなく投票するくらい嫌い。顔も嫌い。でも話してるとこ見ると顔に似合わずやさしそう。


23位 太田(奈良)【ゴマ塩枠】
最近、あんまり目立たないよね。ヒゲが濃くなってるなーくらいしか話題がない。最近は、よく抜かれてるイメージだな。


24位 タム(徳島)【渦潮枠】
自分が投票した選手の1人。今年はいきなりG1を立て続けに獲ってるし好調なのかな。今年は賞金王出場も狙える。


25位 餃子(静岡)【Bグル枠】
ベストを尽くしますと言ってるわりに優勝は出来ないな。もっとベストを尽くしてください。ササの師匠だからササと代わってくれないかな。


26位 アワカツ(東京)【チル3枠】
アウトがまともに引けない福岡じゃ出ても意味なし。お疲れ。


27位 節子(岡山)【馬枠】
節子ってどこで人気あるんだろう。そんなにファンがいるイメージがない。馬面。


28位 チャッピー(徳島)【横西枠】
女子王座には縁がないみたいだからSGで頑張りましょう。


29位 ジョー(佐賀)【組合枠】
進入でかき回せ。それしか望まない。


30位 川崎さん(岡山)【イーグル枠】
自分が投票した選手の1人。何だかんだで人気あるんだね、この人。いつもいる。名門・イーグル会の代表として頑張ってください。


31位 ○(奈良)【銀河枠】
賞金王では空気だったけど、最近は大物喰いしまくってるので頑張れ。


32位 芝田(兵庫)【出世枠】
これが今回の1番の目玉だな。芝田自体は嫌いじゃないから良いんだけどさ、組織票すらしてもらえなさそう選手だろ、芝田なんて。柴田光プロと間違ってるんじゃないの?


33位 池田(愛知)【クール枠】
自分が投票した選手の1人。かっこいい。捧げたい。


34位 チカ(香川)【逸材枠】
投票したのは旦那の福田プロだろ。


35位 ふかしん(佐賀)【子分枠】
兄貴分と一緒に出場おめでとう。九州じゃ人気あるのかな。


36位 菊地(静岡)【東北枠】
SGでまったく目立ってないよな。スタート決めて捲ってくれよ。そういえば横澤いないな。


37位 藤丸(福岡)【天皇枠】
博多なら強い博多天皇の活躍を期待しております。


38位 てらしょー(山口)【闇組織枠】
これが本当の組織票。


39位 カラテマンさん(愛知)【TVスター枠】
いまいち勝負弱いカラテマンさん。テレビで顔も売ったし今年は飛躍の年だな。


40位 しろうず(福岡)【秘密兵器枠】
福岡の秘密兵器であり、最終兵器であり、顔面凶器。不意にやるイン取りには気を付けろ。


41位 ピーチガイ(岡山)【あの人は今枠】
あんまり見かけないけど生きてたのね。すっかり過去の人ですが、存在感を示しましょうか。


42位 にゃん(愛知)【萌えキャラ枠】
去年よりは結果を残しましょう。


43位 博倫お兄さん(埼玉)【地味枠】
いつまで経っても地味で成長しない人。


44位 ザーピー(福岡)【重量級枠】
郷原の代わりみたいなもんかな。秋田健太郎みたいに笹川までに減量してみればいいんじゃないかな。


45位 てらっち(岡山)【移籍枠】
立間と一緒に出られる日は来るのかな。立間がんばれよ。オレは票入れないけど。


46位 天使(山口)【天使枠】
ひろみんは天使って愛知の人が言ってました。


47位 金龍(兵庫)【ブランド枠】
微妙な選手がきたな、これ。コメントすらしづらいわ。


48位 ジロー(東京)【ベイパ枠】
人気があるのかないのかよくわかんないな、この人。最近は調子良いみたいだしSGでも成績残したいとこですね。


推薦 アニキ(山口)
推薦 辻(広島)
推薦 ナオくん(群馬)


