上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチローのニヤついた顔に思わずニヤけた良2です、こんばんは。

昨日、とろとろ朝方まで起きてたせいで目覚めたのは13時前。
『やべー!日本・韓国戦始まっとるわー』と急いでテレビをつける。

今日はWBC(ワールドベースボールクラシック)の準決勝。
商業野球はおもんないから全く見ないけど、こういうお国対決は高校野球同様にみんな必死にやってるから好き。
あと、相手が既に2回負けてる韓国ってのも有るけど。

息詰まる投手戦。
両方のスコアーボードに0が並ぶ。

CMに入った所で『あ、そう言えば総理杯やってんだ』と思い出し、ポチッとJLCに変えてみると、『返還艇1・5・6』とか映し出されてびゅーびゅーの風の中2号艇が単独で走ってると思いきや後ろで4号艇がヨロヨロ走ってた。
おまけに『3号艇は転覆。3号艇は転覆』とか言ってるし。


普通になんだこれ。


『また酷いレースやってんな』と思い再び野球へ。
その後、日本の怒涛の攻撃で6-0と韓国を撃破。
超すっきり系。

満足した所で再びJLC。
12Rのオッズが映し出されていた。
毎日ここで買ってもないのにSGってだけで義務的に書いてるだけじゃ能がない。
一丁、祭りに参加しとくか。


12R
①柏野幸二 ②井口佳典 ③濱野谷憲吾 ④田中豪 ⑤菊地孝平 ⑥深川真二


自分にとってここが総理杯のスタートライン。
平和島の波風もどうやら絶好調みたいだ。

そしてここで登場するのが岡山のこぐまちゃんこと①柏野。
『こぐま』『こぐこぐ』『こぐまタソ』と幅広い呼び方が有る。
そんな彼は荒れ水面が得意。
悪くても3着には残せるんじゃないかと。

その隣にはイグニッションコイルこと②いぐやん。
呼ぶの長いな、イグニッションコイルて。
②いぐやんも荒れ水面はお任せ。
成績も良いみたいですしね。

東都のエースこと③はまのや。
優出がノルマと思われているであろう③はまのや。
ここは赤野谷だしやるんじゃないでしょうか。
こいつも荒れ水面はイケる。

オーストラリアン④豪。
ムラッシュの分まで④ラリアが頑張ってる。
目が細いよな。

⑤菊地はどうでもいいや。
うぜーし。

ふかしんさんこと⑥ふかしんさん。
心情的には応援しまくりなんですけど、この水面で6コースはどうなんでしょうか。
でも応援しとりますよ。


①こぐまが逃げるとは思わないけど飛ぶと考えるのも微妙なので①こぐま残し。
コースも内で荒れ水面巧者の②いぐやんと③はまのやから

②-①-④⑥
③-①-④⑥
②-③④-①
③-④-①

この水面で平和島なら超豆券攻撃の700円投入。
行くんだ、僕の700円。

【結果】
凄ぇ風。
ピットアウトはもう暫くお待ちくださいとか言いやがる始末。

客席のスタンドではゴミやらマークカードが舞い上がってた。
終いにゃちょっとちっさいオッサンも軽く飛んでた。
本場で見てる人達はどう言う気持ちで居るんだろうと思いながらピットアウトを待つ。
17時を過ぎるわけにはいかないので、風が少し治まった所でピットアウト。

コースもみんな無難に枠なり。
スリットでは内3艇が早め。

1Mで伸びて行った②いぐやんが強引に捲りに出るが、内から①こぐまが抵抗。
そこをすかさず③はまのやがグサッ。
④ラリアもグサッ。
⑤菊地もグサッ。

『あーらら』と見てたら2Mで①こぐまが内から切り込んで登場。
⑤菊地は流れて行って、一気に2着の④ラリアに肉薄。

『やっぱりこぐまは荒れ水面の走り方を知っているよな・・・』と一緒に見てた連れに渋めのコメント。
2周1Mも④ラリアの外を周って3着確保。

『よっしゃー総理杯!』と喜びながら最終ターンマーク。
ここで①こぐまが必殺の


こぐまターンを炸裂


最強のグダグダターンを見せた①こぐま。

⑤菊地に抜かれる①こぐま。

唖然とする私。

4着でゴールする①こぐま。


_| ̄|○ オイオイ



さっき『やっぱりこぐまは荒れ水面の走り方を知っているよな・・・』とか言ってた自分が恥ずかしくなった。

岡山を褒めるとろくでもないな。
苦いぜ、総理杯。


『やっぱりこぐまは荒れ水面の走り方を知っているよな・・・』

差し
3-4 8番人気
1690円
3-4-5 30番人気
6580円
【×小愚魔】


そんな糞岡山レースで予選終了。
今日は集団フライングや転覆が有ったせいで順位も著しく変動したみたい。

取り敢えず上位は若手が多く正にフレッシュ総理杯。
総理杯は毎年こんなもんだからみんな気にすんな。
今年もSG初優勝が出る予感。
ステゴ強ぇーな。


まぁともかく、私も今日総理杯に参加出来たのでもう満足です。
あとは怪我のないように誰かが優勝してください。

兎に角、誰が優出してもええから風だけはやめよ。



つか、平尾が優出とかしたら最終日は必ず本場へ出向く。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.03/21(火) [競艇徒然日記]
2006.03/21(火) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/445-79ed1b79
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。