上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝不足続きでねむねむの良2です、こんばんは。

私、久々に児島競艇場に行ったんですよ、はい。
そしたらシモデンカップとかやってましてね。
まぁ一応、企業杯だからG3なんですわ。

G3って言うくらいだからそこそこの選手も来ているわけですよ、えぇ。

岡本慎治(山口)
言わずと知れた長州の職人ですわ。
まぁそこそこ競艇やってる人なら誰でも知ってますわな。
記念もポコポコ獲ってますしSGでも見かける人ですよね。

今村暢孝(福岡)
偽今村と呼ばれながらも賞金王決定戦にも乗ったことがある実力者ですよ。
深インでも持たせる技は正にSGクラスですわ。
G3なんかに乗れば一枚も二枚も上の選手ですよ。

山本浩次(岡山)
岡山でトップクラスの選手と言えばこの人ですよ。
とにかくSG2勝の実力が物を言う段違いの格上ですよ。
地元戦となれば尚更ファンの期待を集めるってもんですよ、そりゃ。

で、この最強のプロ集団が全く使えなかったのが児島G3初日。
上記の下手糞らを含む主力が、B1のオッサンや子供に捲られまくって沈みまくり。
初日12R中、8本が万舟と言うおもしろワンダーランド児島。

普段、結構穴も買う私ですが、今回は手も足も出ませんでした。
最初は万舟出たら『どよどよざわざわ』言ってた児島の客も最終に近づくにつれて呆れてた。

そんな糞記念クラス選手の酷い走りが目立った中、
1人のSGタイトルホルダーだけが貫禄の走りを見せていた。
児島の客も『さすがSG覇者。物が違う』『こいつはもう1つや2つSG獲るな』と大絶賛。
かく言う私も『彼だけが記念級。他はゴミ屑』と最大級の賛辞。

滝沢芳行(埼玉)

彼こそ唯一無二のSGレーサーだ。

そんなわけで、久々の児島はフラストレーションたまりまくりだったんですが、児島で平和島G1の場外売ってたんで、ドリーム買ったら当たった。

20060908213401


やっぱり辻は最強や!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.09/12(火) シモデン[てるきち]
2006.09/21(木) [良2@管理人]
2006.10/06(金) [R]
2006.10/18(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/524-1e5db357
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。