上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライドポテトにはまっている良2です、こんばんは。

噂のがじゃいもー。

これだけでもカスラックに見つかると金取られるのかな。
怖い世の中だな。

はい、雨ですね。
平和島の笹川賞も予選終了。
結局、糖尿ゲイパイレーツの濱なんたらってのが予選トップでしたね。
すげーぜ、優遇具合が。
最終日に節子とチンポタツヤの間に入れちゃう辺りに平和島の思惑が見え隠れ。

番組マンもある意味クルーの一員だね。
海賊王に俺はなる。

まぁ優遇番組自体は悪いとは思わないんですよ、別に。
そんなんどこの場でも少なからずやってることですしね。
でも見てる方はしらけちゃうんでしょうが。
ダービーキング勲とかね。

平和島の敏腕番組マンなら山田竜一でもSG優出させる腕を持ってると思うよ。

予選2位は佐々木康幸さま。
カッコイイな、おい。
俺が処女なら捧げるぞ、おい。

予選3位は白井英治アニキ。
スタート01が2回。
スタートすげーぜ。

優勝予想に挙げた2人が準優1号艇。
頑張ってほしいですね。

私は結局、予選道中は舟券エコを守りました。
買わずが正解だろ、平和島は。

てなわけで、久々に準優展望。


10R 準優勝戦
①白井英治 ②田中信一郎 ③熊谷直樹 ④寺田祥 ⑤秋山直之 ⑥赤岩善生

①アニキ⇒ホワイトシャーク・白井英治。
平和島なら白井、白井なら平和島と言われる程に好相性の水面。
スタート遅れは皆無なので、インから逃げるのみ。
去年の笹川準優でも白いカポックだったが、1M振り込んで終了。
あの借りを返す為にここはメイチの逃げだろう。

②tanasin⇒ビクトリーバード・田中信一郎。
減音の場がとにかく苦手。
なのに平和島ではいつも好成績。
去年の平和島ダービーでも優出2着。
何故か平和島だけは肌に合うみたい。
2コースは基本、ヘタなので買えないんだが、平和島では別と考えた方が良いかも。
エンジンはかなり良い。

③クマ⇒北海の熊・熊谷直樹。
ベイパイレーツの長としてノルマはクリアー。
あとは優出を目指すだけ。
ここ1番のスタートは目を見張るものがあるので要注意か。
競り合いになったらいらん。

④てらしょー⇒祥TIME・寺田祥。
クールな表情とは裏腹に熱い男。
今回の準優は去年の平和島ダービーの優勝戦と同じ枠。
伸びをつけてそれを生かしたレースをするのが寺田スタイルだが、今節はさほど伸びてない感じ。

⑤ナオくん⇒ネコちゃん・秋山直之。
来期はA2。
児島総理杯は『おまえやる気あんのか?』と言うレースを見せていたが、今節はらしいレースを見せてくれている。
基本、2、3着候補だが、ここでスタート遅れそうだな。

⑥カラテマン⇒空手一直線・赤岩善生。
最近のカラテマンさんは競り合いに強くなった。
6枠なら前付けもありそうだが、黄色のナオくんの凹み期待も有りか。
正拳突き!


注目は⑥カラテの進入だが、どうせ入っても中途半端な前付けだろ。
エンジン的には②tanasinが1番良いと思ってますが。
ここ1番の①アニキはやらかしがありそうだが、去年の借りを返すならここしかない。
1-2かな。


11R 準優勝戦
①佐々木康幸 ②今村豊 ③井口佳典 ④辻栄蔵 ⑤松井繁 ⑥市川哲也

①ササ⇒静岡のスタートマスター・佐々木康幸。
ササ、かっこいいよ、ササ。
顔良し!スタート良し!・・・の2拍子揃った憎いヤツ。
不安は去年のFで今年は休みまくりだったので、スタート事故だけはできないこと。
だが、ササのスタート感ならそんなの関係ねぇ。
もうインからスタート決めてブチ逃げるのみ。

②今やん⇒艇界のプリンス・今村豊。
好エンジンでドリームも制覇。
最近、復調気味で体調も良さそう。
やはり今村が強くないと競艇は面白くない。
①ササの上をいくのは確実に無理なので、2コースから差しだろう。

③いぐやん⇒非情な男・井口佳典。
先の蒲郡G1では優勝。
最近の井口のやる気は目を見張るものがある。
ここもスタートをブチ込むだろうが、内2艇は強力。
捲り差すのも巧くはないので取り敢えずスタート行って差し場探しか。

④辻⇒陽気な広島男児・辻栄蔵。
去年は1、2月は好調だったものの、その後どこにいるのかもわからないくらい目立たなかった。
今年は総理杯で優出3着と存在感を示しているが、それでも物足りない。

⑤王者⇒王者・松井繁。
総理杯覇者であり、艇界の王者。
『今年もまだSGを2つ3つとる』と金言を吐いてました。
今節はどうなんでしょうね。

⑥テチャーソ⇒レッドアロー・市川哲也。
だいぶ前にやった平和島賞金王の覇者。
クリスマスにそん時付き合ってた彼女と児島の場外に買いに行ってたなー、懐かしい。
よく考えると最悪なクリスマスですよね、そりゃ振られるわ。


愛しの①ササが1号艇。
スタートいって②今やんを壁にして逃げるのみ。
③いぐやんのブチ込みが怖いが、②今やんの全力壁で逃げる。
準優で勝負するならササ頭で勝負したい。


12R 準優勝戦
①濱野谷憲吾 ②魚谷智之 ③原田幸哉 ④田村隆信 ⑤平石和男 ⑥横澤剛治

①はまのや⇒東都のエース・濱野谷憲吾。
優遇だろうがなんだろうが予選トップはお見事。
平和島ではムテキングなので、スタートも遅れず逃げるか。
エンジンもかなり良い。

②サカナくん⇒ギョギョうま・魚谷智之。
2コースなら懐とっての魚刺しか。
平和島は何げに相性良さそう。
隣の同期に壁になってもらって勝機をはかる。

③ゆきやん⇒レコードコレクター・原田幸哉。
去年の笹川賞では松井を吹っ飛ばして瓜生優勝を演出。
笹川賞の優出率は高いので、期待してみてもいいかもね。

④タム⇒銀河系の一番星・田村隆信。
F禍もあって最近は成績不振。
でも腕はピカイチなんです。
平和島実績はないが、アシ的にも結構キテるので一発狙うならここか。

⑤平石さん⇒応援ヨロシク・平石和男。
生まれが大森だけあって平和島では無類の強さを発揮するスーパー大森人。
何となくコース動きそうな気がしないでもないんだけど。
動くと予想しとこうか。
思い切って2コースとか。
で、凹むと。

⑥ヨコ⇒静岡三羽ガラス最後の砦・横澤剛治。
坪井、菊地に続いてSGをとりたいとこ。
基本、横澤は3着で買うんだが、ここも買えて3着かな。


①はまのやのエンジンはかなりのレベルに仕上がっているので、優出を外すとは考えにくい。
仮に飛ぶなら⑤平石さんの前付けがあった時くらい。
一発なら④タムだが、厳しい。
3着買いならいつもの⑤平石さんと⑥ヨコかな。


まぁ当日、天気と風を計算して頑張って当てましょう。
選手のみなさんは、事故なく良いレースをお願いします。
舟券買うみなさんは、ブチ当てて儲けましょう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2008.05/31(土) [東海艇王]
2008.06/02(月) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/678-216effd7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。