上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、またあったかくなったなぁ。

これを越えたら寒くなるんだろうな。
そして今年も終わっていくのだろうね。

と言うわけで年末の大一番の12人を決める最終チャンスでもあるチャレンジカップも準優勝戦。
順を追って振り返ってみようか。

10R 準優勝戦
1池田 2田中 3徳増 4菊地 5森高 6赤岩


昨日も言ってた通り池田のインは堅い。
しかしスタ展で赤岩が動いてきた。
いつもよりはアグレッシブなコース取り。
さすがに賞金王行きがかかると行っちゃうのか。

これによって徳増の目が大いに出てきた。
エンジンは抜群で隣にはスタート早い菊地がいる。
ここは3号艇徳増を狙いたいと

3-4-125
3-5-124

赤岩ははなから空気だと思っていたので買わない。
一応、昨日言ってた1-2も買っておこうと1-2-35を購入。

結果、進入は1236/45と徳増3コース。
むむむと思いながら見るも1Mで綺麗な捲り差しが決まって3-1隊形。
2Mで池田流れるところを森高がすくって2着浮上。

しかし、レース後に池田が言ってた『いつか抜けると思っていた』のコメント通り、赤子の手を捻るように森高を抜き去って3-1-5で決着。
3-5-1(268.8倍)を持ってた俺、激怒。
眉毛全部剃って讃岐うどんでも貼り付けておけ。


11R 準優勝戦
1大嶋 2吉田 3石橋 4笠原 5西島 6魚谷


西島のコース取りがどうなるかで変わってくる一戦。
スタ展では吉田を締め込むようにスリットに飛び込んで行った西島。
3コースと言うよりは2.5コースだった。

本番はここまでならないのが西島。
ある種スタ展は牽制と言うか脅し。
125/346か152/346だろうと予想。

昨日の予想通り、願望も込めて2-1と3-1を購入。
あとは大嶋から魚谷の3着付けでぽろぽろ買うぞと1-234-6。

結果、15/2346。
スタ展の仕返しとばかりに3カドを選んだ吉田。
まるで『しおくん、これが3カドだよ』とテレビの前の息子に言わんばかりの進入。

これは自分が思ってることなんですが、近年の競艇では3カドのレースってイン逃げで決まることが多いんですよね。
だからこのしおくんに見せつける3カドの時点で大嶋が逃げたかなと思いました。

結局、大嶋逃走して石橋追走。
1-3-2隊形から1-3-6になって的中くるかと思ったら1-3-2。
本当に準優の魚谷ってウンコちゃん。


12R 準優勝戦
1原田 2石田 3湯川 4丸岡 5田村 6坪井


原田プロの逃げ濃厚の一戦。
昨日言った通り2-1は購入。
あとは1-2-346と1-4-236。

結果、進入は125/346。
4と6は問題外のスタート。
3コースから田村捲りに行くとも原田イン逃げ。
追走は湯川で1-3で八割方決まったと思ってたら2周2Mで湯川渾身のターン漏れ。
そこをすかさず田村がドーンと賞金王12人入りに大きく踏み出す差しを決めた。
問題の湯川は3周1Mでもおかしなターンして坪井に抜かれる始末。

1-3=流なんかで買ってたら○○れかねない走りだな。
あー、1-3買ってなくて良かった☆・・・って志が低いな、おい。

3戦全敗で終了だ、この野郎。
文句あっか。


12R 優勝戦
1原田幸哉 2大嶋一也 3徳増秀樹 4池田浩二 5石橋道友 6田村隆信


はい、明日の優勝戦です。
2号艇のヒゲを生やしたペラ泥棒こと大嶋さんが1コースを取るぞ取るぞとプレッシャーを与えてくるのは目に見えてます。
まずスタ展ではアグレッシブにコースを取ろうとするでしょう。
そして本番は抑え気味ながらも早めに向けての2コースで勝機を見出すのではないかと思っておるわけです。
田村も動いてくる気配はあるので、126/345か1236/45と見ます。
多分、後者じゃないかなぁと。

1号艇のゆきやんにとっては、自分へのプレッシャー、大嶋の進入、徳増の機力と悩みはあるでしょうが、ここ最近の不振を振り払うようなレースをしてもらいたい。

『原田優勝の陰に事故あり』と言われる程にゆきやんのビッグ制覇には事故が付き物。
琵琶湖新鋭王座にしても平和島ダービーにしても浜名湖グラチャンにしてもただでは優勝せずに誰かが何かを起こしている。

そしてあの田村と一緒のレースなので必殺・ハラダンプが出る条件は揃っている。
ハラダンプが出るのか?
そして田村がまたこけるのか?
ここにも注目。

大嶋の進入にも目が離せない、徳増のエンジンも脅威。
道友は完走して地元のグラチャン、池田は悠々自適に賞金上積み、田村は賞金王へ・・・などなど色々楽しみは尽きないもんです。

自分としては賞金王でコースから盛り上げてくれそうな大嶋に賞金王へ出て欲しい気持ちもあるが、ゆきやんに久し振りに優勝して欲しい気持ちもある。
徳増の優勝も道友の初優出初制覇も面白い。
池田はかっこよくて好きだけどもういい。

とにかく良いレースにしてもらいたい。
それが1番だ。
その上で舟券が当たるなら尚、最高だと思う。
明日の優勝戦は久し振りに楽しみなSG優勝戦になりそうだ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2009.11/29(日) [マイケル]
2009.11/29(日) [HI]
2009.11/29(日) [岡山イーグル買い]
2009.11/30(月) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/814-b4b4a320
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。