上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尼崎の笹川賞の優勝戦は結局雨で入金しに行くのが面倒になって買わなかった良2です、こんばんは。

全くボートをやってない私ですが、児島のグラチャンの初日に行ってみました。
普段はボートをやらない友達(競輪キチ)が『児島であるグラチャンに行ってみたい、当然行くでしょ?』的なノリで絡んできたので、仕方なく行くことにしました。




今では児島に来ること自体が珍しい状態の私なので、ある意味新鮮でした。
初日と言うこともあって場内はそこそこお客さんが居ましたね。
若い女性が多かったのもSGの初日ならではの光景です。
天気が良かったので、それが一番良かったことでした。


と、とりあえず当たり障りのないそれっぽいことを言ってみました。
正直、行ったものの自分は舟券もそんなに買う気もなくやる気もなかったです。
一応、何個か買いましたが、1700円配当の奴が1つだけ当たって負けましたよ。

ドリームはドリームで、あの4-5-2で5000円配当とかどこのプロが大量に勝負したんだよって思う程でした。
皆さん、センスがありますね。
自分にはあれで5000円とかちょっと・・・ってなります。

まぁ近年ではSGの本場参戦自体が珍しい私にとって、ホーム児島のSGに来れたのはある意味良い経験でした。
それにしても児島はフード関係をもう少しどうにかした方が良いんじゃないかなと思います。
自分がよく通ってた昔から思ってましたけどね。
何か来年のチャレカも児島であるって噂を聞いたので、少しはそういう面も媚び売った方が良いと思います。

誰が優勝しても良いけど、フライングだけはしないであげてください。
児島の施行者さんも願っております。
お久しぶりです。

競艇全然やってません。
普段も全くですし、尼崎の笹川賞も勿論、見てません。
ですが、優勝戦の番組を見たらどうしても買いたい面子だったので久しぶりにブログを書いてます。

12R 優勝戦
1池田浩二 2横西奏恵 3太田和美 4濱野谷憲吾 5峰竜太 6吉田俊彦


カッコイイけど淡白な池田さんが去年の借りを返す、以上!だと思います。
最近、まともに買ってないし予想もしてないけど、この優勝戦は6号艇のトシきゅんが来ると思います。
うん、2、3着で来る。
ビンビン予感がするよ、これ。
そこでこの自信の

1-6-4

この1点。
よし、当たったな。

押さえで1-4-6。
保険で1-6=流。

あれ?弱気じゃね?
だって予想とか久しぶりだもん。

優勝戦、久々にネットで買ってみようかな。
口座に金入れなきゃならんけど。
まだまだ寒い日が続きますね、こんばんは。
一応、携帯から笹川賞の投票をしました。
相変わらずのメンツから何でこれに入れたのかわからないのも居ますが、とりあえず12人選びました。


【第38回笹川賞投票12名】
1.秋山直之(群馬)
なおくん、SGとろうぜ。

2.佐々木康幸(静岡)
ササ、記念に呼ばれればいいね。

3.池田浩二(愛知)
池田はカッコいい、誰よりもだ。

4.吉川元浩(兵庫)
あいあむあポチ。

5.渡邉英児(静岡)
エージさん頼みます。

6.重成一人(香川)
緑の時だけ重成ナリ。

7.平石和男(埼玉)
いつまでも埼玉のエースは平石さん。

8.福島勇樹(東京)
伸びろ、ふくしま。

9.飯山泰(神奈川)
伸びろ、やっちゃん。

10.三嶌誠司(香川)
せいやん、俺たちのせいやん。

11.上瀧和則(佐賀)
コース取らんでも良いから外から捲ってくれよ、ジョー。

12.大嶋一也(愛知)
ペラは取らずにインを取ってください、ペラ泥さん。


とりあえずこれで。
何人選ばれるかなー。
こんばんは。

新年が明けて半月以上が過ぎました。
ボートファンの皆さんは頑張って稼いでるでしょうか?

