上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年は、やる気のなかった去年とは違い、年明けから半月にして平和島と戸田を踏破。

そして今日は、多摩川競艇場に初参り。
何、この気持ち悪いやる気と情熱。

電車に乗って府中本町駅へ行き、発車寸前の無料バスに乗り込む。

平和島が開催していないせいか車内は混雑気味。
多摩川さん、今日は売り上げ良いといいですね。

そしてバスは、久しぶりの多摩川競艇場に到着。
今日は、唐津のG1も場外発売しているようです。

さてさて実は、去年からすごい勢いで指定席派になってしまった私。
そんな私が最近、競艇場に入って最初にすることが指定席の入場口探し。
今まで何回も行っている競艇場でも、指定席には入ったことがなかったので、どこが指定席の入場口なのかは全く知らないわからない。
今まで何百回と行ってた児島ですら去年の夏に初めて指定席に入ったくらいですからねぇ。

そんなわけで、今日はまだ見ぬ多摩川の指定席へれっつごー。

あ、その前に現着レースが締切間際だったから指定席に入る前に購入。
そして見事にげっと。
相変わらず現着レースの的中率が半端ない天才。

で、今日は、去年の11月から廃墟と化しているブログ『ウェイキーくんランド2号店』のB1さんと久しぶりに競艇バトル。

指定席でやる気ないながらも儲ける気は満々。
それにしても多摩川の指定席は、中々酷い。

何が酷いってとりあえず暑い。
これだけ寒い季節に座ってるだけで汗かくってどうよ。
あと、暑いにつながる部分でもあるんですが、死ぬ程直射日光。
すげー眩しいんですよ、これが。
前がまともに見えない。
そしてレースが見えない。

上部に、ひさしとか付けりゃいいのにさ。
何で金払ってまで苦しい思いしなきゃならんのだ。
ありゃ曇りの日じゃないとどうしようもないな。
上段部分の席ならまだ日光が当たらないんだろうけどさ。
とにかくありゃないわ。
今までで一番糞な指定席だった。
狭いし。

そんな苦しい気持ちいっぱいで舟券購入。
でも指定席に入ってすぐのレースは見。


5R
1高田悌二 2和合俊介 3川北浩貴 4牧宏次 5三品隆浩 6泉具巳


さて、気を取り直して指定席一発目はこのレース。
山崎智也の愛玩具③川北さま登場。
ここは、どう見ても③川北しかいないレースなんだけど。

狙い目は⑥グミ。
なんつっても緑の時の⑥グミは買いだ、買い。
緑グミで見かけたら必ず買ってる気がする。
ここは売れてないから配当付くしボーナスレースだろうと、③川北から⑥グミで

3-6=14 ほんせん
3-6=25 おさえ

[結果]
わくなりのさんさん。
バラけたスリットで、2コースの②ワーイ\(^O^)/が早くも①ていじを叩く。
そこをすかさず③川北が捲り差し。
BSでは3-2で、3着には⑥グミ。

『緑グミきたこれ』と早くも舟券ゲッツに胸を膨らませる。
道中、2着の②ワーイ\(^O^)/を追いかけ回してたけど、結局3-2-6でゴーリン。
押さえだけどまぁまぁ配当付いたから許す。

まくり差し
3-2 1080円(4番人気)
3-2-6 5780円(26番人気)
【○緑グミ】

2連勝で少し余裕になったので、次の藤丸レースは見。
基本、藤丸とか全く買いたくない選手。

実際、マーサクや柏野が1番嫌いだとか言ってる私ですが、舟券はどかんどかん買ってるんですよね。
嫌いながらも愛着が湧いてるし、ブログではネタにしてるし。
憎いのは憎いんだけど、憎さ余ってかわいくなってるのは事実なんです。

でも藤丸とかは、ネタにもならないしリアルにむかつく選手。
もはや自分が舟券買う時はいてほしくない選手。
ただただ邪魔。

長々と話しましたが、そういう意味もあり見。

7レース。
北川のまくりバカが6号艇で登場。
2、3着で買ってりゃくるだろ・・・でもあんま好きでもないし、昨日コケてるしで、豆券で購入。
結果、4が頭で、1の岡山と6のまくりバカで2着争い。
『どっちが2着3着でも当たりだな、ふふん』とか思ってたら6号艇の北川が2周1Mで勝手にスピン。
そして一気に後方へ。
本当、そこで沈んでろ、カス。


