上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年の総括。
一応、やっとく。


【行ったとこ】
戸田
平和島
多摩川
蒲郡

住之江
丸亀
児島
下関
福岡
若松

6年前くらいに23場まで制覇して、24場制覇にリーチをかけておきながら未だに最後の一場を残している状態。
今年も叶わず終了。
2010年はと思うが、このまま行かないまま終わるのもアリ。


【万舟券】
102本

初夏から初冬まで全くと言っていいほどやってなかったのに100超えたのは異常。

桐生 3
戸田 9
江戸川0
平和島10
多摩川3
浜名湖3
蒲郡 10
常滑 1
津  6
三国 5
琵琶湖5
住之江2
尼崎 2
鳴門 6
丸亀 4
児島 6
宮島 4
徳山 0
下関 4
若松 3
芦屋 5
福岡 5
唐津 3
大村 3

去年は宮島が0本だったけど、今年は隣の徳山が0。
瀬戸内には何かある。
江戸川はほとんど賭けてないので0本でもいい。


【2009最高配当】
1位 唐津スポニチ杯ゴールデンレース(3/6)
8R 5-1-3 52100


【SG優勝戦】
×総理杯(多摩川) 田村は糞
×笹川賞(福岡) この時は差した耳
○グラチャン(戸田) この時期強かったウソ垣さん
×オーシャン(若松) 徳増使えない
△MB(丸亀) 賭けてない
×ダービー(尼崎) 最近イン強いね、尼
△チャレカ(常滑) 賭けてない
×賞金王(住之江) 耳だきゃー


【まとめ】
とりあえず赤岩はもう賞金王出なくていい。
そんな感じ。
2010年はどんなですかね。
スポンサーサイト
はい、メリークリスマス。

クリスマスなのでカレーライスを食べました。
あと、イチゴの生クリームのケーキも食べました。


毎年、この日には『メリー平尾マス』と言うクリスマスメールを関係者各位に送らさせてもらってましたが、パケット通信料の無駄なので、今年はやめました。
まぁ自分、パケホーダイなんですけれどもね。
(※今日芦屋で平尾プロが12R1号艇だったからウザくて外して買いましたが見事に逃げました、おめでとうございます)

そんなわけで今年も賞金王の方が終わり、残すは一週間となりました。
昨日の今日で耳の捲りや糞坪のスタートだのが未だに論議されていますが、競艇やってりゃあれくらい幾らでもあることなので、自分は特に何もありません。
俺が腹立ったのは2周1Mの耳のターン。
それだけです。
まぁ終わったレースでグダグダ言ってるのも競艇の醍醐味なので、勝った皆さんも負けた皆さんも好きなだけ言ってればいいと思います。

さてさてそんなわけで終わったレースはどうでもいいとして、これからのレース。
年末年始は地元の選手たちが頑張る開催です。
最近は、地元に帰っても全く行くことがないホーム児島。
なので、今回はさすがに行こうかなと思ってます。
ガァーコの部屋とか出来たみたいだし、ホットドッグ屋も出来たんでしょ。

競艇王国である岡山の選手たちに会えるのも楽しみだなぁ(棒
冬至も過ぎてさむさむ。

クリスマス前の大勝負が恒例の賞金王決定戦最終日。
前日寝たのが朝だったけど、頑張って10時に起きた。

でも1Rのオッズを見ながら二度寝。
起きたら4Rのオッズになってた。

締め切り間際だったので、1号艇の太田を確認。
『住之江の太田なら負けるわけがない』と寝ぼけながら配当の付きそうな6号艇を2、3着に購入。
何とか間に合うも6号艇が誰かも分からず賭けていたので、『誰かなぁ~うふふ』と確認したら佐々木康幸の文字。

