上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平尾プロに比べれば他は全部ゴミと言わんばかりのレースっぷり。


それくらいに強いレースでした。
さすが平尾プロ。


おめでとうございます。
スポンサーサイト
あったかいあったかいって言うけどさ、俺は凄く寒いよ。

俺の周りだけ寒気がまとわりついてるの?
それともただ風邪ひいてるの?
ねぇ?どうなの?教えてよ、おじいさん。

児島
12R 記者選抜
1 茅原悠紀 2坂元浩仁 3上野真之介 4松尾祭 5岡崎恭裕 6佐藤旭


とは、言っても懐はあったかいんだぜ、ぐへへ。
地区戦後に復帰してから調子良いからな。

そんなわけで、今日は児島の新鋭リーグを中心に購入しました。
ちょっと前に児島が減音になったので、しばらく様子見しておりましたが、何となく前より外コースの舟券も買えるようになった気がします。
正月や盆に帰る度に『児島はつまんない』と言ってましたが、次に帰った時は前よりは楽しめそうな気がするので、今から楽しみです。

さて、話を本題に。
実は自分は新鋭リーグが得意なんじゃないかと思い始めたのが去年の話。
女子は面白いと言う人がよくいますが、最近の新鋭は結構面白い。
今日買った舟券で当たったのは新鋭ばっかな気がします。

そんなわけで、この最終レースも買いました。
スタ展では152634。(カドが誰かはわからん)
1=5で売れまくってたようなので、よく買う②坂元と、3コース凹めば捲りもあるかと⑥旭を頭にして、ヒモは人気の2艇へ

2-15-1456
6-15-1246

結果、本番152/643。
4カドから⑥旭がトップスタート決めて一捲り。
追走はインから巧く残した①茅原。
3着には③しんのすけくんが走ってたけど、3周1Mで④祭が抜いて完成。
最近、3着抜けでよくやられてたので、逆転での当たりは嬉しい。

ほんま、お祭りやで。

まくり
6-1  4020円 11番人気
6-1-4 34730円 81番人気
【○新鋭プロ】


本当、この前の片山のハズレが悔やまれる。
片なんとかのせいで最悪の日曜を過ごした。

戸田
12R 優勝戦
1佐竹友樹 2島田一生 3大澤大夢 4大場敏 5山本修一 6井川大作


昨日の悪夢のせいで今日は買う気にならなかったが、何か優勝戦やってるとこが多かったので買うことにした。
その中でも面白そうだったのがこれ。
岡山人がまたもや2人いる。
なんとその中の1人が、昨日やられた片山竜輔(38)の弟子でもある山本修一。

これは因縁を感じずにはいられない。
しかしながらこのヤマシュー。
私と同じ母校出身でもあり、笹川賞でも1票を投じたという選手。

ここを見てる人ならわかるだろうが、地元が岡山なのに岡山の選手が大嫌いなのがこの私。
でも本当に数少ないですが、好きな部類に入る選手もいる。

岡山ランキング(2010年2月22日現在)
1位 小宮 (もう何年も不動のトップ)
2位 ヤマシュー (応援の意味もある)
3位 片山晃 (元旦に32万勝たせてくれた)
次点 川崎 (ダメな子ほどかわいい)

(これ以外は辞めてもらっても構わないとさえ思っている。いや、辞めて欲しい)

そんな数少ない好きな側にいる岡山人であるヤマシュー。
53262212と1着は少ないが、後半は悪くない成績。
緑の方の岡山人はどうしようもないから買う気はないが、スタ展で動いていたようで126/345。
6コースかむむむと思うも、ヤマシューは外からの捲り差しが巧い子。
スタートが遅いけど、ここはカドになりそうな③ダイダイが伸ばして攻めてくれそうなので、6コースからでも頭あるんじゃないかと。
いや、むしろ3が攻めて4を抑えて5の捲り差しの5-3は十分ある。
1番寒いパターンとしては⑥井川兄が動かずに枠なりでブチ切れ。
岡山人なのでこれも有りそうだったが、そこはもう見ないフリをしてヤマシューから買う。

