上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消えちゃったけどもう1度書く事にした良2です、こんばんは。

最早、いつの話やねんって感じです。


11月23日。
今日は勤労感謝の日。
『勤労をたっとび、 生産を祝い、国民互いに感謝しあう』という趣旨で定められた国民の祝日。

そんな勤労をたっとぶ日に私はと言うと、朝の9時から家を出て、平和島競艇場に向かっておりました。

何故かと言いますと、遡る事10月26日の水曜日。
お昼の休憩を満喫していた私の元に1本の電話。

着信:ろっくまん


ここでも何度も登場している『ただの日常』の6さんからの電話。
一体、こんな日のこんな時間に何事かと思いながら電話に出た。


私 『はい、もしもし』


6 『あ、今大丈夫?』


私 『大丈夫ですよ。どしたんすか?』


6 『いや、今度の11月23日にさ、競艇のブログ書いてる人を中心に集めたツアーを平和島でやるらしいんだけど行かない?』


私 『あぁ、そうなんすか?』


6 『で、それ平和島の女子戦でなんだけ・・・』


私 『あ、行かないっすね』


6 『やっぱりそう言うと思った 笑』


私 『女子戦で平和島なんて有り得ないっすよ』


6 『いやー、ウチの師匠が行ってみたいって言ってるから申し込もうかと思ってるんだけどさ、1人が申し込んだら4人まで行けるんだよね。だからどうかなーっと思って』


と、そんなやりとりをしていました。
そりゃ一般戦なら『イキたいイキたい』とこっちから頼むくらいなんですが、女子はねぇ。
で、一旦ここでは断っていたんですが、その電話の次の日に6さんと遊んで話してみてどうしようかなぁと言う気になった。
6さんの師匠とも前々から会ってみたいっすねーって感じだったし、どうやら他のブロガーの方々も参加するみたいで。

それなら誰にも知られずにこっそり参加して、後から『実は俺も参加してたんだよーん☆ビロビロ』とか書いてやるのもアリかなと。


そんなこんなで9時30分丁度に平和島競艇場に到着。
入り口付近にちょっとした集団が有ったので『あれかなぁ』とチラ見。
6さんはまだ着いてないみたい。

今回は『競艇あれこれの良2』じゃなく、あくまで6さんのお付きの人で参加しているので、6さんが来てくれない事には何も出来ない。

10分遅れで6さんと師匠が登場。
正直、『何遅れとんじゃこらぁ』と回し下痢を食らわそうかと言う勢いだったが、寝起きでテンション低かったので許す。

会ってすぐに、前々から約束していた柾田敏行のプロペラを貰う。
正直、『ちゃんと持ってきやがって』と熱い接吻を食らわそうかと言う勢いだったが、寝起きで唇がカサカサだったので止めた。


6さんが来たのでさっきの集団に紛れ込む。

『この中に競艇ブロガーの野郎共が居るわけだな・・・ふひひ』と股間が妙に熱くなるのを感じた。

簡単な名前の確認などをして参加証を貰う。
さて、後はのんびりするかぁとぷらぷら。

しかし、ここで今日、私が最も会ってはならない人物が



ラリクラ 『どもどもこんにちは(´ω`)ノ』











この人が居たんだった_| ̄|○



既に私が2回会った事がある『ラリーズクラブ』のラリクラさん。
この人には思いっきり面が割れてる。

このままじゃ『競艇あれこれの良2』と言うのは伏せたまま1日を過ごし、後から『実は俺も行ってたんだよーん☆ビロビロ』とブログに書くと言う計画がおじゃんになってしまう。

