上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBCで日本が勝って嬉しい良2です、こんばんは。

WBC優勝戦。
キューバとの対戦でしたが、10-6で日本の優勝。
イチローのはしゃぎっぷりが凄かった。
おめでとう、日本。


そして同日。
競艇界では総理大臣杯の優勝戦が。
私も6日目にしてやっと本場参戦。

前日寝たのが遅かったので、起きたら10時半。
のそのそと起き上がり、顔を洗ったり歯を磨いたりPCの電源つけたり。
服を着替えた後、ちょこちょことPCでチェックするもんだけして出発。

外に出ると良い天気。
結構寒いかと思って厚着してきたけど、そんな着なくて良かったな。
てくてく歩いて大森駅前。
無料バスに人が並んでいる。
ぎゅうぎゅう詰めにされるのは嫌なので、1つ待って座って行く事にする。

今日はSGの最終日だけあってバスにも若い人が結構居た。
いつもはどう見ても地獄行きみたいな車内なんだけどな。


平和島競艇場に到着。
取り敢えず競艇場前のBIGFUNで39円のお茶を2個買う。
それから入場。
入り口にはお姉さん3人が居て、ピンクのバンダナをくれた。

今日は色んな方々が場に来る予定。
まず一早く場に着いているであろうブログ『競艇徒然日記』の長尾さん(偽名)にメール。
すると『早くも島でやられています』と超弱気なメールが返ってきた。

大時計付近に居るとの事なので2Mからてくてく水面際を歩いていると、4Rで頭を走っていたイトーくんが目の前でキャビってエンスト。
着いていきなりイトーくんの熱い挨拶を頂いた。
感動した。
事故点も多くて感動した。
イトーくん何かもうあれだけど頑張れ。

そんなイトーくんを流し目で見ながら1M方向に歩いて行き、長尾さん(偽名)と合流。
おはようございます。

2人で暫く見ていると、朝にメールが有ったブログ『ただの日常』の6さんも到着。
おはようございます。
最近会うのはいつも平和島ですね。

それにしてもまだ5Rくらいなのに人が多いこと多いこと。
売上が減っている昨今ですが、これぞSGと言う雰囲気。

次に到着したのが青森とりんごが育んだ孤高のギャンブラーこと北の最終兵器であるブログ『引きこもりの日常って言うじゃな~い』のnariさん。
今日が初対面だったので、電話で連絡を取り合ってやっとの事で会えました。
念願叶って初めまして。
わざわざ青森からやってくるなんて、やっぱり全然引きこもりじゃないんですけど。
『超アグレッシブログ』とかそんなんにしたら良いと思います。
え?ダサい?
ダサいとか言うな。

そんなわけで、青森県民と共に戦う競艇が始まった。


5R
①吉川元浩 ②瀬尾達也 ③坪井康晴 ④深川真二 ⑤勝野竜司 ⑥松野京吾


私の親友で有り、nariさんの好きな選手でもある②瀬尾が登場。
これはnariさんの為に用意されたレースか。

②瀬尾が壁になって①ゲンコーが逃げてが濃厚。
4号艇に④ふかしんさんが居るから③坪井を利用しての差しと見て

①-④=②③⑤

【結果】
楽々①ゲンコー逃げ。
追走②瀬尾で早くも①-②隊形。
3着争いが③坪井と④ふかしんさんだったが、④が競り勝って今日の初的中。

逃げ
1-2 2番人気
610円
1-2-4 6番人気
2070円
【○的中】


6R
①原田幸哉 ②長岡茂一 ③赤岩善生 ④井口佳典 ⑤金子良昭 ⑥山崎智也


ここで自称・モイチファンのブログ『ウエイキーくんランド2号店』のB1さんが登場。
『何しにきたん?』『あぁ!?』と挨拶。
今日も殺気立つ平和島競艇。

B1 『これがモイチの最後のSG。その勇姿を見にきた』

そんな②モイチの配当は軒並み高配当。
もう客にも舐められたもんだな。

取り敢えず①ゆきやんと④いぐやんがやりあった時の

②⑤⑥箱

んでもって④いぐやんが捲り切った時の

④-⑤=⑥
⑤-④=⑥

【結果】
枠nari。
4カドから④いぐやんが伸びるも内もスタート踏んでいるのでどうしようもなく終了。
①ゆきやん逃げて②モイチ追走。

B1 『モイチモイチモイチィィィィィ!!!』

1人興奮する自称・モイチファン。
①-②隊形が固まり、安堵するB1さん。

しかし、3周1Mで②モイチがキャビる。
そこから②モイチと③カラテマンと⑥智様の2着争いに早変わり。


こ れ は も う だ め だ


と、②モイチを買っていた誰もが思った瞬間、最終ターンマークで技巧派に生まれ変わった②モイチの小差しが炸裂。

結局、①-②-⑥で決着。


『モイチィィイィィィ!!!』

と、水面際で叫ぶB1さん。
どう見ても本心からじゃなくて喜んでいるフリだな、あれは。フェイク
彼に感動とか祝福とかそんな感情はない筈。

逃げ
1-2 8番人気
1690円
1-2-6 25番人気
6180円
【×最後のモイチ】


ここからはやる気ないモード。
舟券買うより人と絡むばかりしてた。

このブログでは御馴染み。
新田芳美ファン・Nさんことブログ『ギリギリで生きてます・・・』のナナメさんを発見。
あれだけの人の中でいきなり見つけれたから超ビックリした。
『女子王座さえ出れてればこの横西のポジションに芳美タソが居たかもしれんのに・・・』

