上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前日、頑張って作業してたら明け方になってた。

3時間くらいしか寝られなかったが、『俺は競艇ブログ界のナポレオン』を5回復唱した頃には目が覚めた。
既に英雄。

寒くてこごえた身体を温める為に、浴槽に湯をはって、豪気に朝風呂。
しばらく浸かって朝シャンを終えた頃には身体もぽっかぽか。

そして湯上がりには、間髪入れずにシャドーマークカード。
競艇場では、いつでも締切間際(いや、ほぼ締切後と言っても過言ではない)に舟券を購入する私にとっては、マークカードの書き間違いだけは許されない。

なので、家を出る前からマークカードを書くイメージを持ってこれを行うわけだ。(注:G1以上の場合のみ)

身も心もあったまった所で服を着る。
これで戦闘準備は完了したも同然だ。


〔平和島競艇へ移動〕


平和島競艇場に到着。
さすがに記念だけあって、開門して間もないのに客が多い。

入り口付近でキャンペーン娘たちが、威勢よく声を出しながらスクラッチカードを配っている。

前回貰った時は現金が当たったから今日も当たるかなと淡い期待を抱きながら削ろうとすると、既に一部が削れていて

『次回』

と言う文字が何となく見えている。

んー、なんていうのかな。
どう見てもダメだよね、これ。
『次回』で、当たりが連想出来るフレーズが見当たらない。

『次回がんばれ』
『次回に期待』

どう考えてもこれの類しかない。
ポジティブに考えたとしても

『次回予告』

くらいしか思い浮かばないが、当たりには繋がらない。

意を決して残りの部分を削ってみたが、案の定『次回をお楽しみに』だった。
なんかもう、な。


入場口を出て、既に負けたようなテンションで他の方々を待っていた。
今日も寒いなぁ。


今日の舟券師たちは、『競艇やります』のカジさん。
そして牛小屋で知り合い、牛小屋で語り、牛小屋で友情を深めた牛小屋仲間ことカッキーさんとその御友人のミヤさん。(もう一名くる予定だったナベさんは病欠)

カッキーさんは、余裕でスクラッチを当てていた。
すごいな、おい。


皆さんと一緒に指定席に入り、席について飯をくったり飲み物を飲んだり新聞見たりと各自、好きなように行動。
私は朝一のマンゴーオレ(あたたかい)をチョイスして1レースが始まるまでブレイクタイム。


〔休憩中〕


やっとこさ1レース。
『おはよう阿波』と銘打たれた朝一レースだが、阿波が好きじゃない自分には苦痛でしかない。
私が阿波を買うと切ないくらい来ないから買いたくないんですよね。
でも他に買えるヤツがいないからやっぱり阿波から買ってしまったんですよ、はい。
そしたら阿波さん奇跡的に先頭。

『やべぇ、あわきた』

って喜んでたら2Mで抜かれた。
うん、まぁそうだよね。
いや、いいよ、悔しくなんてないから。
本当に、うん、もう。


2レース。
4号艇のTB飯島を中心で購入。
1M回ったら2-4。
2M回っても2-4。

はい、今度はいただきましたよ!と、喜んでたら2周2Mで飯島が抜かれた。

うん、まぁそうだよね。
糞みたいな押さえの箱舟券が的中しただけになりました。


気を取り直して3レース。
4号艇の廣瀬が超抜、その上カド受けがスタート遅めな中尾なので、カド捲り想定が出来る。
そうなれば、『マーク差しが大好きな私が買うのは5コースのお方☆』になるわけだが、今年に入ってからは、マツモトヤスノリの次くらいに酷い目に合ってる村田修次さんを買うことになっちゃうんですよね。

本当はムラッシュとか言うバカから勝負したいんだけど、メチャクチャ怖い。
俺が買うと絶対やらかすな、こいつという結論になったので、廣瀬から村田を本線にして、押さえに村田頭を買った。