『・・・ササかよ』と若干テンションが落ちる。
ササの買い時、外し時は俺が町内一よくわかっている。
諦め気分で三度寝した。


起床。
結果を確認したらササのサの字もなかった。
まぁいいけど、俺が悪いから。

5レースでカサハリからナオくんで買うもダメ。
6レースで柏野とか珍しく買うもダメ。
7レースはササの1号艇なので堅いと張り切るも糞事故レースでダメ。

でも何故かここまでプラス。
住之江では4Rとも外れてたけど、徳山と大村と津でコソコソ当たった。

そしたらば8レースと9レース、連続的中。
良い気分でシリーズ優勝戦を迎えることが出来た。


10R シリーズ優勝戦
1井口佳典 2辻栄蔵 3湯川浩司 4大嶋一也 5西島義則 6藤丸光一


スタ展1452/36。
あんまり深くもなりそうもないので、いぐやんで行けそう。
昨日言ってた通りでいいやと1-23-2346。

結果、1-4-2。
辻はやっぱりウンコ。

井口、おめでとう。
来年は子供も生まれるし賞金王決定戦の方に乗りそうだな。


11レースは菊地信じて1-23-234で買って当たるも配当安いな、おい。
そして優勝戦。

12R 賞金王決定戦
1坪井康晴 2瓜生正義 3松井繁 4田村隆信 5吉川元浩 6池田浩二


スタ展1342/56。
まぁ本番は枠だろ。

糞坪はやっぱり胡散臭い。
やっぱりエンジンが良い瓜生かな・・・でも安い。
いや、本当瓜生からの配当が安い。
こんな耳をみんな信用してんのかと言うくらいに安い。
これなら糞坪から買う方が良いんじゃないかと思い、迷う。

考えた末、2-1-流をまず購入。
そして、1-23-46と1-45-23を購入。

でも何か胸騒ぎがする。
どうにもこうにも池田が気になる。
いつも俺が『要らん!』と切ったら絡んでくる今年の池田。

配当も付く。
エンジンも良い。
いらんと思ってる。

そこで思ったのが、これは絡むんじゃないのか・・・と言う疑念。
でも糞坪の逃げが決まる展開で池田2着はないと思う。
そうなれば他の奴が頭になってる時かと思い、瓜生と松井の頭から池田を購入。

2-6-13
3-6-12
3-125-6

これも買い足した。


結果、進入は123/456。
松井が3コースから好スタート。
しかし1、2コースも伸び返す勢いと思ったら2コースの耳が、まるで徳山のパン戦で走ってる山崎パンが乗り移ったかのような2コース捲りを敢行。

『ちょwwパンの耳www』と噴き出してる俺を尻目に糞坪と仲良くぶっ飛んで終了。
これは俺、終了のお知らせ。

松井が抜け出して2M、超巧ターンで池田が2着に。
3-6買ったけど3着で買ってるのは1Mで終わった1と2だしと思ってたら2周1Mでチャンス到来。
3着のタムが2着の池田に競りかけて内側がぽっかり空いた。
これは昨日、頭を走ってたタムを抜いた展開と一緒だとテンションが上がる。

よしこれ差せるだろきたこれいけ耳!!!!!

と思ったらふにゃふにゃターン炸裂。
俺、ブチ切れ。

腐れ耳野郎が!!!!!!!!!


松井おめでとう。
ほんと、良かったね(棒読

賞金王当たらんのおおおおおお。
全部、上瀧がtanasinに抜かれたせいだ。
あれからおかしくなったんや!!

もう寝る!
ウンコした。

はい、今日2回目のエントリーです。
と言うわけで遂に今年の総決算。
まず前座王決定戦から。

10R シリーズ優勝戦
1井口佳典 2辻栄蔵 3湯川浩司 4大嶋一也 5西島義則 6藤丸光一


1 いぐやん⇒前年度賞金王覇者が今年は前座で優勝を狙う。ある意味完壁なグランドスラムを狙うにはシリーズ優勝は外せないのかも。エンジンは節一宣言も飛び出すくらいの出来。スタートも決まっているので死角はなさそうに見えるが、外枠のおっさんらがどう動いて来るかで変わってくる。1コースを譲ることもなくスタートも遅れることはないでしょうが、中凹みになると差されるような展開もあるか。夜も昼もブチコミまくる。


