上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日。

ランチに、焼鯖寿司とかお土産でもらったロイズのチョコポテチとか貪り食って、スポーツ新聞見ながら競馬の中山競馬場メイン・京成杯を予想してた。
悩んで悩んで最後の最後に切ってしまった道営馬が3着にきて10万馬券。
吐血。


12R 優勝戦
1辻栄蔵 2木村光宏 3菊地孝平 4濱野谷憲吾 5柏野幸二 6三井所尊春


やっぱ馬はダメだ。
俺には舟。

さて今節の唐津G1。
追いに追った木村光宏。

開催期間中に、エンジン噴いてる一人の選手を追い続けたのは久しぶりだった。
まぁ木村は、配当が付くから追い続けたくもなったんだけど。
今日は、その総仕上げともいうレース。

優勝戦の買い目も②木村アタマから優勝戦の④濱野谷お得意のヒモ、トリで2-4=135を買うつもりだった。

本番は、⑥土下座が内コースを取りにくるのは周知の事実。
スタ展では1362/54だった。

正直、私的には③菊地の進入が読めない。
昨日の準優は⑥三井所を突っぱねて1コース。
今日も⑥三井所より内には居たいと思っているのなら深くてもコースを取りにくる可能性は無きにしもあらず。

あー、うー、スタ展見たら変に悩みだした。
とはいっても②木村アタマは不動。
2、3着をどうするかの話。

結局、初めに決めてた通り②木村から④濱野谷の

2-4=135



2-5=13

も押さえた。

[結果]
何か説明し辛い進入。
よくわかんないけど、2コースかと思われた②木村は、横向いて懐取って3コース。

『きwむwらw』と笑いながら待機を見てた。
②木村から買ってなかったら激怒してるだろうな、あの進入。

結局、進入隊形は162/345。
スタートで1コースの①辻が有り得ないくらい遅れて、他は大差なし。
2コースからドゲザイル⑥三井所が絞って行くも①辻が伸び返して抵抗。
そこを②キム、③菊地、④濱が飛び込んできて、BSでは3艇並走。
最内から⑤柏野も伸びてきて大接戦。

興奮した私は、テレビの画面に人指し指を当てて、『いけ、いけ、伸びて、伸びて』と②キムの艇を指で後押しする。
これが功を奏し、2Mで②キムが抜け出し先頭。
俺、歓喜。
あとは2、3着なのだが、どうやら③菊地が2着っぽい。

⑤柏野は2M吹っ飛ぶイーグルターンで圏外。
代わりに⑥三井所が④濱野谷との3着争いに加わってきた。

『おいおい、濱ちゃん。いつも買ってない時にはうっとうしく絡んでくるんだから俺が買った時もちゃんと走れよ頼むよ、なぁおい』と⑥三井所との接戦を見つめていたが、何とか④濱さんが3着取りきって的中。

木村、優勝おめでとう。
今節はありがとう。

差し
2-3 4510円(16番人気)
2-3-4 14620円(45番人気)
【○キム進入】

キムが待機行動違反を取られたかと思ったけど、三井所が取られてた。
やっぱり未だによくわからんね、待機行動だけは。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2009.01/19(月) お願いです。[申し子]
2009.01/20(火) 小生からもお願いです。[HI]
2009.01/21(水) [良2@管理人]
2009.01/21(水) [隠れ大野ファン]
2009.01/21(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/734-d11139b0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。