5-3=124

でもなぁ③ダイダイが攻めても飛んでいったり飛ばされするかも。
昨日みたいなことがあると、買い目を絞ることに抵抗が出る。
悩んだ末に弱気の

5-2=4も追加。
挙句、『ヤマシューの捲り差しが入らなかったら・・・』と3-5-124まで足す始末。
ここまで来ると『買わない方が良いのかもしれない』と思いながらも投票。


結果、進入は126/345。
⑥井川兄が動いてくれたことだけで満足した。
スリットでは2、3、4コースが先行するも4コースから③ダイダイが伸びて行く。
しかし3コースの⑥井川兄も抵抗気味。
構わず握り潰した③ダイダイの懐に狙いすました⑤ヤマシューの捲り差し炸裂。

『これが競艇王国の力』

昨日も同じようなフレーズを叫んでいたが、今日は昨日のゴミとは違う。
2Mへ向かって⑤ヤマシューと③ダイダイが並走状態。
ここまで来たら2人がやり合わないことだけを願って運命の2M。
巧く回った⑤ヤマシューが先頭、2着には③ダイダイ。
3着には①佐竹が競り勝って5-3-1でフィニッシュ。

これからの岡山はヤマシューの時代。
ヒラメみたいなのや小熊みたいなのがトップにいたらダメ。
取り敢えず昨日の師匠の分は、弟子のおまえに返してもらった。
ありがとう。

まくり差し
5-3   7550円 25番人気
5-3-1 28860円 94番人気
【○我が母校】
今日は久し振りにアタック25が見れた。

下関
12R 準優勝戦
1 後藤正宗 2森貴洋 3片山竜輔 4安藤裕貴 5山下和彦 6森岡満郎


レースの話は久し振りですね。
地区戦期間中は全く競艇をやってなかったので、満を持して復帰。
一応、一昨日と昨日も2Rくらい買ってたんだけどね。

なわけで、今日は昼飯食ってアタック見た後、ゆっくりとテレボートで全国の競艇場を渡り歩きました。
買ったのは戸田、平和島、多摩川、浜名湖、常滑、尼崎、宮島、下関、芦屋、唐津。
どこの場も2Rずつくらい買った。

で、この下関の優勝戦時はちょうどトントン。
下関は減音になってから未だ手を出していないが、ここは④安藤が4号艇に居たので買う気になった。
スタートだけは行く選手で、そこそこ走れる選手だったのだが、近年イマイチ。
しかしながら、この前は常滑で優勝したし、勝率も上がってきて復調気味。
まして4カドになりそうなここは買い。
それにしても準優と言うこともあって①ゴマちゃんが売れに売れてる。
4が捲ったと仮定して、ついて来るのは外勢なのだが、5号艇の山下和彦はニセの方なので迷わず消し。
私の嫌いな競艇王国コンビの③片山と⑥もりまんは買いたくもない。
特に③片山は最近走りが酷い。
今年唯一競艇場に行った正月開催の児島でも出走表を投げつけたくなるような走りを見せ付けてくれたのは記憶に新しい。
実際、勝率もズルズル落ちている。

でもなぁ、買わなきゃ来るのも岡山の選手と自分の宿命。
まぁ逆の買えば来ないもあるわけですが・・・うん、考えたらキリがないね。
正に負のスパイラル。

悩む。
で、悩んだ結果①ゴマちゃんと⑥もりまんは買うことを決め、そこから最終的に

4-136-136

の6点で勝負することにした。
投票する時に凄いオッズが見えたが、見ないフリをして投票。
で、締め切り時刻が近かった常滑11Rも一緒に投票しておいた。

結果、123/456。
トップスタートはインから①ゴマちゃんだったが、4コースから④安藤が伸ばして絞り捲り。

『きたぁぁあああああああああああああああ!!!!!』

1M過ぎたら4-1-25辺りで走っている。
岡山の2人は後方。

『このド腐れ共が ギリギリ』と歯軋りしていた1周2M、2着だった①ゴマちゃんに②おむすびくんが突っ込む形になって1号艇終了。
そこに岡山コンビがズバッズバッと差してきた。