2 辻⇒こちらも賞金王覇者。最近は地味すぎて存在感が全くなくなっているが、ここでまた来年に弾みをつける優勝を決めれるか。コースは柔軟に立ち回りそうなので、ある意味一番不気味。でも俺はこの人をSGの優勝戦で買って根限り裏切られてきているので、あんまり中心視はしたくない。それにしてもこの男、へらへらしすぎである。


3 お湯⇒自分が前座の優勝者予想をした選手でもあるが、舟券の方は相性が悪かった今年。と言うより85期と相性が悪かった。伸びを生かすレースで、外から行った方が分があると思われる。優勝戦では辻の隣になりそうだけど、どれだけ伸びを付けれるかにかかっているだろう。地元、最後の砦として去年の兄弟子に続いての優勝なるか。


4 ペラ泥棒⇒コースを取ってなんぼ。優勝戦もインを取りに動くであろうが、2コースまでだろう。折り合えばあんまり深くならないだろうが、深くならずの普通の2コースならいぐやんが普通に逃げるので、ペラ泥には勝機がなさそう。いかに深くするかが鍵だと思う。まぁこのおっさんがいるだけで進入は面白くなるからスタ展から楽しみにしたい。


5 ペリ⇒自在派の西島(笑)正直、コースを取って勝ちまくってた西島が好きなのだが、今節は外からのレース主体なので、内に固執はしないっぽい。でも藤丸まで動けば6コースになるので、下手すりゃセンターまで動く可能性もなきにしもあらず。まぁどっちにしても西島の優勝の目はなさそうだけど。


6 藤丸⇒最近、どこでもエンジン噴かせてるイメージがある。今節もエンジン良い。6号艇は必ずと言っていい程コース動くから嫌いじゃないんだけど、嫌いな選手。でも藤丸みたいな選手は必要。舟券はほとんど買わないけど。ここではどう動くのか微妙。事故点も多いので、早いスタートは切れないので、買えて3着かな。


【総括】
外枠に一筋縄ではいかないおっさん3人が集まった面白い一戦。
コースは大嶋が動くのは確実なので、14○○○○と、ここまでは決まってる。
残り4艇はどうなるのか微妙。
下手すりゃ湯川がチルト跳ねて6コースからもあるんじゃないかとか言ってみる。
難しいからスタ展見てからになるだろうけど一応、1456/23か142/356で考えとく。
深くなってもいぐやんが持つとは思っているので、1号艇頭かと思う。
それなら1-23-2346。
自分の優勝者予想を叶えるなら3-1-246、3-2-146で。
とりあえずみんな思ってること、『スタ展見てから決める』。


12R 賞金王決定戦
1坪井康晴 2瓜生正義 3松井繁 4田村隆信 5吉川元浩 6池田浩二


1 糞坪⇒静岡三羽烏。自分の賞金王優勝者予想の選手。抽選運が悪かった去年の分を取り戻したかのような今年の引き。現代競艇では1号艇=優勝くらいの図式が出来上がっているので、ほぼ糞坪の優勝は決まったも同然。枠なりなら尚更。それでも穴を見つけるなら糞坪は大一番での1号艇ではスタート遅れ、1Mでターンマークを外す、などやらかしは多い。2つ獲ったSGは2つとも1号艇だったが、どちらも危なっかしい勝ち方だった。プレッシャーで自滅は十分有り得る。あと、自分が優勝者予想で挙げた選手だから飛ぶかもな。


2 耳⇒筑豊の怪童。住之江賞金王での連対率は高い爪生選手。なのに初日買ったら酷いレースしやがった。エンジンは6選手の中では一番噴いてると思う。F持ちだけど優勝戦はみんなF切れないから関係ないと見る。2コース・・・うーん、微妙。3コースの方が買いやすかったかも。


3 王者⇒艇界の王者。抽選運がなくとも実力で掴み取る、それが俺たちの王者。3コースからなら捲り差し一本だろう。まぁでも2コースの耳が凹むとかじゃない限り突き抜けることはなさそう。それでも住之江では負けられない王者の最後の舞が見れるだろう。