8レースは、イケテル-△-金森で的中。
9レースは、堀本-ヒゲ美-モウで的中。
北川のバカがスピンしなけりゃパーフェクツだったのによ。


10R
1山本修一 2三品隆浩 3香川素子 4和合俊介 5塩田雄一 6中村格


岡山の中では好きな方な①ヤマシュー。
しかしながら最近は、1号艇時の取りこぼしが多い。
ここは頭では買えないと瞬時に判断した天才は、普段なら買うこともないだろう⑤塩田の頭から岡山の⑥中村抜きで購入。

5-1234-1234

[結果]
123/564。
④ワーイ\(^O^)/が謎の大外回りでブチギレ。
そして③香川が謎のドカ遅れ。
カドの⑤塩田が捲り差して①ヤマシューがイン残し。
3着は・・・⑥中村!?
『抜かれろ抜かれろおまえいつもオレが児島でおまえ買ったら糞みたいな走りするだろうがおい』と呪いをかけてみましたが、全くきかず3着を堅持。
ウルトラスーパー抜け。

まくり差し
5-1 1350円(7番人気)
5-1-6 10190円(38番人気)
【×ぬけた】


唐津で準優が始まったみたい。
ここからは、場外も参戦希望。

でも唐津10レースは、マークカードを勢いよく突っ込んだが、開催地を書いてなくてギリギリ間に合わなかった。
結果、320倍だった。
買えてたら当たってた・・・orz


唐津11R 準優勝戦
1濱野谷憲吾 2木村光宏 3丸岡正典 4烏野賢太 5深川真二 6山下和彦


怒りの唐津11レースは、今日の狙い目レース。
今節の唐津は、初日のダイジェストから、キムこと木村光宏のエンジンの噴き方を見て超絶マーク。
木村の出てたレースだけを購入してた。
つか、あれだけ噴いてるのにこんなに配当が付いてるのは何で?ってくらい売れない。
ここも濱なんとかって選手が人気を持ってってくれるハズだからと密かに狙っていた。

『木村買え、木村。超噴いてる。ここはオレに乗っとけ』と、普段は余程じゃないと他の人にここまで強気に言わない天才。
しかし、ここは胸を張って②木村推奨。

とりあえず②木村アタマから③丸岡と①濱なんとかのヒモを本線にしようとマークカードを塗りたくってたが、失敗しまくり。
そんなことをしてたら向こうのモニターから場外を締め切る音楽が聞こえてきた。

『これはまずい。買えないのだけは避けなければ』と、まとめて買えるマークカードで大雑把に

2-1346-1346

で、ギリギリ購入。
しかし、購入金額も均等にしか買えず、厚めにしたかった買い目がきたら超後悔するような買い方になってしまった。
しにたい。

[結果]
152/346。
①濱なんとかと②キムが好スタートも、3コースから②キムが捲り強襲。
『よし、ヒモに外3艇飛び込んでこい』と思ってたら④烏野が2着に。
『高配きたこれ』と思ってたら1周2Mであっさり①濱に抜かれた。
なんだありゃ。
すげぇ安くなった。

20090119025453


まくり
2-1 1450円(6番人気)
2-1-4 5670円(21番人気)
【○キムおっかけ中】

これでそこそこプラスになったのでお勤め終了。
最終12レースは、辻から絶対柏野がいらないと思ったので、冷やかしで柏野(笑)を2、3着に300円ずつ流して購入。
これが当たってしまう。

さすが柏野。
俺がいらないと思ったらすかさず嫌がらせのように絡んでくるな。

気分良く多摩川をあとにして大森の名店・牛小屋で2週続けてのディナー。

しかしながら今日の小屋は大盛況。
あまりの忙しさにマスターとほとんど絡むことなく退店。

B1氏にお土産をぎぶあんどていくして帰宅しました。
それにしても最近は本場での成績が良好なので、これからは積極的に本場へ足を運びたい。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2009.01/19(月) 1月17日[辻斬り]
2009.01/21(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/733-c80b23b6
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。