上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、大半の競艇ファンには日陰扱いされている競艇名人戦。
そんな名人戦が明日から鳴門競艇場で始まります。

自分的には48才に引き下げられてからの名人戦は、かなりテンションダウン。
それでもまぁ名人戦は好きですけどね。

それでは出場選手52名をだらだらと紹介。


1 万谷章(岡山)
甦る猿人。
過去の名人戦でも優勝を果たしている生ける伝説。
出場選手最年長でも握るレースで攻めまくるので要注意。


2 金井秀夫(群馬)
ボランティア精神。
秋山直之を拾い、24場に寄付し続ける長老。
いつもなら1号艇で2、3着だが同年代では逃げもあるか。
3着付けで買い続けたい。


3 原田順一(福岡)
ばってん原田。
SG2勝の優勝歴もある博多弁丸出し親父も60すぎて力落ち。それでも名人戦なら力出せるか。


4 古谷猛(岡山)
イーグルの捲り屋。
スタート行っての捲りは脅威。
差しても下手なので、買うなら横がスタート遅い選手の時。


5 石川正美(愛知)
小回り名人。
コースも内寄りに取りに行く。
競り合いに強いので、売れてない時は迷わず買いたい。


6 新開文夫(徳島)
渦潮トリオ。
施行者推薦で出場。
中道・鍛冶が去った今、地元の砦として奮起してもらいたい。
地元だしコースは厳しく取りに行くだろう。


7 関忠志(岡山)
インの鬼。
『僕はイン屋ではない。勝てる位置から行くだけ』が口癖。
それでも端から見ればイン屋なわけで。
深くても遅れない的確なスタート感を持つ。


8 林貢(岡山)
岡山最強ブラザーズ。
兄が艇界を去った後も岡山を支えるイーグル会の重鎮。
外コースからの方が旨味がある。
1号艇時は軽視。
6号艇時は買い。


9 上島久男(愛知)
フライングキング。
言わずと知れたF量産機。
生粋のアウト屋で、チルトも跳ねることも多々ある爺さま。
上島翁マークの艇を狙うのが穴への近道。


10 富田章(福岡)
心優しき戦士。
地味だけど的確な差しがモットー。
道中もミスをしないターンで絡んでくる。
チョビヒゲ。


11 國浦英徳(東京)
江戸川仙人。
荒水面でも任せとけ。
コース取りも厳しく6号艇時に売れてなければ買いたい選手。
元東京支部長。


12 新井敏司(栃木)
Mr.メカニック。
過去名人戦を優勝した経験がある名人。
整備力は折り紙付き。
エンジン割ったら艇界1、2を争う。
レース前に整備してたら要注意。


13 高橋二朗(千葉)
ロマンスグレー。
ちょっと前まではF禍でコンマ99とかも出してた。
しかし近況好調の荒水面巧者。
荒れたら買いましょう。


14 原由樹夫(岡山)
岡山の曲者。
変わり者のひょうきんなおっさん。
バンダナがトレードマークのインファイター。
近況はどこでもエンジン出してるイメージがある。
今が買い時か。


15 池上哲二(広島)
ゆかりの旦那。
外からでも元気良く捲ってた哲二も近年は元気なく。
いまいちなので舟券を買う気にはならず。


16 沖口幸栄(京都)
ゾンビ沖口。
怪我に次ぐ怪我でも復活してきたのがこの男。
捲り捲りのレースが持ち味。
スタート一発には注意。


17 玉生正人(富山)
ガッツ玉生。
元気がはつらつガッツのある走りが信条。
まだまだ元気に走ります。


18 桑原淳一(東京)
江戸川の若大将。
力は落ちたが、外からスタート一発の破壊力は抜群。
差しが下手なので、2コースは消しても良いくらい。


19 水野要(兵庫)
兵庫の要。
過去に名人戦優勝歴もある名人。
ここ1、2年で一気に力落ちした感がある。
売れてたら消すかな。


20 藤井定美(群馬)
赤城おろし。
堅実な走りで2着型だったのだが、近況不振。
エンジン次第だが近況の感じなら買えない。


21 大西英一(東京)
スキューバおじさん。
とにかく変な人。
仕事が趣味のリーマンレーサーも最近はダメダメ。
捌きが巧かったけど、半月板の手術をしてから近況はいまいち。