『これが競艇王国の力』

4-6隊形になって、3と2が並走状態。
若干、2の方が分が良い。

2周1M、外全速の②おむすびくん VS 内を小回り③片山。
ここを見事に競り勝ったのは③片山。

『しかしまだわからん、なんてったって片山だからな』

と、不安な俺をあざ笑うかのように2周2Mで③片山は②おむすびを張って回って頭一つ二つ抜け出た。

『鬼配当で鬼払い戻しきたこれ』と、この世の春。
確か賭けた時に700倍だの800倍だのと凄い配当だったのを思い出し、久々のビッグ払い戻しを期待していた次の瞬間、3周1Mで見た映像は


一人で引き波にひっかかって、もたつき座り込む片山竜輔(38)


『・・・(^ω^♯) ピキピキピキ』


まくり  
4-6   6050円 11番人気
4-6-2 64320円 68番人気
【×4-6-3は789.7倍】

ド腐れ片山への怒りで震えていた時、このレースと同じ時に買ってた常滑11R(130.1倍×100えん)が微妙に的中。
『こんなもんいらんわっ!!!!』と吐き捨て今日の競艇は終了した、あーぁ。
今日は、かなり久し振りに大森の名店・牛小屋へ。

と思って、きたものの時間的にまだ早い。
なので、目の前にある大森の有名店・ZAPに入ってみた。
取り敢えずトイレに入って用を足してると、目の前に張り紙があった。

それによると、今日はZ-RUSHなる催しが開かれているらしい。
これは打たねばなるまいと、今年2回目のスロット勝負。
しかし、さすがはZ-RUSH。
自分のようなアマチュアが短時間で大勝利。
すごいな、Z-RUSH。
平和島もZ-RUSH的なイベントをやって欲しいな。

満足したのでこのまま帰ろうかと思ったが、本来の目的を思い出したので牛小屋へ。
中に入るとテキパキと動くマスター。
マ『競艇行ってるの?』
良『一つも行ってない』
と、挨拶。
でも忙しそうだったので、必要事項だけ話してさっさと帰った。

競艇もやらなきゃな。
今年は本場へ行ってないので、ネットから投票した。


1.伊藤誠二(愛知)
俺たちのイトーくん。
毎年1番手で入れてるが、今では正直嫌いな選手にランクインしてくるんじゃないかと思わせるくらい。
最初は入れる気なかったけど、新鋭王座のゲストで見て『まだやれる筈』と思ったので同情票。
もう一花くらい咲かせてから引退しろ。
ジャンプばっか読んでんじゃねえぞ。

2.佐々木康幸(静岡)
ササ、かっこいいよ、ササ。
白いササなら迷わず買い、黒いササなら壁になるだけ、赤いササなら中途半端、青いササなら一撃狙い、黄色いササはほぼ無視し、緑のササは気分次第。
去年は予備10位と言う屈辱を味わった。
今年は地元開催なので出れるはず。
そろそろSG獲らなきゃ終わっちまうぞ。

3.秋山直之(群馬)

舟券相性は最強クラス。
ヒモ、トリで買って高回収。
スタート遅いってので記念ではあんま売れないから超うめぇ。
ぶんぶん回してるの見てるのが面白い。

4.渡邉英児(静岡)
舟券相性は最強クラス。
秋山ナオくん同様にヒモ、トリで買って高回収。
近況は勝率落としてイマイチ。
英児さんのぱねぇ2、3着取りを地元浜名湖で見せてもらいたい。

5.山本修一(岡山)
母校が同じ。
それだけで一応、応援してる。
去年はシリーズにも出れたし、今年は飛躍してほしい。
頑張れ。

6.今垣光太郎(石川)
こいつに投票する日が来るとは思わなかった。
賞金王でウソをつかれた日から何かを思わずにいられなかった。
それでもウソ太郎くんのガツガツした走りは嫌いじゃない。
今のこんなぬるい時代だからこそ、こういう選手が必要なんじゃないかと。
是非、松井より上になってファン投票1位になってもらいたい。

7.大嶋一也(愛知)
近年はペラを盗んだり入院したりと波乱万丈の人生を歩んでいるヒゲの人。
浜名湖のSGと言えばあのペラを盗んだ思い出の地。(秋光元気かな)
大嶋の考え方に軽く感動し、貪欲にコースを取って貰いたいので投票。
今度はペラ盗まずコースを盗め。