まぁ、結局この人に会った時点で普通に『作戦・ビロビロ』を諦めたんだけどな。


10時前になったのでイベントホールに移動。
ここで選手紹介を見るらしい。
既にイベントホールの席は満席状態。
皆、朝も早よからよーやるなぁ。

私と6さんと師匠は、寒がりながら選手紹介を見ながら談笑。
松瀬の歌は相変らずやな。
てか、早く舟券買わせろ。

ここで不意にNさん登場。
こんな朝早くからこの人見るのなんて初めてじゃなかろうか。
本当、朝が似合わない人だ。

Nさんとは少しだけ喋ってお別れ。
選手紹介がやっとこさ終わったので、参加者全員でロイヤルルームへ移動。

部屋へ通されてしばし休憩。
茶をすすりながらまったりする。

ここで、私の前に居た参加者の1人であろう小奇麗な格好をした兄さんを見て、『この人・・・てるきちさんっぽいな』と感じる。
競艇ブログ『AQUA BOO』のてるきちさん。
会った事はないけど、何故か私の前に居るこの人がてるきちさんに思えて仕方ならない。
いや、てかこの人だろ。
小粋なSANUKIイズムにほのかに香るうどん臭。
間違いない、この人が『AQUA BOO』のてるきちさんだ。
私のカンがハズれるわけがない。

しかしながら初対面の人に『あんた、てるきちだろ?隠してもわかるんだぜ?へへっ』とか言ってもキモチ悪がられるのは確実なので、ここは敢えて我慢。

そんな事を1人で思ってた平和島ロイヤルルーム内。


ロイヤルで休んだ後はピット見学。
開催中のピットに入るなんて良いのか?と思いながらも初めての平和島ピット内へ。
根限り平和島競艇場に来てるのに、今までに見たことのない平和島の景色。
1番感動した事は、『ピットの中からでもBIGFUNが見えるんだなぁ』と言うどうでも良い感動だった。

それで、そこからは場の職員の方が生のボートを使って色んな説明をしてくださいました。
自分では『知ってる事ばかりだからボートの説明を聞いてもなぁ』とか思ってましたが、知らない事も有って勉強になりました。
まだまだ勉強不足でした、すいません。

で、6さんの師匠が『ボートって幾らくらいするんですか?』と言う質問をしていた時に、不意にウチの親父の事を思い出した。

ウチの親父は、職場仲間と3人で、某競艇場から買い取ったボートを使って、近所の川でバンバン走り回っていたと言う伝説を持っている。
対岸にぶつかって死にそうになってたり。
本当、よくおまわりさんに捕まらなかったよなぁ、親父。

そんな思い出話を6さんと話してた。


ピットの向こうでは、レースを終えた選手達が挨拶をし合ったり、皆でボートを運んだりとTVなどで見た事の有る光景が生で見れた。

あと、私が今回ピットでちゃんと本人を見て確認出来たのは、松瀬さんと垣内さんだった。

しかし、これが名人戦だったらなぁとつくづく思った。
万谷さんや栄章、ブロッコリーなんかがピット内に居たら凝視した挙句、鼻血出して股間を熱くしてるだろう。
女子戦なのが惜しい、実に惜しい。

最後は皆でボートとミス府中を囲んで記念写真。
良い思い出となりました。


再びロイヤルルーム。

さっきの兄さんがまた私の目の前に居る。
正直、早口な独り言で『てるきちっ!』って言ったら反応するかな?と思って『てるきっ』くらいの早口言葉を言ってみたが、超無反応。
違うのか?こいつじゃないのか?

でも私の中ではこの人がもうてるきちさんで出来上がってるんですけど。
今更、『この人がてるきちじゃない』とか言っても『修正利かないよ』と1人で思ってたり。

その時、ある閃きが。



メール送ればいいじゃん



そうだ、それが有ったじゃないか。
私が今メール送って、そのタイミングでこの人が携帯を見たら『やっぱりこの人がてるきちさん』って分かるじゃないか。
よし、そうだ、そうしようと携帯を開くと




ない_| ̄|○



そう言えば新しい携帯持ってすぐだったから、まだ全然人の電話番号もアドレスも登録してなかった。
本当、必要最低限のオカンとか親父とかしか登録してない。
登録してある親父に電話して『てるきちさんのアドレスって・・・』とか聞いても『あぁ!?なんじゃこらぁ?てるきちって!おぉぅ!?』とか激しく切れられて終わるし。

