上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は調子こいて焼肉食ってました良2です、こんばんは。

やっぱり競艇の醍醐味はSGの優勝戦の舟券を取り、その後、祝杯をあげる事だよなぁ?みんな。ウマー
普段呑まない酒だって呑んじゃったよ。

とか何とか鬱陶しい事を言ってますが、優勝戦の舟券を取れたのは、ハッキリ言ってここを見てくれてる皆さんのお陰です。
私の力なんかじゃ有りません。

このブログをやってなければピーチガイを持ち上げる事もなかっただろうし、このブログを見てくれる人が居なければピーチガイの事を書く事も無かった。
それは紛れも無い事実で有り、私の本心です。
だからここで改めて御礼を言いたいです。


おまえらありがとう


本当ならお礼の意味も込めて皆の家を一軒一軒祝儀を渡して周りたいのだが、面倒臭いのでそんな事はしない。

だから私に祝儀を貰いたければ、競艇場で『あ!競艇あれこれの良2や!競艇あれこれの良2や!』と指を指しながら叫んでください。
多分、『うっさいボケェ!』って往復でビンタするから。


さて、グラチャンを少しだけ振り返りたいと思います。

何と言っても優勝したピーチガイこと山本浩次。
今回は彼にも頭が上がりません。
今年の正月シリーズで救助艇の内を全速差しして失格と言う大技をやってのけた辺りから今年のピーチガイは違うなと感じておりました。
目の前で観た私は一瞬固まりましたがね。

優勝しても相変らずのポーカーフェイスっぷりはまた彼らしいなぁと思いましたが、内心は喜んでいるでしょうね。
次の桐生OCも期待しようか、ピーチガイ。
桐生得意だったよね?

そして優勝戦をプロデュースしたのはエグソンこと江口晃生。
準優同様の深イン嫌っての周り直しは反則スレスレ。
正直、内艇買ってた人は『なんじゃこら!?』だっただろう。
しかも圧巻なのは自分がちゃっかり2着にきてる所。
優勝戦後のコメントでは『風でスタートがわからんかったから差しになった』と。
何にしても物凄いオヒゲチクチクっぷりだな。

今村はもう何も言う事は無い。
今はゆっくり休む事に専念して欲しい。
また元気になってからレースに臨んでください。

智様はスタート放ったのが全て。
その上、1周2Mで暴漢に襲われての5着。
コケなかったのは山崎だったからだろうな。
まぁ1節に2回もコケる様を見せるわけにはいかんだろう。

その智様をぶっ飛ばした仲口。
もし4-6-5しか持っていなかったらかなりの勢いで呪っただろう。
それこそ藁人形に仲口の写真を貼り付けて丑三つ時に五寸釘で打ち(略
・・・優勝戦の仲口はピット離れから進入からレースから全てがグダグダだったな。
正直、酷かったよ。
結局、ケツだしな。

そして1番人気を背負い、見事に飛んだ王者・松井繁。
児島のCCでは『あのスタート見ればわかるやろ!』で湧かせたが、今回は『あんな進入をされては』と怒り心頭だったよう。
今回で更にSG優勝戦での松井の信頼度が減ったわけだが、結局の所、どうやったら松井はSGを優勝出来るのだろうか。
いつも1号艇の時に外枠(西島・江口)に邪魔されているので、6号艇に瓜生辺りが居てくれれば勝てるとでも言うのだろうか。
そしたら6コースから瓜生が勝ったりしそうだがな。


なんにせよ祭りは終わった。
今日1日は昨日の余韻に浸ったが、また新たなレースが始まる。

またこれからも競艇をみなさんと共に楽しんで行きたいです。
一節間ありがとう。
また明日からくだらん事を書いていきます。



あぁ

それと言い忘れてました。

今回、確かにピーチガイに舟券取らせて貰いましたが、私はこんな事で岡山ファンになんかなりませぬよ。

だって今まで岡山人にやられてる金額の方が遥かに多いんですもの。

なので、私はこれからもいつまでも永遠にずっと



アンチ岡山!



その方が私らしいですから。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.06/28(火) うどんが食えなくなる[京]
2005.06/28(火) [えりる。]
2005.06/28(火) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/235-91b60355
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。