8.川崎智幸(岡山)
この人は何だかんだで毎年入れてる。
フライングで長期欠場してからスタート甘くなったけど、このまま某徳島人のように消えては欲しくないな。
勝負弱い川崎さんを今年も見守って行きたい。

9.上瀧和則(佐賀)
この人にも票を入れる日が来るとは思わなかった。
舟券相性は良くないので良い思いをさせてもらったことは皆無。
賞金王で頭走ってて抜かれたあの日のことも忘れやしない。
でもコース取りで盛り上げる。
それだけで投票。

10.三井所尊春(佐賀)
九州地区戦でフライングしたけど頑張れ。
人選ばずコース取れ。

11.石川真二(愛知)
病気と闘った遅咲きの選手にも一票。

12.福島勇樹(茨城)
浜名湖のG1で優勝してたし、伸びを生かしたレースをしてくれるんじゃないかな。
と言う淡い期待で入れました。
本当、それだけ。


こんな感じ。
今回は、コース取りに行く選手を結構入れた感が。
西島は自在派の選手なので入れませんでした。
さてさて、今年も組織票で『何?この選手』的なのが選ばれて笑えることを期待してます。
カナダのバンクーバーで行われている冬季オリンピック。

何気に見てたスノーボードクロスと言う競技がべらぼうに面白い。
何というか競艇っぽい。
でも競艇よりは見てて100倍面白い。

そう思うと、競艇はつくづくギャンブルなんだと思う。
金をかけてなんぼなんだと。
仮に野球やサッカーみたいに何千円かのチケットを買って観戦すると言う方式にしたら皆は行くだろうか。
俺は100円でも行かない。
いや、ただでも行かないな。
いや、1000円くれても行かない。

女子ヲタや追っかけファンならそりゃ行くだろうが、そんなのは少数派。
馬やチャリならまだ見れるが、純粋にレースだけを観戦する何てのは競艇が1番面白くない。
頭がさっさと決まっちまうし。

だから自分は競艇をスポーツなんて呼ぶのは嫌いだし、ギャンブルの中のギャンブルだと思っている。
結局、何が言いたいかと言うと、スノーボードクロスもギャンブルにすれば面白いと思っただけだ。
東京も雪とか何とか。

唐津でやってた九州地区戦も1つも買うことなく終わった。
優勝戦で、ミショイがフライングを切ったのは風の噂で聞いた。
まぁ土下座すればなかったことにしてくれるはず。

で、そんな中優勝したのが長崎の赤さん。
児島本場でデビュー初勝利の水神祭を目の前で見たなぁ。
後にも先にもちゃんと目の前で初勝利の水神祭を見たのはこいつくらいな気がする。
あれから結構年月も経ったけど良かったね。


そんなわけで地区戦、ほとんど買うこともなく終わっちゃったな。
来年度からは地区戦は賞金王の前にやるんだってね。
ってことは、来年の総理杯は地区戦ウイナーが12人出るってことか。
何かそれもすごいな。


関東地区戦:後藤浩
東海地区戦:赤岩善生
近畿地区戦:松井繁
四国地区戦:林美憲
中国地区戦:前本泰和
九州地区戦:赤坂俊輔


何となく優勝者を並べてみたけど、どうでもよかったな。
何で書いたんだろう。
一般人から見れば糞以下らしいですよ。

自分は一日寝てたので糞よりは上です。
まぁ実際どうでもいいよね、バレンタインとか。
自分は昔からチョコが嫌いだったので、渡そうとしてくる女子からよく逃げ回ってましたよ・・・ふっ。
でもオカンに貰うチョコだけは食ってたなぁ。

さて、そんなマザコンは今日も平和島に行くこともなく、アタック25を見ることもなく終了。
醤油のロールケーキみたいのを貰ったので、モグモグ頬張りながら関東地区戦の優勝戦だけ見た。

誰が乗ってるかも知らなかったから、頭で走ってた1号艇に『1誰?1誰?』って叫んでた。(後藤浩だった)
何か抜かされそうになってたけど抜かれなくて良かったね。
後藤さんにとっては決まり手で『抜き』とか屈辱以外の何物でもないからね。

