上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おっさんのけたたましい声で目が覚めた日曜日。

朝からドラゴンボール改とワンピースを寝ぼけながら視聴。
ほとんど見てすらない。

名人戦の最終日。
3Rから見始めて、参戦。
いきなり的中で『おっほ・・・いいじゃん、これ』と寝ぼけてた頭が冴える。
4Rも的中で連続的中となり『きたんじゃない?これ』と良い1日なりそうな予感。

5Rも頂こうかと新井敏司から購入するも4カドからよりさふがメガトン捲り。
『おいおいおい、本当敏司は相変わらず俺が買うとこれだなぁ』と言いながらもまだ余裕。

6Rで1-23-2346と買って、1M回ったら1-3隊形。
『これはもらったなぁ・・・』と見てたら2Mで②吉田の腐れが③占部をふっ飛ばすだけ飛ばすクソ突っ込みで終了。
『群馬支部うぜぇ・・・』と頭に血が上るレベル。

ここで一度冷静にならねばとエロ動画観賞。
これが功を奏したのか、7Rで的中。
『きたな・・・流れ!』と再度流れを掴んだことを確信。

冷静になった8Rでは6号艇のF2関忠志を中心に購入。
しかし6コースに回され何もなし。
『6コースとか舐めてんのか・・・おい』。

ここで気分を変える為に散歩がてら平和島競艇場へ。

11R
1山崎昭生 2西田靖 3富山弘幸 4小林昌敏 5古場輝義 6山崎毅


4カドに超抜エンジンの④小林。
『これは!?』と45-流-6。

結果、4カドから思惑通り④小林が伸びて捲りに行くも内側が抵抗。
そこを⑤古場が差し抜け。
『きたこれ』と5-1隊形も2Mで⑥毅が流れて終了。
平和島本場のレースと微妙に被ってたので、そっちを見に行く。
しかし平和島も唯一買ってなかった野長瀬とか言うのがヒモにきてハズレ。

あーぁ、とトボトボ歩いて場外のモニターを見ると、緑色のが見える。
『ん?』と近づいて見ると5-1-6となっていて、配当が21940と表記されていた。

含み笑いで『あっれ?6きてんじゃん、あっは』と気持ちの悪い顔(だったと思われる)で独りつぶやいて払い戻し機へ。
これでもう優勝戦はどうでも良くなったのは間違いない。


優勝戦。
本当はもっと買うつもりでいたが、11Rで思わぬ儲けが出たので1000円ちょっとしか買わなかった。
因みに1-2-6と1-4-236で。
結局、西島のエグい差しが決まって2-1-4で終了。
西島全盛期を彷彿させる差しだったなぁ。
西島おめでとう。

11R当たったから言える言葉だな。


そんなわけで名人戦終了。
総括としては去年よりは面白かった。
しかしながら自分が好きな名人戦の形ではなくなって行くのをまざまざと見せ付けられたような名人戦でもあったかなぁ。
まぁ永久不変のものなどないけれど。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2010.04/20(火) [ぬるぽ進入]
2010.04/21(水) [HI]
2010.04/21(水) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/886-dd991d01
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。