上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芦屋のチャレカが終わってからはテスト・ザ・ネイションの良2です、こんばんは。

今日はテレビ朝日系列で、自分のIQと適職が分かる『テスト・ザ・ネイション』が放映された。
競艇選手からは中野次郎と齊藤仁が出演
中野次郎は艇界の広報部かと思うくらい色んなイベントに使われてるなぁ。
本当に最近、顔色悪いから休んどけよ。

齊藤仁ははしゃぎ過ぎ。
でも結構映ってたからグッジョブ。
本当に最近も顔が長いから素敵だぜ。


そんなテスト・ザ・ネイション。
私も平和島から帰ってきて茶の間から参加。

結果はIQ126。
IQの基準がよくわからんから良いのか悪いのかもわからん。
私の脳味噌タイプは左・左型で、日本人では13%と1番少ないタイプらしい。
適職は外科医やら歯科医やら官僚とかそんなん。
成れるか、バカ。
成れても浣腸くらい。

まぁわしの脳味噌なんぞマルコメ味噌程度しかないってことよ。


と言うわけで、そこから時間を少し巻き戻して芦屋のチャレンジカップ優勝戦。

今日は、『1日家でだらだら過ごしてチャレカの優勝だけネットでピコっと買うか』と思ってたんだけど、Nさんが久々に『朝から競艇行くぜ』と言っていたので、昼過ぎからのそのそと重い身体を引き摺って平和島に出勤。

着いてすぐにNさんと会って、『マックに行こうかと思うんだけど』と言われたので平和島競艇前のマックへ行く。
行ってみると昼時なので行列。

N 『やめようか』


私 『はい』


着いて早々萎えさせてくれるな、マック。
結局、場内の食堂へ行ってカツカレーを食べた。

その後、1Mに移動して女子戦をパシパシ買うも、ビシビシ外れる。
やっぱり女子戦は駄目。

途中、流石に萎えたので、芦屋が売ってるテレシアターに移動。
人多っ。

平和島場内もそうだったんだけど、今日は物凄人が多かった。
他の場が開催してないからだろうなぁ。


芦屋
11R 特別選抜A戦
①柏野幸二 ②瓜生正義 ③植木通彦 ④仲口博崇 ⑤安田政彦 ⑥笠原亮


賞金王決定戦の12人入りを目指す②瓜が登場。
しかし、こいつの勝負弱さは筋金入り。
毎年、12位13位をウロウロしているからって、いつの間にか『ボーダーの男』とか呼ばれてる。
一昔前なら新美恵一が『ボーダーの男』ってとこか。

外枠も怖いの居ないし、内で決まる筈。
岡山人の①こぐまはイン逃げは巧いので買える。(とは言っても津のダービーん時は道中抜かれてブチ切れ)

②瓜もここはスタート遅れずに自力で賞金王を決めれ!

①-②-③④⑤
①-③-②⑤

【結果】
スリット抜けたら内枠勢が好スタートで、①こぐまがトップスタート。
①こぐまイン逃げ濃厚。

『よしよし、後は②瓜が差すだけ・・・』

とか思ってたら何故か外をツケマイに行く②瓜_| ̄|○





なんで?




外が被せてきてるわけでもない。
①こぐまより前に出てるわけでもない。
本当に『??????』の②瓜1M。

それでも何とか2、3着争いには残っている。
よし、2Mで何とかしろ、②瓜。

とか思ってたら2Mでぶっ飛びターン。_| ̄|○

流れて流れてどっか行く。


『おい、ちょっと待て!おまえ、さっきからおかしいけど、中身は本当に瓜生かぁ!?』


マジでキレさせてくれるターンの連発。
猿田?猿田が乗ってるのか?と思わせるレースをしやがる。

それでも何とか3、4着争いに残っている②瓜。
もう愉快なターンはいらん。
意地を見せろ、瓜生正義!
男だろ、瓜生正義!

2周1M、差し場が空いた。

『よし、そこを突っ込めぇぇぇぁぁぁ!!!』

と、思ったら③艇王のケツに突っ込んで失速_| ̄|○


終わった。
何なんだ、この人。
何でいつものように走れないんだ。
何で勝負かかるとこんなに弱いんだ。
まるで川崎智幸兄さんを見ているようだよ。

もう舟券は終わったけど2周2M、②瓜は誰も居ない所で曳き波とちゃぷちゃぷ戯れていた。

ギャースって怒ったよ。
物凄く・・・ね。

本当、メンタル面だよな。
腕は有るんだ、腕は。
小さくまとまってんじゃねーよ、瓜生正義!

