上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から11月ですが如何お過ごしでしょうか良2です、こんばんは。

早くも今年、あと僅か2ヶ月。
音速で1年が進んでるような気がします。
王者も言っているように、タイムイズマネーの精神で生きていきましょう。
36タイミングイズノーマネー。

てなわけで、そこそこ朝晩が寒くなってきました。
風邪には気を付けたいこの時期恒例の児島G1キーングカップがいよいよ明日開幕。
岡山の地を離れてからは、本場参戦する機会はないですが、それでも私にとっては毎年恒例の楽しみでもあります。

なので、最近は殆ど参加していない電投なんかも今節は張り切って参加しようかと思っています。

今節の参加メンバーは、例年に比べると鼻糞メンバーな気がしますが、それを払拭するかの如く揃いも揃った地元・競艇王国岡山の精鋭たち。


イーグルの若頭!川崎智幸

児島のプリンス!平尾崇典

狙うは悲願のG1戴冠!森秋光

こぐまたん!柏野幸二

井川ブラザーズ兄!井川大作

地味!山本修一

カンキュー!山本寛久

A1定着へ!妹尾忠幸

スピード強襲!森定晃史

岡山の最終兵器!千恵の旦那の人


こうして並べれて見ると、岡山のレベルがどれ程のものか一目瞭然だな。
つか、竹上がいねーぞ、竹上が。
上記の10人の内、何人が準優に乗れるか楽しみです。
予想では3人。

他のメンバーで、私的に児島で強いと思う選手は

王者・松井繁
最高・後藤浩
韋駄天・仲口博崇
ベプ・別府昌樹
細眉・森高一真

こんなもんか。
取り敢えず後藤は何か強いから売れてなかったら狙っとけ。
ベプは個人的に買いたい。

初日はあんま狙えそうなレースもないから様子見ですね。
本当は9Rのササ1号艇で勝負したいけど。

取り敢えず満潮・干潮が非常に大事なので、舟券買う人は要チェックっす。
私の個人的な買い方ですが、児島では基本的に満潮ら時分では、3コースを圧倒的にキリます。
1着で買うことはほぼ有りません。
2着もよっぽど買える選手以外は、ほのか香るくらいしか買いません。

あと、児島の6コースなんてのは、5コースよりも後ろに引っ張れない変則的なコースなので、満潮の時は極力無視です。

児島は潮次第でガラリと変わる水面なので、満潮・干潮時間だけはちゃんとチェックして買うことをオススメします。
てなわけで明日から6日間、頑張って行きましょう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/533-2964f020
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。