4 タム⇒85期の一番槍。頭走ってて抜かれすぎ。下手糞。2つ獲ったSGは2個とも4号艇時だけど、下手糞なのでダメでしょう。銀河の屑になってほしい一番手。


5 ポチ⇒最強の番犬。福岡賞金王の覇者であり、王者松井の飼い犬。去年は6号艇、今年は5号艇。機力的には上積みしたっぽい。今日の2コース差しのかかりは抜群だった。でも5コースだし内に飼い主がいるので、池田を止めることに努めての3着狙いでいいんじゃないかな、うん。


6 池田⇒かっこいい池田。今年は池田にとっては最高の年だったけど、自分とは今年の舟券相性は最悪だった。シリーズは獲ってるけど、賞金王の方はまだ獲得していないので、今年3つ目のSGを賞金王で締めくくるか。つっても枠なり6コースじゃ厳しいな。3着までか。


【総括】
書いてて面倒臭くなってきた。
進入は枠なりだろ。
キーマンは2号艇の瓜生。
機力と糞坪の膨れターンで2-1-35で行ってみるのはどうか。
押さえ2-35-1。
耳が壁になって終わるなら1-45-2345。
まぁ糞坪が優勝したら優勝者予想が当たったと言うことで満足します。

普通に考えれば現代競艇は9割方、誰が乗っても1号艇の優勝だろうな。


と、言うわけで明日が今年最後の大一番。
皆さんも悔いのないように打って笑って締めくくりましょう。
寒いし風邪ひいたっぽい。
あとウンコしたい。

そんなわけで、今日は前座の準優とトライアル最終戦が行われました。
前座はあんまり触れることもないですが、一年の締めくくりの開催なので、ブログを書いた感を出す為に書いておく。

8R 準優勝戦
1辻 2濱野谷 3今井 4西島 5飯山 6新田


舟券すら買ってないレースなので、あんまりどうでもいいです。
最近は、2号艇時の濱なんたらを外して買っても絡んでくるのでうざったいです。
今日は消し飛んで行ったみたいですね。
辻と西島、広島コンビが勝ち上がったようです。


9R 準優勝戦
1白井 2湯川 3中島 4中野 5柏野 6藤丸


買う時間がなかったので、ギリギリで携帯から購入。
もう1号艇からでいいや的に1-345-2345で購入。
買った後に1号艇が白井と知ったくらいです。
準優の1号艇白井は、やらかしの代名詞なので、やばいと思ったのですが、小銭だしまぁいいやと。

結果、進入からグダグダ。
藤丸が回りなおしたり白井が1Mで落水したり、2Mで柏野がジロに突っ込んでコケそうになったり、1Mに救助艇がいるのにジロが藤丸の内に切り込んだりとしっちゃかめっちゃかレース。
見るだけなら面白いレースだった。
まぁ賭けたのも小銭だから笑わせてもらいましたよ。
お湯と藤丸が勝ちあがって、ジロが藤丸に切り込んだことで即日帰郷でお帰り。


10R 準優勝戦
1井口 2今坂 3大嶋 4徳増 5今村 6森永


エンジンぶりぶり噴きのいぐやんで決まりのレース。
ペラ泥棒さんが内に入ってきたって関係ない。
自分的にはすげぇ嫌いだけど、エンジン的には悪くなく、6コース単騎になりそうなジュンさんを狙う。
でも最終的には『何で森永とか買ったんだろうとか言ってそう(笑)』と言いながら1-6=流。

結果、13245/6で、いぐやん楽逃げの1-3-6隊形。
も、腐れド下手のジュンさんが2Mでとんでもないターンを披露して一人でぶっ飛んでいった。
何で森永とか買ったんだろう。


