上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どん兵衛が食べたくて探し回ってた良2です、こんばんは。

どん兵衛。
何で何処にもないのよ。
近所のコンビニ、いつも置いてた筈なのに一向に補充されんし。
わざわざ遠くに有るコンビニ行ってもどん兵衛の天ぷらそばしか無いし。
わしが食べたいのはきつね、きつねうどんの方。

今度はスーパーに行ったけど、何故かどん兵衛@きつねうどんがない。
どん兵衛@カレーうどんは腐る程積んでいるのに。
何、そんなに無駄にカレーをアピールしてんのよ。

どん兵衛@きつねうどんって何、物凄い勢いで食べられてるの?
それこそ店側の入荷が遅れるくらいのペースで売れてるのか?
そんなにみんなズルズルか?ズルズルか?年越しか?あぁそうですか。

てか、どん兵衛@きつね君ってかなりのメジャー級だよね?
日清カップヌードルをイチローと見立てたらどん兵衛はゴジラだよね?ゴジラ。ゴズィラ
大体どこの店にでも置いてる代物だよね?
なんんんんんんで何処にも置いてないのよ、えぇ?

おい、ちょっと皆、今度最寄のコンビニ行ったらどん兵衛有るか調べてくれまいか。


もし有ったら購入して私の代わりに食ってくれ。


20場目 芦屋

どん兵衛の話からいきなり話を振られた芦屋。
競艇場には無料タクシーを使って行く。
初めて遠目から見た時は、全く競艇場には見えなかった近代ロマン派競艇場。
変な展望台付いてるしね。
その展望台にはエレベーターで上って、水面を見下ろす。
場内にエレベーター有る時点で何と言うか。
兎に角、場内はデパートか何かと見間違うくらい綺麗。
昔は相当ボロかったらしい。
競艇場の周りには自衛隊基地が有り、競艇場もその一角として完璧に同化している。
展望台も実は敵機を発見する為だろう。
特に綺麗と言う以外は特筆する事もなく、地味度ではナンバー1だと思うのだが。
名物も特に聞かないし何も食べてないし。
まぁあの展望台から観る競艇も1度くらい体験してみては。


21場目 大村

競艇発祥の地、大村。
まぁ発祥と言いつつ津の方が歴史が古いんだが。
舟券的に1番好きな競艇場。
雰囲気も田舎の競艇場っぽくて凄く良かった。
対岸に有るちっちゃい橋は1度渡ってみたい。
私がもう1度行きたいと思うのは確実に大村だろう。
最近はどうにか売上を伸ばそうと試行錯誤している姿勢にも感動した。
これからも頑張って欲しい。
名物は長崎らしく皿うどんちゃんぽん
後はトルコライスくらいか。
電投で10万以上賭けたら抽選で大村競艇に行ける(交通費・宿泊費無料)ってのをやっているが、あれが当たらないかなぁと心底思っている。
せめてカステラでも良いから当たらんかな。
行った事無い人は是非。
何たって競艇発祥の地なんですから行っときましょう。


22場目 唐津

場内が全体的に暗い雰囲気な唐津。
何か木々に囲まれてたし場内が異様に暗かった。
後、競艇場に行くまでがだるかったような。
電車が中々来なかったし。
兎に角、場内が暗かったと言う事しか記憶に無い。
携帯の電池が切れそうになって困ったので、舟券買わずに必死に充電しようとコンセントを探していた。(結局してないけど)
他には場内の食堂が、艇番の色を表した名前だった。
『イエロー』とか『ブラック』とか『ホワイト』とか。
飯食う店の名前が『ブラック』ってのはちょっと怖い。
怖い人が出てきてボッタくられそうだ。
名物はその食堂自体が名物なのかもしれない。
私には場内が暗い場と言う事くらいしか本当に無い。
あ、案内所のお姉さんが優しくかわいかった。
でも場内は暗かった。


23場目 桐生

瀕死のところから復活して来た桐生。
一時は撤廃も危ぶまれたが、何とかメシアによって免れた。
頑張れ阿左美水園。
つい最近までは、最後の50円入場料の競艇場だったが、1Mの工事が終わると同時に100円になったようだ。
桐生については3/203/21のブログに詳しく書いてるから見てない人は見てみ。
今年は7月にOC開催、来年はMBの開催も決まり一応、これからも開催して行ける目処が立ったみたいで良かった。
でも交通の便が悪いのは本当、何とかならんもんかね。
名物はソースカツ丼
御飯の上にソースまみれのカツを乗っけただけと色気はないが、これはうまし。
蒲郡、若松のナイターは行ったけど、ナイターの桐生は経験してないので、いつか行ってみたいものです。


24場目(予定) 徳山

最後に残ったのが徳山。
ここがまだ未制覇場です。

競艇やってる人には24場制覇って一応の夢ってか、目標ですよね。
『いつか、いつか』とは思っても中々出来ないものです。

私は後、徳山さえ行けば24場制覇出来ますが、逆に行ってしまうと何だか寂しくなるような気がして。
24場制覇したらしたでこれからの楽しみが無くなると思うんですよね。
だから徳山は楽しみにとっておきます。

まだ沢山行ってない競艇場が有る方、是非、行ってみてください。
そこにはホームプールには無い楽しさやネット投票にはない興奮が有ると思いますから。


以上を持ちまして4回にわたって書いてきた私の競艇場巡りあれこれを終わらせていただきます。

今回、これを書いてきて色んな思い出が甦ってきました。
そういう思い出を皆さんも作ってください。


最後に、私がこの競艇場巡りあれこれを通して何が言いたかったかと言うと








スマイル君はチ○コ




これが言いたいが為。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.06/18(土) [B1ゆーとぴあ]
2005.06/18(土) 徳山女子王座は行かねばならぬのか?[ラリーズクラブ]
2005.06/18(土) [6rok6]
2005.06/18(土) どん兵衛。[えりる。]
2005.06/18(土) 意外ね~[沙耶@]
2005.06/18(土) どん兵衛[ミラ]
2005.06/18(土) 大村の橋![森田勝里]
2005.06/19(日) [nari]
2005.06/19(日) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/223-68a8c46e
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。