結果、見事なまでに廣瀬が捲って村田マーク差しで5-4。
当たったけど、また押さえ。


4レース。
2周2Mまでは当たってたけど、田中オーストラリアが前代未聞の糞ターン連発でハズレ。


5レース。
赤岩の2号艇時は、基本的に1=2が鉄則なので、1=2で買うも11倍しか付かなかった。


ここで『AQUA BOO』のてるきちさんが、平和島に到着されたとのことなので、指定席券を渡しに下へ降りていく。

入場口で会って券を渡し、2人で指定席に入場。
『これ指定席の分です』と、さっきの5レースの当たり舟券を渡してくるてるきちさん。

『超渋ぃな、おい』

てるきちさんもみんなと挨拶をし、席に着いて予想開始。
私も押さえばかりが的中とか情けないことこの上ないので、気合いを入れ直して予想。


が、6レースは先頭で走ってた池上裕次がゲンコーさんに抜かれてた。
老けたな、裕次。

抜かれたせいでハズレ。


7レース。
6号艇の高沖が気になったので、3着固定で1まいずつ。
頭は、『しろうずだけはーずそ』と1235-流-6で購入。
すると、何故か4号艇のしろうずが1コースに。
カッキーさんが後ろで『しろうずしろうず』と歌いながら踊っている。
まるでインに入ることがわかっていたかのような陽気さ。
これはひどい。

そのままその踊りに後押しされたしろうずがイン逃げ。
何という糞レース。
カッキーさんは相変わらず『346のボックスだ』と踊っておられる。
何という魔力。

そのまま4-3-6で決まって4万舟。
カッキーさんは見事に的中。
見事以外に言葉もなかった。

てるきちさんが、惨めな買い方をした私のハズレ舟券を見て『うきゃきゃきゃきゃきゃ』と大笑いしてた。
本当、天罰がくだればいいのに。


8レース。
先頭走ってた山田哲也が、超抜の廣瀬に抜かれて6-1が的中するも豆券。
隣でてるきちさんが、『1-6しか持ってない!』と言ってた。

天罰てきめん(^р^)クフゥ


9レース。
ここはちょっと買おうと山口剛中心に買うもハズレ。


10レース。
濱なんとかが2コースから勝った。
私に濱なんとかの2コース頭舟券とか無理です。


11レース。
ここで当てないと厳しいなと思い、藤丸前付け2コース→三嶌せいやん3コースから捲りor今垣ウソぴょんのマーク差し狙いで。

これがやっとはまって3-2-5。
5170えんを11まい。

20090302031844


隣でてるきちさんが『2-3しかない!』と言ってた。

(^р^)クフゥ


これでやっとこ形になった浮きになったので、12レースは賞金王いぐやんから豆で購入→ハズレ。
これで今日の長い戦いが終わった。

終わってからみんなで牛小屋へ。
店に入って予約していた席に座ると、マスターが開口一番


『カッキーさんの横、相席な!』


ざわ・・・ざわ・・・


戦慄が走る店内。
みんな顔を見合わせ、戸惑いを隠せない。

そりゃそうだ。
焼肉屋で相席なんて初耳。

『その横のテーブルに5人予約が入ってるんだよ。だからその内の1人はカッキーさんの横に座らせてやってよ』

と、厨房から言うマスター。


しかしながら相席する人の方が恐縮するだろ、おい。

相変わらず自由奔放な店。
まぁ結局、予約は取り消しになったみたいで相席することはなかったですが。

その後、続々と牛小屋にやってくる面々。
競艇戦線異状なし』のマイケルさんとお友達の富樫さん。
そして『山ちゃんの減量生活』の山さん。


本日のマスターもかなり熱く

『俺はゴルゴ13のアニメが好きなんだよ』

『江戸城で宇宙と交信できた場所知ってるか?』

『国生さゆりは平和島によくきているらしい』

など、暗殺者からおニャン子まで幅広いストライクゾーンで楽しませてくれる牛小屋をどうぞよろしく。


あとは競艇談義を肴にして、今日もおいしい肉をいただきました。
みなさま、ありがとうございました。


【ついしん】
カルビはちゃんと1人前いただきました。
うまかった。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2009.03/02(月) [てるきち]
2009.03/02(月) [カッキー]
2009.03/04(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/768-f219bd9c
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。