自分の素性を隠して潜入とか思ってたのが裏目に出た。


さて・・・どうしたもんか。
この私の前に居る人が、てるきちさんなのかどうかを早く解明したい。
うーんうーんと1人で茶をすすりながら考えていると1つの考えが。

『そうだ!この前、皆にヤフーのアドレスにメアドやらを送ってもらった時にてるきちさんも送ってきてくれてたよな。』

と思い、私の携帯に入ってた数少ない登録者にメールを送って、ヤフーのメールを見てもらい、てるきちさんのメアドと携帯番号を送ってもらった。
これでやっと確かめられると喜び勇んだ。

取り敢えず女子戦をエロ戦と勘違いしているてるきちさんに

『エロを楽しんでいますか?』

とメールを送信。


すると私が目を付けていた兄さんの携帯が


ピピピッ!








きた。

これだ。

やっぱりこの人だ。

最早、予想は確信に変わった。

すると早速私の携帯に返信。

一言だけ

『うんち』

と返ってきた。
こんな澄ました顔して目の前の私に『うんち』とだけ返してきやがった。
君が『うんち』とメールを送った男は、今、君の目の前に居るよ。
それで良いのかい?

そろそろ舟券も買いたいので種明かし。

『僕、目の前に居ますよ』

と、送信。
するとちょっと慌てた様子だったのですかさず『初めまして、良2です』と挨拶。
一瞬、挙動不審に陥るてるきちさん。
驚かしてすいませんでした。

こうしてやっとちゃんとした形で顔合わせし、お話をさせてもらいました。

この後、一気に他の人達の素性も分かり、私のブログでもリンクさせてもらっている『競艇徒然日記』さんや『竜鯱まくり差し』さん、『馬レス★スープレックス』のトルニージョさんとお会いする事が出来ました。

