上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬ファンの熱さに胸を打たれた良2です、こんばんは。

最近、っていうか前々から競艇に対しての熱が冷めまくっていた私ですが、遂にこんな日が来るなんて。

私は、競艇を愛してやまないただの競艇バカでした。

・競馬→畜生に金賭けれるか!
・競輪→ラインとか八百長気質が満載だろ!
・オート→オート場がどこにあるのかも知らねーよ!

特に競馬は全くやる気がしない代物で、昔一度だけ小倉競馬場の場外に連れていってもらいましたが、馬券を買うことすらなく『二度と競馬場には来ないだろうな』と思いながら帰ったものです。

そんな私ですが、最近の競艇の糞さ加減に愛想が尽き、年々購入金額も減り、本場に行く気もなくなり、ブログのネタの為にだけ舟券を惰性で買い、それさえもバカらしくなった今日この頃。

遂にこの私が『競馬でもやるか』と言う気分になってしまいました。
でもすんごい凄い乗り気で競馬をやる!と言うものではなく、今の競艇に金賭けるくらいなら馬畜生に賭けた方がマシと言う気持ちになっただけで。

まずは、秋華賞の3連単をパラパラ買ってみたら『1000万!』とか言うふざけた配当が出て唖然。
カスリもしなかったけど、すげーなーと思った。

続いて菊花賞。
今回は自粛して3連複で買ったが、カスリもしなかった。
1番人気が買ったけど配当良かった。

これはもうね、ちょっと一度ちゃんと競馬場に行くべきなんじゃないかなと思い、舟プロであり、馬プロでもある『ウェイキーくんランド』のB1氏に教えを乞いにいざ東京競馬場へ。

府中本町駅から競馬場へ直通の道を歩いていると、既に明日の天皇賞の為に寝袋やレジャーシートを敷いて場所取りしているサムライたちがわんさか。

『なんて熱い馬プロたちなんだ!』と涙を流して感動。
一瞬、ホムプロ(ホームレスプロ)かと思った自分を恥じていざ入場。

初めてちゃんと来た競馬場。
もっと馬臭いかと思ってたけど意外と普通だった。

B1氏と落ち合い、着席。
しかしながら今日は暑い。
直射日光がモロで結構きつい。

最初からガツガツ買ってもしょうがないので様子見。

6レースにちょっと手を出そうとするも、マークカードの種類が多くて戸惑う。
そうこうしている内に締め切り間際。
結局、自分が買いたいのがちゃんと買えず終了。

次は8レースに手を出すも3連単を買ったつもりが、馬券みたら馬単になっててショック。

とりあえずマークカードの書き方がいまいちわからず買うことに大苦戦。
その後は馬券は買わずに炎天下の中グダグダ。

そしてメインレース。
今日の東京のメイン11Rは、ブラジルカップと言う国際色豊かなレース。
これをある意味やりにきたようなもんなので、ここは参戦。

またもや締め切り間際に買いそこなうとこだったが、ギリギリ購入。
初めてまともに馬券を購入できた。

で、レースは15‐2‐9とかで決まって、何と的中してしまった。
9万とか付いてたから『へー、やっぱ競馬は配当いいな』と余裕面。

20081102003250


まぁ配当よりも初めて競馬で当たったのがとにかく嬉しかった。
松岡プロ、吉田プロ、ペリエプロのことは一生忘れないよ。
初めて馬券を獲らせてくれた、なんちゃらアワグラスの名前も忘れない。
絶対にだ。

調子に乗って12レースの3連単も的中させて退場。
当たれば競馬も悪くないと思った。
もうここのブログも見てる人もほとんどいないし、さっさと閉めてこれからは細々と馬プロやるか。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2008.11/02(日) [一八]
2008.11/02(日) [HI]
2008.11/02(日) [ぽぺり]
2008.11/05(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/707-f08b9cc1
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。