11R トライアル
1田村隆信 2瓜生正義 3池田浩二 4原田幸哉 5赤岩善生 6今垣光太郎


本番の方のレース。
自分的にはタムのイン戦は信頼してる。
でもこいつは頭走ってても抜かれる病気を持ってるからなぁ。
それでもタムから行く。
原田プロは昨日で終戦、カラテマンさんはやっぱり賞金王に出る選手じゃないので空気。
1-236-236の6点で。

結果、枠なりからタム逃げて爪追走のウソ3着。
1-2-6かと思った2Mでウソさん強襲の小回りから自爆の転覆。
1-2-4になって2周1Mで原田プロが疑惑の池田行かせ差し。
明らかに譲ったようなターン。
自分(原田プロ)は3着をとってもしょうがないが、池田は3着をとれば決定戦行きに望みが繋がる。
そこで見せた原田プロの望みを託したようなインチキターン。
これぞ消極的奥義・ハラ代理人。
気がつけば頭変わって2-1になってた。
田村は競艇を舐めてるとしか言いようがない。
このバカは何回頭で抜かれりゃ気が済むんだよ。


12R トライアル
1坪井康晴 2吉川元浩 3田中信一郎 4服部幸男 5松井繁 6菊地孝平


糞坪が出来すぎの抽選運。
2日続けて逃げるとか許さない。
2号艇時の松井の番犬・ポチ川は、個人的に買いの一手なので、2-1-345を本線。
あと3-1-245も少々。

結果、ポチ差しが見事に決まって歓喜。
今度ジャーキーやるよ、ポチ。
服部が3着で良い配当になった。


と言うわけで12レースしか良いとこなかったけど、12レースのお陰でプラスになったので良しとする。
あとで明日の前座優勝戦と決定戦の展望も書きますですはい。
どいつもこいつも糞ばっかや!!!!

と、超激怒しながら登場。
前座の方は本当ゴミばっかであきれる。

そんなわけで今日からトライアルが始まったわけですが、11Rとか普通のレースだったね。
なんかG1の初日みたいなレースだった。
語るまでもないです。

12Rの方は、松井さん相手にタムさんが前付けとかしてたね。
なかなか性根があるじゃないですか、タムさん。
どうしてそれだけ根性あるのに頭走ってて抜かれるのかな。

レースは松井さんのガン逃げ。
キ糞と爪生は何やってんだか。
舟券は一応、取れた。
原田プロつおい。
12Rは良かったよ。

11R トライアル
1原田幸哉 2服部幸男 3瓜生正義 4吉川元浩 5菊地孝平 6今垣光太郎


ウソ垣さん、どうするのかな、動くのかな。
まぁ原田プロの逃げっぽいが、あえてハットリの2コース差しを推す。
2-1-346きたこれ。


12R トライアル
1坪井康晴 2赤岩善生 3田村隆信 4池田浩二 5田中信一郎 6松井繁


松井は植木のクジ運の悪さを引き継いだのかw
糞坪は相変わらずクジ運いいな。
坪井のイン戦は胡散臭いけど、赤岩2号艇時の法則なら1-2になってしまう。
松井やtanasinの動きが気になるな。
1-2=356でいいか。
でも池田抜いたら来る気がする。

スタ展見てからだな。
まぁ買わないかもしれんけどな。
当たらん。

1号艇中心に初日、2日目と買いながら予想してきたけど当たらない。
当たったのは、初日の平石-森永の1-3だけと言う体たらく。
シリーズはゴミの集まりすぎてダメ。
やっぱりトライアルだな、トライアル。

と、言いつつ明日にはトライアルはゴミとか言ってそうだけど。

12R トライアル
1池田浩二 2今垣光太郎 3吉川元浩 4坪井康晴 5服部幸男 6赤岩善生


どうせ池田だろ。


12R トライアル
1松井繁 2菊地孝平 3瓜生正義 4原田幸哉 5田村隆信 6田中信一郎


どうせ松井だろ。



枠を賞金順とかくだらないことにしたのがダメなんかな。
誰か進入から、かき乱してくれればいいのにな。
寒いぞ、この野郎。

そんなわけで、遂に暮れの大一番とやらがやってまいりました。
明日は前座の野郎共がちょろちょろ頑張るだけの競走ですが、一応SGです。
ドリームに誰が出るのかを今、調べてきました。

