上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯が痛くて一睡も出来なくて夜明け。

なので、急いで朝から家を出て、歯医者に予約の電話をするも『10時半しか空いてないですね』と言われた。
仕方ないので、歯の痛みを気にしながらマンガ喫茶へ入店。
『センゴク』の11巻~14巻まで読んだが、眠気と痛みで全く内容が入らなかった。

そんなフラフラな状態で店を出ると、今度は腹が痛くなってきた。
仕方ないので、トイレへ行ってから歯医者へ。
歯医者さんには『てめぇの歯、腐ってるな』くらいなことを言われて治療してもらいました。
これからまた通わなければならんのは面倒だけど仕方ないか。

治療が終わって、そのまま帰るのもアレなので、今年3回目のスロットをしにスロ屋へ。
カイジを打ったりあしたのジョーを打ったりジャグラーを打ったりで何とか勝利。
疲労と眠気の身体を引きずりながら電車に乗って帰宅。

帰ったらちょうど蒲郡のG1の準優。

9Rは②矢後-①赤岩-⑥今村で的中。
10Rは②中村-①山口-③濱野谷でハズレ。
迎える11R。

11R 準優勝戦
1辻栄蔵 2大嶋一也 3池田浩二 4湯川浩司 5仲口博崇 6秋山直之


俺の直くん登場。
しかも6号艇とか最強に熱い。
買うしかなさすぎる。
まぁ買うって言ってもお馴染みの2、3着だけど。

頭は①辻と④お湯で

14-6=1234

14-6=3は厚めに。

結果、枠なりから③池田と④お湯が攻めていくも②ヒゲが抵抗。
④お湯が冷静に差して頭。
追走は⑤仲口と⑥直くん。
『仲口は買ってねええええええ』と頭を抱えてると、⑥直くんが内からスルスル2M先取り。

『お、これならお湯が差しに回るから・・・仲口消えるかも』と願うも2M回ったら4-6-5。
それでも4着を走ってる③池田との差が縮まった。

『頼む、池田。顔も舟券も好きなのに最近取らせてくれない池田くん。たまには取らせて、マジで』と懇願。
その祈りが通じたのか3周1Mで③池田先行。

『よおおおおし、いける!いけた!』とTV画面の③池田の艇を指で押す。

3着が池田か仲口では天と地ほど違う。
非常に喜ばしいです。

差し
4-6 2120円 8番人気
4-6-3 9180円 33番人気
【○緑のナオくん】

因みに、予選2日目の9レースでも同じ艇番で同じ着順があった。
このレース、結果だけ見て悔しかったので、よく覚えていた。
この時は14480円も付いてたのにな。

優勝戦も秋山ナオくんは緑なので、2、3着で買おうかな。
とりあえず矢後がチルト3度にしたら捲られ捲りの展開になるかな。
矢後に捲られてから握り返すカンジで。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2010.05/16(日) 決勝前。[センチョ]
2010.05/16(日) [マイケル]
2010.05/18(火) [良2@管理人]
2010.05/19(水) [センチョ]
2010.05/22(土) [良2@管理人]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://ryo2.blog2.fc2.com/tb.php/891-11c0b5b7
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。