上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちに待ったXデーに良2です、こんばんは。

今日は、愛知からブログ『競艇徒然日記』さんの味噌さんが、わざわざ関東にいらしてくださると言う記念日。
前回、総理杯でお会いした時には『いつ何時でも関東へ馳せ参じる』と、忠誠心98くらいの武士かと思わせる名言を残して去って行った。
でも、現実にはそれから8ヶ月後の平和島オール女子戦となったわけだが。


朝、7時起床。
昨晩のカレーがまだ胃に残っているんじゃないかと思うくらいの朝。
幾ら何でもまだ早いので、適当にぼけーっとしてみる。
気付くと9時を過ぎてたので、急いで着替えて家を出た。

大森駅の改札で、平成の三年寝太郎ことブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんと落ち合う。
何か眠そうで寒そう。

無料バスに乗り込んで、世間話。

『こんな時間から競艇行くのは何年振りだろうなぁ』
『かなり久し振りだなぁ』
『選手紹介とか本気で久し振り』
『普段こんな時間に競艇行かないもんなぁ・・・ホント久し振り』
『久し振りと言えば6さんどうしてるかな・・・』
『・・・6さん』

と、朝からテンション最高潮のトークで盛り上がった。


平和島競艇場に到着。
100円入れて入場。
とことこと、イベントホールの方へと足を運んでみると、結構な人だかりが出来ていた。
それでもまだ後ろの方は席が空いていたので、2人で着席することに。

花を渡す人も長蛇の列。
本当、女子ファンってすげーなーって言ってたら、明らかに1人だけ他のファンとは違う殺気を放つ男を発見。


良2 『お、おい・・・あれナナメさんじゃねーか?』


B1 『ん?どれ?・・・本当だw』


芳美の前に道を作り、芳美の後の道を歩くブログ『ギリギリで生きてます』のナナメさんが花束ゾーンに登場。
夏のオーシャン場外の時以来の再会だ。(一方的な)
ここで私は、わざわざ眼鏡まで取り出してレッツ・ストーキング☆


良2 『ちょw顔が緊張しすぎw』


私はこれを見る為だけに毎回好きでもない女子戦に来ているんだなぁと実感。
本当、もう趣味の領域。
ナナメウォッチング。

そうこうしている内に選手紹介が始まる。
こうなると一切興味がなくなるので、『さっさと終わらんかな』を連呼。
ダルそうに1Rの出走表を見ていると、司会の『新田芳美!』に激反応。


良2 『キタ━━━━━(芳)━━━━━━!!』


ナナメさんが花束を渡すのを食い入るようにガン見。
特にあの人の表情!
『くっ!カメラ持ってくりゃ良かった』などと本気で悔しがっている内に、新田さんの出番終了。
これで完璧に私の選手紹介も終わった。


余興も終わり、徒然さんと久し振りの再会。
もう冬なのに結構薄着なので、『さすが愛知』と感服した。
そう言えば『選手紹介から行く』とか抜かしていた僕達のアニキことブログ『AQUA BOO』のてるきちさんが未だに姿を現さない。

3人で椅子に座って1Rの展示待ち。
1Rの出走表を見たらそりゃもう購買意欲が萎えに萎えた。

そんな萎えそうな1Rの出走前に寝坊して来た、てるきちさんが登場。
舟券も既にバッチリ買っていたらしく、456箱の舟券とか持ってた。
B1さんも身体が重めの子から買ってフガフガ言ってたなぁ。
みんなこんなレースを買うんだから金持ちだ。

『徒然さんはやっぱり今日も1点買いですか?』と聞くと『当たり前じゃないっすか!今日は12Rまで1点買いっすよ!』と勇ましい返事。
かっこいいなぁ。

でも舟券買った後に『1点買ったんすか?』って聞いたら『いや・・・1点とかないっすよ・・・2点とか・・・まぁそのくらい』とはっきりしない返事。
さっきのかっこいい徒然さんは何処へ行ったのかなぁ。
最早、別人。

私はと言いますと、こんなわけのわからんレースに金は賭けられないと持参のペットボトルをゴキュゴキュ飲んだり、おしっこ行ったり、ゴキュゴキュ飲んだり、おしっこ行ったりの繰り返し。
『どんだけ早いのよ』と言われましたが、出るモノは出るからしょうがない。
でも冬とか有り得ないくらいハイペースで尿意をもよおすことって有りますよね?