それにしても関東のレベルは相変わらずですね。
四国地区以下じゃないのかと思うくらいレベルが低い。
優勝したのが後藤って。

そろそろマーサク辺りが勝ってみろ。
桐生で関東地区戦やってるね。

桐生新しくなってからまだ行ってないからいつか行きたい。
と言うか、今年未だに平和島にすら行ってない。

ファン投票も結局出来なかったなぁ。
仕方がないからネットでするか。

そんなこんなで平和島は明日が最終日。
市川テチャーンが準パで優勝戦1号艇みたい。
でも4、5、6号艇が優勝戦とは思えないメンツ。

明日こそ行こうかな。
でも何か風邪っぽいな。
タイトル通りだ。

自分が松屋を食う時は、牛焼肉定食一択と言っても過言ではない。
タレはバーベキューとカルビのタレを半々使う。
そして、大根おろしをタレにそっと流し込むことを忘れることはない。
サラダにはフレンチドレッシング、これも固定。
昔は2袋使うのがデフォだったが、健康を考えて今は1袋。
肉の焼き加減はウェルダンが好み。
あんまり焼けてない時は凄く悲しい。

そして、必ず持ち帰りで買って帰る。
自分は外食が超が付く程嫌いなので、必然的にそうなる。
メシを食うときに周りに他人がいるのがあまり好きではない。

例え、それが憧れの競艇選手であろうともだ。(憧れの競艇選手なんていない)
昔、飯屋で偶然競艇選手が2人、隣に座ってきたことがあるが、邪魔でしかなかった。

結局、何が言いたいかと言うと、競艇を全く見てないと言うことだ。
だからこんなくだらない話をしているんだと空気を読んでくれ。

取り敢えず色んなとこで地区戦がボコボコ始まって終わってるが、今のとこ1Rも買ってないことだけは確かだ。
次は常滑で東海地区戦の優勝戦があるみたいだけど、誰が優出してるのかも知らん。
まぁ多分、ササの優勝で堅いだろう。
氷河期が到来したとしか思えないくらいの寒さ。

全然競艇見てない間に地区戦が始まってた。
そして今日早くもフグの優勝戦が終わってた。
お好み焼きの前本さんが優勝したそうでおめでとうございます。
顔は好きですが、舟券の相性がすこぶる悪い前本さんちのお好み焼き屋、一度は食べに行きたいとずっと前から思っているけど未だ叶わず。
いつか行こう、うん。
あと徳山もいつか行こう、うん。

そして岡山から優出したのは平尾プロだけとは嘆かわしい。
相変わらずプロにおんぶに抱っこの岡山支部か。
そろそろ平尾支部に名称を変えた方がいい、うん、名案。


そんなことより朝青龍ことドルジですよ、ドルジ。
一般人にマッハパンチをかましたと思ったらさっさと引退。
ドラクエ風に言えば『おお、ドルジ。辞めてしまうとは何事だ』くらいの衝撃。


正直、どうしようもない面もあったけど、それでもあの超人的な強さと人を惹きつけるカリスマを持ってるのは確か。
このまま埋もれさせてしまうのは勿体無いので、競艇界にでも入ってもらうのはどうだろうか。
今はスポーツ経験者の特別試験があるんだからドルジなら申し分ない。
体重うんぬん細かいことは目をつぶるとして、話題性なら抜群。

捲ってくるような輩にはダンプなんてもんじゃなく張り手。
コースを取りにくるようなヤツには睨みをきかせてドカンとイン死守。
『頑張れ!』なんて声援を送るようなファンには『オレに頑張れとは何だ!!』とブチ切れ。
でも本当は良いヤツと言うキャラで行けば間違いない。

まぁ同じ年代の若手選手に、あの勝負根性は見習ってもらいたい。
ドルジと同い年の選手は高沖健太、森永淳、田口節子、石橋道友、長野壮志郎など。
全く同い年とは思えないのが凄い。


n24.png




おいおい、6以外買えねーよ、こりゃ。

ドルジ、早く来い。
今日から2月です。

1年で一番日数が少ない月ですが、今月も頑張って行きましょう。
こうやってブログ書いてても手がカジかんで冷たい。
こんなんじゃまともにかkぇにゅI。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。