チャンプ矢橋さんが明日の多摩川12レース記者選抜戦に選ばれてるんですが、何基準で選ばれたのか理解しかねます。
多摩川にはチャンプファンが多いのでしょうか。
多摩川の静水面でごつい曳き波を期待してます。

明日稼ぐなら多摩川12レースですよ、皆さん。
賞金王決定戦は買わなかったのに、有馬記念はしっかり買って3連単を当てた良2です、こんばんは。

ここを見てくださっている競艇(ボートレース)ファンの皆さん、あけましておめでとうございます。
2011年になりました。

私は年末辺りから年始にかけて東京→福岡→岡山→東京→青森→岡山→福岡→岡山と日本列島を縦断しまくってました。
こうやって考えてみると動きすぎですね。
飛行機が嫌いで、全部新幹線での移動だから余計に遠く感じました。

福岡では、久しぶりに会った方々と競艇を楽しんだり、宴会でしこたまご馳走になったりしました。
青森では、大晦日にいきなりnariさんの実家に突撃して「つけ麺を作らせる」という2010年最後の無茶もやってのけました。
まぁあとの時間はクリスマスや正月を筆頭にチュッチュッチュッチュッしてましたよ、ええ。
私も男ですからね、そんな時もありますよ。

そんな色ボケの私も今年は自分の競艇人生の集大成を見せつけなければと思っています。
とにかく勝つことにこだわっていきたいです。

ブログは二の次になりますが、本場にも行きたいと思ってますので、また皆さんと熱く語り合いながら打ちたいと思います。

とりあえず2011年、初万舟は江戸川の11レースでの3万舟でした。
去年は1度も舟券を買わなかった江戸川で今年最初の万舟を取れるとは・・・これは!?
いや、別に意味深に言ってみただけなんですが、何にもないですね、うん。

とりあえず今年も皆さん、宜しくお願いします。
一応、毎年やってるから。
2010年のまとめです。


【行ったとこ】
戸田
平和島
多摩川
蒲郡
丸亀
児島
福岡
唐津

今年も徳山には行けなかった。
もう23場制覇でいい。


【万舟券】
77本

後半の半年は競艇ほとんどやってないからこんなもんです。

桐生 5
戸田 3
江戸川0
平和島8
多摩川9
浜名湖2
蒲郡 8
常滑 1
津  1
三国 3
琵琶湖5
住之江4
尼崎 3
鳴門 4
丸亀 6
児島 7
宮島 1
徳山 2
下関 1
若松 1
芦屋 1
福岡 1
唐津 0
大村 1

去年は徳山が0で今年は江戸川と唐津が0。
江戸川は賭けてすらいないので仕方ないが、唐津うんこ。
西日本で万舟取れてない。


【まとめ】
今年は色んな意味で競艇の見方が変わってしまった。
そのせいで後半の半年は舟券買えなくなった。
面白いとか面白くないとかじゃなくて、仕方ない。
来年は競艇人生最後の1年のつもりで。
競艇ファン、もといボートレースファンの皆さん、良いお年を。
平和島の女子戦に見知った2人がきてるみたいなので、冷やかしに行った。

着いたら11R発売中。
片割れに電話をかけたら『はぁ?誰だよ、おまえ』と言われたので『え?わかんないっすか?』って言っても『全然わかんねーよ、何で番号知ってんだよコラ』と言われ軽くピキッときたので帰ろうかと思いましたが、『寺田千恵の弾幕の真正面に居るわボケ』と言われたので、すごすご向かう。
も、どこにも居ない。

もっかい電話かけて『あの、どこにも居ねえっす』って言うと『こっちじゃボケ』と言わんばかりの睨みをきかせて手を振っていました。
どう見ても寺田千恵の弾幕の真正面じゃねぇよタコと思いましたが、そこは言わずにグッと我慢です。

その後、クワマンさんもきて4人でぐずぐず。
舟券も買わずに平和島は終了。

その後、劇場行ってもゴミのような人がゴミのように居て気分が悪いので退散。
劇場では1Rだけ携帯で買いましたが、あそこまで行って携帯で買うのもアホくさいな。
性に合わない。