ササがいないと思ったら予備10位。
どうやったら出れるんだよ、予備10位とか。
支部単位で食中毒でも起きない限り無理。


まぁお馴染みの人から場違いな人まで色々いますが、これが笹川賞ということで気にせず楽しみましょうか。
女子王座は新田プロの感動の優勝で幕をおろした。

尼崎では、たくさんの競艇ファンが楽しみ、怒り、喜び、哀しみ、感動した1日であっただろう。


しかし、そんな華やかな祭典の裏で、未だ体調不良ながらも多摩川に向かったゴキブリ野郎がいたことを忘れてはならない。
話は昨日にさかのぼる。


ノドに違和感を感じながら起床。
未だ風邪気味ながらも何となく良くなってきている。
黒飴を舐めながら着替えを済ませ用意完了。

天気予報では雨だったが、今のところ曇り空ながらも雨は降っていなかったので、折り畳み傘を持って家を出た。


駅までトボトボ歩いて行き、電車に乗って一路多摩川競艇場へ。
車内は空いていて良かったんですが、バカ家族が一組、車内で大騒ぎをしていた。

どこの馬の骨かわからない他人を悪くは言いたくないんですが、そりゃ結構なもんでした。

家族で必要以上に座席を占拠し、3人いたガキどもは、ダンサーも真っ青になるくらいに床を転げ回り、嫁は大声で喋りながらバカ笑い。
ムエタイをやってそうな顔した旦那は、電車に乗って興奮しているのか『ふぅお!!ふぅお!!』と、テンションが凄かった。
そりゃ物凄かった。
正直、うるさかった。

あまりにも酷い惨劇が目の前で繰り広げられていた為、目線をそちらに奪われていたのですが、他の乗客も驚いた目や白い目で、そのあったかファミリーを見守っていました。

そんな状況で電車が1つの駅に停まった時、15人くらいの大人たちがカメラ(プロ仕様)を携えてホームに群がっている光景が目に飛び込んできた。

鉄ヲタでも何でもない自分にはよくわからなかったんですが、見た感じ、みんな向こう側に向けてカメラを構えていたので、このレールを通る電車ではなく、もっと遠くを走る電車を撮ろうとしていたみたいです。

それを見たさっきのバカ嫁が『うっわぁー、あれすごいね(笑)あれが鉄道オタクとか言う奴らでしょ?気持ち悪いわ。ああいう人たちってみんな働いてないんだよね。よくやるよねぇ(笑)』と吠える。

おいおい、無茶言うなよ、どんな偏見だよ。
鉄ヲタ=ニートってどんだけ短絡的な思考なんだよ。
そんなこと言ってたら鉄ちゃんたちにロングホーントレイン喰らわされるぞ、おい。
つか、旦那ちょっと困ってるじゃん。
返答しづらいコメントいただいちゃったからすごく困っちゃってるじゃん。
でも旦那も何か言えよ。
最終的に『ああ・・・鉄道の・・・』とか言ってたけど既に嫁聞いてねぇから。
嫁、いつの間にかキャベツ太郎出して食っちゃってるから。
もう絶対、尻に敷かれちゃってるよ、この旦那。
がんばってくれよ、ムエタイの旦那ぁぁぁあ。