逃げ
1-3 4番人気
760円
1-3-4 9番人気
2670円
【×ハズレ】


平和島
12R 優勝戦
①田口節子 ②海野ゆかり ③谷川里江 ④濱村美鹿子 ⑤鵜飼菜穂子 ⑥西川美智代


腹立ったから本場の優勝戦も買った。

優勝戦の1号艇に岡山人登場。
買いたくないな。
でも今節、①節子には世話になったから人情舟券だけ買うか。

うーん、と悩んで⑤ナホコタソのエンジンが良いし、前付け行って残してくれる事を祈って

③-⑤=①②④ 勝負
①-⑤=②③④ 人情

②-①-③④⑤ 押さえ

【結果】
⑤ナホコタソが前付け。ハァハァ

スリット過ぎてからは①節子が伸びるも⑤ナホコタソがぐいっと先取り1M。
仕方なく差し構えで差しに入る①節子。
そこを2番差しで差して来たのは②うんこ。
BSでは内から2153と並んでそのまま2Mへ。

①節子が外をおもっきり全速タァァーーーーーンンン!!!



ドッパーン



・・・。
1番艇、転覆しっっかぁーく。


やっぱり岡山人の優勝戦1号艇はいらんな。
情けは無用だわ・・・_| ̄|○
普通に②うんこからも⑤ナホコタソ付けるべきでした。

ギャース。

抜き
2-5 11番人気
2840円
2-5-3 56番人気
16550円
【×ハズレ】


芦屋
12R 優勝戦
①上瀧和則 ②原田幸哉 ③向所浩二 ④菊地孝平 ⑤江口晃生 ⑥倉谷和信


ずぶずぶと負け。
女子戦なんてもう2度買わね。(もう何回言ったかわからん)

てなわけでチャレカ優勝戦。
前の日までは③むかちょんからバチコーンと行こうと思ったけど、②ゆきやんが内に居る限りは、③むかちょんの出番はないと思った。

逆に頭で買えないのなら『③むかちょんはいらない』と思い、③向所は消し。

スタ展は13456/2と、誰もが参考にならない進入。
Nさんとも話してたけど、それなりに競艇やってる人が考えれば156/234が、1番に頭に思い浮かぶ進入だと思う。
でも大体、こういう進入難解レースはセオリーと少しだけズレる事が多い。

なので私は、1256/34か1526/34と進入予想をし、Nさんに話した。


さて、舟券の買い目。
こう進入予想すれば③向所はある程度の所まで行けると踏む。
でも②ゆきやんが内に居る限り、1Mを捲り切れる所まで届かない。
そうなれば100%差し構えであろう④菊地に展開が向くのではないかと考えた。
なので、④菊地中心に

①④⑤箱
①④⑥箱
④⑤⑥箱

こんな感じで④菊地の頭まで買った。

【結果】
進入は1526/34。
⑥倉ヒゲの凹みだけが怖かったが、②ゆきやんに付いて行って好スタート。
逆に2コースに入った⑤エグソンが遅れた。

1M、②ゆきやんが捲り差しに入るも⑤エグソンに小突かれて大きく後退。
外周った③むかちょんはやはり圏外へ。
そして最内から④菊地がキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


『菊ぅぅ!!!菊ぅぅぅぅ!!!』


遠く東京の平和島からでかいモニターに向かって④菊地にエールを送る。
さぁ先頭は放って置いて、2着取りなさい!菊地くん。

2Mもズガガガと周って2着に踊り出る④菊地。
よし、後は⑤エグソンか⑥倉ヒゲが3着に来ればええよ。

2周1M。
⑥倉ヒゲの牽制に④菊地が待ってましたの


糞ターン炸裂









お・・・お・・・お・・・・










おぎゃぁぁぁぁ





菊地くん、何か生まれたよ。
そんな叫び声が出たよ。

あそこであんなターンが出るとは思わなかったよ、④菊地。
本当に君や瓜生が賞金王出るのか。
もう、いいよ、本当。

後ろからヒゲ2人が『ちんたら走ってんじゃねーよ』と威圧してたのかね。

はぁーあ、本当駄目だ。

逃げ
1-5 2番人気
760円
1-5-6 20番人気
4730円
【×ハズレ】


上瀧は優勝おめでとう。
そういう気合いを瓜生にも教えてあげてください、マジで。

で、今年は去年の賞金王優勝戦の分を返してください。
③-⑥-④持ってた私は糞みたいな年越しだったので。


さて、賞金王はブチ当てるでー。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.11/28(月) [6rok6]
2005.11/28(月) [B1ゆーとぴあ]
2005.11/28(月) [さくら]
2005.11/28(月) [えりる。]
2005.11/29(火) [ぼくの細道]
2005.11/29(火) 瓜生[ラリーズクラブ]
2005.11/29(火) [良2@管理人]
2005.11/29(火) IQテスト&・・・[かちっこ]
2005.12/01(木) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/364-986c6ba9
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。