上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯からお邪魔しますよ良2です、こんばんは。

脱首都圏。
また会う日まで。

今回の帰省は夜行バスでの移動。
これは初めての試み。
正直、嫌いなんすよ、夜行バスとかそういうの。
私は極度の神経質なので、バスの中とか電車の中では全く眠れない。
後、周りに人が居ると気になって眠れない。
そういう理由で今まで使う事を避けてきた夜行バス君なのだが、今回は敢えて試練に立ち向かおうとチャレンジ一年生。

家を出て最寄りのドンキで、のど飴とカール(チーズ)と2リットルのペットボトルを購入。
んで、バス乗り場が新宿なので新宿まで電車で移動。
普段、新宿なんて全く行かないもんだから、どの辺りか忘れちまってた。
山手線で一路新宿へ。
新宿へ近づけば近づく程、すごい格好をした姉ちゃんや兄ちゃんが乗ってくる。まぁ尻出とるやないか、姉ちゃん。

興奮してきた頃に新宿到着。
誠に残念。
そこから手探りでバス乗り場を探し、乗り場に到着。

まだ30分前だったので、おっちゃんが一人居るだけ。
気長に待つかと2リットルのペットボトルを豪快に飲みだす。
ちょっと驚くおっちゃん。ふふん、すごいだろ。

そんなくだらないやりとりをしている内に段々と人が増えてきた。
そしてがバス到着。
荷物を預けてチケットを見せていざ乗り込む。
正直、ちゃんとした夜行バスに乗るのは初めてだったので、新鮮だった。
しかしそれも最初だけで、乗って10分もすれば降りたくなった。
取り敢えず周りになめられてはならない、田舎者と悟られてはいけないとばかりにカールを豪快に開けて貪り始める私。
隣の兄ちゃんが唖然としながら見ている。
ふふふ、やらんぞ。

しかし、ここで隣の兄ちゃんが予想外の行動に出る。
さっそうとマクドナルドの紙袋を出し、対抗するかのように貪り始めた。
むむぅ、ちょっと欲しい。

ここからカールVSマクドナルドの激しく静かな戦いが車内で始まる。

先攻は私。
カールを『ボリボリボォリィ!』

後攻は隣の彼。
ポテトを『ポリポリポリ』

負けた_| ̄|〇
そっちのが美味そうだ。

一方その頃、バスは首都高に突入。
バスの乗務員がマイクでたらたら喋っている。
『カーテンを閉めますよぉー』と車内を回っている時には私の左足を踏んで行った。
謝らないし。
しかももう一回回っている時、今度は右足を踏んで行った。
また謝らないし。
わざとなのか、ええ?
それともそういうサービスか。
この時のいらつきはマジ半端なしだった。

気分直しに音楽でも聴こうかなと備え付けのヘッドホンを取り出す。
説明書を見ると、チャンネルが6つ有り、①クラシック②洋楽③演歌④ポピュラー(日本)⑤V⑥ラジオと別れていた。
取り敢えず無難にポピュラーなJ‐POPでもとチャンネルを④に設定。
すると

『EASTEND×YURI』登場。

古いな、おい。
懐かしいな、おい。
確かにポピュラーかもしれんがこれはないだろ。

まぁええわとユリさんの歌声を聴き、やっと終了。
さて、次は何かなと思ったら

また『EASTEND×YURI』登場。

アルバム流してんのかよ…_| ̄|〇
そっとヘッドホンを外した。

バスは進んで最初で最後のサービスエリアに到着。
ここ以外立ち寄らないそうなので、折角だから降りとこ。
腹減ったから何か買おうと思ったが、ろくなもんがない。
好物の焼き鯖寿司が有ったが、1000円以上するのでパス。
10分しか時間がないのであまりゆっくり出来ないなぁと思いながら徘徊していると、吉野家を発見。

おお、こんなところによしのやが

早速、豚丼の弁当を買って、そそくさとバスに戻る。
車内に立ちこめる豚丼のかほり。
びっくりした顔で見てくる斜め前の親父。

そして見たか、隣の兄ちゃんよ。
これがわしの実力だ。

さて、食すか…と満足そうに食べていたのだが、いきなり車内全消灯。
そりゃないよ。

真っ暗な中モリモリ豚丼を食べる私。
肉かと思って食べたら紅生姜の塊で面食らったり。

そんな感じで夜は更けて行った。

結局、道中殆ど寝れず。
てか、寝れるかよ、こんなとこで。
寝れます?バスとかで。
こういうとこで寝れる人は羨ましいってか軽く尊敬、崇拝する。
一応、岡山には無事に着いたのでヨシとします。

まぁ今日はゆっくり家で寝ます。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.04/29(金) DA~YO~NE~[nari]
2005.04/29(金) [ラリーズクラブ]
2005.04/29(金) [良2@管理人]
2005.04/29(金) バス移動苦手[沙耶]
2005.04/29(金) え~ バスで??[倫太郎]
2005.04/29(金) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/197-5e384c24
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。