子供たちは相変わらず床でブレイクダンス。

日本の未来は明るい。


そんな混沌とした電車をやっと降車。
乗り換えて多摩川競艇最寄りの府中本町駅へ向かう。
こちらの車内は香水の匂いがキツいオバさん以外は特に問題なし。


駅に着いて無料バスに乗車し、しばらくすると多摩川競艇着。
メンバーが良いのもあってか客もそこそこ入っていた。

すぐさま指定席に入ってドリンク券でペプシコーラをゲット。
前回は疲れでやる気のなかった店員のオバちゃんも今日は心なしか色気があった。

今節の多摩川は、珍しく自分の好きな選手がいる。
ササこと佐々木康幸に渡邉エージ。
この静岡コンビがいればちょっと豪華だな。

他には辻、秋光、ふかしん、熊谷、カンキュー、鼻フック船長など。

現着レースでは、いきなり緑のササ様きたこれ。
ここはササと『肉くえ、肉』でお馴染みのアル中・吉田宗弘の5=6-12で購入。

見事にササが先頭で宗くん差して、はい!おめで・・・と思ったらアル中がコケた。
着いて早々なんだこれ。
超ふぁっく、配当は720えん。


びっくりするくらいやる気がなくなったけど、7レース。
また安そうな番組だけど、仕方なく人気のとこ買ったら900えんの配当が当たった。


8レースは辻栄蔵様優遇番組。
1宮内博文 2下河雅史 3辻栄蔵 4池田雄一 5畔柳俊吾 6木山和幸

どう考えても辻しかない。
辻が西島に脅されて八百長でもしない限り辻。
2着も木山しかないんじゃないか、これ。
木山が西島に脅されて八百長でもしない限り木山。

この広島コンビが西島に脅されて八百長でもしない限り3-6しかない番組。
対岸のオッズ板には2連単1.9倍とか言うふざけた配当が光っている。

普段ならこんなの絶対買わないんだけど、今日の番組を見てたらどれも安そう。
現に自分が場に来てから720えん、900えんとふざけた配当が続いている。
どこかで何かしないと勝てそうにない。
なので、あまりにもバカらしいんだが、3-6-245で買った。

結果、3-6-2で550えんの配当。
当たったけど嬉しくないのは何でだろう。
こんなのは二度と買わない。

20090310015812



9R
1小松卓司 2山口博司 3山来和人 4豊村究 5黄金井力良 6深川真二


またもや三強番組。
今日は1000円以下の配当しか出さない気で組んだな、多摩川の糞番組マン。

しかし、ここは狙える選手がいた。
小松卓司、このメンバーでは近況勝率が1番低い選手。

スタ展では623/145。
この小松卓司は、4カドの時に滅法強い。
そのイメージを持っていたので、迷わず小松から買う。

1-236-2346

結果、進入が236/415になって、計画破綻。
『キワム、てめぇ!小松、うんこ!』と、悲しみに暮れていたのだが、5コースから小松のまくり差しが炸裂。

キタ━━━(^р^)v━━━!!

20090310015815


まくり差し
1-2 2810円(10番人気)
1-2-3 6590円(26番人気)
【○5コースでも強い】


これで今日の仕事終了。

払い戻しをして、うろうろしてたら『現金の掴み取り』なるイベントをやっていた。
豪気だな、多摩川競艇。


ペプシコーラを飲みながら10レースを冷やかしで1000えん1点買いしたけど、ハズレた。

11レースは買わずに見学。
白ササが負けてたので、買わなくて正解でした。

無料バスが混まない内にと12レースをやらずに指定席を出た。

帰り際、女子王座のスタ展を食い入るように見ていた群衆の中から声があがった。
そこには横西とリ・エのコース争いが映し出されていた。

新田さんは4コースか、これならチャンスあるかもな・・・と思いながら多摩川競艇場をあとにした。

バスに乗り、携帯から女子王座の優勝戦の舟券を新田芳美から買おうと思ったが、自分が買うと新田さんが来ない気がしたので、やめて応援だけにしておいた。
『尼崎にいるあの人、今頃どんな顔してんだろうなぁ・・・クソ・・・超見てぇ!!』と思いながら府中本町駅へ向かった。

帰りの電車の中で、携帯から女子王座優勝戦の結果を見た。

そこには『3-1』と書いてあったので、一瞬思考が止まってしまった。

しばらくたって『あー・・・そっか、新田さん優勝したんだ。良かったなぁ、本当に良かった・・・尼崎まで行った甲斐があったなぁ、よかった・・・』としみじみ思った。


でもその後『優勝した瞬間のあの人を見たかった。死ぬほど見たかった・・・クソ!!超見たかった!!!』と言う気持ちがふつふつと湧いてきたのは言うまでもない。


華やかで感動的だった女子王座。
その裏側で、懸命に生きた汚れがいたことを忘れないでいてほしい。
尼崎の女子王座も遂に最終日。

特に興味もなかったわけですが、新田芳美選手が優勝戦に乗ったことによって、注目せざるおえなくなりました。


新田芳美(徳島)
旦那は同じ徳島で同期の近藤稔也選手。


その新田さんをこよなく愛し、雨の日も風の日も雪の日も応援し、追っかけ続けた私の良き友である『Light my fire』『ギリギリで生きてます』のナナメさん。

もう長い付き合いになってきたんですが、私と初めて出会った時のナナメさんは、『孤高のギャンブラー』と言う言葉が似合う渋い方でした。
今村豊、今村暢孝、関忠志を愛し今村豊の復活SG制覇を強く望み、待ち続け、追い続け、そして買い続けておられました。

