上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボケーっと生きてたら今年も既に14日経ってた。

毎年のことながら、一年の記念ロードの始まりは尼崎の近松から・・・なわけですが、いつの間にやら始まっていました。
今年もここからマネーバトルが始まるわけですが、去年の賞金王とか既に記憶の片隅にも残ってないくらいのカスレースだったので、今年の賞金王は熾烈な争いが見れたらいいなと思います。

その為には、面白くしてくれる12人が乗ってくれないとダメなわけでして。
銀河の屑やら年始から他人の離婚話に駄洒落を言ってるTVスターじゃダメなわけでして。


【超個人的に2009年の賞金王に乗ってほしい選手12人】
1 田頭実
2 上瀧和則
3 原田幸哉
4 松井繁
5 田中信一郎
6 太田和美
7 倉谷和信
8 木村光宏
9 田村隆信
10 坪井康晴
11 大嶋一也
12 山室展弘

まぁ好きとか嫌いとか抜きにして、これで乗ったら面白くなるかなーと、思いつくまま書いたんで適当です。
明日には『こんな奴を何で書いたんだろう』って思ってる自分がいるに100万ペリカ。

で、今日はその尼崎の近松を2レースほど買いました。
10レースは、岡山一のスーパースターこと川崎智幸さんのイン鉄板で買って的中。
最近は、安心して買える川崎さんのイン戦。
みんなもどしどし買おう!

で、次の11レース。
1市川哲也 2渡邉英児 3平石和男 4魚谷智之 5高沖健太 6田村隆信

去年もテレボートのお好み選手の1人だった②英児プロが登場。

2008年は、半年(30レースくらい)を経過しても回収率が999%だったエージさん。
最終的には、680%くらいで落ち着きましたが、驚異の回収率を叩きだしてくれました。

そんな相性抜群の渡邉英児。
今年の浜名湖正月レースの優勝戦でも6号艇で乗ってたから2着で買って舟券げっと。
今年も稼がせてくれること間違いなしと判断。

この尼でも私が買った時にはきてくれるはずだと即買い。

対抗には、直内がスタート遅い⑤高沖だし、成績良いから6コースからでも⑥タムで。

2-6=14
6-2=14

[結果]
12345/6の⑥タム単騎からスタート決めて内に絞って変則捲り差し。
②エージ残して6-2-4で今年初の2万舟げっと。
今年もエージさんとは良い付き合いが出来ているので今年もよろしく。

まくり差し
6-2 7360円(20番人気)
6-2-4 22230円(60番人気)
【○タムもすごい】
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/730-f8145754
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。