そして、いつもいつでもお世話になってる競艇ファンならびに競艇選手の必須サイト『WaterSide』の管理人・たかとさんとも去年の賞金王以来の再会を果たせました。


昨日一緒に呑んだブログ『ebi-tenの日記』のえびさんと、ブログ『AQUA BOO』のてるきちさんのお二方もこの辺りで平和島入り。

福岡から遠征中のえびさんは今日もお美しく輝いておられました。
競艇場には似合わない・・・そんな輝きでございました。

昨日呑んでいる席で『明日の1Rはゴージャスの逃げから太田の3着っすよ!』と力強くのたまっていたてるきちさん。
確かに1Rは1-4-6で決着してました。
今日も大勝してセレブになれるのか期待。


そんなわけで、人だかりの平和島競艇場で色んな方々と絡んでたら舟券どころではなくなって少々お疲れ。
もう舟券買うの面倒クサー。


9R
①山崎智也 ②寺田祥 ③伊藤誠二 ④柏野幸二 ⑤瀬尾達也 ⑥後藤浩


ピースター選抜。
ここでやっと気になるのが出てきたので触手が動く。

①智様が売れてるけどここは頼りにならね。
②寺田はどいつもこいつも駄目。
特に多摩地区のは嘘つきだから駄目。
③イトーくんは前半で完璧事故点の上乗せ済みなので終了。
④こぐまは普通にむかつく。

と言うわけで、⑤瀬尾が捲りに出たとこを差すのは⑥ひろし。

⑥-⑤-①②
⑥-④-①②

あとは⑤瀬尾が捲り切った時の

⑤-⑥=①②

【結果】
④こぐまの3コース捲り一閃。
⑥ひろしも差しに行くが、⑤瀬尾が逆に邪魔だった。

④-⑥隊形で3着が②寺田。
今日1番の配当か。

まくり
4-6 18番人気
6200円
4-6-2 73番人気
32710円
【×ハズレ】


柏野の無駄なやる気に苛立って憤怒。

もうその後は、茶すすったり駄弁ったりゴロ寝したり。
負けてる時はゴロ寝っすよ。

12R 優勝戦
①湯川浩司 ②横西奏恵 ③濱野谷憲吾 ④中澤和志 ⑤瓜生正義 ⑥菊地孝平


平和島場内も更に人が増えてきた。

優勝戦は⑥菊地を織り交ぜて買いたいとは思ってた。
兎に角、昨日から1つだけハッキリ決めていた事は、②横西はビタ一文買わないと言う事。
女子選手が嫌いな自分が、SG優勝戦で女子選手を買うなんて言うのは有り得ない。
もし買うんだったら昨日の準優で1点くらいは買ってる。
これだけは絶対動かない。

まず1番に考えるのはここが平和島と言う事。
すんなりイン逃げなんてのは考えれない。

そうなると4カドになる④ステゴは怖い。
スタート遅れる事は殆どない選手だし、彼のカド戦は侮れない。
しかもカド受けになるであろう③はまのやは糞スタート常習犯。
取り敢えず

④⑤⑥箱

これは買っとこうとまず1番にマークカードに記入。
次は、③はまのやが地元の意地で3コースから④ステゴに張り合うくらいのスタートを決めた時に発動するであろう

③④⑥箱

ここからベットマネージメント。
⑥菊地のヒモを厚く買いたいので③はまのやと④ステゴから

③-⑥-④⑤
④-⑥-③⑤

③はまのやが捲って差された時のヒモのやで

④-③-⑤⑥
⑤-③-④⑥
⑥-③-④⑤

買い目的には箱買いのと被ってる目が多い。

マークカードを置いてる記入場所で迷いながら書いてたら、人が次々に手を伸ばして視界を遮るはいらないマークカードを私のマークカードの上にポイポイ置いて行くわえんぴつも投げてくるはでもうマークカードを記入する所は無茶苦茶。