それが関東に移り住んでからは、『新田さんの追っかけ』という出会った当初では考えられないような行動に出始めました。
私も最初は『嘘だろ?嘘だと言ってくれよナナメさん』と思い、新田さんを追っかけて色んな場に行くナナメさんに対して言葉では言いようのない気持ちになっていきました。

それからは今まで行っていたパン戦、記念の回数も年々減り、一緒に競艇に行く機会も少なくなり、もう女子戦しか行かないのかなという感じになっていきました。

でもたまに会った時に新田さんの話をするナナメさんは、とても良い顔をされており、『本当に新田さんが好きなんだな(性的な意味で)』って言うのがよくわかってからは、あまり否定することはなくなりました。

それからは、たまに私に憎まれ口を叩かれながらも新田さんの追っかけをするナナメさんに対して、『自分がナナメさんの追っかけをしてやろう』と言う結論に達し、毛嫌いしていた女子戦にちょくちょく足を運ぶようになりました。

しかしながら自分は新田さんと舟券相性が悪い。
結構、一緒に新田さんのレースを見ては買ってはをしてたんですが、自分は芳美レースを1回くらいしか取ったことがないような。
まぁ新田さんが1着できても2、3着が違うとかもあるわけですけどね。


と言うわけで、そんな新田さんが女子王座優勝戦に3号艇で優出。
そして優勝戦、4コースから捲り差しで優勝。


私自身、舟券は・・・買わないでおきました。
自分が買うと、新田さんが勝てないような気がして。


結果的には良かったかな。

表彰式が終わった頃を見計らって『糞オメ!!!』と一言お祝いメールをした。


今まで何だかんだ言われながらも新田芳美を追っかけ続けたナナメさん。
今まで何だかんだ言いながらも新田芳美を追っかけ続けたナナメさんを追っかけ続けた私。

新田芳美と言う一人の選手を応援し、買い続けた人をずっと見続けてきたからこそ、その喜びがどんなものかと分かるものなんです。


新田選手、優勝おめでとう。
多摩川総理杯も頑張ってください。

そしてナナメさん、おめでとう。
応援し続けて良かったですね。

何だか自分がこんなので感動しているのも気持ち悪い話なんですが、今までを知っているだけに嬉しかった。

今日は、芳美優勝を祝ってささやかに1人祝勝会です。

20090308224733


本当におめでとう。


【ついしん】
しこたま勝ったでしょうから祝勝会やりましょう(笑)
いつものことですが、相も変わらず興味がなかった女子王座もどうやら準優勝戦。

まったくもって誰が優出しようが優勝しようが構わないと思っていたんですが、10レースにあの新田芳美の名前を発見。
新田さんの追っかけをしている『ギリギリで生きてます』のナナメさんの追っかけをしている自分としては、応援せざるえない。

『これは舟券を買ってテレビの前で正座して応援しなければ』と、急いで服を脱いで全裸に。

気持ちを集中させると、小宇宙(コスモ)を感じたので『芳美、これは行けるな!』と根拠のない自信をゲット。
しかし、どう買おうかなと迷っていたらものすごく面倒臭くなってしまったので、服を着て競馬中継にチェンジした。

実際、俺が買うとこないんだ、芳美さん。
だから自分が買わない方が良いだろうと言う結論に達したわけで、決して応援していないわけじゃないんですよ。
むしろ、本気汁(ry


てなわけで馬。
こちらも今日は、女の戦い・チューリップ賞の模様。
人気のブエナビスタちゃんから3連単を買ったら2万馬券的中。

『メスウマうめぇ』と喜んでチャンネル変えたら、新田さんが勝ってた。
これはめでたい。
G1初優出おめでとう。

11レースもスルーして12レースは横西から買って的中。
舟も馬も女のが使えるなぁと思った土曜日でした。
尼崎では女子王座決定戦が開催中ですが、そんなことはお構いなしに唐津に出走中の1人の匠にロックオン。

酸も甘いも噛み分けた御年63才のその御仁。
勝負師特有のイカつい顔からは想像できないくらいに優しい心の持ち主。


金井秀夫(群馬)


