上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熱海の車窓から良2です、おはよう。

朝日で照かる海…超色っぽい。

久々に長旅電車に乗ってるんですが、悪くないですね。
でも後ろの親父のイビキがマジ半端ないZE!

そんな中、優勝戦の展望。


12R 優勝戦
①植木通彦 ②濱野谷憲吾 ③江口晃生 ④林美憲 ⑤山本浩次 ⑥辻栄蔵


①艇王⇒艇王・植木通彦。彼が走った後には、常に感動と祝福が有った。成績を少し落とせば『どうした植木!?』と書き殴られ、常に二重丸を背中に背負って走るプレッシャーとも闘ってきた。今年の常滑笹川賞では見事なイン逃げでSG優勝。この優勝戦でも常滑と同じ枠で走る事となった。当然の事ながら人気になるのだが、そのプレッシャーをはねのけて、艇王のイン逃げを見せつけてくれるのか。それにしても今節の植木の走りは鬼気迫るものが有る。(エンジン:○)

②はまのや⇒東都のエース・濱野谷憲吾。言わずと知れた人気者。今年の濱野谷はいつになく安定した成績を残しているが、相変わらず優勝戦は勝てない。その勝負弱さは正に福岡の某瓜生正義の師匠と言った所か。一昔前までは『2コース苦手なんです』みたいな事言ってたのに、今は得意だそうで。③エグソンの動きを見て臨機応変に。(エンジン:○)

③エグソン⇒オヒゲちくちく・エグソン。折角、予選トップで準優一着取るも、今節は得点順ではなく抽選だったようで。飼い主に手を噛まれたみたいなもんか。しかしながらそのエンジンパワーは強力。準優は伸び型だった足をインから逃げる為に出足型に方向転換したようだが、3コースからならまたあの強力な伸びを生かした足に変えてくるのか。地元の選手代表が再度、SG戴冠を狙うべく大仕事をやってのけるか。(エンジン:☆)

④美憲⇒新渦潮四天王・林美憲。初めて名前を見たら『びけん?』と戸惑う輩多数の男。メキメキと当確を現した徳島の新進気鋭だが、SG優出は賞金王シリーズ以来2度目。恵まれで優出した感が有るが、ツキだけではここまでこれない。コースは4カド取れそうなので、内艇を一気に飲み込んで新たな時代を築けるか。エンジンは良くなってます。(エンジン:◎)

⑤ピーチガイ⇒ピーチガイ・山本浩次。またしても優出をし、SG2連続優出となった。『だからペラがみんな同じなら…』との声が聞こえてきそう。展開的には優勝有りそうでなさそうなのだが、売れてないだろうから買いなのかも。しかしながら2連続でSG制覇ってのも…この人なら有るかもな。(エンジン:○)

⑥辻⇒広島男児・辻栄蔵。今年はどうも辻らしくないレースが続いているが、それでもSG優出を決めてきた。今年の多摩川総理杯と同じ枠での優出となったが、6号艇の辻はヒモで積極的に狙いたいのだが。何はともあれナイター男。桐生の夜空に辻の差し技が炸裂するか。(エンジン:◎)

素直に考えてもどう考えても今回の桐生で私が当てるのは不可能。
SGの優勝戦は、過去、良く当ててはいるんですが、今回は…。
予想としては⑥辻の2、3着で行きたいと。
後は『優出したら買う』って言ってた⑤ピーチガイを買いますか。

事故のないように良いレースを。
舟券買う皆さんも良い夢を見れるように頑張ってください。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/273-a895219a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。