ここで1分前の音が鳴る。

私は急いで埋もれた自分のマークカードを手に取って窓口へ。
何とか買えたと思いながら窓口で自分の買い目が映し出されるのを見ていたら


箱買いしたのがない


④⑤⑥箱と③④⑥箱のマークカードが、あそこに埋もれたままで持って行ってなかった事に気付く。_| ̄|○

もう締め切りなので探すのも書き直すのも無理だから諦めた。

『まぁ・・・箱買いの目と買い目被ってるのばっかりだしええか』といざ、水面際へ。

【結果】
みんなでピットアウトを待つ。
皆、期待と緊張が入り混じった顔をしている。

ファンファーレが鳴り響きピットアウト。

競馬みたいに手を叩くバカも居れば吠える者も。

予想通り動きはなくゆったりとした枠なり3対3。

アウト勢が長い助走距離から起こし、スリット目掛けて突っ込んでくる。

それに比べて内3艇の起こしのタイミングが遅い。

スリットで内は終わった。

4カドから④ステゴが絞り上げ、捲る。

⑤瓜は差したい所だったが、内がゴチャついてたので差さずに外マイ。

⑥菊地も同様に外追走。

早くも④-⑤隊形。

私的には終了。

せめてここで⑥菊地が3着に来なければ諦めもつく。

2M、3着有利だった②横西に①湯川が張りに行く。

ここで⑥菊地が3着に踊り出る。

④-⑤-⑥。

呆然。

私は周りの歓声と怒号の中、真っ白になっていた。

まくり
4-5 10番人気
2320円
4-5-6 36番人気
8640円
【×ハズレ】


『私は④⑤⑥の箱を1番に書いてた』と、周りに喚いたところで舟券が当たるわけでもない。
ただただ情けない気持ちでステゴを見つめていた。


中澤和志、優勝おめでとう。
滅多に選手を擁護しない私だが、中澤は良い選手だとずっと思っていた。
スタートが早い選手は、フライングもよくするものだが、中澤はスタートが早いけどフライング回数が少ないと言う面が有る。
菊地や笠原がSG獲るとは思っていなかった私だが、中澤は絶対にいつかSG獲る選手だと思っていた。
でもそれが今回の総理杯とは始まる前までは思ってなかったけど。

津の一般戦で指を切断する大事故をしてB2にも落ちた。
地元・戸田で1節間に2度もフライングして苦しい時期も有った。

それでもここまでこれたのは、本人の努力と天性のスタート勘が有ったからであろう。

おめでとう、中澤和志。
おめでとう、ステゴ。


取り敢えず自分を慰める為にそんな感傷に浸る。
でも一緒に居た人達は、みんなハズれたみたいなので仲間意識が生まれた。
そしてステゴウイニングランを見届けて平和島競艇場を後にした。

バス乗り場は酷い混雑。
これは無理と歩いて大森駅へ向かう。

あーだこーだとみんなで愚痴りながら歩いていると、徒然さんこと長尾さん(超偽名)が居ない。
いくら待っても来ない。

『迷子か?』とか『バスに乗ったんだ!』とか『逃げた』とかみんな好き勝手に発言。
結局、待っても待っても来ないから、てるきちさんが『バス!絶対バスに乗って行った』と大はしゃぎ。

その上『もう俺大森駅っすよ?何を愚図愚図してるんですか?みなさん』とか後で言われるよとまで。

そんな事を言っていると、人混みの中から悠然と歩いてくる徒然さんが。
正に『王様は俺だ!』と言わんばかりの歩きっぷり。
普通にウケた。

迷子の長尾さんと無事合流した後、大森駅前まで歩いて移動。
駅前の呑み屋で残念会を開きました。

これが本当、最高に楽しかったです。


nariさんって何でハンドルがnariなんですか?

これには私は普通に『本名が成田だから』と予想してたんですが、違いました。
超残念。


その流れから

徒然さんの本名は何て言うんですか?

それに対して徒然さんは自信満々に


『長尾っすよ!』


と、答えてくれたんですが、これが大嘘。
何でそんな嘘を付くのかとみんなで大ウケ。

そんな名前話から競艇話、ブログの話や恋愛話まで飛び出して本当に楽しいひと時を過ごす事が出来ました。
あんなに笑ったのは久し振りで、これを書いてる今でも思い出し笑いが込み上げてきます。

本当に今日、お付き合いしてくださった方々ありがとうございました。

後、わざわざ青森から来られたnariさんに福岡から来られたえびさん。
本当にお会い出来て良かったです。
また必ずや一緒に競艇やらバカな話をしてください。


今日は本当にブログをやってて良かったなと思った1日でした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.03/23(木) rinpoo555さん[ラリーズクラブ]
2006.03/23(木) [chucchu]
2006.03/23(木) [長尾]
2006.03/23(木) 絶対バスだ![てるきち]
2006.03/23(木) [B1ゆーとぴあ]
2006.03/23(木) [6rok6]
2006.03/23(木) MVP[nari]
2006.03/24(金) [良2@管理人]
2006.03/24(金) [タイキック]
2006.03/24(金) [良2@管理人]
2006.03/24(金) [ebi-ten]
2006.03/26(日) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/447-d157d622
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。