アラフォーならぬ還暦を過ぎたアラカン選手である。


唐津8R
1金井秀夫 2原田正己 3山本浩輔 4池上裕次 5武重雄介 6廣光尚治


以前にも『第1のコース・金井さん』で書いていたが、白い枠の金井さんは、私にとっては御馳走以外の何物でもない。

『2着で厚く、心配なら3着でも厚く』

今までこれで金井さんにどれだけ稼がせてもらったことか。

金井さんは還暦を機に24場に寄付をし始めた。
なので、自分は白い金井さんで舟券を取らせてもらった時は、その場に寄付をすることにしようと思う。
まぁ寄付と言っても普通に舟券を賭けるだけだけど。


さて、前置きが長くなりましたが、今日は偶然にも唐津で白い金井さんを発見。
発見したからには買わなければならない。

『老けたな、裕次』の元戸田天皇こと池上裕次が売れる番組。
しかし、近況5点の老けた選手なんて寒すぎ。
同じ寒さなら配当付く原田正己の芸のない2コース差し、山本浩輔のスピード&切れもない3コース捲りで狙う。

廣光がいるから単騎もありそうな武重の頭を最後まで買おうかどうしようか迷ったけど、くればでかいので流されるまま購入。
武重嫌いじゃないし。

235-1-2345

金井さんならやれるはず。

[結果]
進入は武重単騎の12346/5。
スリットはほぼ横一。
4コースから老け上が捲りに出ようとするも3コースから山本抵抗。
老け上選手終了。


そこを大外から狙いすました武重のマクリ差しどかーん。
1M回ってからは5-23の隊形で金井さんは4、5着争い。

しかし、ここからが金井さんの主戦場。
前で2番手争いをしていた2人にぐいぐいと迫っていく。
そして、3周1Mで2艇をいっぺんに抜き去ると言う神ターンを披露。
後光が差しておられる。

まるで弟子の秋山直之が乗り移ったかのような追い上げ逆転劇。

やはり白い金井さん、白金井さんは最強や。


まくり差し
5-1 11950円(23番人気)
5-1-3 52100円(98番人気)
【○白金ーゼ】
熱は下がりましたが引き続き風邪の諸症状に苦しめられている良2です、こんばんは。

いきなりですが、北極と南極では、絶対に風邪をひくことはないそうです。
何故かと言うと、風邪のウイルス自体が寒くて生きていけないから。
でも北極にも南極にも行きたくないな。

けっきょく南極大冒険。


尼崎で行われている腐女子王座決定戦。
どのレースも買う気がしない&難しくてよくわからないので、あんまり買いませんでした。


10レースは買いませんでしたが、香川さんがフライング。
香川さんを猛プッシュされているこの方は、わざわざ大阪くんだりまで行かれたと言うのにかわいそうですね。
たこ焼きでもたらふく食って帰ってきてください。

11レースは1-6=235で買ったんですが、6号艇のおばさんが、2着から5着までズリ下がるという醜態を晒してくれました。
もうあとは旦那の昌志に任せて、おばさんはいち早く専業主婦になってください、お願いします。

12レースはオニギリ姉さんが出遅れて、山川の姐さんが待機違反。
女子の皆さんは、本当に良くないハッスルをしてくれますね。


女子リーグやオール女は結構当たるし、たまに良い思いもしてるんですが、女子王座だけは毎年やられてる気がするんですよね。
そのせいか『女子王座はクソレースばかり』との印象が強い。

てなわけで、買ってもイライラするレースが多そうなので、あんま買わないようにします。

個人的には、残念なゆうこりんことスロプロ天使・細川裕子プロ(←パチプロ的な意味で)を応援します。
がんばれ!(←新装開店の並び的な意味で)


【地元のこじま】
最近、まったく舟券が当たらなくなってしまった私の純地元・児島。
なので、今では敬遠することが多くなってしまったわけですが、今日は珍しく買って珍しく当たりました。

優勝戦。
パーフェクト優勝がかかった小坂くんから軍曹・横山節明と勝生で4000えんも付きました。
おいしいな。

あと、あの井上大輔くんから買って26830えんも当たったんですよ。
井上タイム。

競艇はやっぱり児島だ。
未だ体調絶不調の良2です、こんばんは。

喉が痛いので、四六時中淺田飴を舐め回していますが、あんまり良くはなりませんね。
健康のど飴って書いてあるのに甘くて美味いだけだな。

だから飴じゃなくて淺田千亜希プロを買ったら治るかなと思って、尼の12レース買ったら当たった。
これが効けば良いけどな。


それにしてもこの冬は、珍しく鬼風邪をひかずに乗り切れそうだったのですが、春を目の前にしてやらかしてしまうとは思いませんでした。
とにかく早く治して健康体に戻りたいです。