22 久間繁(愛知)
燃える料理人。
元コックはスタート行って絞り捲りが得意。
差したら下手。
顔が長い。


23 村上信二(岡山)
瀬戸の若鷲。
昔はインをよく取ってたんだけど、今はあんまりコース取らなくなった。
岡山でも相性がかなり悪い方だったけど最近は悪くない。


24 吉田稔(群馬)
上州の玉三郎。
典型的なヒモ選手。
何コースでも頭では買わないし買いたくない。


25 田中伸二(広島)
前回チャンプ。
地味。


26 佐藤勝生(広島)
カツイキ。
ヒモ型の選手。
6号艇の時によく絡むので注意。


27 富山弘幸(大阪)
ヒモ男爵。
とにかくヒモ型。
体重も重いし2着で買いたい選手。


28 小林昌敏(山口)
職人肌。
地味だが的確。
同県の岡本慎治とイメージが被る。


29 山崎毅(熊本)
阿蘇差し。
2コース時は買いたい。


30 片山晃(岡山)
ファイト晃。
元旦の岡山だらけのシリーズで30万超えを取らせてもらった思い出がある。
青い晃に気を付けろ。
岡山支部長。


31 尾崎鉄也(長崎)
お先に鉄也。
体重が重い分、迫力のあるターンが魅力の選手。
名人戦ではろくなことがない選手だが、去年は優勝2着で厄を落としたか。


32 岡孝(徳島)
重量ファイター。
ペラは半年に一度、一枚作るくらいのエコ選手。
重量を補うスタート感が持ち前。


33 中尾英彦(静岡)
2・3着名人。
艇界でも1、2を争う2、3着ゲッター。
頭で買う奴は、にわか。
そう言われても仕方ないくらいに2、3着。


34 新良一規(山口)
絶倫。
子沢山のパパはSG覇者。
昔よりコース取りが甘くなった感があるが、まだまだ実力は上位。


35 瀬尾達也(徳島)
デジタルスターター。
優勝候補筆頭。
地元だしスタートも攻めるだろうしで、どのレースでも売れるだろうね。
瀬尾の横でも買うか。


36 廣光尚治(東京)
TMR専務。
コースも微妙に取って差して差してのレーススタイル。
地味にこそこそ着取り。


37 井川正人(長崎)
リアルスーパーマリオ。
とにかく元気なおっさん。
実力は上位なので、舟券は売れるだろう。


38 木下繁美(福岡)
ヒゲ美。
力落ちが著しい。


39 飯田清(茨城)
北関の穴メーカー。
小神野紀代子の旦那。
自分は相性悪いので嫌い。


40 若女井正(神奈川)
バカメイ。
スピードで攻めるツケマイに気を付けたい。
チルトもよく跳ねるので注意。
基本3着買い。


41 西山昇一(愛知)
バカボン。
地味だけど職人。
頭では買わず2着。


42 松野京吾(山口)
ゴージャス。
コース取りはアグレで優勝候補。
ゴージャス青田も来場するドリームは出来レースか。


43 原義昭(岡山)
裏原系。
岡山で1、2を争う地味さ。
稲垣一恵の旦那。



44 山崎昭生(香川)
香川支部長。
夜の街では帝王だが、昼の場では艇王になれるでしょうか。


45 川名稔(千葉)
ピグモン。
荒れたら買う。


46 沼田嘉弘(兵庫)
Mr.神戸カンパニー。
小鬼のような容姿だがカリスマ。


47 濱田和弘(福岡)
元福岡支部長。
昔から好きじゃない。
買うことがない。


48 山口博司(長崎)
軍艦島。
ねちっこくてやらしい走りをする。
汚いが熱いおっさん。


49 木下頼房(三重)
怪力よりさふ。
趣味が身体を鍛えることなので、体重が増加する一方。
スロットルレバーを破壊した武勇伝を持つキン肉マン。


50 古場輝義(富山)
悪大官。
子供の為に富山に移住したが、心はいつでも大阪支部。
コースを取って走り回る。
基本3着だけど、名人戦なら実力上位なので、そうはいかないか。


51 森脇徹(山口)
働いたら負け。
好きじゃない。


52 山田省二(愛知)
山田商事社長。
穴出しそうだから買いたい。


優勝予想。
古場か新良にしとく。
穴なら原ゆきお。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2009.04/14(火) [HI]
2009.04/14(火) [通りすがり]
2009.04/14(火) 名人![イージス艦]
2009.04/14(火) なるほど[おくぞう]
2009.04/14(火) [j-o]
2009.04/14(火) [マイケル]
2009.04/17(金) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/798-3021f81a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。