平和島競艇場を後にして総理杯以来の牛小屋へ。
マスターは元気そうで何よりでした。

おくぞうさんには素敵なモノをいただいて感謝です。
そんな日曜日でした、はい。
大村で行われているグラチャン。

色んなイベントや色んなサービスで盛り上げようと頑張っているので、少しは売り上げに貢献しようと毎日12レースだけ買ってました。

初日は松井さんの逆転。
2日目は湯川の押し切り。
3日目はかっこいい池田の逃げ。
4日目は怒りの平石さん。

自分は初日と3日目の1-6の3連単だけ取れたので、2勝2敗。
そんな中で迎えた準優勝戦。

10Rは湯川からツルツルとかっこいいで買ったけど、2着にわぎわらがきてハズレ。
11Rは岡崎からナオくんと破戒僧で買ったけど、1、2着走ってた福岡勢がゴチャゴチャしてポチ繰り上がり。
12Rはドリームで取らせてもらったと言う理由だけで松井から買ったけど、とんでもないスタートで終了。

準優は全敗と言うことでノーマネーでフィニッシュ。
んー、だらしない。
それにしても『インから買えば楽勝、お金が増える』と煽ってたわりにはクソ万舟が連発しとる。
JAROに電話したい。

取り敢えず岡崎としおくんの事故は大事にならんで良かったね。


と言うわけで優勝戦。
12R 優勝戦
1湯川浩司 2吉川元浩 3白井英治 4萩原秀人 5飯山泰 6平田忠則


グラチャンで本当に強いなぁ①お湯。
梅雨の時期に合う人なんでしょうか。
ここも貫禄の逃げで優勝するわけですね、わかります。
逃げれば①お湯から④わぎわらかなぁ、1-4。

自分的に2号艇の黒い②ポチの2コースは頭で買いたくなるんだけど、今節の大村は2コースの頭は弱小。
でも気になるから2-1-346は買う。

ネタでサイン舟券を考察。
今回のグラチャンポスターはあしたのジョー。
白いシャツに赤いグローブなので、1=3?
W杯で日本がデンマークに3-1で勝ったから3-1もアリか。

前回の笹川賞でやらかしてしまった白井と飯山がグラチャンで取り返すか。
最近はフレッシュな選手がSGを獲っているので、萩原にもチャンスあるだろう。

事故のない良い優勝戦を見せてください。
舟券買う皆さんもがんばって。
松井さんのお陰で全てがうまくいきましたと全国から多数の声。

おばあちゃんの腰痛が治ったのも松井さんのお陰。
行方不明の犬が見つかったのも松井さんのお陰。
片思いの人に告白して付き合えたのも松井さんのお陰。
喧嘩をしてた同僚と仲直りできたのも松井さんのお陰。
死滅してた毛根から毛が生えてきたのも松井さんのお陰。

世の中の全ての人の全てのことが松井さんのお陰だと思います。


1-36-流を買ってた自分の舟券が当たったのは松井さんのお陰です。

茶坊主を抜いてくれてありがとうございます。
あれこそが王者のプレッシャーですね。
優勝戦でろくに締めもせずに毎回淡白なレースをする方とは役者が違いますね。
この辺りが賞金王覇者と次点の差だと思います。
若松なんて一つも買わずに一つも見てなかったけど、山本修一ことヤマシューが18番目で準優進出。

18番目ということは6号艇。
そう6号艇のヤマシューは買い。
この日でも言ってるように6号艇のヤマシューは鬼。
頭から買わなきゃ損。
ここで2、3着付けで買う奴はバカ。

外で結果だけ見たらシリーズリーダーの井口を破って見事1着。
マジウマすぎるだろ、こんなの。
これで27040円も付くんだから笑っちゃう。
井口から買った人たちはご愁傷様。

明日の優勝戦は3号艇のヤマシュー。
2号艇が今やんなので、やりやすいだろ。
華麗に捲り差して優勝してください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。