さて、今日の若松のトトまる選手は見てませんが、どうなったでしょうか。
昨日の12レースは奇跡も良いとこっぽかったんで、今節はもう買わね。


てなわけで、全国発売。
尼崎では女子王座が開幕しました。
本当にパンツについたウンコくらいに興味がないんですが、今年は女子戦に助けられている場面が結構あるので、無下には出来ないんですよね。

とりあえず自分が買った女子プロの皆さん、頑張ってください。

まぁ、あと4日間あるから適当に買って適当に当たればいいです。
尼崎ってのがイヤだけど。


何にせよ、とりあえず身体を治す。
巷では、やれ香織ちゃんだの美智子ちゃんだの奏恵ちゃんだの里江ちゃんだのと、うつつをヌかしている男子どもが多数、溢れている模様。


どうやら女子王座が始まったらしい。
しかし、当ブログではそんなの関係ない。


今日はひなまつり?


違うぜ、今日は『男祭り』だ。


俺たちが今日と言う日を待ち望んだのは、女子王座が初日だからとかそんなんじゃない。

そう、俺たちが惚れて惚れて惚れ抜いて、それでもまだ惚れ足りない漢が150日振りに艇界に帰ってくる日。


福岡のアニキ。

中洲の夜王。

パイナップル将軍

四角いカクガリズム。

リアルトトまるくん。


様々な異名を持つその漢。
そう、その漢こそ田頭太鼓こと


田頭・F・実


なのだ。


遂にあの田頭プロが俺たちの前に帰ってきた。
『趣味はフライング。特技はスリットラインをはみ出すこと』という田頭実プロ。

1年の間で田頭プロを見かける期間は限りなく少ない。
まるで夏に一週間だけ生きられる蝉のよう。

本場へ行った時に偶然、田頭プロが居たりすると何故か得した気分になる。
そう、正にテレビでダンディ坂野を見かけた時に酷似している。


走る期間工と呼んでも過言ではない。
それくらい田頭さんの1年は早く・・・短い。


そんな『田頭プロ150日振りに復活』の晴れ舞台は、プロのおもんくそ地元の若松競艇場。

田頭のアニキ復活祭のこの日に、風邪だ熱だインフルエンザだの言って寝ちゃいられない。
そんな奴は漢じゃない。
正直、そんな奴は『今すぐ競艇をやめろ、そして潔く死ね』と言われても仕方がない。

だから俺は焼き付ける。
2009年の田頭実の生き様、そして走りを。


8R
1石田豪 2沼田嘉弘 3小泉秀人 4宮迫暢彦 5田中雄 6田頭実


大逆転でSGを獲った、F3でG1も獲った、そんな若松競艇場でパン戦の1着が取れないわけがない。
6号艇とか関係ない、150日振りとか今年初出走とか関係ない。
ただただ田頭のアニキの1着を信じるのみ。
逆境を力に変えることを軽くやってのける大きな漢。
それがTADO。

口座の有り金を全部、盲信的に田頭神アタマでブチ込む。
ここで田頭プロの舟券を買わないような奴は『今すぐ競艇をやめろ、そして潔く死ね』と言われても仕方がない。


結果、2コースから31の糞スタート。
じーざす!!

こんなバカなことがあっていいのか。
あの田頭プロが31スタートだなんて信じられない。

もしや、このスタートタイミングに何か意味があるのか?
31・・・ミイ・・・ミイちゃん!?

