上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんなほとんど興味がなさそうな浜名湖新鋭王座も準優勝戦。

準優10Rでは集団F発生。
松田、岡崎、渡辺の3名ご案内です。

渡辺浩司がデビュー初のF、しかも+06とか。
まぁそりゃ無理だよな、ここだけスタート行くとか。
岡崎はまたFって地べたを這いずり回る闇期間に突入。
期待されながらFで大成出来なかった選手は多いから。
岡崎もその道を辿る臭いがぷんぷんしてきた。
まだ若いからどうにか軌道修正しましょう。
松田は三国の女子王座で頑張れ。


準優11Rは2コースの古賀が凹んで壁なしもイン逃走した新田。
さすがと言ったところですね。
2着には大峯、相変わらず新鋭王座では優出してくるな。

準優12Rはグダグダレース。
あれで最終的に1-3-2の本命配当になるとは誰も思わなかったくらいのレース。
外枠の選手たち(特に愛媛のヘタクソ)はもう辞めた方がいいんじゃないかな。


そんなわけで優勝戦。
12R 優勝戦
1小坂尚哉 2新田雄史 3毒島誠 4馬場貴也 5今井貴士 6大峯豊


小坂の機力が抜けてる。
2コースの新田が壁になるからイン逃走しやすいだろうな。
でも小坂がプレッシャーでスタート遅れるってのはありそう。
大舞台の経験がなさすぎる。

穴で狙うなら馬場の一発だが、外枠二人は過去の王座優勝戦で苦汁を舐めている二人なので、意地を見せるか。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/837-d80b3cd8
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。