まぁそんな人たちですかと言うメンバーなので、特筆することもありません。
頑張ってください。

さてさて、そんなわけで明日から始まるんですが、どうせ1号艇なんですよ、ええ。
むしろ1号艇以外は買わなくて良いとさえ思ってるわけですよ。
ただただ機械的に6日間、1-流-流だけを買ってれば終わった時に金が増えてるのが住之江賞金王。
これは毎年毎年抗えない事実。

今年は機械的に購入してやるか。

1-3-流を中心に1-45-流も使い分けて圧勝してみせる。
みんな、見ててくれよな!(負けフラグ)


前座決定戦優勝は湯川か笠原。
穴で福島。
決定戦は坪井。
早いもので今年もあと半月。

大阪では半死でしたが、今は何とか快方に向かっております。
住之江には2、3Rだけ行けましたが、3000えんプラスとしょぼ勝ち。
まぁ瀕死の状態で打ったので勝てただけ良しとします。

津のG1優勝戦は携帯からちょこっと買いました。
もちろん安達頭からズボッと購入しましたよ。

5-123-1236

とかそんな舟券。
結果はご承知の通り5-6-1でした。

この2着にきた6ってのが池田カッコイイ浩二選手。
今年は池田との相性が最悪だったなぁ。
池田は今年絶好調だったけど。
何か嫌いになりそうです。

そんなわけで、賞金王も近づいてきましたので、今年の総仕上げに備えて頑張りましょうか。
昨日の夜中、PCでモヤモヤさまぁ~ずを見ながら飯食って、疲れた身体を癒す為に就寝。

そしたらば突然、腰が痛くなって目が覚めた。
尋常じゃないくらい痛かったので、脂汗をかきながら落ち着くのを待つもそのまま朝まで寝れなかった。
『大阪で死ぬのか』と走馬灯がよぎったかよぎってないかは定かではありませんが、生きた心地がしなかったよ☆

最近の過労と睡眠不足と移動がたたってしまった模様。
微妙に風邪までひいたっぽい。
免疫力が低下しまくってるなぁ。

そんなわけで今日はまともにハッスルできませんでした。
まぁでもタフマンとカロリーメイト食ったから風邪も治るだろ。


江戸川は湯川が大方の予想通り優勝したみたいですね。
2着にマーサク選手がきてたのには驚きました。
つか、外枠は82期トリオだったんだな。
カラテマンさんが慣れない4コース捲りを敢行してたことに笑ったけど。

ムラコスもいたんだな。
江戸川のG1ならではだなw
久しぶりに大阪に来てますが、何世紀振りだろう。

たまたまボートピア梅田近くのホテルに泊まってますが、ボートピアには行ってませんよぃ。
あそこめっちゃ混んでるよね。

そう言えば江戸川でG1やってましたね。
濱なんとかが優出出来ずにマーサクが優出するなんて時代は変わったもんです。
ボートピア梅田でも江戸川売ってるみたいだけど、こっちのお客さんは湯川で勝負でしょうかね。

大阪に来たからエッグタルト食べたいけど、道頓堀以外にも売ってんのかな。
あとタクローおじさんのチーズかまぼこってのが美味いらしいけどどこに売ってんだろ。
毎年毎年、そんなに誰も使ってないけど流行してます扱いして、勝手に決めちゃう流行語大賞。

『政権交代』が今年の流行語大賞に決まったようです。

そんなわけで、競艇界・・・と言うよりは競艇あれこれ内での2009年の流行語大賞を勝手に決めさせてもらえれば


ハラダンプ


これでしょうか。
fontタグなんて使ったの何年振りだろう。
皆さんにとっての競艇流行語大賞は何でしょうか。


【過去の流行語大賞】
2008 平尾プロ
2007 マーサク 
2006 牛小屋
2005 チャンプ
2004 競艇あれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。