上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雲行きが怪しくなる。
電車に乗り博多に帰っていると突然雷がゴロゴロ。
続いて大雨ザー。
なんだか憂鬱になってきた。
若松には行く気だったのだが、この天気でめんどくさくなって来た。
取り敢えず博多駅に着く迄に決めればいいやと電車でくつろぐ。
ここで津の美人妻(一応言っておく)Kさんの旦那さんからメールが来る。
※以下メールのやりとり↓

『競艇の調子はどうや?』


『競艇はボチボチです』


『今日の優勝戦はどう思う?』


『普通に行けば松井。展開向けば田村。矢後は2、3着で買いたいです』


『わっかりました。参考にするわ』


と、こんな感じ。
私の中で若松行きたい気持ちが昂って来た。
優勝戦は②-④=⑤、④-②=⑤を本線として買おうと前の晩から決めていた。
SGの優勝戦の勝率は高い私。
しかし今年は2度買って(福岡総理杯・浜名湖GC)2回とも私が買っていない選手のFで鮒券を紙屑にされた。
なので今年に限ってはSG優勝戦は乗り気がしない。
昨日の準優もまた然り。

博多駅到着。
まだどうしようか決めかねている。
今日は優勝戦。
買う目も既に決まっている。
取り敢えず吉野家で豚丼を食う。
食いながら若松の優勝戦をイメージする。

『やめとこう・・・』

遂にそう決めた。
その後、優勝戦だけは見たいと思いネットカフェに入る。
そこで田村の優勝を見ました。
一瞬、田村がFしたのかと錯覚するようなスリットだったが、他が遅すぎただけ。
しかしその中で1人コンマ12のスタートを決めた田村は凄いと思う。

所で・・・私の予想は当たっていた。
しかし金を賭けていない予想など馬の糞にも満たない。
全く価値のない物だ。
確かに本場に行っていれば確実に本線で買っていただろう。
しかし買ってなければ何の意味もない。

次は蒲郡のMB記念。
この優勝戦では死ぬ程熱い思いをしたいと思った。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/33-388707e5
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。