1R~4Rまではそんな感じで過ごして舟券は買わず。
5Rで初めて舟券を買うも藤田が居なくてハズレ。
やっぱ女子は好きくねーよ。

6Rはティンカーベル向井を買って的中。
取り敢えず今日の初げっと。
ここでてるきちさんが一旦離脱。

それを機に浜名湖の場外も買える場所へ移動。
徒然さんが『浜名湖なら任せろ!』と急に顔つきが変わった。
かっこいいなぁ。

そんなイケメンに『このレースは何が来ますか?』と尋ねると、『5=3しかないっしょ!それ買っとけば当たる』と早くも確勝宣言。
結果は見事に5-3-6。
『うおー!5-3っすよ!やりましたね!俺も当たりましたよ』と徒然さんに言うと『チョロイ、チョロイ』と不敵な笑みを浮かべていた。
かっこいいなぁ。

『やっぱりてるきちさんが居ないと空気が澄んでいる』と上機嫌の徒然さん。
まるで今まで当たらなかったのはてるきちさんが居たせいとでも言わんばかりの勢いだった。
さすが勝負師。

その後、私は8Rの天使で的中。
9Rもウンコで的中。
10R、『ここが勝負だ!』とばかりに私がストーキングしている人がストーキングしている芳美から今日1番の勝負をするもドハズレ。
俺、貢献してもらったことない。

気を取り直して買った11Rは的中。
本気で10Rをナシにして欲しかった。

ここで、私がマークカードに記入していると、横からチラチラ覗いてくる変態が居たので、『あぁん?なんじゃこら!!』と睨むとブログ『ラリーズクラブ』のナベクラさんだった。
ナベさんもお久し振りですね。

最後に平和島12Rと場外の浜名湖12Rを両方とも買って浜名湖の方が的中。
1日トータルではちょい浮きだった。
あの10Rの変な勝負が全てだったな・・・_| ̄|○


取り敢えず舟の部が終わったので、歩いて大森駅方面へ。
そしたらば、携帯に牛小屋のマスターから着信。

良2 『もしもし』


マ 『おう!早くこいよ!もう寄り道せずにすぐこいよ』


有無を言わさぬ電話。
まだ4時半なのに直小屋かよw
まぁ熱烈な歓迎を受けたので、そのままナベクラさんを入れた4人で牛小屋へ行くことにした。

まずは初めて牛小屋に来る徒然さんを紹介して着席。
お茶やキムチやサラダを出してくれた。
皆でウダウダ喋っていると、マスターが隣の席に座っていたお客さん2人に『何か見て来たの?』と尋ねていた。
そうしたらそのお客さんが『競艇あれこれを見て来た』とか言い出すから正直、焦った。

俺、居るし。


するとマスターが、『あれが競艇あれこれさんだよ』と私を紹介。
普通に照れくさかったので、ペコペコしながらどーもどーもと言うしかなかった。

そんな私にそのお客さんが

『良2さんは・・・三十何歳なんですか?』と聞かれたので


『ちょww俺wwフケすぎwww』とキョドってしまった。
既に30代は確定してるのかよ・・・と。
まぁちゃんと私はまだピチピチの20代ですよと伝えておいたけど。

そんな誤解も解け、今度は『他の皆さんも紹介してくださいよ』と要望。

『あ、こちらが競艇徒然日記さんです』と紹介すれば

『あ、どうも。見てます』と。

『あ、こちらがラリーズクラブさんです』と紹介すれば

『あなたがあのラリーズさん!おー』と。


で、最後の1人のB1さんを紹介しようと思ったら『僕はブログとかしてないんで』とか抜かしやがった。
抜け抜けと嘘を付くB1野郎の姿勢にイラっときたので


『あ、彼は『森の小さな生き物たち』って言うブログを書いてるブンブンさんです』

と、適当な紹介をしておいた。(今更ながらすいません、そんなブログないです)


そんなサプライズも有りながらも楽しい夜を過ごすことが出来ました。
愛知からわざわざやってきた徒然さんを始め、お世話になった皆さん、ありがとうございました。
競艇あれこれを見て、牛小屋へ来て頂いたお2人もありがとうございました。
またこれからも宜しくお願いします。

あ、あとブンブンさんのブログ『森生き』も宜しくお願いしますw
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.12/09(土) [R]
2006.12/09(土) [とっさん]
2006.12/09(土) [ひかり]
2006.12/09(土) 養生しろ~[平和島の足軽]
2006.12/09(土) [カッキー]
2006.12/10(日) [ナナメ]
2006.12/10(日) [良2@管理人]
2006.12/13(水) [徒然@管理人]
2006.12/14(木) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/560-8ba85de6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。