徒然さんには『女子戦なのに何で居るんですかぁー?』って言われました。
本当、何で居るんでしょうね。
自分で思いましたよ・・・。フ


3R
①野辺香織 ②茶谷桜 ③秋葉弘美 ④三浦星子 ⑤松村昌子 ⑥細川裕子


と言うわけでやっとさ舟券が買えるわけで。
でも女子戦。

取り敢えず前回、石川博美がかなり噴かせていたエンジンを今回は②茶谷が引いていたのでパパパっと②茶谷から。

②-③=⑤=⑥

⑥-②-③⑤

【結果】
②茶谷は来たし、⑥細川も来たんだけど、⑤松村と③秋葉は道中いなくなった。
さっそく酷いレースだったな。

女子戦で今日1日持つのか心配。

まくり
2-6 4番人気
1140円
2-6-1 41番人気
8420円
【×ハズレ】


4R
①金田幸子 ②横西奏恵 ③栢場優子 ④久保田美紀 ⑤鵜飼菜穂子 ⑥定野久恵


今節、私の1番の注目選手である⑤ナホコタソ。
⑤ナホコタソでハァハァするか・・・それとも外してハァハァするか。

悩む。
大いに悩む。

④-⑥=①②③
③-⑥=①②④
①-⑥=②③④

結局、⑤ナホコタソは切った。

【結果】

④-⑤-⑥。

抜いた⑤ナホコタソが来ちゃった_| ̄|○

でもって3万舟かよ。
このハズレは効いた。

まくり差し
4-5 25番人気
6260円
4-5-6 111番人気
31960円
【×ハズレ】


6R
①田村美和 ②松瀬弘美 ③香川素子 ④寺田千恵 ⑤垣内清美 ⑥柳澤千春


5Rは橋谷田のスタート凹みにだけ注目してたらやっぱりドカ遅れしてた。

でもって、6R。
女子の中では好きな方な②松瀬。
②松瀬はいつもヒモで買ってた私なので

③④⑤-②-流

【結果】
3コースから③香川がドカ遅れ。
隣に居た、香川素子ファンのてるきちさんも『うぉぅ』と唸ってた。

こりゃ外勢で決まりかと思ったら、ゴチャゴチャ1M。
そこを完璧に死んだと思った③香川の遅れ差しが決まる。

なんだよ、これ。

舟券は当たったけど、相変らず女子戦は意味わからんよ。

抜き
3-2 9番人気
1910円
3-2-6 66番人気
17570円
【○的中】


万舟を的中したのに、『豆券だから意味ねーよ』とブツクサ文句垂れてるてるきちさん。
他の人に殺されますよ。

ここでそろそろ昼飯をと6さんと師匠と一緒に食堂へ。
6さんは未だ当たりがないらしい。

20051127070303


昼飯の方も今回のツアーに含まれていたので、ただで御馳走になりました。
ありがとうございました。
美味しくいただきましたよ。

昼飯食って再開した8Rはフライング返還。


9R
①柳澤千春 ②鵜飼菜穂子 ③向井美鈴 ④秋葉弘美 ⑤徳増宏美 ⑥濱村美鹿子


①柳澤は前半見てて死にエンジンだったので消し。
中心は今度こそ②ナホコタソ。
んでもってミカ様こと⑥バンビか。
④秋葉のエンジンは良い筈なので3着で厚めに買う。

②=⑥-④
②=③-④
⑥=③-④

【結果】
④秋葉の3着最強。
⑥バンビ良くやった。

んでもって②ナホコタソハァハァ。

まくり
2-6 3番人気
840円
2-6-4 12番人気
4110円
【○的中】


行けるよ、行ける!女子戦も!

とか思ってたけど10、11、12Rハズして終了。
あー、私の浮きが消えて行く。

と、そんな感じで終了。
最初は大人しかったロイヤルルームでしたが、最終レースに近づけば近づく程、盛り上がっていました。
やっぱり共通の趣味を持つ人達と話するのは楽しいものですね。

JLCの方から参加賞の色々なグッズを貰って終了。
ありがとうございました。


そこから何人かは2次会で呑み会に参加。
私も参加させてもらいました。

呑んで食べて盛り上がって。
他の方々は7時に店を出たんですが、ブロガーの方々だけ残って、その後も語り合いました。

ラリクラさんがダジャレとエロのオンパレード。
負けずにてるきちさんもエロアピール。
徒然さんとトルニージョさんが女子戦の話で対抗。
竜鯱さんは興味深そうに聞き入っている。

私 『いや、皆、本当にエロですよね。この中で1番硬派なのはどう考えても俺ですよね?』


トル 『えー、そんなまたぁー』


私 『いやいやいや。どう考えても硬派でしょ?女子戦に興味ないしエロ話してないし。俺がブログで言ってる事なんてウンコくらいでしょ』


トル 『ああ。じゃあ下品』








私 『じゃ!?じゃあ下品!?』





じゃあ下品。
私の評価は『じゃあ下品』。

人生で初めて聞いた言葉だな、『じゃあ下品』って。

ちょっと繊細な人だったら2時間くらい考え込むよ。

そんな会話も織り交ぜながら会合は23時近くまで行われました。
皆さん、ありがとうございました。

今回の平和島レディースカップ観戦ツアーを企画、開催にご尽力してくださった皆様、ありがとうございました。
今までとは違った感覚で競艇を楽しむ事が出来ました。

でも今度は是非、一般戦か記念にしてください。
お願いします。


てなわけで、これからも下品な良2と競艇あれこれを宜しくお願いします。


20051127070304

参加賞に入ってた競艇双六。
やってみたけど、中々前に進めん。


※書くのが遅くなって申し訳ないです。
実はエントリーが2回消えてしまいました。_| ̄|○
最初に比べると大分、文章が短くなってしまいました。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.11/25(金) [(゚∇^d) グッ!!]
2005.11/26(土) 楽しみにしてます[ゆきと]
2005.11/26(土) [競艇徒然日記]
2005.11/26(土) [ラリーズクラブ]
2005.11/26(土) [ミラ]
2005.11/27(日) [トルニージョ]
2005.11/27(日) [6rok6]
2005.11/27(日) ナイスな紹介ありがとうございます[ラリーズクラブ]
2005.11/27(日) [えりる。]
2005.11/27(日) じゃぁ爺じゃ![てるきち]
2005.11/28(月) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/362-30b357b3
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。