まくり
4-1 690円(3番人気)
4-1-2 2350円(9番人気)
【×ミイちゃん?】


12R
1田頭実 2野澤大二 3村上純 4吉田俊彦 5福島勇樹 6谷津幸宏


また熱が出てきた。
でもこれは田頭のアニキの走りを見て身体が熱くなってるだけ。

なくなった口座にまた実弾をブチ込んできたので、再度勝負。

ここは若松、そしてイン。
スタートさえ決めれば負けはない。
と言うことは、もう勝利は決まっているようなもの。

『ソイヤ!ソイヤ!ソイヤ!』と、盛り上がった股間をチラつかせながら舟券購入。


田頭神-トシきゅん-鼻曲がり


これを勝負目にして1番多く購入。

田頭神-トシきゅん-36号機・ずん
田頭神-鼻曲がり-トシきゅん・36号機・ずん

これを押さえ。

ここで田頭プロの舟券を買わないような奴は『今すぐ競艇をやめろ、そして潔く死ね』と言われても仕方がない。


結果、田頭プロがトップスタートから渾身の逃げ炸裂。
舟券も1番買った目の『田頭神-トシきゅん-鼻曲がり』がきて電投口座ビッグバン。


逃げ
1-4 710円(2番人気)
1-4-5 4220円(12番人気)
【○田頭プロ復活】


去年の10/2以来の出走となった田頭実プロ。
今年はどれだけのレースを走れるのかわからないけど、また熱いスリットを見せつけてほしいッス。

今宵は田頭さんのせいでまた熱が上がりそうだぜ。
朝起きたら39度以上熱があった。

死んだ。
朝9時に起きてからボーッとしてたらいつの間にか1レースの展示が始まってた。

空白の時間。
俺、2時間何してたっけ。

スタ展を見てたら阿波が5コースで、吉村正明が6コースになってた。
F2だし本番も阿波マークの進入は有りそうだよな。

そう思ったので、6号艇の吉村から1号艇の正木を2、3着につけての6-1=235で買おうと携帯に入力。
あとは購入するだけと投票しようとしたら、お風呂の湯が溢れている模様。
早く止めなきゃとお風呂に行き、何とか食い止めることに成功。

『ふぅ、エコ将軍の俺としたことが油断していたぜ、ぐふふ』

そんなつまんないことを言ってたら、向こうから平和島の締め切り間際の『ちゃんちゃんちゃらん、ぴー』の軽快な音楽が聞こえてきた。

そういえばまだ舟券を買ってなかったことを思い出し、転んでいた携帯を拾う。
すると、何故か携帯が待ち受け画面になっていた。
たぶん、お風呂の湯を止めに行った時に慌ててたから消しちゃったんだろう。

急いで携帯アプリを起動し、さっき入力していた買い目を購入。
何とかギリギリ間に合った。

レースが始まり、阿波をマークしていた6コースの吉村が先頭に躍り出る。
2着には正木が追走。
『うおおー、きたきたきた』と喜びを爆発。
しかし、2Mで3号艇の吉田カクローが好ターンを炸裂させ、2着浮上。
『んー、まぁ6-3-1のが配当良いからいいか』とテレビを眺めてた。

結局、そのまま6-3-1でゴールイン。
350倍と言う破格の配当をゲット。

携帯で購入した買い目を照会すると

6-1-2
6-1-3
6-1-5
6-1-2
6-1-3
6-1-5


『あれ、おかしいな、何だか買い目が二重に見えるや。俺、まだ寝呆けてるのかな、あはは。えーっと、6-3-1、6-3-1・・・っと。ん・・・あれ、何だか目がぼやけてきちゃった。どうしたのかな、目から汗が・・・』


死にたくなった。


やる気をなくし、風呂に入るエコ将軍。
もう今日はダメかな。

昼下がりまでグダグダして、準優だけやりに平和島へ。
9レースが間に合ったので、糞坪から外枠3艇で買い的中。

10レースは、須藤中心に買って、一瞬きたと思ったらいつも通りの屁垂れ具合を見せつけてくれた。
こいつくらい成長をしない選手も珍しい。
須藤はいつまで経っても須藤だな。

11レース。
カラテマン赤岩さんの2号艇時は1=2、悪くても1-○-2、2-○-1が信条の私。
ここは、最近は相性最悪なムラッシュが1号艇。
この人の1号艇はろくなことがないので、カラテマンさんの頭から2-1=4を勝負目にして2-1=56を押さえにした。
結果、2-4-1で走っていたんだけど、村田のゴミが3周1Mでヤマシューのツケマイに沈んで終了。
あそこから負ける方が難しいだろ。
村田はもう許すまじ。

12レースは当たったけど、800円とかそんな感じの糞配当だったよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。